2011年5月16日月曜日

大川隆法氏、トンデモ本大賞にノミネート

 先月24日に新宿ロフトプラスワンにて、と学会主催のトンデモ本大賞2011選考会が開催され、宗教法人幸福の科学総裁の大川隆法氏の著書「宇宙人との対話」がノミネートされた。
 トンデモ本大賞とは「日本で前年度に刊行された本の中から、もっともトンデモないものを選ぶ」という企画である。と学会の主催で行われ、ノミネート作品の選考は会長の山本弘氏が行う。
 また、トンデモ本とは「著者の意図とは異なる視点から楽しむことができる本」の意味である。


■宇宙人の霊言が笑いを呼ぶ
 本の中の特にトンデモないと思える部分を会場のプロジェクターに映し出して山本会長が読み上げ、壇上の他の出演者(と学会員)がツッコミを入れるというスタイルでイベントは進行していく。
 「宇宙人との対話」はノミネート作品として2番目に紹介された。
 会場のプロジェクターに宇宙人の霊言が映し出されるたびに、会場は笑いに包まれた。
 紹介された部分は「ウンモ星人」の霊言とイラスト、ケンタウロスα星人の霊言、「レプタリアン」のイラスト等。
 ウンモ星人の言葉は古代文明語らしく、意味不明のカタカナ文字が並ぶ。書き起こしをした人は、相当な苦労をしたのだろうと思われる。また、ケンタウロスα星人は大川氏の問い掛けに「はい」しか言わず、さながら誘導尋問の様である。

■幸福実現党の得票率を上回る

 トンデモ本大賞は今年で20回目を迎える。これまでの19回の中で、宗教指導者の著書が大賞に選ばれたことは無い。めでたく「宇宙人との対話」が大賞に選ばれれば、トンデモ本大賞の歴史の中で初の宗教指導者の著書の受賞という事になる。
 イベント当日はイベント来場者およびニコニコ生放送での生中継放送の視聴者による投票が行われた。来場者の投票結果は6/11に銀座ブロッサムで行われる「トンデモ本大賞2011大会」で発表されるが、ニコニコ生放送の視聴者の投票結果はイベント中に集計され発表された。
【投票結果(ニコニコ生放送視聴者投票分)】
No.1:苫米地英人『あなたは常識に洗脳されている』 32.4%
No.2:大川隆法『宇宙人との対話』 38.7%
No.3:木原浩勝・清水俊文・中村哲編『ゴジラ 東宝特撮未発表資料アーカイブ』 20.7%
No.4:中丸薫・菅沼光弘『この国のために今二人が絶対伝えたい本当のこと』 8.1%

 「宇宙人との対話」は38.7%を獲得してトップである。トンデモ本と国政選挙を比べるのは乱暴ではあるが、幸福の科学の支持政党である幸福実現党は2010年の参院選における比例区の得票率が0.39%であったのに比べて雲泥の差である。


■苫米地英人氏の著書もノミネート
 今回のトンデモ本大賞には「宇宙人との対話」以外にも3冊の本がノミネートされ、その中には本誌にも何度か登場した苫米地英人氏の著書「あなたは常識に洗脳されている」もあった。
 本の中で苫米地氏は観測数値データを示さずに「東京でうつ病患者が増えているのは、酸素濃度が低くなり13%程度になっている」「二酸化炭素が増えているのは嘘」等のいわゆる「トンデモ理論」を展開しているのが主なノミネート理由である。
 山本会長のブログ「山本弘のSF秘密基地BLOG」によれば、ニコニコ生放送でイベントを見ていた山本会長の中学生の娘もこれには笑ったようで、エントリの中で以下のように山本会長も苫米地氏にツッコミを入れている。
>それから、酸素が減るのも笑った(^w^)

 中学生に笑われてるよ。どうすんだよ、苫米地さん。
 そうだよね。中学生でもおかしいって分かるよね。


■大賞の発表は6/11
 ニコニコ生放送の中では「宇宙人との対話」がトップであったが、「あなたは常識に洗脳されている」も32.4%を獲得していて差はほとんど無いと言える。
 会場の来場者はコアなトンデモ本大賞ファンが多いため、ニコニコ生放送の投票結果と異なる投票結果が出るかもしれない。大賞の選考はニコニコ生放送の投票結果に会場来場者の投票を加えて、一番得票が多い本になる。
 大賞は6/11に行われる大会で発表される。初の宗教指導者の受賞になるか注目したいところである。

26 コメント:

匿名 さんのコメント...

統一協会も新創造論の本でも出して信者たちに買わせれば、ノミネートしてもらえるんじゃないか?
統一協会のことを知らない一般人にもいい広告になると思うぞ。

匿名 さんのコメント...

中学生にも笑われる苫米地ざまぁw

匿名 さんのコメント...

