2010年6月27日日曜日

Yourpediaで記事全削除された『星椎水精』とは何者なのか?

皆さんはアトランティス神をご存じでしょうか?
先週、ネット上の百科事典プロジェクトの一つであるYourpediaの項目が一つ、全て削除されて真っ白になってしまいました。現在以下のページは文章が全て削除され、白紙のページとなっています。

ただ幸いな事に、現在は編集履歴が全て残っているため、何が記述されていたのかは容易に確認することが出来ます。過去の記述によると、
【Yourpedia 2010年06月20日】星椎水精
星椎 水精(ほしい すいせい、1950年-)は「(地球上で自分だけが)真の浄霊が出来る超能力者」と自称する独善的なUFO研究家。福岡県生まれ。宇宙クラブ編集長、代表取締役。
とのこと。確かにページを全削除するなどとは誉められた行為ではありませんが、他人をさして『独善的』と記述するのも一方的に思えます。そこで、この星椎水精さんについて、少し調べてみました。以下がその星椎水精さんの公式ページです。
本サイトでは先祖供養・水子供養・ペット供養など一世帯数千から数万体に及ぶ先祖霊を1回で浄霊するSuper浄霊の体験談や各種書籍をご紹介しています
すーぱーじょうれい・・・・?なんだか強そうです。
サイト内の記述によるとこのスーパー浄霊というのは数万体の霊を一挙に供養するモノなのだそうです。しかし、数万体の例を供養したとしても供養はそれで終わりではなく「父方母方さらに嫁の実家の父方母方と永遠に」続けなければならないそうです。
なお言うまでもなく、スーパー浄霊は有償です。金銭の支払いは徳を積むとして推奨されています。そういえば統一教会の人も、徳を積むとかいって金銭の支払いを推奨していましたね。

サイトには『先祖霊憑依・自己診断の目安表』なるものもあり、以下のような内容をチェックすることで浄霊が必要かどうか判断できます。

例)
・軽い花粉症がある
・和菓子や甘いものに目がない
・仏壇に朝入れたお茶やお水の量が減っている

この表に基づいて当サイト主筆がチェックをしましたところ「最悪な状態を意味し、先祖霊に対し早急な対応が必要である」となってしまいました。主筆はスーパー浄霊が必要なようです。なお「仏壇のお茶やお水の量が減るって、それって蒸発してるだけじゃ・・・・」などと言う信心の足りない人は、浄霊の効果が低いらしいので注意が必要です。

もっとも、信心が足りている人でも、一度にそんな多くの金銭を貢げないという人は多いでしょう。そんな方には手頃な金額の通信販売があります。
車の御守 定価5,000円
アクリル製の美しいアトランティス神の御守です。
限定品なので割高ですが、気持ちよくなります。
アクリル製、アトランティス神、限定品。効能は「気持ちよくなる」とありますが、これはそもそも『車の御守』として適切なのでしょうか?ハイな気分でドライブして、事故を起こさないように注意が必要かもしれません。

なお書籍も出版されており、出版社名は宇宙クラブ。一例としては『地球崩壊前』などがあります。スケールが大きいですね!

そんな星椎水精さんですが、見た目はごく普通の人のようです。と、いいますか、須藤ハイツとかって住所が公開されてるんですけど、大丈夫なんでしょうか?余計なお世話かもしれませんが。

30 コメント:

匿名 さんのコメント...

全部削除……編集する人は何を考えてるのかな?

最後に書かれた住所公開ですけど、日本国内にも拠点に住んでいないメンバーの住所を関係ブログで公開した団体が(あと一つは)あります。

匿名 さんのコメント...

