2010年4月14日水曜日

自己啓発セミナーで死亡 セミナー会社を提訴

 自己啓発セミナー大手のASKグローバル・コミュニケーション社(ASK)の今年1月に行われたセミナーで、受講生の男性がセミナー中に倒れ搬送先の病院で死亡した事件があり、男性の遺族がASKを提訴しました。

【時事ドットコム 2010年04月12日】啓発セミナー参加の男性死亡=賠償請求、遺族が提訴-大阪地裁
 人材能力開発会社の自己啓発セミナーで今年1月、大阪市在住の元美容師の男性=当時(26)=が死亡したのは、主催者らが注意を怠ったのが原因として、男性の遺族が12日、同社などを相手に計約1億2000万円の損害賠償を求める訴訟を大阪地裁に起こした。 この会社は「ASKグローバル・コミュニケーション」(東京都豊島区)。遺族は、健康用品販売会社「ニューウエイズジャパン」(横浜市神奈川区)と「ワンダーランド」(大阪市福島区)も提訴した。 訴状や原告側によると、男性は会員制交流サイト(SNS)でワンダーランドの会員から誘われ、2008年10月に同社の会員となった。「セミナーを受ければ自分が変わる」と言われ、ワンダー社に18万円を支払い、東京都内でASK社の自己啓発セミナーに参加。1月27日、手足を激しく動かすダンスを踊っていた際に倒れ、搬送先の病院で急性心不全による死亡が確認された。少なくとも約30分間踊っていたという。
 セミナーは「限界を突破する」と称し朝から夜まで続き、手足を激しく動かすダンスを踊ったり、反省の言葉を叫んだりするという。原告側はASK社とワンダー社の代表が現場におり「事故を予見できたのに予防措置を怠った」としている。
 ワンダー社はニューウエイズ社の会員が集まり、同社が扱う化粧品などを販売。同社は08年、マルチ商法で、経済産業省から特定商取引法違反で3カ月の一部業務停止命令を受けた。
 ASK社とワンダー社は取材に対し「セミナーは受講生の皆さまの生命、身体に危険を及ぼすものではない」としている。ニューウエイズ社は訴状が届いていないとし、コメントしなかった。

 自己啓発セミナーでは実習やワークと称して「限界を突破する」などの名目で、体や精神に過度に負担のかかるカリキュラムを受講生にやらせています。カリキュラムの内容は、30年以上前にアメリカで設立されたライフ・スプリング社のプログラムが元になっており、各セミナー会社ごとに多少のアレンジはしていますが、概ね同じようなもので、ニューエイジ系のワーク、心理学、カウンセリング手法をベースにしたものをいくつも組み合わせてプログラムを構成しています。その中には、ごく少人数のグループや個人に対して行うものもありますが、多くの自己啓発セミナーでは少なくても十数人、多いところでは100人以上のグループに対して行っています。
 人のココロを扱う以上、細心の注意を払わなければいけませんが、セミナーを進行するスタッフは、トレーナーと呼ばれるセミナーの牽引者と、受講生や修了生から集められたボランティアスタッフだけというのがほとんどです。カウンセラーや精神科医といった専門知識をもった人間は皆無と言ってよい状況です。つまり、受講生に何かの異変が起きた時に、適切に対応できないのです。
 類似のセミナーとしては、2001年に日本創造教育研究所で、東京本社(江東区南砂)でのセミナーに参加していた当時25歳の会社員男性がセミナー受講中に倒れ死亡したケースがあります。心臓停止による突然死でした。
 ASKは日本で最初の自己啓発セミナー会社であるARCインターナショナル(ARC)を全身とするセミナー会社です。ライフ・スプリング社の設立メンバーであるロバート・ホワイト氏によって、1977年に設立されました。
 ホワイト氏は元々、マルチ商法(=ネットワークビジネス)会社ホリデー・マジックのディストリビュータ(販売員)の研修を請け負っていた人物でした。ライフ・スプリング社のセミナーはホリデー・マジック社で行われていた研修を商品化したものと言えます。
 自己啓発セミナーは、ライフ・スプリング社設立当初からマルチ商法各社の多くのディストリビュータが受講しています。これは日本でも変わりなく、ARCが法人として設立される1977年より以前から、ホワイト氏がホリデー・マジック社の支援を受けてARCの前身団体が活動し、多くのディストリビュータを受講生として集めています。現在でも自己啓発セミナー各社のセミナーには多くのディストリビュータが受講しています。
 記事によると、男性は「ニューウエイズジャパン」と係わりがあったようです。
 ニューウエイズはアメリカ発祥のマルチ商法会社です。日本法人であるニューウエイズジャパンは、2008年にディストリビュータの特定商取引法違反により、経済産業省から3ヶ月の業務停止処分を受けています。
 また、ワンダーランドは記事にあるように、ニューウエイズのディストリビュータが集って立ち上げた、ニューウエイズの商品を販売する会社です。

21 コメント:

匿名 さんのコメント...