学研ムーにまで広告だしてる幸福党&幸福出版だけに、
嘲笑覚悟でも大馬鹿まじめに代理担当者よこしそうだけどな。
そのれいごん対談に立ち会っているらしい里村氏とか。

オホーツク海岸の論客 さんのコメント...

お笑い本か・・・・・・読んで腹筋を鍛えようかな。

エルカン撲滅さん さんのコメント...

トンデモの宝庫の幸福の科学。
ようやく世間に認められてよかったですね。
幸福実現党の努力の功績でしょうか(笑)
なにわともあれノミネートおめでとうございます。
次は霊感商法認定をめざしてがんばっていきましょう!

匿名 さんのコメント...

>トンデモ本大賞の歴史の中で初の宗教指導者の著書の受賞という事になる

指導者ではありませんが、僧侶の武田了円さんの本がトンデモ本大賞とってませんでしたか?
お札に女性器が印刷されているとか、ニャントロ星人に支配されているとか。

「宇宙の法」シリーズは真実です さんのコメント...

「宇宙の法」シリーズについてですが、もうすぐ笑えない話になりますよ。
2012年の地球の危機のときに、プレアデス星人ほか4種類の宇宙人が国連で演説することになっているらしい。。。
東京で最近UFOを目撃している人が増えているし、特にUFOを信じない人たちが目撃してびっくりしている話をよく聞きます。
いまはトンデモ本として笑い話にしているけど、何十年かしたら宇宙人とのコンタクトのための参考書(相手方を知るための)として重要になります。
彼らが地球人をリスペルとしているのか、それともただの食料にしか考えていないかによって対応を変えないと行けないからです、

匿名 さんのコメント...

はいはい、よかったねw
早く病院へ帰りましょうねw

匿名 さんのコメント...

>「宇宙の法」シリーズは真実です さんのコメント...

はいはい、「至極まじめなコメント、が、しかし、お笑い大賞」
を差し上げたいw

匿名 さんのコメント...

to 「宇宙の法」シリーズは真実です さん

宇宙人の存在を否定も肯定もしませんが、と学会の本を読み勉強すべきです。
バイブルであるトンデモ本の世界から読みましょう。

mamma さんのコメント...

>匿名さん(2011年5月17日4:26)
ありましたね。武田了円さん。
今回は教祖的な立場の大川氏がノミネートされ、大賞有力候補なので、「宗教指導者としては初」としてみました。
宗教関係の本はちょくちょくノミネートされますね。

>「宇宙の法」シリーズは真実ですさん
○○星人がどうのこうのってよく聞くんですけど、その○○星はたいてい恒星なんですが、宇宙人は何万度の温度で燃え盛る星の上で生存できてるんですか?
○○星人のイラストやら写真やらを見ると、ヒト型だったり獣型だったり虫型だったりと、それぞれ形は違えど肉体があるわけで、どうやって恒星の上で生活しているのか以前から気になってるんです。
あと、プレアデスって星団ですよね。プレアデスという星は無いです。恒星に住める宇宙人がいるとして、プレアデス星団の中のどの星に住んでいるのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

>あと、プレアデスって星団ですよね。プレアデスという星は無いです。恒星に住める宇宙人がいるとして、プレアデス星団の中のどの星に住んでいるのでしょうか?

プレアデス星人どころか、最新の大川法話ではなんとバルタン星が登場しているらしいw

匿名 さんのコメント...

大川は年齢的に見ても円谷プロに洗脳されてる世代だろう
たとえ成年後ソレを忘れていても、無意識の中に残っている情報が<都合いい白日夢>と合体した結果、ああなっているのだろう


俺のひいばあちゃんは霊能者で予言師だったが、いわく
<霊能系で本物と偽物の違いはすぐ判る…自分に都合いい事ばかり言うヤツは偽物…国家や世界の危機!と煽るヤツは詐欺>との事だったぜ(笑)

ひいばあちゃんの予言は小さいが現実的な事ばかりで、
今年は早めに田んぼに水入れておけとか、
台風くるから徹夜してでも稲を刈れとか、
誰々が帰ってくるから好物作っておいてやれとか、
そんなんばかりだが、ほぼ100%当たっていたそうな

予知のコツを、否定派の科学者や記者、あるいは同業者に聞かれると、いつも<自分の利益を考えなければ、お天道様が全部教えてくれるもんさ>と言ってたらしい

ちなみに彼女の<霊言>や<祈祷>の謝礼は、ご飯の副菜おすそわけ程度(現代の価値なら300円位)だったそう

さて、大川の偉大なる<霊言><祈祷>のお代は?
そしてその実効パーセンテージは?(笑)

匿名 さんのコメント...

もはや「ともだち」だなwww
絶交されるwwwww

グレモリィ さんのコメント...