この件に関しての経緯は6月27日の悪徳商法マニアックスに詳細が載っていますよ。星椎氏と2人の顧問弁護士(実名記載)により削除要請が出されたようです。この記事の中に出てくる弁護士の阿部仁潤徳という人物は、日弁連に直接問い合わせてみましたが該当者はいませんでした。アトランティス協会のHPと思われるものにこの人物が星椎氏の著書に対する推奨文をのせています。http://www.kazuart.com/tieup/atlantiskyoukai/superjuourei.html
仮にも弁護士が霊感商法の疑いがあるような本を推奨していいのでしょうか?
私は何年にも渡り星椎氏のコラムを読んできましたが、削除されたYourpediaに記載されていた内容は星椎氏が自身のHPでコメントしてきたことをそのまま要約したものが殆どでした。過去にはWikipediaに対しても削除要請がされています。この時も自身が憤慨し、HP上で法的手段に出て記載者を白日のもとにさらし責任を追及するつもりだというふうな事を書いていました。しかし当の本人は亡くなった著名人や凶悪事件の被害者、被災者に対し事実と断定できない誹謗中傷を繰り返してきたのです。(履歴に残っている過去ログで確認できます。)それなのに自分が言われることは許さないなんて筋がおかしいと思います。また、独善的と書かれていたことに対してですが次のような言葉に対しての適切な表現であり、決して言い過ぎであるとは思いません。星椎氏の過去の発言をいくつかご紹介します。
○宗教法人を自分で興すようなものは狐狸に操作されているだけである。(自身も一時期、宗教法人アトランティス協会という法人格を詐称して「THE仏壇」というサイトを作り会員を募集していた。過去ログに証拠あり)
○こちらは次の転生を選別する審問所である。
○私は霊界への決定権を持っている。
○末裔に(先祖の訴えに気づく)霊感がなければ先祖もろとも地獄へ落ちていく。
○私を普通の霊能者くらいにしか考えていないものは、これからは大変なことになる。
○本当の供養は浄霊しかない、浄霊は自分以外の誰にも出来ない。
などなど。
顧問弁護士は星椎氏が著書やHP上で常日頃どのような発言をしているか知っているのでしょうか、甚だ疑問です。

匿名 さんのコメント...

ユアぺディアで調べ物をしようとしたら急にアクセスできなくなっちゃいましたがこの記事と関係あるんでしょうか?
弁護士の圧力で閲覧することを阻まれたとか、、、。

匿名 さんのコメント...

やや日さんの調査、取材対象として申し分の無い要素満載の人物だと思います。今後も追跡調査、ならびに新情報などお願いします。スーパー浄霊の対価にいくら請求するのか知りたいです。ちなみにHPに唯一料金が明記されていたもので、戦没者供養一体5万円と書いてありましたので、単純計算すると
5万円×一万体=5億円となりますが、、いくら何でもねえ?
ちゃんと料金を明記すれば良いのになぜしないんでしょうか?
いつか何かのご参考になるかも知れませんので、この人物の著書の中からスーパー浄霊Ⅳという一冊を全国霊感商法対策弁護士連絡会に送ってさしあげました。

匿名 さんのコメント...

先祖が供養されず苦しんでいるから子孫が病気や災難に見舞われるんだと、だからこちらで供養をしろと、しかもそれは世界中で自分にしか出来ないと、いうんですか、じゃあ地球の裏側に住んでいてそちらのことを知るよしもない人はどうなるんですか、無茶苦茶な主張ですな。これって世間で言われているところの霊感商法じゃないんですか。
子孫の苦しみの原因を自分に責任転嫁され、しかも子孫がそれを真に受けてたならば、ご先祖様はさぞかし悲しまれる事でしょう。
よく考えたらこれってまるで子供を誘拐して身代金を要求する犯罪の逆バージョンじゃないですか、先祖が大変なことになるから供養料を払えって言ってるんでしょ。
一人でも警察に相談に行く人があれば完全にアウトですね!

匿名 さんのコメント...

上に紹介されていたHPの英語版がありました。
Hoshii Suisei で検索すれば
Ancestor memorial service
で出てきます。
国際デビューを果す気でしょうか、恥しいのでやめて欲しいです。海外から苦情が来たら大変だし。

匿名 さんのコメント...

HPを閲覧しましたがこの人間の理論では、人は死んでもものを考え自分の意志で自由自在に、生きてる人をガンにしたり 事故に遭わせたりする能力を持ち、自分が成仏出来ないのを子孫のせいにして災難をふりかけ前途に立ちはだかる、という事になりますがナンセンスもいいとこです。
それを浄霊とかいうもので先祖供養をすることで解決出来るなど、医学の知識が無く祈祷師の悪魔祓いに頼るしかなかった
原始時代へのただの逆戻り的発想でしかありません。

匿名 さんのコメント...