ダンヨガ(ダンワールド)でも激しく踊ったり、「私は私を愛します」などと大声で叫んだり、体を叩いたりしました。中途半端にやったら自分を変えられないと言われたし、疲れてくると死ぬ気でやれと怒鳴られました。改めて自己啓発セミナーの類が恐ろしいものだと再確認しました。

匿名 さんのコメント...

ASKグローバルコミュニケーションといえば、ARCインターナショナル(旧ライフ・ダイナミックス)からの直系とも言える団体ですね。
倉渕雅也(MASAYA)のホームオブハートも、ライフダイナミックスのマニュアルをどこかで手に入れて利用していた部分があります。
みんな同じアナのムジナですね。

人の心をいじくりまわしてお金をもうける会社など、なくなればいいのにと思います。

匿名 さんのコメント...

経済産業省のニューウエイズに対する業務停止命令(2008年)に関するページです。
http://www.meti.go.jp/press/20080220002/20080220002.html

経産省の文書「特定商取引法違反の連鎖販売業者に対する業務停止命令について」のPDFはこちらです。

http://www.meti.go.jp/press/20080220002/tokusho.pdf

匿名 さんのコメント...

昔、このグループにミクシーで勧誘されました。カフェなどのイベントを使い「金持ち父さん貧乏父さん」 という本を薦めてきます。

何かあった場合はすぐ消費者センターにニューウエイズとグループ名を出して相談に乗ってみることをお勧めします。

自分の身はしっかり守りましょう。

匿名 さんのコメント...

今現在もワンダーという組織は存在しているのでしょうか?
3年程前に加入していたことがあります。
ワンダーの上層部や右腕的な方々とも交友がありました。
都内だけだはなく大阪などのセミナーにもある意味強制的に参加させられました。
「お金がない」「時間がない」は言い訳にはなりませんでした。
ファーストコンタクトは、ソーシャルネットワークキングシステムで、
先方からの会いませんか?メールでした。
始めは金儲けや、人間として成功したくないか?という話よりも
女の子がたくさんいるから紹介するよ
飲み会があるんだけどこない?
といった社名や組織名、本当の目的を語らずに人集めをしていました。
そして合コンと言って集めた人を、強制的にセミナーに連れて行き、
セミナー終了後すぐに東京駅近くにあるニューウェイズ社に行き登録をさせていました。
自分はこの流れに違和感があったので考えたいと言ったところ、
勢いがない男は絶対成功しないと言われました。
それでもすぐには加入しなかったのですが、
確かにその人やその人の上の方の勢いとオーラには輝くものがあったので、
ある意味勉強と腹をくくり加入しました。
加入していると同じく、同じように不安に思っている方と話ができたので、
自分でもこの組織や商法のことを調べました。
学生の頃に商学部で、違法商法などを専攻していたため
非常に興味があったこともあり加入してみたのですが、
非常に上手く人間心理を利用するセミナーが多く、そして若い方ばかりのため
競争意識を仰ぐようなセミナーで、金銭的、社会的に向上心がある方々は
みな洗脳されたようにその組織の手足となっていました。
同じような行動をとらない人間は冷たい目で見られていたのを覚えています。
自分は独自のルートで、以前ニューウェイズをやっていて、
高額報酬を得ていた方とコンタクトが取れ、話を聞いていてこの組織の裏情報や将来、
警察や国にもマークされていることを知り、一線を起きながらセミナーに参加していました。
1年ほどいろいろ探りながら行動を共にして、業務停止を受ける1週間前に脱退しました。
実際この啓発セミナーにも参加したことがあります。
ワンダー上層部から、このセミナーに参加すればエンジンにニトロがついたように自分が変わる!
人と関わる事が楽しくなる!等の誘い文句で人を集めていました。
セミナー自体は確かに異様なものではありました。
「お笑い芸人の田○敦もこのセミナーを利用して面白くなった」が口説き文句のひとつでした。
死亡事故となった実習もやりました。床に体操マットをひいて
「身体を動かして人を感動させて認められる」
そんな実習であったと思います。認められなければ何度も何度も人前で披露しなければいけませんでした。
体操が得意だった自分は一発合格でしたが、不得意な人にとってはとても過酷な実習であったでしょう。
参加費をセミナーではなく、ワンダーに支払っていたのは、その参加費の一部を誘導成功費として分配するためだと思います。
最近一緒に不安を抱いていた友人と話をする機会があったので、
近況を聞いたらセミナー中に死亡事故があったことを聞き調べてみるに至りました。

匿名 さんのコメント...

裁判所の見解では、ASK、ワンダー、NWには罪なしとのこと。
当たり前。人が死ぬような研修など世の中に無いからです。関連付けようという悪意ははびこらず。

藤倉善郎 さんのコメント...