…2012年の地球の危機というものが具体的に示されていないところを見ると、後から何とでも簡単に言い訳が出来るようにしておいてあるのでしょう。
具体的であったところで、言い訳はするのでしょうけど。

信者さん達の努力によって回避された、とか。
あるいは、その年に起きた災害を後付けで地球の危機のミクロ的顕現であった、とか。

宇宙人の演説についても、演説をしているどこどこ代表の誰々が本当はどこそこ星人だった、とか。
またこのパターンだと思いますの。

東京でのUFO目撃者の増加についても信者さんの証言だけなのでは…。
既にオウムと同じ道を辿っているようにも見えますわね…。

霊言にしても、明らかな三文芝居ですものね。
賀茂光栄の霊言を観てヒドイと思いました。
これならまだ深見東州が同じ事をした方が上手いと思いますの。
語学も演技も大川隆法より達者なようですし。
深見東州のユーモアの精神で一度やってみてくれないかしら。

いずれにしても、2012年、唯物論者ですら信じざるを得ない現象が起こる予定なのでしょう?
それなら私は2013年に起こるであろう大川隆法の見苦しい言い訳の方に期待しますの。

匿名 さんのコメント...

なんでネカマが多いんだろう

幸福の科学はUFOが大好き さんのコメント...

去年の12月4日、
横浜アリーナで「幸福の科学」のキチガイ・イベントがありまして

そのイベントの終了後に
「アリーナの上空にUFOの大群が現れた!」と
大騒ぎになったらしいんですよ。


でも、騒いでたのは幸福の信者だけ。


ためしに「横浜 UFO」で検索してみましょう。
ほとんど幸福の信者のブログです。

匿名 さんのコメント...

またかよ。

こないだも新宿で信者どもがUFO騒ぎしてたよな。

匿名 さんのコメント...

2011年5月23日18:04
なんで関係ない荒らしを書き込むんだろうwww
信者乙wwww

匿名 さんのコメント...

大川の本なんて、全部トンデモ本だけどな。


とある関東の大学で、幸福の信者が
「大学の図書館に大川総裁先生の本を置いて下さい」
と頼んだんだけど


⇒ 図書館の職員が拒否
⇒ 信者が大学にクレーム

ってのが、ありました。


本人、このページ見てるかな? お前の事だぞ? お前の。

匿名 さんのコメント...

苫米地は以前にもトンデモ本大賞にノミネートされてますが、受賞は逃してますからね。
個人的には、今度こそ大賞取ってもらいたいと思ってますよw

匿名 さんのコメント...

わ・れ・わ・れ・は・う・ちゅ・う・じ・ん・だ w

匿名 さんのコメント...

以前、オーラの泉というTV番組があって、江原啓之氏が劇団ひとりを
霊視したときに守護霊に宇宙人がいるのという話をしていて
そのときは信じられませんでした。

でもこの宇宙の法を買って見てそういうことがあるんだと納得できました。

地球霊団の進化に宇宙人が少し関わっていたのと何億年という
単位でみれば、地球人の魂でも他の惑星に住んでいた人も
いたということが宇宙シリーズを読んでわかりました。

でもこれを言うと信じなくなってしまうので普通の霊能者ではなかなか
言えないでしょうね。

まだ日本人は地球がまるいことや証明されていることががわかったレベルで
4次元以降の世界や、地球外の知的生命体(宇宙人)が存在するのが
理解できるまであと50年ぐらいかかりそうですかね。

少なくてもアメリカやイギリスでは他の星からUFOがきてることぐらいは
多くの人が理解しています。

匿名 さんのコメント...

アメリカ政府、UFOや宇宙人に遭遇した場合の緊急通報機関を開設
 昨年末、米オバマ大統領が自ら、地球外生命体の存在を公式発表するというニュースが飛び交っていたのだが、やはりどうやら、アメリカでは地球外生命体の存在を認めているみたいで、この度米国政府は、UFOや宇宙人など、怪現象を目撃してしまった時の公式な通報機関「Bigelow Aerospace Advanced Space Studies(BAASS)」を発足させたことを明らかにしたのだそうだ。BAASSは集められた情報に基づき、本格的な調査研究活動を行うとのこと。
記事より転載

匿名 さんのコメント...

 >アメリカ政府、UFOや宇宙人に
 >遭遇した場合の緊急通報機関を開設


幸福の科学がやっている「宇宙人の霊言」とは
全く意味が違ってくるから

アメリカ政府の宇宙人認識と
幸福の科学の宇宙人認識を、同列に論じるべきではない。

アメリカに失礼だから(v゚∀゚)v

匿名 さんのコメント...

使者のおっさんのブログ
http://sanpole.blog.fc2.com/

面白いよ。本当に通りすがりで見てる人は見てみてね。

検証!幸福の科学① 東日本大震災の奇跡
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

呪いか? タタリか? 『幸福の科学☆没落の法則』!
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
   (退会支援資料つき)


アンチHS
http://antikkhs.blog119.fc2.com/
アイマイミーさんのブログ
元信者のね


こころけんブログ
http://www.kokoroken.or.jp/blog
元信者 種村氏のブログ
面白いよ。