2012年8月27日月曜日

幸福の科学が“菊池カンペ霊”画像の削除を要求、本紙は拒否

菊池寛(霊)の画像を掲載した本紙記事
7月25日の本紙がスクープ記事<文春批判の幸福の科学で霊が“カンペ”を見ながら喋る>で、カンペを見ながら喋る菊池寛(霊)の画像を掲載したことについて、幸福の科学グループ広報局の担当者(実物)は本紙(実物)に対して「当教団が公表していない映像を複製した画像の掲載は違法」などと主張して削除を要求。一方、本紙(実物)は「報道における著作物利用は著作権法で認められており、画像の入手方法も含めて違法性はない」と主張し、削除を拒否。両者(実物)とも一歩も引かないまま、3往復のやり取りが続いています。“仏の顔も三度まで”と言いますが、削除要請してる方と拒否してる方のどちらが仏なのか、議論を呼びそうです。


■削除要請するも「菊池寛のカンペ」は否定せず

7月25日の本紙<文春批判の幸福の科学で霊が“カンペ”を見ながら喋る>は、幸福の科学・大川隆法総裁(実物)が文藝春秋社の創業者・菊池寛(霊)を降臨させて自らの口を通じて喋らせた際、菊池寛(霊)が、菊池寛(実物)の経歴等を記したWikipediaの内容をコピペしたものと思われる“カンペ”を見ながら喋っていたという事実を報じたものです。

こうした宗教行為は幸福の科学で「霊言」と呼ばれ、幸福の科学はこれまでしばしば、自らと敵対する相手や批判対象に関わりのある人物の霊を降臨させては、「霊の言葉」と称して相手を非難したり評価を貶めるような行為を行ってきました。この「菊池寛の霊言」も、週刊文春(実物)の神である菊池寛(霊)が現在は地獄に落ちているなどとする内容でした。ところが、その菊池寛(霊)が、Wkipediaのコピペらしきカンペを見なければ自分の経歴すらよくわからず週刊文春の創刊年すら知らなかったとなると、そんな霊の言葉にどれほど信憑性があるのかという疑問が生じます。仮にそれが本当に菊池寛(霊)の言葉であったとしても、正しい内容であるかどうかわからない霊の言葉を公表することによって特定メディアの信用を貶めるのは、単なる誹謗中傷です。

本紙は、菊池寛(霊)が実際にカンペを手にして喋っている画像とともに、この事実を報じました。この画像では、喋っているのは一見、幸福の科学・大川隆法総裁(実物)のようではありますが、実際には菊池寛(霊)が大川総裁(実物)の口を通じて喋っている場面です。その手には、Wikipediaと瓜二つの内容のカンペ(実物)があります。

これに対して幸福の科学グループ広報局の担当者(実物)は7月25日、菊池寛(霊)がカンペを見て喋っていたという事実については一切否定しないまま、「画像の元となった映像は当教団が公表していないものである。どういった方法で入手したのか教えて欲しい。また当教団では画像の使用を許可していないので、画像を削除して欲しい」と電話で伝えてきました。

本紙(実物)では、取材源の秘匿の原則に基づき「入手方法については教えられない」とした上で、著作権法第41条(実物)が

<「写真、映画、放送その他の方法によつて時事の事件を報道する場合には、当該事件を構成し、又は当該事件の過程において見られ、若しくは聞かれる著作物は、報道の目的上正当な範囲内において、複製し、及び当該事件の報道に伴つて利用することができる。>

と定めていることから、画像掲載は法的に問題なく、画像の削除にも応じないとメールで返答しました。

■教団広報はWkipediaカンペすら見ない

これに対して広報局担当者(実物)は、メールで再度、削除を要求。「やや日刊カルト新聞」について

<単に個人により運営される「ブログ(ウェブサイト)」に個人が記事を掲載したにすぎない>

などとして、本紙の記事を「報道ではない」から著作権法第41条の対象ではないと主張しました。

しかし本紙が個人ブログではなく複数のメンバーで運営されていることは、本紙のみならずWikipediaにすら記載されています。幸福の科学広報局(実物)は、菊池寛(霊)に倣って、Wikipedia片手に削除要請の文章を書いた方がいいのではないでしょうか。

また広報局担当者(実物)は、削除要請メールの中で

<当教団が著作権を保有する動画は、一般に公開されていないものであり、貴殿が保有しているということは、貴殿がこれを違法に入手したとしか考えられない>

などと、まるで本紙が違法行為を行ったかのように決めつけ、違法に入手した以上は著作権法41条が定める「正当な範囲内」ではないと主張しました。さらに違法に入手したDVDを保有しているのであれば速やかに返却するようにとしました。

