2010年10月28日木曜日

福岡市長選に自己啓発セミナー関係者が立候補

内海氏公式サイトのプロフィール
10月31日に告示される福岡市長選挙(11月14日投開票)に、自己啓発セミナー会社「NR JAPAN」(東京都・渋谷区)の講師・内海あきのり(内海昭徳)氏が立候補を表明しました。同社は、かつて被害者から訴訟を起こされたこともある自己啓発セミナー会社の実質的な関連会社です。同社の代表者はかつてセミナー内で「政権さえ取ってしまえば、こっちのもんなんだよ!」などと口走っていました。


■内海昭徳氏が所属するセミナー団体

福岡市長選挙に立候補を表明している内海昭徳氏は、「5次元認識テクノロジー」を掲げる「NR JAPAN株式会社で講師を務め、さらに「世界経済危機を希望に大反転させる」と標榜する「JAPAN MISSION PROJECT」の代表を務めています。

NR JAPANは、韓国人・Noh Jesu(盧在洙)氏が代表を務め、盧氏が「発見」したという「HITOTSU学」にもとづいた自己啓発セミナーのようなものを開催している会社です。JAPAN MISSION PROJECT は、その盧氏の講演会などを主宰して客を集める、実質的なフロント組織です。

内海昭徳氏の公式サイトに記載されたプロフィールには、

<独自の技術による人材育成を手掛けるベンチャー企業であるNR JAPAN株式会社の前身企業と出会い、問題解決への希望を見出す。>

と書かれています。盧氏やNR JAPANの関係者はかつて、「オルターカレッジ(オルタナティヴ株式会社)」という名称で、現在のNR JAPANのセミナーとよく似たセミナーを開催していました。内海氏は、どうやらオルターカレッジの受講生から、関連団体の代表になった人物のようです。

■受講生を清掃会社でタダ働き

このオルターカレッジは2005年前後まで、コミュニケーションの学校(当時は3年間150万円)と称してセミナーを開催。路上や、平和運動イベントなどで若者を勧誘し、自らの関連団体である「世界コミュニケーター協会(現・世界アテンダー協会)」が発行する「アテンダー」の資格が取れるなどと宣伝していました。

しかし2006年6月、このセミナーの元受講生3人が同社に計約761万円の損害賠償を求め提訴。訴状などによると、オルターカレッジではコミュニケーション能力向上の講義はなく、実質的指導者・盧氏の「スキマ原理(現在のHITOTSU学)」の講義と、それを信奉し世界に広める活動に無償奉仕をするようにとの教育がなされただけだったとのことです。

また受講生は、セミナーの3分の1は、オルターカレッジの関連会社である清掃会社「クリンピア」で、「研修」と称して無償の清掃業務に従事させられていたとされています。つまりオルターカレッジは、「コミュニケーションの学校」と称して受講生からカネを取り、共同生活をさせながら無償労働をさせる団体でした。

この裁判は2007年、オルタナティヴ社が元受講生らに448万円の和解金を支払うことで和解となりました。これは3人の受講生が支払った受講料金のほぼ全額に相当する金額であり、実質的に原告の「勝訴的和解」です(本紙主筆ブログオルタナティヴ社訴訟についての虚偽情報参照)。

■名称を変更して活動継続

この裁判の少し前から、同社は「オルターカレッジ」の名称を使わなくなり、世界コミュニケーター協会は世界アテンダー協会に名称変更。盧氏が「発見」したという「理論」は、「スキマ原理」から「HITOTSU学」に名を変え、さらにセミナーはオルタナティヴ社ではなく、盧氏自らが代表を務めるNR JAPANが開催するようになりました。

本紙<訴訟にもめげず改名して活動するセミナー団体>で報じたように、NR JAPANでは、かつての「オルターカレッジ」によく似た「アテンダーカレッジ」なるセミナーを開催。「学長」はオルターカレッジの学長だった黒木摩利枝氏です。アテンダーカレッジの料金は、

1年目/85万円
2年目/70万円
3年目以降/年55万円

3年間合計で210万円。オルターカレッジより高額になっています。

NR JAPANのサイト内の「カレッジ案内」には、「5次元認識テクノロジーで感動溢れる人生を!」などと書いてあります。ところが同サイト内の「コース案内」を見ると、「5次元認識テクノロジー」の「5」の字も出てきません。HITOTSU学、HITOTSU学、HITOTSU学……。HITOTSU学ばっかりです。

