2015年8月20日木曜日

統一教会教祖の三男関連団体の夏フェス会場で本紙主筆がテントに捕獲されるも直後に追い出される事案が発生

スタッフTシャツをGETし、御満悦の本紙主筆
本紙が報じた一連の東京五輪便乗カルト夏フェス。

15日と16日、統一教会の故・文鮮明教祖の三男が設立した関連NPO団体の日本法人によるイベント『多文化おもてなしフェスティバル』が東京日比谷公園で開催された。

本紙鈴木エイト主筆が15日のイベントを単独取材。
非売品のスタッフTシャツを手に入れ記念写真を撮る鈴木主筆を思わぬアクシデントが襲う。インフォメーションブースで女性係員に“やや日刊カルト新聞”の人間だと明かした途端、テント内に捕獲されたのだ。しかしながら直後、別の女性係員から「気持ち悪いから脱いで」「出ていって」とテントから追い出されていたことも判った。
 

◆抗議の応酬

本紙既報記事統一教会三男派団体の東京五輪便乗イベントを東京都と外務省所管独行法人が後援 の内容に関して7月、イベントの事務局を務めるGPFジャパンの後藤亜也氏から「事実誤認がある」として本紙にクレームが入っていた。

一方、GPFジャパンは実行副委員長のフィリピン人女性が務める川崎市国際交流協会から、同協会の名をイベントHPで無断使用されたとして抗議を受けていた。
多文化おもてなしフェスティバル実行委員会HPには、同フェスティバル実行委員会副委員長として公益財団法人川崎市交流協会の多文化共生課の職員である小倉ノエミ氏の名が記載されていた。
本紙が川崎市交流協会に問い合わせたところ、同協会は多文化おもてなしフェスティバル実行委員会が実質グローバルピースファウンデーションジャパンであることを承知していた。というのも、同協会施設に於いてGPFジャパンがイベントを開いたことがあり、その際に団体の背景を調べて統一教会との関係を把握していたのだ。

川崎市交流協会では同協会職員の小倉氏が多文化おもてなしフェスティバル実行委員会の副委員長となることを知ってはいたが、川崎市交流協会の名前を同フェスティバルに使われることは承知していなかったという。あたかも同協会が同フェスティバルに協賛・賛同しているかのような小倉氏の同フェスティバルに於ける肩書について川崎市交流協会は問題視し、即時申し入れを行なった。
その結果、小倉ノエミ氏=多文化おもてなしフェスティバル実行委員会副委員長の肩書は『公益財団法人川崎市交流協会多文化共生課』から『ヒミグアトムジカ グループメンバー』というなんとも”箔”が付かないものに変更された。

◆本紙主筆が現地を取材

8月15日、東京日比谷公園の噴水広場周辺で開催された多文化おもてなしフェスティバル。
1日に石神井公園で開催された統一教会主流派の関連団体による多文化交流フェスティバルと異なり、会場内には様々な飲食物などを提供するテントが多数並ぶ。夏フェスらしい雰囲気だ。










メインステージでは様々な企画が進行。


◆インフォメーションテントに捕獲も直後に追放???

インフォメーションブースを訪れた本紙鈴木主筆は、スタッフTシャツの購入を希望。
応対した女性係員は「非売品よ」と言いながらも「千円」で販売。


勧められた男性用スタッフTシャツは見るからに大きすぎたので女性用のMサイズを購入した。




千円をカンパ箱に寄付してスタッフTシャツGET!
早速スタッフTシャツを着る本紙主筆。

女性係員から名前を訊かれたので「やや日刊カルト新聞の鈴木エイト」と名乗ると、態度が豹変した。本紙の記事の内容に立腹していたという係員からインフォメーションブース内に入るよう言われテント内で捕まってしまったのだ。インフォメーションブース内のパイプ椅子に座らされた鈴木主筆は、せっかくだからとブース内を撮影していたところ、別の女性係員(スタッフTシャツ未着用)から「気持ち悪いので(Tシャツを)脱いでください」「インフォメーションから出てください。いろいろな大事な物があるから」と気持ち悪がられた上に泥棒扱いされ、追い出されてしまった。
本紙主筆に「気持ち悪い」「脱いで」「出て行って」言い放った女性スタッフ
バングラディッシュ人の実行委員と
お揃いのスタッフTシャツで

抗議文を寄せたイベント主催者の後藤亜也氏も本紙のカメラに笑顔を見せる。

笑顔を見せる後藤亜也氏
後藤氏は、自身が統一教会の元信者であるとは認めたものの、今も統一教会と関係があるように云われることについては迷惑だと力説。そして故・文鮮明教祖については「是々非々」と答えた。
後藤氏の言説を聴く限り、GPFジャパンは統一教会三男派とは距離を置き、飽くまで三男・文顕進氏が創設した非営利団体の一環という位置付けのようだ。