一方本紙(実物)は、「やや日刊カルト新聞」は計9人の記者(ぜんぶ実物)で運営しているものであって「単なる個人ブログ」ではなく、また報道とは取材に基づき事実を報じる行為のことであって、メディアの運営体制がどうであるかは全く関係がないと主張。

<著作権法41条においては、報道の主体や通信手段について「法人格があること」「個人ではないこと」「インターネットではないこと」「ブログではないこと」等々の限定は一切ありません>

として、幸福の科学が指摘している論点が、画像を削除すべき根拠にならないことを示しました。

さらに画像の入手方法については、本紙記者(実物)が教団施設に不法侵入したり教団所有のディスクを盗み出したりしたわけでもなく、本紙に情報を提供した者(実物)が本紙に代わってそのような行為を行ったわけでもないことを説明しました。その上で、何ら違法性がないので画像の削除には応じられず、「違法に入手したDVD」なるものは存在しないので返却すべきものはない、とメールで回答しました。

■教団広報の致命的な自己矛盾

これに対して広報局担当者(実物)はメールで3度目の削除要請を送ってきました。その内容は、再び本紙を「個人ブログ」だと主張したり、

<“法人格があること”“個人ではないこと”“インターネットではないこと”“ブログではないこと”などの記載が条文上存在しないことに、何か意味があるものではありません。>

などとしました。

通常、法律の条文にとくだんの制限がない以上、その条文の内容は対象を限定することなく有効です。たとえば「信教の自由は、何人に対してもこれを保障する」と定めている日本国憲法20条(実物)に「ただし幸福の科学を除く」と書かれていないことは、幸福の科学にも信教の自由を認めるという意味があります。法律の条文に制限がないということに何の意味もないのであれば、憲法や法律は幸福の科学の一切の権利を認めていないことになります。幸福の科学は、信教の自由や宗教法人の特権を放棄してでも画像を削除させたいのでしょうか。

こうした不毛な議論に対して、本紙(実物)は以下のように回答しました。

<今回の●様からのメールの内容は、当方が示した著作権法の条文を無視した主張、弊紙に関してインターネット上で調べればわかる程度の事実確認すらもしないままでの主張、そもそも当該画像の削除を求める根拠とは全く関係のない主張、当方がすでに回答済みであることに対して新たな有効な根拠も示さないまま前回同様の内容を繰り返すだけの主張等で占められております。
削除のご要望には応じかねるという弊紙の結論に変更はございません。>

■著作権を盾にカネをせびる

なお幸福の科学(実物)は現在、『週刊新潮』(8月30日号実物)が幸福の科学の「雅子さま守護霊インタビュー」の内容をスクープした記事に対して、“盗用”“無断使用”だと主張。週刊新潮(実物)に対して<著作権料を請求することも検討しております>とする声明を発表しています(幸福の科学/記事の51%を霊言の抜粋で埋めた「週刊新潮」の“怪”)。

この声明の中で幸福の科学(実物)は、

<そもそも、何百人にもわたる霊人の個性、霊言の内容を創作によって全て使い分けることなど絶対に不可能であり、霊言が真実であることに疑問の余地はありません。>

しかし菊池寛(霊)が自身の経歴すらもWikipediaらしきカンペを見ながら喋っていたり、週刊文春の創刊年すら知らず教団幹部に教えてもらっていたりしたことから、たとえ霊言が本当に霊の言葉だと仮定した場合ですらも、その言葉の正しさが全く保障されないことは明白です。「雅子さま守護霊インタビュー」についても、雅子妃(霊)が<(父は)東大の法学部ではなく教養学部卒だったので、本来は外務次官になれないはずなのですけれども、なぜかなりました>と語っている点について、ネット上では<大川は小和田恒氏の職歴を知ってんのか?東大教養もクソもないだろ>と指摘されています。雅子妃(実物)の父・小和田恒氏(実物)の最終学歴が東京大学ではなくケンブリッジ大学大学院(Bachelor of Lawsを取得)だからです。雅子妃(霊)もWikipediaカンペを見ながら話してさえいれば……。