全て星椎さんの妄想です。

匿名 さんのコメント...

先祖供養を大義名分にした悪徳ビジネスは
今やネット上にも氾濫しております。
警鐘を鳴らしていただきありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

何の根拠も示せていませんし、商売するうえで自分に都合の良
い屁理屈を並べているだけに思えます。

文章を読んでも、そこかしこに脅し言葉がちりばめてあり
、いかにして恐怖心や不安を駆り立てるか、いかに自分を偉そうに見せるか、という気持ちしか伝わってきません。

匿名 さんのコメント...

分裂病性宗教妄想なのでは?

匿名 さんのコメント...

次から次へとオリジナルグッズを作って高額で販売しようといとまない、こんな商魂たくましい人間に特別な能力が備わってるわけがない!魂の高潔さなど微塵も感じられない!
この人物の思い上がり、独りよがりな万能感、読んでて怒り心頭に達します!

匿名 さんのコメント...

バカばっかり。
こんなところでしか、批判できないのか?

匿名 さんのコメント...

≪都市伝説≫
噂では、「星椎水精の呪い」という都市伝説があるらしい。「星椎水精」という項目が 立てられたWikiサイトや、
転記された掲示板等(特に個人運営)は潰れるか、潰れなくても 、その後、おかしくなる、というものである。
嫌がらせをした者、念を送った霊能者などは、その後発狂するという。

匿名 さんのコメント...

星椎氏は「自分はこんなに凄いんだ」と一方的に主張しているばかりで、他者に対して敬意を払うという感覚が完全に欠落しているし、暴言も過ぎる。
これでは他人から反感を買ったり嫌悪感を抱かれても仕方ない。

匿名 さんのコメント...

ここでコメントしている人たちって、みんな宗教団体の人たちなんですか?

reporter さんのコメント...

記者報告1

私はフリーの記者をしており、今まで霊感商法の事例を多数扱ってきました。

今回こちらの星椎水精さんの記事に興味を持ち、この件に関し取材してきたので、それを報告します。

まず事の始まりは、このYouepediaのBeyond氏がWikipediaに星椎氏の誹謗中傷を書いたページを作成した所から端を発しているようです。ですが、その文章が『あまりにも個人的なもの』という判断をされ、百科事典にふさわしくないという理由で、Beyond氏はWikipediaから追放されます。その後、自身でYourpediaを立ち上げ、そこで星椎氏を中傷するためのページを作成したのです。それに対し、星椎氏がページの取り下げを訴えたのが今回の1件の流れです。明らかにYourpedia側が名誉棄損や営業妨害などの違法行為をしているので、星椎氏の削除要請の訴えは、至極妥当なものだと言えます。

reporter さんのコメント...

星椎氏側が記事の削除要請をしても、Yurpedia側は無視します。さらにその後Beyond氏は、星椎氏側の弁護士を失脚させようと企てます。阿部という弁護士が使っていたペンネームが偽名で、弁護士法に抵触すると脅してきたのですが、結局は弁護士資格の剥奪とまではいかず、Beyond氏の画策は失敗に終わりました。これは明らかに、Beyondが弁護士とつるんでいる証拠であり、とても汚いやり方であると言えます。

Beyond(吉本氏)が星椎氏を攻撃した理由としては、Yourpediaが宗教団体から依頼された、もしくは自分が星椎氏に敵対する宗教団体に入っているから、という事が考えられます。なぜならば、世の中にはたくさんの悪徳商法やカルト集団があるにもかかわらず、Yourpedia内にはカルトや宗教団体の記事は殆んどなく、星椎氏のみを異常なほど集中的に攻撃しているからです。なぜそこまでする必要があるのか?と、第三者の目線で見ても異常さを感じます。
やはり、同業者を潰すというのが、Beyond氏の狙いのようです。

reporter さんのコメント...

