2016年7月9日土曜日

やや日刊カルト新聞社“野党ファシスト名簿”を発表=石川選挙区・柴田未来氏問題で

柴田未来氏
明日7月10日、参議院選挙の投票日です。その前日の9日、やや日刊カルト新聞社が「野党ファシスト名簿」を発表しました。同紙は、石川選挙区の野党統一候補である柴田未来(しばた未来)氏がカルト宗教団体「浄土真宗親鸞会」の信者として偽装勧誘に関わってきた問題に関連して、野党3党(民進・共産・社民)や地元市民団体が親鸞会被害者団体の声を無視して柴田氏を推薦・支援し続けている問題を繰り返し追求していました。今回発表された名簿は、柴田氏を推薦・支援・宣伝する団体や個人を名を列挙したもの。同社の藤倉善郎総裁は本紙の取材に対して、「与党か野党かという選択は、どちらのファシストを選ぶのかという選択。投票あるいは棄権のための参考にしてほしい」などと話している途中で突然何かに取り憑かれたようにブチ切れ。「候補者全員、落選しろ!」などと暴言を吐きました。



「やや日刊カルト新聞」は、「カルト信者にも参政権はある。推薦する側の良識の問題」(藤倉善郎総裁)などとして、柴田氏が立候補したこと自体については否定しないまま、野党各党、市民団体、識者、活動家らを批判してきました。さらに、柴田氏ばかりか支援者たちが柴田氏と親鸞会の関係について一般有権者に広く告知することなく、「安倍政権打倒」の旗印で有権者を煽っている点も批判しています。

「重大な判断材料を示さずに投票を呼びかけるのは、正体を隠して一般市民を勧誘する親鸞会の偽装勧誘と、やっていることは同じ。こんなものは民主主義どころか、民主主義の敵」(藤倉総裁)


野党3党や地元市民団体は、柴田氏への推薦や支援を取り下げるよう求めた親鸞会被害者団体からの要望書に返事も出さず無視しています。この点も合わせて考えれば、「市民の声」や「社会問題の当事者の声」を踏みにじることで自分たちの政治的目的を達成しようとするファシズムであるとさえ言えるというのが、藤倉総裁の主張です。

これを受けてやや日刊カルト新聞社は、「野党ファシスト名簿」を発表。柴田氏を推薦、支援、宣伝する政党や市民団体、識者や活動家の名が列挙されています。ここで名前が挙がっている団体や人物の中には、石川県外あるいは全国で活動するものも多く、柴田氏をめぐる問題が石川ローカルの問題ではなく、野党や野党支持者全体のファシズム体質を示すものであることがわかります。

またやや日刊カルト新聞ではすでに、石川県内で親鸞会から「SEALDsとかと非常に関係が深い柴田さんもいるんだよ」と勧誘された人がいるとの相談事例が報告されているほか、東京都内の大学で「親鸞会は福島みずほから応援を受けている」などといった勧誘を受けたとの相談事例が報告されていることも報じています。野党側のファシズム体質が親鸞会の勧誘現場でしっかり役立っていることがわかります。

藤倉総裁のコメントです。

「野党勢力は、カルト問題にとっても民主主義にとっても、きわめて有害な存在です。特に安倍政権をファシズムだとか民主主義の敵だとか罵る皆さんは、よく考えてください。その意見はたぶん正しいですが、野党もまた民主主義の敵です。与野党どちらのファシストを選ぶか、あるいはどちらも選ばないのか、ぎりぎりまで考えてください。っていうか、残る選択肢は、幸福実現党か、幸福の科学と馴れ合ってた小林節の“国民怒りの声”だと? 滝本太郎弁護士まで柴田氏や三宅洋平氏の問題に沈黙して野党や創価学会造反組をヨイショした挙句、今回の選挙を“ハルマゲドンに匹敵”とか口走るし。みんな狂ってる。こんなバカバカしい選挙、やってられるか! 棄権だ棄権! 候補者全員、落選しろ!」

■野党ファシスト名簿

【柴田氏を推薦する政党】
民進党
社民党
日本共産党
生活の党と山本太郎となかまたち
緑の党

【柴田氏の主な支援団体】
連合
安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合(市民連合)
SEALDs
いしかわ市民連合(いしかわ勝手連、うちなだ・戦争ほうきの会、安保関連法に反対するママの会@石川有志、CHOOSE OUR FUTURE,DON'T LET 'EM(略称:COF)、Thinking about Next Generation(TNG)有志、石川県宗教者平和協議会、真宗大谷派・非武装平和を願う会など計20団体と8団体有志)