いずれにせよ、こうした霊の言葉の内容がさも真実であるかのように扱って公開している責任は、幸福の科学(実物)や大川総裁(実物)にあります。また幸福の科学(実物)では霊が勝手に降りてきてしまって制御できないというわけではなく、大川総裁(実物)が自らの意志で下ろしています。そしてそれを教団(実物)が公開し、関連出版社(実物)が出版しています。霊言の内容だけではなく、霊の人選においても、幸福の科学(実物)と大川総裁(実物)に責任があります。

にも関わらず、自らの責任に関わる報道がなされると、抗議するだけにとどまらず“著作権”を盾にカネまでせびろうとは。

本紙・藤倉善郎主筆(実物)のコメント:

「今回の幸福の科学の削除要請は、幸福の科学の実態について正確な資料に基づいて報道することを妨害する行為にほかならない。本紙としては、今後も幸福の科学の実態を報道していく上で必要な資料は利用していく。幸福の科学が新潮社に対して著作権料を請求するつもりのようだが、その前に、教団が勝手に霊を呼び出した人物たちに出演料を払ったらどうか。というか、書籍として出版された『「文春」に未来はあるのか 創業者・菊池寛の霊言』(幸福の科学出版)には、Wikipediaと瓜二つの内容のカンペの内容が、微妙に文言を変えて掲載されていた。それは盗用ではないのか。自分たちは宗教を盾にしてやりたい放題のくせに、報道の自由は許さないとは、あまりに独善的で反社会的だ」

参考:菊池寛霊の画像削除に関する本紙と幸福の科学のやり取り(PDFファイル)

60 コメント:

匿名 さんのコメント...

藤倉さん。アッパレアッパレ。マジでワロタ。久々の(?)痛快記事でした。

幸福の科学というか、大川は本当に馬鹿なんですなあ。自分は人の名を騙って、入場料を取って見せ、そのあげく本まで出版しておきながら、自分の画像がでるとお金を要求するとは。

そのうちに藤倉さんの守護霊の霊言がでますから、そのときにはしっかり出演料を請求しなはれや。

匿名 さんのコメント...

使者のおっさんのブログ

http://sanpole.blog.fc2.com/

面白いよ。本当に通りすがりで見てる人は見てみてね。


わあ大変だx2! 週刊文春に「大川隆法、『性の儀式』」だあ! (07/12

http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-42.html


検証!幸福の科学① 東日本大震災の奇跡

http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

呪いか? タタリか? 『幸福の科学☆没落の法則』!

http://sanpole.blog.fc2.com/blog-
entry-35.html
   (退会支援資料つき)

「わあ大変だ! 幸福の科学、財政悪化が加速中!」
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-39.html

匿名 さんのコメント...

必見!! アイマイミー氏のブログ

週刊新潮 2012年8月30日号(2012/08/22発売)
「雅子さま」守護霊を呼んだ「大川隆法」幸福の科学総裁

http://antikkhs.blog119.fc2.com/

大川イタコショー 雅子妃霊言に秘められた大川のホンネ

マル暴力右翼さま もう、お布施が集まらずお金がなくなったのでご挨拶ができません。せめて口先だけでも皇室を擁護いたしますので、それでご勘弁を――ということだ。

匿名 さんのコメント...

川隆法(霊) さんのコメント...

やった~っ!
新潮に・・・ グラビアで・・・ 載ったぞ~!

どうだ・・・! きゃう子・・・!
サイゾーより・・・ 新潮の方が・・・ 格上だぞう・・・!

ばーか・・・ ばーか・・・!
きゃう子の ばーか・・・!

ボクは・・・ 宇宙のお坊ちゃま・・・
えるかんクンだーい・・・!

ぎゃ~っはっはっは・・・、 笑いすぎて・・・ ハラ痛てぇ~・・・!



  きゃう子のグラビア記事 (月刊サイゾー9月号)
     http://www.premiumcyzo.com/modules/member/2012/08/post_3485/
  皇室より偉い、ぼくのグラビア記事 (週刊新潮8月30日号)
     http://www.shinchosha.co.jp/magazines/images/10/poster_l/20120822.jpg

匿名 さんのコメント...

仰木 さんは書きました...
種村さんのブログ「真実を語る」はとても読みごたえがありますね。
幸福の科学退会者でもない婆さんの心にも強く深く響きます。

http://tanemura1956.blogspot.jp/2012_08_01_archive.html?m=0

「真理はその実践を、真理を説く人に要請すると思います。

それが実現されてこそ、その説かれた真理には「魂」が入り、不滅の輝きをはなち、後世の人々をも照らす無尽灯となる思います。
その実践がどれほど過酷なものであろうと、敢えてそれを成し、貫いてこそ、永遠の真理の名に値します。」

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん さんのコメント...

