2010年7月18日日曜日

Christina Han(クリスティーナ・ハン)展示会に注意!

2010年7月17~19日の期間、新宿アイランド南棟の地下1階アクアプラザに於いて統一協会(統一教会)の関連会社【Christina Han(クリスティーナ・ハン)】が『HOLY GIFT 2010』という展示会を開催している。


Christina Han(クリスティーナ・ハン)のモバイルHPを見て今回の展示会を知った記者は現地取材をした。



会場受付には黒の揃いの制服を着たビデオセンターの青年信者が数人、続々と信者に連れられた受講生が誘導されていた。



記者も街頭勧誘阻止活動の際に顔を合わせている信者が多く、私の顔を見て驚いている者もいた。足立地区の信者が多いと感じた。

受付で訊くと展示会は招待制とのことだったが、モバイルHPにその旨の記載がないことを告げると責任者を呼ぶから待つようにと言われた。



しばらくして責任者と名乗る壮年男性が現れた。
中を見せて貰えないかと頼んだがやはり断られた。要するに信者が受講生や友人・親族などを連れてくるケースしか入場は認めないということだ。完全に外部をシャットアウトした密室状態で商売が進行されている。

モバイルHP記載のあったクーポン券でお楽しみ抽選会ができると言うので、引くと4等賞のキーケースが当たり、貰った。



責任者は統一協会との関係については「インターネットで検索すれば出てきますから」と否定しなかった。

受付にはピンクと黄色のコサージュがあり、信者は黄色をゲストはピンクを胸に付けていた。
ゲストは受付で荷物を全て預けさせられていた。商品の盗難防止というよりは、購入を躊躇い帰ろうとするゲストを引きとめることを狙ったものであろう。何も預けていなければ、そのまま会場を後にすることもできるからである。

記者が受付を後にしてからも、関係者と思われる男性数人が警戒して様子を窺っていた。

出てきたゲストに話を聞くと「高額な商品を購入するようしつこく迫られて閉口した」とのことだった。

記者は一旦外に出て、回廊の外から内部の様子を撮影することに成功した。






会場中央には宝石や貴金属が多数展示されており、個別に購入トークをするテーブル席も確認できた。


この展示会は明日も開催されている。
統一協会と明かされないままビデオセンターに通わされている上に、高額な商品が並ぶ展示会に誘導され購入させられている受講生は相当な数に上る筈だ。

9 コメント:

匿名 さんのコメント...

毎年、霊感商法による被害者が出ているというのに
警察で取り締まることは出来ないのでしょうか?
はがゆいですね。

匿名 さんのコメント...

統一協会は公安にチロチロホジホジされているけど結局はしょっぱい罪状で即決裁判で罰金をその場で払ってチャラにするのが常道。(金は泡銭)

組織犯罪対策法のすべての項目を駆使して徹底的に叩かないと全容解明と被害の総額、文鮮明のために海外に送金(合法・違法問わず)された形跡は分からない。 最低限銀行と通信会社には記録が残っているからどんなに逃げようとしてもシュレッダーの刃がマッカッカになって発火寸前のところまで掛けまくって証拠隠滅を図ろうとしても無理ってこと。
(今の時代、マイクロカットしたうえにかき混ぜてシュレッダーダストを以って「訳が分からんから復元不可能とタカをくくっても」最先端技術は情報隠蔽を見逃さない、これは神が与えた秘儀だ!)

KtYh さんのコメント...

う~んカルトネバーダイですな・・・・・・

やまべ さんのコメント...

お楽しみ抽選会に参加して4等賞をもらってくるあたりが、この記者さんも藤倉主筆の影響を受けていると感じさせるなぁ。

藤倉善郎 さんのコメント...

くじ運の良さは主筆以上だなあ。うらやましいなあ。

匿名 さんのコメント...

見るだけ見て買いたいの無いって言ったら不通に出られたよ?

匿名 さんのコメント...

他の店にはない物が沢山有った。

匿名 さんのコメント...

店員さんが温かく対応してくれたごとに感激しました。 佐藤

匿名 さんのコメント...

あたし、三時間粘られたなぁ(笑)
久しぶりに連絡きた知り合いに、「いい宝石展あるから付いてきて」と言われ、なんの情報もなしにここへ…
最初から「あたしは客にはならないから(買う気ないから)、それでもいいなら付き添うよ。」と言ってました、が…
あっちいったらその知り合いも売り込み側に回ったのか?という感じにあちらの販売員の肩を持ちやがる(笑)
買いに来たんじゃない私がメチャクチャ勧められる無駄な展開に。
椅子に座ったら立てない。何やら展示品持ってきたかと思ったら粘られる(笑)昼過ぎて腹へって段々こちらはイライラしちゃって(笑)
一人暮らしの私(25歳女)の経済状況を根掘り葉掘り聞かれ(月々奨学金のローンとかもあるといってんのに)、何故か月一万余裕があることにされ、月一万のローンを勧めてくる。。
しかも知り合いはもうすでに70万の宝石を購入した後だった事が発覚!。。。
つまり私狙いのワナにそっくり落ちたわけで…

「この知り合いにはいってあったんですけど、あたし今日買う気じゃ無いんですよね(イライラ)」
「そうだったんですか。でも私ちゃんもね、(←勝手にちゃん付けされた)今日素敵なものに沢山出会ったわけじゃない?月々一万頑張れば、手に入るのよ?」
「そんな余裕ないし、今日は買い物しに来てないって何度言えば(略)」

という不毛な会話を繰り返し、終いに知り合いに

「あのね、あなたは実家暮らしで、家にお金もいれず、親の脛かじりながら、バイト代全部つぎ込んで買ったのかもしれないけど、あたしはそんな余裕ないの!
大体、余裕あっても、こんな人にたかって売り付けるようなところでは買いません!
じゃーね☆」

って帰っちゃいました。


それが一年くらい前でしょうか(笑)
会わなくても友達と思ってた人が消えた、今思っても苦い思い出です。。(笑)