 刑事裁判が行われたという話は聞きませんが。刑事裁判が行われていないのに裁判所が「罪なし」と判断するというのは、いったいどういう場面なんでしょうか。

 民事裁判はまだ判決が出ていません。

> 人が死ぬような研修など世の中に無いからです。

 ASKの研修では、実際に人が亡くなりました。

 デマを流すのはやめましょう。

匿名 さんのコメント...

8月26日、裁判を傍聴しました。:WLの答弁・ASKのセミナーに参加をするように勧めた。:ASKの答弁・セミナーと死亡は関係ない。セミナーの内容は個人情報、グランドルールがあり他の参加者はセミナーを受けた事を人には言えない方が多いので申し上げられない(??):裁判長・この裁判の争点は、ASK・WL・あなた方のセミナーで人が亡くなった事ですよ、それを関係がない個人情報とか言うのはどうかと思いますよ。もう少し真摯な答弁を。:ASK,,,.(この弁護士は被告の松田氏に事実を聞いていないのではないかと思われる)次回の裁判も見に行こうと思います。

匿名 さんのコメント...

>> 人が死ぬような研修など世の中に無いからです。
>
> ASKの研修では、実際に人が亡くなりました。

①手足を激しく動かすダンスを踊っていた際に倒れ、搬送先の病院で急性心不全による死亡が確認された。

②お父さんが子供の運動会のリレーに参加して、急性心不全でなくなった。

①、②って何か特別違います?
要は激しい運動がきっかけで誰かが亡くなった。ということだと思います。
その誰かが亡くなった事実はあったとしても、
誰かを死なせる様な研修は普通はありえないと思います。

事実と事実に対する個人の意見や考えは分けて発言された方が言いと思います。

匿名 さんのコメント...

激しいダンスをしたからとかは関係ないと思います。
本人もほんとうに危険だと自分で管理できるとおもう。

匿名 さんのコメント...

私は、かなり前にアドバンスセミナーに参加しましたが、手足を激しく動かす??ダンス?? 激しくするしないは本人が勝手にすることで、あまりひどいと講師に止められます。内からの動機づけのセミナーで、外的に操作されるような○○の訓練とは類が違うものです。

匿名 さんのコメント...

力を込めて、くだらない記事を掲載してますね。何の目的でこんな新聞を創っているのか、だいたい想像がつきますが、くそみそ一緒じゃ、ジャーナリズムが泣きますね。

田中健吾 さんのコメント...

>2010年12月6日の匿名投稿の方


報道記事には、
「セミナーは「限界を突破する」と称し朝から夜まで続き、」とあります。
朝から夜まで続くセミナーと運動会とを比較して同じだとする感覚はオカシイですね。体にかかる負担が大きく違いますよね?
あなたこそ事実と事実に対する意見を分けて考えられたほうがいいですよ。

事実は一つ。

事実は、
原因はなんであれ、askグローバルコミュニケーション主催、ワンダーランドが斡旋で2010年1月27日に行われたseekというセミナー中に人が亡くなったということ。そして、それが物議を醸し出しているということです。


あなたの言っておられることも意見にすぎないですよ。

匿名 さんのコメント...

物議を醸し出してはいないでしょう。公的機関からの発表も、行政指導、処分も、事件性もないのだから。
面白おかしく、スキャンダルが好きな人が話しているだけですよ。外的要因で、急性心不全にはなり得ません。もともと既往症があると、何処でそれが発症するかわからないし、予測も不能ですし、処置も早期であれば助かるという保証はありません。
寝ているときにも発症します。

匿名 さんのコメント...

ASKグローバルコミュニケーションの責任者と、女性講師と

ワンダーランドというグループの中のトレーナーと呼ばれている人物は刑事告訴されていますね

確かな所から確認とれている情報であります

匿名 さんのコメント...

平成22年1月26日地裁判決が出ています。
(大阪地裁 H22.(ワ)5283)

<主文>
1. 原告らの請求をいずれも棄却

2. 訴訟費用は原告らの負担

被害者家族側の全面敗訴です。


大阪地方裁判所でご確認ください。

匿名 さんのコメント...

あはは。それってまだ継続中の民事のこと?
刑事告訴は受理されてるそうですよ。
警察ってよほどでないと受理や捜査しないですからね。期待できるんじゃないですかね。いやあ、早く結果知りたいです!

匿名 さんのコメント...

民事は、原告者の完全敗訴らしいですね

匿名 さんのコメント...

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2013031600055

民事だけ語っても・・・
書類送検されてるんでしょ
そちらが問題じゃないでしょうかね

匿名 さんのコメント...

控訴審も一審同様敗訴が決定しました。

大阪高裁 H24(ネ)682

刑事もどうなることやら

匿名 さんのコメント...

>私は、かなり前にアドバンスセミナーに参加しましたが、手足を激しく動かす??ダンス?? 激しくするしないは本人が勝手にすることで、あまりひどいと講師に止められます。内からの動機づけのセミナーで、外的に操作されるような○○の訓練とは類が違うものです。

アドバンスって一体何なんですかね。気持ち悪い。創価学会?