信者さん、これ見てみ。心配いらん。退会しなさい。

  ↓

ポラリスさんのブログより

『信者はやっぱり激減してる』
http://ameblo.jp/polaris-lilybell/entry-11332467607.html

実は、ポラリスは、退会当時役職についていました。

誰にも知られずこっそりやめても全くおとがめなしですから、
どうか心配しないで退会手続きをなさってください。
過去に自らも伝道、植福をし、伝道、植福のおすすめをしていた私ですら、
こっそりいなくなった状態です。
支部のリーダーさんも あえて○○さんが退会しましたとは、お知らせしません。

どうか、きっぱり離れ、新しい人生を立て直されることをおすすめします

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん さんは書きました...

なんやこれ!?酷すぎませんか?大川さん!

   ↓

種村さんのブログ「真実を語る」
「布施の一部返還請求」と「退会」をした元信者さんからの投稿

http://tanemura1956.blogspot.jp/2012_08_01_archive.html?m=0

匿名 さんのコメント...

使者のおっさんカイツブリ さんのコメント...
へえ、まいどご免やす。

コーサクインはんにオーカワはん、お待ちどはんでした。
種村論文、PDF化しましたデ!

   種村氏著作 第2弾だす!  冊子化しますたで~!
   http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-57.html

どおぞこれ、信者のみなはんにどんどん見せて読ませてポスティングさせて、
ついでにコーフク出版から発行して新聞広告打っておくれやす。
種村が心底ヒキョーな人間で、オーカワはんがホンマの救世主やちゅう事がわかる本やと思いまっせ。

主のご慈悲がどれだけ深いかよくわかる!
   種村修著
     『「文春」に未来はあるのか 創業者・菊池寛の霊言』を読む

匿名 さんのコメント...

よっぽど、目障りなんかな・・・
霊言のビデオみてやや日の記事を見た信者が思い当たることが多すぎて脱会者が続出してるとか

仰木の婆さん さんのコメント...

藤倉さま

胸がスッと致しました。一番目のコメントを出された方の仰るように まことに「痛快」でございます。

他に勝ち目がないからといって著作権をやみくもに振りかざす教団は、まさに「駄々っ子」。告発されている皆様も手をやかれておられたことでございましょう。

また、記事にはそれぞれの主語に(霊)と(実物)も明確に記載されており(笑)あの世とこの世や、空想と現実、虚偽と真実などの区別がつかなくなっているトンチキ教団関係者もこれで頭の整理ができることでしょう。

匿名 さんのコメント...

50年以上生きて、死んだ後に呼び出されたとなったら、まあ、自分が生きている間のいつに何をやったか起こったかなんて正確に分かるはずもなく、カンペを見るのも分かる気がします。
私にとっては霊言の真偽よりかはインタビューの仕方に問題がある気がするなあ。
本来中立な立場であるはずの質問者が結局は一方的に説教したり誘導尋問を行ったりするやらで、私でもこんなインタビュー受けたら怒ります。
あと、ここで降ろされる地獄霊はやたらと嫉妬の感情を露わにしたり、嫉妬によって罪を犯したり地獄に落ちたりしていますが、
これは心理学でいう「投影」で、結局は大川総裁自信の嫉妬の表れではないかと思ってしまいます。
推測ですし、誰への嫉妬かは分かりませんが。

匿名 さんのコメント...

種村修著『「文春」に未来はあるのか 創業者・菊池寛の霊言』を読む

これ読んだけど酷いねwww
一番酷いのは悪人正機説の解釈を間違ってる所wwwww
高校生レベルの知識なんだけどなあ・・・・・・。

匿名 さんのコメント...

『「文春」に未来はあるのか 創業者・菊池寛の霊言』を読む(6)

〈「菊池寛」は地獄にいると言わせたい〉から抜粋
=====================
「菊池寛」 いや、だから、自ら地獄に堕ちてこそ、人を地獄から救う力が出てくるんだ。
綾織 今、ご自身は、そういう状態なんですね。
「菊池寛」 浄土真宗とおんなじなんだよ。(P83)

 菊池寛が地獄に堕ちているとするのは、彼の生前の功績や人間愛にあふれた明るい人柄からいって、難しいと思います。それで何とか彼を地獄の住人と認定したくて、苦労してここまでこじつけたという感じがします。
 それが、本書の最後の方になると、「菊池寛」が「地獄」の住人だということを自分からしゃべってくれます。

=====================

まあ、大川さんも職員も浅知恵を種村氏にはっきり指摘されたら嫌なんだろうけど、世間一般はバカバカしすぎて無視しているだけであって、種村氏が仰ることには同意するだろうね。

匿名 さんのコメント...