JAPAN MISSION PROJECT主催の講演会ポスターにあったNoh Jesu(盧在洙)氏のプロフィール

■「政権さえ取ってしまえば、こっちのもんなんだよ!」

オルターカレッジの元受講生によると、盧氏は2004年1月、オルターカレッジで寮生活をしていた受講生たちに向かって、無償で勧誘活動を行うよう呼びかけた上で、こう叫んだといいます。

「今は日本がこんな状態でスキマ原理も浸透していないが、全国に広まれば、政権さえ取ってしまえば、こっちのもんなんだよ!」(盧氏)

また2004年12月には、別のセミナーでこうも語っていたといいます。

「政権を取れば、会社も大きくなって利益も出る」(盧氏)

政権を獲得することは盧氏にとって、自分の教えを広めたりカネを儲けたりするための手段にすぎないようです。こんな人物が代表を努めるセミナー会社の講師であり、こんな人物の教えを広める団体の代表を務めているのが、内海氏です。福岡市長選挙で政権は取れませんが、このような人物が当選しても、ろくなことにならないのではないでしょうか。

20 コメント:

匿名 さんのコメント...

まあ、彼は泡沫候補なので当選することはまずないと思います。所詮は売名行為でしょう。

匿名 さんのコメント...

自己啓発セミナーの教祖も韓国人かよ。いやはや・・・

オホーツク海岸の論客 さんのコメント...

最初の一手は、この話を福岡市内に広める事ですね。

匿名 さんのコメント...

福岡人ですが……こんなのが市長選に出てくるとは酷い話ですね。もちろん落ちるでしょうけど。
>今日はRKBで六人の候補者が出演された生放送番組があったそうです。私は全く知らなかったので、かなりショックでした。
とかつぶやいておられますが、まあRKBとしても当然でしょうねえ。

匿名 さんのコメント...

札幌市内でノジェスの講演会チラシをもらったことがあります。
日本で何がしたいんでしょうね?

匿名 さんのコメント...

ほんとに何で立候補するんでしょうね、宗教家の人たちは。
変な韓国の人のプロフィールは正直笑っちゃいますね
あと政権取ったらこっちのもの、の発言は幸福の科学も似たとこありますよね~
政権取ったらトップはあの七三のひとになるんだ!みたいな

藤倉善郎 さんのコメント...

 福岡市長選2010wiki「内海昭徳氏」のページが編集合戦になっていますね。

http://www16.atwiki.jp/fukuokasityosen/pages/17.html

 この中で「NR JAPAN株式会社 園田誠一郎」を名乗る人物が釈明を行い、

<※なお、本サイトに掲載させていただきます内容は、これまでも当社が繰り返し「やや日刊カルト新聞」様に回答させていただいている内容でもあります。>

 と書いていますが、これは全くのウソ。「福岡市長選2010wiki」に書かれているような内容がNR JAPANから「やや日刊カルト新聞」宛に送られてきたことはありません。

<しかしながら当社からの記事の削除と謝罪の要求に対して、「やや日刊カルト新聞」の記者様側は、3年間経っても削除や謝罪に応じない状態です。>

 とも書かれていますが、「やや日刊カルト新聞」宛にNR JAPANが削除や謝罪を要求してきたことも、一度たりともありません。だいたい、「やや日刊カルト新聞」ってこないだの10月1日に創刊1周年迎えたばかりなのに、「3年間経っても削除や謝罪に応じない状態」って何?(笑)

 あ、ちなみに主筆・藤倉の個人ブログ「宗教&カルト・ウォッチ」(こないだ「主筆ブログ」に名称変更)に、何年か前に削除依頼が来たことはありました。「やや日刊カルト新聞」を始めるはるか前のこと。そのときのやりとりはこちら。

オルタナティヴ株式会社から削除・謝罪要求がきました(2007/01/10)
http://cultwatching.cocolog-nifty.com/cult/2007/01/post_55e3.html

オルタナティヴ株式会社から削除・謝罪要求がきました2(2007/01/13)
http://cultwatching.cocolog-nifty.com/cult/2007/01/post_3b01.html

オルタナティヴ株式会社から削除・謝罪要求がきました3(2007/01/22)
http://cultwatching.cocolog-nifty.com/cult/2007/01/post_4937.html

またオルタナティヴ株式会社から削除要求がきました(2007/11/01)
http://cultwatching.cocolog-nifty.com/cult/2007/11/post_350d.html

池上 さんのコメント...