記者報告 3

星椎氏を“カルト”と言っていますが、驚いたことに消費者センターなどで星椎氏の事をいくら調べても、他の宗教団体のような被害者がおらず、被害届も一切出されていないのです。また、警察沙汰も全く出てこなかったのです。私が取材してきた中で、これほどクリーンな人(団体)も珍しいです。

星椎氏はインターネット上で先祖供養の大切さを伝えており、それを見た人が供養を申し込んできています。そもそも組織として成り立っていないので、洗脳などできるわけもなく、そんな星椎氏の活動がカルトとはとても言えないのです。実態がないのにカルトという事自体間違っており、カルトと言うものを全くわかっていない人が、間違った日本語を使っていると言えます。
なんでもすぐカルト、カルトと言ったり、宗教=カルトと考えるのは、あまりにも愚かです。

reporter さんのコメント...

記者報告まとめ

カルト新聞さんとBeyond氏は繋がっているため、一見この記事は、星椎氏が悪者というふうに見えます。
ですが調べれば調べるほど、星椎氏側はいたってクリーンであることが判明しました。
対するBeyond(吉本敏洋)氏側は、汚い手法で相手を攻撃しているため、いつ捕まってもおかしくないのでは?と逆に心配してしまうほどです。(どちらが悪徳なのか、わからなくなるほどです。)

報道は、やはり真実を伝えなくてはいけません。片方の言い分だけでは、真相を伝えることなど不可能なのです。

〈補足〉
現在、Yourpediaは見れません。ですがデータが残っており、星椎氏の記事の一部を見ることが可能でした。随所に変わった言葉が使われており、どうも一般人が書いているようではないようです。
精神世界や宗教に関係のある人がよく使う言葉が使われているため、推測通り、対立する人間や宗教団体が星椎氏を攻撃していた、と考えられます。

藤倉善郎 さんのコメント...

なんだこれ。

Reporter さんのコメント...

Yourpediaの正体

ユアペディアを裏で操り、星椎水精氏を執拗なまで批判していた者の正体が判明した。
それは、「宗教法人 幸福の科学」である。

断定できた理由であるが、ユアペディアに「星椎水精(2)」というページが新たに作られており、その中に、「幸福の科学」だけが使用する言葉が多々使われていたからである。

決定的だったのは、そのページ内で「星椎水精氏はアトランティスの最高神官であったと言っているが、『大導師トス』や『アガシャー』という名前の人物を知らない筈がないのに、『トス』や『アガシャー』について一切触れていない」という記述があったことである。
一般人であれば、ここに書いてある「トス」や「アガシャー」という人名は、知る由もない名前である。では一体、ユアペディアが強く言う、この「トス」や「アガシャー」とは何者であろうか?

これらを調べると、このトスというのは幸福の科学だけが「全知・全能でアトランティスにいた重要人物」と唱える人物である事が判明した。さらに、「トスとは幸福の科学の本尊エル・カンターレの分身であり、幸福の科学では皆知っている人物である」こともわかった。

という事は、トスやアガシャーというのは、幸福の科学の関係者以外、知る筈がない名前であるということになる。
さらに、随所で大川隆法と星椎水精氏との見解の違いもこのページの中で比較し、大川隆法を擁護している。

以上の事から、ユアペディアを使い、星椎水精氏を悪者のように仕立て誹謗中傷を繰り返していたのは、幸福の科学の信者や関係者以外あり得ないという結論に達した。

Reporter さんのコメント...

Yourpediaと幸福の科学

ではなぜ幸福の科学が、ここまで執拗に星椎水精氏への妨害や嫌がらせするのであろうか?

それはやはり、「本物の存在が世に出てきては困る」という偽物特有の考え方によるものであろう。

偽物が抱える不安。それは、幸福の科学が創り出した神の存在「大川隆法」像が崩壊する事である。嘘で塗り固め、信者を洗脳してきたが、それがもはや限界に達してきているのだろう。

「教祖はニセモノである」という事実が、信者間でも囁かれ始め、彼らの唱えることが嘘であることが信者にも理解され始めているようだ。

崩壊寸前のさ中、本物の超能力を持つ星椎水精氏の存在は、幸福の科学にとって脅威以外の何物でもないのは、火を見るより明らかである。

信者が次々と脱会し、星椎水精氏の方に流れて行かないように、幸福の科学が自身の保身のために作ったものが、ユアペディアだったようだ。

ユアペディア内で、星椎水精氏の批判のページだけロックをかけ編集不可能なのは、明らかにおかしい事であると誰もが理解できるだろうし、さらに、「星椎水精(2)」という2つ目の誹謗中傷ページまで作成している事が、幸福の科学が、いかに星椎水精氏の事を恐れているか、動向が気になるかを物語っている。