報道であろうと個人であろうと他人の撮影した映像を使うのは著作権者の許可がいるに決まっているだろ。

そのルールを無視したらむちゃくちゃになる。
報道の為ならどんな映像でも無許可で使いたい放題ということだろ。

藤倉はジャーナリストとしては始めから終わっているということ。

匿名 さんのコメント...

↑  アホ・・・

匿名 さんのコメント...

報道に於いての著作権について

これらの利用を禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。

意味わかる?

匿名 さんのコメント...

報道機関とは [wikiより]

報道機関とは、新聞社、放送局、出版社を指す。特に新聞社、放送局等よりも、社会的な公共的役割を果たす主体を指して用いられる場合が多い。自由と平等を原則とし表現の自由が法的に保障されている民主国家においては、政府系報道機関を除いて、報道機関は公正、公平、中立を旨とし、国家権力に屈せず、国民の利益に適う報道姿勢を理念とする。

また、自由を基本とする報道機関も、電波通信や圧倒的な情報網という公共財を用いて事業を行っている関係から、国民の生命、身体、財産にかかる災害及び有事その他の緊急事態には、国家により広く国民に知らせる義務を負っている面もある。特に放送局、新聞社等は災害対策基本法及び国民保護法等で指定公共機関ないし指定地方公共機関として、国民の生命、身体、財産を保全にかかる報道を義務付けられる。

ただし、そうした自由な報道を行う報道機関の多くは、同時に言論機関、商業主体でもあり、民間事業者による経営が主流であり、商業主義、或は功利主義的な報道がなされる場合も有る。時としてマスコミをして個人の名誉毀損やプライバシーの侵害がなされる危険も有り、故にマスコミ一般に報道倫理が求められ、テレビ、ラジオ等の視聴者や新聞、雑誌等の読者には情報リテラシーがなくては報道の成否が正しく認識できない側面も有している。

匿名 さんのコメント...

>時としてマスコミをして個人の名誉毀損やプライバシーの侵害がなされる危険も有り、故にマスコミ一般に報道倫理が求められ、…。


一番個人の名誉毀損やプライバシーの侵害がなされる危険があり、倫理観もリテラシーもないのが幸福の科学という教団なのですが。

匿名 さんのコメント...

偽霊言出してる時点で終わってら。

匿名 さんのコメント...

報道機関として、ややカル新聞がその荷を負っているとは到底思えないのだが。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の素人さんが、ここで法律論を持ち出しても意味がないのでは?

この際、共産党出身の職員弁護士にご登場いただいて、法律論を展開してもらったらいかがですか?

素人のお馬鹿な法律論より、よっぽど効果がありますよ!

おっと、佐藤弁護士、懲戒請求中の身なので、それどころではないか(爆)、

匿名 さんのコメント...

>高校生レベルの知識なんだけどなあ・・・・・・。

2012年8月27日 16:00

だから カンペ君なわけですねw

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん お久しぶりです

( ゚Д゚)⊃旦 冷玄米茶

工作員だ利敵行為だなんだと信者脳化しちゃった人に誹謗されてたんで、”あっち”に行ってましたw

ほんとにこの教団は居直り強盗的言動しかしないしできなくなってるんですね

匿名 さんのコメント...

もう、大川さんの「カンペ霊言」は日本中に知れ渡ってるしなー。今さら、何をだろ。

もし信者のみなさんが知らないのなら教えてあげよう。

何を言われようが、疾しいことがなきゃ堂々と構えてりゃいいのに、ちょっとしたことでも右往左往。叩けばホコリが出る、というよりもホコリだらけ、なんだろう。
このさい大掃除したらどう?

まずは大川さんの頭の中ね。蜘蛛の巣が張ってると思うよ。能無し幹部のリストラはその次。この際、役立たずの広報担当はクビだろ!

匿名 さんのコメント...

報道を報道機関にすり替えようという意図が

仰木の婆さん さんのコメント...

>( ゚Д゚)⊃旦 冷玄米茶

おお、これはお茶の匿名さん  ~~旦_(-ω- ) ドモドモ
いつもながらお茶のセレクトが素晴らしおすなあ。(もしかして本物のお茶屋さん?)