しかしながらGPFジャパンの登記簿を見ると、目的として「One Family Under God(ワンファミリィーアンダーゴッド)のビジョンを啓発」 「結婚と家庭の価値の再認識」等が記載されている。但し 「結婚と家庭の価値の再認識」の文面は昨年4月「家庭とコミュニティの強化」に変更されている。

「One Family Under God(ワンファミリィーアンダーゴッド)の”理念”は「神のもとの人類一家族世界」として統一教会の指標にもなっている。
統一教会HPより
同じ標語で同様の理念を語る統一教会とGPFジャパン。日比谷公園には統一教会関係者も偵察に来ていたという。今後も両者の動向が注目される。

13 コメント:

匿名 さんのコメント...

まあ、気持ち悪かったんだから仕方ないわな。

匿名 さんのコメント...

統一協会も良いですが、統一協会と相互連携していた法の華の福永法源(今は教祖として復帰、全国で講演会開催中)の続編を期待します。
最近絶好調の大川きょう子さんや種村修学さんへも独占インタビューして欲しいです。

匿名 さんのコメント...

金持ちの道楽ほど、見苦しいけど、寄生する害虫は駆除されてしまう。

匿名 さんのコメント...

ポルポト派がカンボジアで行った狂気の内で最悪とされている蛮行
http://syarecowa.moo.jp/107/6.html
・自由恋愛の禁止、無作為の相手との強制的な結婚

文鮮明= ポルポト

匿名 さんのコメント...

> 2015年8月21日 1:16
気持ち悪いからという理由付けはやめてください

我らシックの真のお父様や真のお母様を初めとする祝福家族の方々もこの世から消えなければならなくなります
あの方たちの、いかにも梅毒だのコカイン中毒だのが滲み出ている、東南アジア幼女買春ツアー御一行様より下品な面は、なりたくてなったわけなんですよ!

匿名 さんのコメント...

教祖が職員を叩き、職員が信者を叩き。
いつも泣くのは信者。
立場の弱い人間は、いつも泣かされる。

匿名 さんのコメント...

非売品のスタッフTシャツを1000円で購入するのは、さすがに引きました・・・
お遊びのつもりかもしれませんが、
極悪カルトにお金を支払ったという事実は消せません。
愚かな事です。

匿名 さんのコメント...

↑ では、統一協会信者の手法とその対策について解説

得意なのが、このような統一協会自体の悪いイメージを使った一種の自虐攻撃です
例:早稲田大学の原理研が対立組織を攻撃する際、「あいつらは統一だ!」と言いふらす

対策ですが、統一協会信者を攻撃するのではなく文鮮明と韓鶴子の教祖を攻撃しなさい。あるいは信者にこのクズ夫婦を攻撃させようとしましょう

食口(シック)(統一信者を表す連中の用語)は、俺たちは汚れをかぶってるけど真のお父様は素晴らしいんだ!!という脳内設定を持っていますので、直接食口を攻撃するより効果的です。
また、「お前は統一信者だろ!」という自虐レッテル貼り攻撃への対策ともなります。

「信者で無い事を証明するために、文鮮明韓鶴子を嘲ったがまだ信者だと言うのか?」という感じで


匿名 さんのコメント...

非売品のスタッフTシャツを1000円で購入するなんて普通ありえないだろ
統一協会に金を払ったエイト

今までの記事はなんだったんでしょうか?

匿名 さんのコメント...

ミイラ取りがミイラになる瞬間。

匿名 さんのコメント...

だーから、例えばこういう風に言えっての

 統一に払った金は教祖らの幼女買春やコカイン代になるんですよ!分かってるんですか!
そうすりゃ統一信者なんてあらぬ疑いをかけられないんだから

もしくはこう
 統一のような覚醒剤でシノギ得てるような連中にうんぬん

なんか最近食口は、
統一教会はコカインを積極的に推奨したことはありません!とか北朝鮮から覚醒剤を日本に密売していません!とか、飲み物にLSDを混ぜるとかありえません!
だの嘘も百回言えば真実になるキャンペーンしてるみたいだし

匿名 さんのコメント...

ところで、統一ではやられたらやりかえせ、言われたら言い返せを信条としている以上、

> 我らシックの真のお父様や真のお母様を初めとする祝福家族の方々もこの世から消えなければならなくなります
あの方たちの、いかにも梅毒だのコカイン中毒だのが滲み出ている、東南アジア幼女買春ツアー御一行様より下品な面は、なりたくてなったわけなんですよ!

やっぱこれは真実か
言動がヤク中や梅毒が脳にまわった連中そのものだしな

匿名 さんのコメント...

統一や幸福の正体?



http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/40897/40287/82365041