信者離れを防ぐため、大川隆法の霊言ならびに自分たちの宗教が正しいとする主張を書き、更なる星椎水精氏の批判をし保身に奮闘した幸福の科学であるが、保身に回る余りトスの事を書いたことが、自らの正体を明かすことになろうとは、夢にも思わなかったようだ。

星椎水精氏があたかも冷酷非道の人物のような印象を与え、信者離れを防ぐために幸福の科学が作り上げたもの。
それがユアペディアの正体である。

リポーター さんのコメント...

Yourpediaの正体

ユアペディアを裏で操り、星椎水精氏を執拗なまで批判していた者の正体が判明した。

それは、「宗教法人 幸福の科学」である。

判明した理由であるが、ユアペディアに「星椎水精(2)」というページが新たに作成されており、その中で「星椎水精氏はアトランティスの最高神官であったと言っているが、アトランティスにいたはずの『大導師トス』や『アガシャー』という名前の人物を知らない筈がないのに、『トス』や『アガシャー』について一切触れていない」という記述がされていたからである。

一般人であれば、ここに書いてある「トス」や「アガシャー」という人名は、知る由もない名前である。
では一体、ユアぺディアがここまで強く断言している、この「トス」や「アガシャー」とは何者であろうか?

これらを調べると、「トス」とは幸福の科学だけが唱える、「アトランティスにいた重要人物」である事が判明した。さらに、「トスは全知・全能で、幸福の科学の本尊エル・カンターレの分身であり、幸福の科学では皆知っている人物である」こともわかった。

という事は、「トス」や「アガシャー」というのは、幸福の科学の関係者以外、知る筈がない人物だということになる。
さらに、随所で大川隆法と星椎水精氏との見解の違いもこのページの中で比較し、大川隆法を強く擁護している。

以上の事から、ユアペディアを使い、星椎水精氏を悪者のように仕立て誹謗中傷を繰り返していたのは、幸福の科学の信者や関係者以外あり得ないという結論に至った。

リポーター さんのコメント...

ではなぜ幸福の科学が、執拗なまで星椎水精氏への誹謗中傷や嫌がらせを繰り返すのであろうか?

それはやはり、「偽物が、星椎水精氏という本物の存在を恐れている」という事に尽きるのではなかろうか。

現在、幸福の科学が創り出した神の存在「大川隆法」像が崩壊しつつある。嘘で塗り固め信者を洗脳してきたが、それがもはや限界に達してきているのだろう。

「教祖はニセモノ」というのが、信者間にもあちこち囁かれ始め、そんな中、本物の力を持つ星椎水精氏の存在は、幸福の科学にとって脅威以外の何物でもないはずである。信者が脱会し、星椎水精氏の方に流れて行かないように、幸福の科学が保身のために作ったものが、ユアペディアという批判サイトだったようだ。

なぜ数多くあるユアペディア内のページの中で、星椎水精氏のページだけ編集できないようにロックされているのか?
これは、誰が見ても異常であると理解できるだろう。

幸福の科学が、自身の保身のために、さらに星椎水精氏の批判ページを作成したが、それが元でユアぺディアを操っているのが自分たちであるという事を証明してしまった。

まさに「墓穴を掘る」とはこの事である。

星椎水精氏があたかも冷酷非道の人物のような印象を与え、信者離れを防ぐために幸福の科学が作り上げたもの。

それがユアペディアの正体である。

匿名 さんのコメント...

ここに書いている事を一般の皆さんは当然分かるとは思いますが、正常な自己判断が出来る状態でない人の為に、正しい情報をお伝えします。

Reporterさん(リポーター さん)は、星椎水精自身です。

フリーの記者というのは、一般の書籍のどこにも属していない(自主出版だから当たり前)から、嘘ではありませんが・・・(限りなくグレー???^^;)

しかしこの人、そんなに幸福の科学が怖いのでしょうか?
あんな陳腐な宗教団体が???