恐れながら申しますが
ここでの書き込みは本当に酷く悪質と感じました
(同じ時代に生きる日本人としてとても悲痛を感じます)

内海氏は教育ベンチャー企業として韓国人のノジェス氏の開発した新しい教育コンテンツを自らが確認し習得して、一般に方々が学びやすいように尽力された一人です。

ノジェス氏も21年プロジェクト(現在15年目)で日本人に否定される民族であることえお自覚しながらも多くの日本人に希望と感動を与えてきています。

私も3年前くらいから活動をともにさせて頂いている自営の経営者です。

過去にコンテンツの開発が開発途中だったこともあったでしょうし、誤解されたり不満に感じられた方もおられたのも事実かもしれません。
しかしそれ以上に応援者がいることは間違いないはずです

10月2日の講演会でも1100名以上の方々が感動していらっしゃいました。(内海氏の講演内容に)

2チャンネルのようない一方的なマイナス情報の掲載に本当にショックを受けました。
講演会に来られた方がたもとてもショックを受けると思います

これらを分かり意図的にされてるのであれば、これはもう悪質な犯罪ともいえるのではないでしょうか

内海氏やノ氏、後援会の方々、NRJAPANの方々、全国にいらっしゃるJMP実行委員(内海氏は元全国実行委員長)の方々に対しての酷い侮辱であり、名誉毀損であり、侵害賠償にもあたる行為と言えると思います。

事実、カルト的、宗教組織であるならば構わないと思います。

事実が違う訳ですから。

過去の成長背景で未熟なことがあったとしても犯罪まで犯している訳ではないでしょうし。

ほんの一部(3人)の方が訴訟を起こしただけで、それも和解していることです。
内容を詳しく伺うと被害者はオルタナティヴ側のようにも思えました(14人の統一教会専門の弁護士との戦いだったようです。まったくもって統一教会でも無いのに・・苦笑)

内海氏が訴訟に対しての動画コメントがあります
http://www.youtube.com/watch?v=Ememv5iZhiw&feature=related

藤倉善郎 さんのコメント...

> 恐れながら申しますが
> ここでの書き込みは本当に酷く悪質と感じました
> (同じ時代に生きる日本人としてとても悲痛を感じます)

 恐れながら申しますが、「ここでの書き込みは本当に酷く悪質」と書いているわりに、そう考える根拠が全く書かれていません。ただ単に、内海氏や盧在洙をほめちぎっているだけです。悪質だと主張するなら、悪質だと思う理由を書いてください。

> 内海氏やノ氏、後援会の方々、NRJAPANの方々、全国にいらっしゃる
> JMP実行委員(内海氏は元全国実行委員長)の方々に対しての酷い侮
> 辱であり、名誉毀損であり、侵害賠償にもあたる行為と言えると思い
> ます。

 恐れながら申しますが、具体的に、どこがどう侮辱や名誉棄損であり、どこがどう侵害賠償(って何ですか?)に当たる行為なのでしょうか。

> 事実が違う訳ですから。

 恐れながら申しますが、何がどう事実と違うのか書いてください。

> 内容を詳しく伺うと被害者はオルタナティヴ側のようにも思えました(14人の
> 統一教会専門の弁護士との戦いだったようです。まったくもって統一教会でも
> 無いのに・・苦笑)

 恐れながら申しますが、被害者がオルタナティヴ側だとしたら、なぜ訴訟になったのでしょうか。また、訴訟後に原告がオルタナティヴ社に戻ったという話も聞きませんが、なぜでしょうか。名を連ねていた弁護団は統一協会問題に熱心に取り組んでいる方が多かったと思いますが、それだけを「専門」にやっているわけではなく、統一協会以外の問題にも取り組んでいますよ・・苦笑。

> 内海氏が訴訟に対しての動画コメントがあります
> http://www.youtube.com/watch?v=Ememv5iZhiw&feature=related

 恐れながら申しますが、その映像の中で内海氏は、2chの書き込みを批判してるんですが、どうして「やや日刊カルト新聞」やぼくの個人サイト・個人ブログに内容については触れないんでしょうか。

 恐れながら申しますが、同じ人間として、池上さんのおっしゃっている内容がさっぱりわかんないです。

池上 さんのコメント...

