2021年2月1日月曜日

藤倉総裁裁判への支援でカリスマ絵師“Sアノン”が復活

復活したSアノン「信濃川フェニックス」氏デザインによる、クラウド・ファンディング特典のトートバッグ
 幸福の科学の一般公開施設に取材に入ったことが建造物侵入罪にあたるとして「やや日刊カルト新聞」の藤倉善郎総裁が起訴された裁判に関連して、幸福の科学批判者の間で伝説となっていた匿名のイラストレーターが復活していたことがわかった。藤倉氏の裁判を支援するクラウド・ファンディングの応募者特典にイラストを提供しているほか、公判傍聴レポートに法廷画を寄せており、公判の傍聴もしていると思われる。

 このイラストレーターは2019年まで「今日も信濃川」「信濃川デラックス」などの名で、幸福の科学関連のイラストやクソコラを量産。復活に際しては「信濃川フェニックス」を名乗っており、一部の熱狂的ファンから「Sアノン」と呼ばれ信奉されている。

Jアノン
 「アノン」は「アノニマス(匿名)」の略。陰謀論に基づいてトランプ元米国大統領を支持するアメリカの「Qアノン」や、日本のトランプ支持勢力「Jアノン」にちなんでいる。

  Sアノン氏はQアノンやJアノンによる陰謀論に否定的だが、一方で「幸福の科学は大川隆法に牛耳られている」とする独自の陰謀論を唱える。この主張に基づいて、2017年頃からTwitter上で幸福の科学関連の風刺イラストやクソコラを量産してきた。

  この活動が、ほかの幸福の科学アンチやウォッチャーの創作意欲を刺激。多くの人々が創作活動に手を染め、イラスト、クソコラ、着せかえ人形、大川隆法コスプレ製作など、その分野も拡大。そんな幸福の科学関連アートの一時代を築いたのがSアノン氏だ。

BAN苦死慰氏による法廷画
  教団からの抗議によりアカウントの凍結が繰り返され、2019年にTwitterから姿を消した。以降は公式に作品を発表することはなかった。しかし影響を受けた人々による作品発表は現在も続いており、近年活躍しているアーティストであるBAN苦死慰氏もSアノン信奉者とされている。

  Sアノン氏の素性は全くの謎だ。発表作品は多かったが、アカウントの凍結等によって多くがネット上から消滅。活躍の期間も3年ほどと短かった。専門家は「そのことがかえってSアノンの神秘性を高め熱狂的支持者を生み、伝説化した」(幸福の科学アート評論家の藤倉善郎氏)と見る。

「信濃川フェニックス」氏の法廷画

 
 そのSアノン氏が昨年12月に突如復活した。幸福の科学の一般公開施設に立ち入ったことが建造物侵入罪にあたるとして起訴された「やや日刊カルト新聞」の藤倉善郎総裁の初公判が1222日に開かれると、直後に掲載された鈴木エイト主筆による傍聴レポートに、Sアノン氏は「信濃川フェニックス」の名で法廷画を提供。記事に掲載された。

関連記事:取材者による建造物侵入事件の公判始まる、被告人ジャーナリストが「私は無罪」と主張

  さらに今年1月に入って「幸福の科学取材で刑事被告人にされた藤倉善郎氏を支える会」(幸藤会)が裁判支援のためのクラウド・ファンディングを開始すると、同じく「信濃川フェニックス」名で、応募者への特典の1つであるオリジナルトートバッグのデザインを提供。裁判支援を呼びかけるコメントも寄せた。

 MotionGalleryジャーナリストが一般公開施設を取材したら建造物侵入罪!? 取材・報道の自由を守るための刑事裁判 

 

BAN苦死慰氏・作
 傍聴レポート記事やクラウド・ファンディングには、現役アーティストのBAN苦死慰氏も法廷画やカウントダウン画像を提供しており、パイオニアであるSアノン氏との「夢の共演」も実現した形だ。

  前出の幸藤会の担当者は本紙の取材に対し、Sアノン氏の復活を「頼もしい援軍」と歓迎した上で、「姿を消していたSアノン氏まで支援の必要を感じるほど、重要な裁判ということ。取材・報道の自由を守るため、ぜひ多くの方にご支援いただきたい」と呼びかけた。

  クラウド・ファンディングでは、5,000円以上の支援コース全てにSアノン氏(信濃川フェニックス名義)デザインによるトートバッグが特典として付く。このほか、「藤倉善郎取材映像集DVD」「人類滅亡に備えるカルト防災セット」、藤倉総裁の講演招聘権、藤倉総裁・村田らむ氏(イラストレーター)のガイドによる宗教施設見学ツアー(12日)参加権など、応募金額別に豪華特典が用意されている。目標総額は200万円で、期間は416日まで。

4 コメント:

匿名 さんのコメント...

↓グーグル検索すると手っ取り早い

幸福の科学統合スレッドpart933
(このスレッドを立てたヤフー管理者中国の工作員の悪事)
幸福の科学アンチの方必見!!!!40番~68番。
ヤフー管理者中国の工作員の悪事暴露は48番~68番。
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/psy/1611985428/40-68


幸福の科学アンチ創価学会員の方、幸福の科学アンチヤフー管理者中国の工作員(信濃川デラックス)は
創価学会教祖池田大作を悪質な誹謗中傷AAを書きまくっています。

幸福の科学アンチヤフー管理者中国の工作員(信濃川デラックス)とかかわりのある方はこの男から離れましょう。
ウソでダマして都合のいいように利用される可能性が高いです。

俺は幸福の科学アンチヤフー管理者中国の工作員(信濃川デラックス)と12年のかかわりがあるからわかるのです。
とにかくこの男は言うことが全部ウソなので、一切信用してはいけません。

フナムシのおっちゃん さんのコメント...


なんや、リョオかいな?
まだこないなコトやっとったんか!
それにしてもいまだに創価ネタしかないんかい。
芸もますます荒れとるデ!
わても身元保証人として恥ずかしいわ!

匿名 さんのコメント...

↑なんや、都合悪くなって俺のツイッターアカウント凍結(eclipsemode7)か。
笑わせよるな。幸福の科学アンチヤフー管理者中国の工作員こと、
フナムシのおっちゃん・信濃川フェニックス。

藤倉善郎、何で俺のアカウントこいつが凍結したかわかるか?
俺の指摘が本当のことだからよ。

【【【俺は、やや日刊カルト新聞は、信濃川フェニックスはいつか必ず乗っ取りに来るよ。と
書いたんや。そしたら、俺のツイッターアカウント凍結したのよ。】】】

気つけろよ。奴は本当にやや日刊カルト新聞乗っ取りに来るぞ。

BAN苦死慰 さんのコメント...

オッス!おらBAN苦死慰!カルト新聞乗っ取るまで頑張るぞぉーっっっ(笑)