なんだか被害妄想に取りつかれているところが、最近、幹部の逮捕で世間を賑わせているオウムの麻原彰晃によく似ていると思いませんか?

<歴史は繰り返される>

皆さん、危険人物の手先にならないように気をつけましょうね^^

バカボン さんのコメント...

↑ ↑ ↑
幸福の科学の工作員が動いているようですね。
火消し、ご苦労様です。
どちらかというと、大川隆法の方が麻原彰晃に近いのでは!?
幸福の科学がいつ、オウム真理教のようなテロ行為をしでかすか、日本国民は心配でしょうがありません・・。
もう消されてしまいましたが、以前藤倉さんが書いていた[ソコイジNEWS]に、大川隆法総裁の事をバカボン教祖とか書かれてあり、麻原彰晃と肩組んでたイラストがありましたけど、まさに的確な絵でしたね。ほとんどのまともな人間は、麻原彰晃も大川隆法も同程度の人間だと思っている証拠だヨ!
危険人物には近寄らないようにしないとね!

匿名 さんのコメント...

[東日本大地震は大川を神だと認めなかった日本人への天罰であり、「天罰から逃れたかったら大川のいう事を聞け」と書籍で発表している]なんていう、日本人全員を敵に回すような事を平気で言うような連中だから、まともなわけがない。大川の奇行を目の当たりにして目が覚め、信者がどんどん減っている幸福の科学は、お布施が減って相当厳しい状況にあるようだね。追い詰められた時、何をしでかすかわからない恐怖感が、幸福の科学にある。本当にオウムみたいに、最後はサリンをばら撒くようなテロを起こすかもしれない。
そういえば、オウムも幸福の科学も、両方選挙に出馬して、全員落選したよね。やっている事が同じで、調べれば調べるほど、幸福の科学と麻原(オウム)の共通点はたくさんある。匿名さんが言うように、のかもしれませんね。
ということは、幸福の科学は要注意の団体だっていうことだ!今頃、本当にサリンを作っているかもしれないしね。
幸福の科学の動向には、厳しく目を光らせておく必要がある。

旅人 さんのコメント...

この星椎っていう人の本を本屋で見つけ立ち読みしたのだが、結構おもしろかったよ。「本当かよ!?」と思って見てたんだけど、話に一貫性があるし、私にとっては衝撃的な内容だった。
ここまでボロクソに言うほどのものかなぁと思う。そんな変なこと言っていないと思うよ。逆にここで批判しているのは、霊能者とか宗教やってる奴とか信者なんだろうね。
自分の信じていることと違うってカンジで、許せないんだろうね。

KM さんのコメント...

以前星椎氏の本を読んだ事があったので検索してみたら、Yourpediaというのがあった。その内容は、この星椎氏が凄い悪人のように書いてあった。書いている人間は、星椎氏に対しもの凄い悪意を抱いており、偏った見方しかしていないので、独自で調べてみた。
調べてわかったのだが、そもそもこの星椎氏の会社は宗教法人ではなかった。さらに、星椎氏が行っている浄霊というものは、会社の売り上げとして計上されていた。宗教法人ではないため、本来ならば課税対象にならないようなこの浄霊という費用にも、消費税や法人税などの税金が加算され、顧問税理士もいて、税金も滞りなく納めている模様。
宗教法人とは違い、一般の会社と全く同じように税金も納めているのだから、星椎氏はただの個人事業主ということになる。Yourpediaやここに書かれている星椎氏が、なぜここまで叩かれるのは理解しがたいというのが、率直な感想だ。
そもそも、公には宗教として認められていないのだから、星椎氏がカルト宗教だというのは的外れな批判だし、このカルト新聞に取り上げられるのも、おかしな話だ。他の人が言っているように、おそらく星椎氏の存在が邪魔で敵対している宗教団体や、恨みを持っている人間の仕業だと考えるの妥当だろう。
本当にネットの世界の情報は、誰が書いているかわからないし、あてにならないものだ。自分で調べると、それがよくわかる。