【柴田氏と街宣や講演を行った主な人物】
岡田克也(民進党代表)
長妻昭(民進党代表代行)
枝野幸男(民進党幹事長)
辻元清美(民進党衆院議員)
前原誠司(民進党衆院議員)
福山哲郎(民進党参院議員)
福島みずほ(社民党副党首)
又市征治(社民党幹事長)
志位和夫(共産党委員長)
市田忠義(共産党副委員長)
井上哲士(共産党参院議員)
小沢一郎(生活の党代表)
本間信和(SEALDs)
福田和香子(SEALDs)
柳沢協二(国際地政学研究所理事長)
山口二郎(法政大学教授)
横山たつひろ(参院選福井選挙区候補)
森ゆう子候補(参院選新潟選挙区候補)
道用えつ子候補(参院選富山選挙区候補)
※その他野党各党の地元議員等

【その他ネット上で柴田氏の宣伝を行った主な人物・団体】
有田芳生(民進党参院議員=Twitterでの宣伝をすでに削除)
青木愛(生活の党参院選比例代表候補)
岩上安身(IWJ)

(敬称略)


◇親鸞会関連記事

都内で柴田未来・福島みずほ両氏の名を利用した親鸞会勧誘か=ドン引きした学生が大学に通報
やや日刊カルト新聞社が国際勝共連合に共闘を打診=柴田未来氏問題にからむ共産党への腹いせか
“大量虐殺うどん屋”立候補せず=石川県選管への爆破予告も警察は逮捕拒否
柴田未来氏問題で見えた市民連合の欺瞞=“夏のファッショ祭り”明日から
本紙、新たに取材写真31点をフリー素材に=参院選・柴田未来氏問題で計61枚
参院選・石川選挙区に“大量虐殺”うどん屋も立候補でカオス化必至
柴田未来氏・支援団体の代表者も親鸞会偽装サークルに出入り
本紙、取材写真30枚をフリー素材に=参院選・柴田未来氏問題で
福島みずほ氏・SEALDs本間信和氏らに公選法違反疑惑=参院選・石川
【社説】苦悩する野党支援者の進むべき道=参院選・石川
野党統一候補の柴田未来氏、偽装勧誘への関与認める=“選挙のために脱会した”とも発言
各党、カルト信者の応援に党首クラスを次々投入=参院選・石川
【参院選】親鸞会信者推薦の共産党、機関紙では親鸞会を“カルト”扱い=本紙の取材に逆ギレ
【参院選】石川県で野党ファシズム本格化、岡田克也氏・福島みずほ氏も参戦へ
【参院選】親鸞会信者応援のため共産・生活党首も金沢街宣へ
【参院選】3党推薦の親鸞会信者を山口二郎氏・SEALDsメンバーも応援へ
【参院選】野党3党と市民団体、被害者団体の要望書を完全無視
【参院選】共産党が加わり“カルト野党連合”成立=石川選挙区
【参院選】親鸞会被害者団体が共産党に要望書
【参院選】親鸞会被害者団体が民主・社民に要望書=柴田氏推薦の取消を
【社説】民主・社民は柴田氏の推薦を取り消せ
【解説】柴田氏出馬は“親鸞会の政治進出”なのか=参院石川選挙区
【参院選】民主・社民推薦の候補はカルト宗教の幹部信者だった=石川選挙区
日本脱カルト協会が世田谷区に要望書「親鸞会への施設提供中止を」
親鸞会が世田谷区施設で偽装勧誘=区は放置の方針
富山県警「やや日刊カルト新聞社」アジトを家宅捜索=著作権法違反容疑
淑徳大学、親鸞会講師の講座を事前に中止
岡山大学学生支援センターがカルト脱会者の手記を配布
USENが浄土真宗親鸞会布教使、岡本一志の講演放送を自粛

◇参考リンク
浄土真宗親鸞会被害 家族の会
さよなら親鸞会
なぜ私は親鸞会をやめたのか

5 コメント:

匿名 さんのコメント...

棄権したら棄権したで創価学会が大勝利するわけですけどね……

匿名 さんのコメント...

だから白票を大量に投票するんですよΣ(ノ°▽°)ノ

匿名 さんのコメント...

でも統一教会の候補がてんこ盛りの自民も嫌だし。

匿名 さんのコメント...

もうメチャクチャだな

やや日支持するのもう無料だわ

匿名 さんのコメント...

呆れ過ぎて変換ミスったわ

もう無理だわ