ページ

2012年6月2日土曜日

アレフ信者3人が詐欺容疑で逮捕、ヨガ教室と偽り入会金騙し取る

5月30日、滋賀でアレフの信者3人が詐欺容疑で逮捕された。

SNSを利用し接近、ヨガ教室の入会を装い、アレフへ入会させ入会金を騙しとった容疑だ。

SNSを悪用した手口の詐欺事件でアレフ信者が逮捕されたのは全国初だ。

 

オウムの一連の事件を知らない世代をターゲットにした勧誘手法について読売新聞が詳報を伝えている。


【読売新聞12年5月31日】 「アレフ」3信者逮捕

ヨガ教室と偽ってオウム真理教主流派「Aleph」(アレフ)に入会させ、入会金などの名目で2万円をだまし取ったとして、県警警備2課と東近江、甲賀両署は30日、いずれもアレフ在家信者の大津市国分、無職藤原淳子(33)、京都市伏見区深草西浦町、会社員有田環(25)、同区石田桜木、アルバイト店員村川奈々恵(33)の3容疑者を詐欺容疑で逮捕した。「覚えていない」と否認している。

◇ヨガ教室と偽り入会金詐取容疑、勧誘が目的か

発表によると、藤原、有田、村川の3容疑者は共謀して昨年4月24日、草津市の飲食店で、インターネット上で交流するソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)を通じて知り合った彦根市の男性会社員(30)にヨガ教室への入会と偽り、アレフの入会書に記入させて入会金や月会費として計2万円をだまし取った疑い。

男性は、藤原容疑者が昨年3月に作った掲示板「死後の世界」の利用者で、入会書を書き、金を渡した直後に「このヨガ教室はアレフ」と告げられ、怖くなって東近江署に届け出たという。

◇組織名隠しSNS/「オウム」知らぬ若者標的~県警、マニュアル押収

県警警備2課は30日、同課が昨年11月に湖南市平松のオウム真理教主流派「Aleph」(アレフ)の施設などを捜索した際、SNSなどを利用した詳細な信者勧誘マニュアルを押収した、と発表した。アレフは近年、新たな信者勧誘を活発化させており、県警は警戒を強めている。

同課は昨年11月、在家の女性信者3人が男性に「ヨガ教室」と偽り、教団への入会金など2万円をだまし取ったとする詐欺容疑で施設を捜索、教団関係資料など約400点を押収した。

勧誘マニュアルは、信者を効率的に獲得できるようにと作成されたとみられ、「若い方が素直」などとして18~24歳をターゲットにしていた。同課では「地下鉄サリン事件など一連のオウム事件に詳しくない世代なら洗脳しやすいと、狙ったのではないか」とみる。

きっかけ作りとして、SNSのサイトに「アレフ」を隠して掲示板を作り、関心を示した利用者とやり取りをする。マニュアルでは「まず、仕事や家族についての悩みを聞くように」と指示しており、勧誘者は掲示板からメール交換、直接面談へと交流を深め、頃合いをみてヨガを勧めて教団に引き込む、としている。

信者は「尊師(麻原彰晃こと松本智津夫死刑囚)の救済のため」として新規獲得のノルマが設定されており、施設から押収したパソコンには「効率的に信者が集まる。他の支部も実践してはどうか」と、関係者宛てにメール送信された形跡が残っていたという。

16 件のコメント:

  1. 今回、たまたま、アレフで怖くなって警察に届けたが・・・
    氷山の一角なんでしょうね。
    他のカルト団体も要注意でしょうね。
    統一なんか既にやってそう。
    幸福は・・・ばればれで引っかかるのは珍しいかもしれない

    返信削除
  2. もー破防法でいいじゃん。

    返信削除
  3. http://ameblo.jp/aleph-mondai-taisaku/entry-11266147535.html

    上記サイトにも事例が掲載されております。

    返信削除
  4. 浅見定雄のシンパ(自称)2012年6月2日 23:33

    >勧誘マニュアルは、信者を効率的に獲得できるようにと作成されたとみられ、「若い方が素直」などとして18~24歳をターゲットにしていた。同課では「地下鉄サリン事件など一連のオウム事件に詳しくない世代なら洗脳しやすいと、狙ったのではないか」とみる。

    →この人でなし! 
    カルトが若者を標的にするのは、もはや共通事項だが、「ヨガ教室」などに興味のある方、どうぞご注意下さい。

     やはり、麻原は早めに処刑した方が良さそうな気がする……。
    (赤軍関係者のように、獄死するまで収監というのが現状でしょうが)

    返信削除
  5. >やはり、麻原は早めに処刑した方が良さそうな気がする……。

    そしたら、殉教した伝説の教祖として、カリスマ化が加速すると思う。

    返信削除
  6. 麻原は糞まみれで死んだという事にすれば良い。殉教とは言えないだろう。

    返信削除
  7. 問題は、アレフだけではないと言うことでしょう。
    狂信的なカルトは、アレフだけではないし、指導者の考え次第では危険な団体になるようなカルトは多数あると思う。
    まあ、大抵は集金カルト組織と化してますが、教祖がプッツンして暴走する可能性はゼロではないし・・・

    統一や幸福の狂信ぶりを見れば笑い事ではないと思いませんか、

    他にも一体いくつの狂信的カルト集団があるのかと思うと恐ろしくもなります

    返信削除
  8. 実態を隠した勧誘というか ほとんど詐欺。
    許せません。
    早く気付いて通報された勇気を称えます。

    「何かおかしい」「何か怖くなる」
    それは みなさんに元々備わっている防衛本能す。
    そのままにしないで 周りの方に相談されることをお勧め致します。

    滋賀県はカルト天国になりつつありますね。

    返信削除
  9. 職員のアンタです。

    あんた 誰? 学生のバイト?

    >「でっちあげても潰せ」をしっかりと守っての対応乙。

    どこがでっちあげなのでしょうか?
    2012年6月4日 18:32

    あくまでも ムキになってるよ。

    返信削除
  10. 職員のアンタです。

    記事間違えました。失礼しやした。

    あくまでも ちょいミスだよ。

    返信削除
  11. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  12. アレフが勢力拡大しようとしてんじゃん。
    上祐派も麻原隠しして組織を伸ばそうとしてんじゃん。


    破防法適用に反対してた左翼は反省しろ。
    おまえら左翼禁止法違反で全員逮捕だ。
    江川紹子氏は功績を認定して起訴猶予にしてやる。

    返信削除
  13. 浅見定雄のシンパ(自称)2012年6月7日 0:17

    麻原尊師(笑)の処遇案として……。

    ①「処刑すると『殉教者』として祭り上げられる」ことを懸念し、死刑判決が下りても、執行は先延ばしのまま。

    ②「信徒らの奪還」を永久に予防するため、粛々と死刑判決後、六ヶ月以内にポア(執行)。

     以上のような考えがあると思いますが、逃亡犯の2人目も逮捕され、あと一人となった今、「オウム裁判終結後、指名手配されていた信者が出頭し、再審で死刑判決の引き延ばし」という戦術は期待薄でしょう。

    返信削除
  14. どっちでもいいし、法務大臣が決めることだよ。

    返信削除
  15. 断食アーメン大会
    アーメンホイ
    ちぬよ

    返信削除
  16. 信者側が無罪 
    検察側が負けた裁判ですね。

    返信削除