片方のみの観点からしか伝達しない行為は客観性に欠けるものであって読む人にも客観性を失わせる効果と影響を与えると思います。目的に主観的な想いや意図があるのならば、それは個人的なクレームであり、このようなサイトで掲載することは適切でなく人道さに欠ける行為ではないでしょうか。

NR JAPANは人材教育事業の会社ですから、教育教材やセミナー・コンテンツや講演会などが事業収益となるのだと思いますが、貴紙の内容を見た人たちが学習・習得しようと思っても取りやめてしまう結果になったときには事業にマイナス的影響を与えますので会社にとっては多大な損害に成りえると思います。

一般的に考えても14人も弁護士がつくことは、利益を目的としての行為であることは推測できるのではないでしょうか。
(統一教会であると勘違いして)そのような行為に至る弁護士たちもどうかと思うのです。

冒頭で大きく掲載されている
ノ氏が言っていたというセリフも映像や録音などはあるのでしょうか。もし無いのであればそれを真実かのように、このような不特定多数が閲覧する場に掲載することは適切ではないと思います。
現在、NRJAPANを辞職されている内海氏には直接的な関係のない事をそのようなマイナスイメージの関連付けをして掲載することは内海氏に対しても充分、名誉毀損に値する行為といえます。


セミナー教材を通して自身の観点が変化でき、新たな観点を変化させる技術を通して人間関係や生き方が変わり感動をされ、友人知人にお薦めする方が多くいらっしゃるのも事実です。

両方の側面を掲載することが客観性があるものといえますが
マイナス面のみにクローズアップすること自体に指摘をしているのです。

内海氏のマニュフェスト動画一覧
http://www.utsumi-akinori.com/movie-2
内海氏の街頭演説動画です  http://www.youtube.com/watch?v=xt4dWR5ZdRA

藤倉善郎 さんのコメント...

記事に書いてあることは客観的事実ですが?

内海氏の政策を問題にしている記事ではないので、内海氏のマニフェストや演説の動画を紹介したところで、記事の客観性にはなんの影響もないですね。

匿名部長 さんのコメント...

内海氏の動画見たが、なんだか胡散臭え奴だな。
俺が市民だったら投票しないな。

匿名 さんのコメント...

>匿名部長

何がしたいの偽者クン。

匿名 さんのコメント...

記事詳細 | さっぽろ産業ポータル| 21世紀悟り観術セミナー
http://www.sec.jp/post/view/id/15354

↑主に福岡、東京、札幌で告知しているのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

池上さんもノさんを信じすぎるあまり観点が固定化されて周りが見えないようだね。みんながその団体が怪しいと言っているのも事実なんだから真摯に耳を傾けたらどうですか?

匿名 さんのコメント...

観術を学んでいる池上さんは、観点がノジェス万歳で固定化してところが笑える^^

匿名 さんのコメント...

今観術は福岡とFacebookを中心に勢力を拡大してます。

内海氏も嘘だらけ。セミナーに出た方も分かりやすいだけに洗脳された様になり、サイコパスもガンガン受け入れる、また連携が軸なのに信頼は歪みになるとの事。

幸福の科学の特集を観ましたが、すべてがそっくりでした。ジェスは世界を獲ると。第2のオウムになる可能性大。福岡に信者多数。知人に警察がいますがマークするとの事でした。

みなさん、気を付けて下さい。


匿名 さんのコメント...

観点固定するもしないも本人の自由だよ。どういう風に認識するかしないかもさ。感謝が大事だよ。そんなもんだって。

匿名 さんのコメント...

よくあることだよ。だいたい自分が信じている世界のリーダーは、そういう認識になる。それこそ、アイデンティティだよ。どういうアイデンティティにするのも、自分で決めること。それによって、苦もあれば楽もある。だから、自分が、良いと思う方を取れば良い。

匿名 さんのコメント...

当選するかしないかは、市民が決めること。理知的に見られたいのは、誰だってある。自分自身が、選んだこと。