>ほんとにこの教団は居直り強盗的言動しかしないしできなくなってるんですね

困ったもんやな、大川さん。ますます顔付きも醜悪になってきてはる。
思考は具現化するっていうのはホンマですね。

>工作員だ利敵行為だなんだと信者脳化しちゃった人に誹謗されてたんで、

なんやて?あんた、あの怒ってはったお方??
ということは?
「いつもの匿名さん」=「のりおに間違えられた人」=「お茶の匿名さん」ってこと??

もーーー、わけわからんやないかーーー。ばかたれーーー。
婆さんも最初「のりおか?」と思うたやないか(泣)
あんまりハラハラさせんといてくれやす。


>”あっち”に行ってましたw

”あっち”て、まさか「5次元」とか「月の裏」とかじゃあるまいね?幸福さんじゃないからそれはないか。おほほ。

おかえりやす~。嬉しおす。
これからもコーフクさんをバッサバッサと斬っておくれやす!














匿名 さんのコメント...

大川さんも、この際、潔く認めちゃえばいいんだよ。すっきりするぞ!

「今までの霊言はみなでっち上げ、嘘八百です。信者のみなさん、ごめんなさい。本を読んで適当なこと言ってました。最近は間に合わないのでウィキも利用してました」

あ、これ、大川さんの守護霊が愛想を尽かして言ってたことね。

匿名 さんのコメント...

主筆も人が悪い・・・
あいや上手いね。
これで、幸福も振り上げた拳どうするか悩むことだろう。
どこぞの団体のように告発するしかないだろうね。でも、不起訴になって赤っ恥をかく可能性が高そうだよね(笑)

まあ、後で恥かくだけだから、振り上げた拳はこっそり下ろして皆が忘れてくれるのを待ったほうがいいと思うよ

もっとも、そういった辛抱ができない人が教祖だから、また墓穴掘るんだろうけど・・・

匿名 さんのコメント...

幸福さん、これはどう説明するの?
霊能力ではわからなかったの?(笑)


383 名前:神も仏も名無しさん[] 投稿日:2012/08/27(月) 20:47:35.01 ID:kKXH8TGF [3/3]
朗報!尖閣諸島上陸の香港活動家の正体がバレて、中国のネット上で大騒ぎ!!

http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/823.html

匿名 さんのコメント...

幸福実現党もまるでやる気なし。

偉そうなことほざいてるわりには、なーんにもやらない(できない?)まま終わり。

というか、教団から十分な選挙資金が回って来ないのだろう。確かに、やってもやってもただドブに金を捨てるだけだし。


名称変更したらどう?

  - 降伏実現党 -

「間違いなく実現させます!」と、ついきさん。しかし、この人、ほんと、人生を誤ったな。

報復の科学 広報 さんのコメント...

藤倉さん! いい加減にして下さい。
写真は削除して村田らむ氏のバカボンイラストに置き換えればいいじゃないですか!

そっちのほうが面白いのにそんな事に気が付かないのですか!!
池田大作さんの男根の見過ぎで頭が悪くなったのではないですか!!!

いい加減にしないと犬川隆法総裁があなたの守護霊を呼び色々とお話をお伺いしますよ。

イメージ
藤倉善郎の守護霊
「ニコ中なんです。たばこ臭くて若い女性から避けられるんです」
「合コンとかに行ってもキモい目で見られて、エイト君だけチヤホヤされるので殺意を覚えます」

匿名 さんのコメント...

ここに登場している工作員の霊言。

『すいません、すいません。こいつ何もわかってない下っ端なんです。やたら感情的になってます。自分でも何言ってるかよくわからないんです。でも、ちょっと突っ込まれると涙目でわけのわからん捨て台詞言って、すぐ逃げますから許してやってください。こんなのが教団の公式コメントなどとは思わないでください』

匿名 さんのコメント...

近いうちに続報がでるかな。
大川も目立ちたがりや・・
自分からネタをどんどん提供するだもん。

匿名 さんのコメント...

下っ端の党員は、駅前で街頭演説している人が居るけど、一人でお手伝いの運動員もおらんな。チラシは手に一部だけ。
でも、もらっていく人を見たことはない。
誰も立ち止まらず冷ややかな視線・・
ある意味凄い。あの状態で週に2回ペースでやってるんだから、いい度胸してるのか、恥をしらんのか・・・・

いつか理解されると思ってるんだろうか(笑)

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん こんばんは

( ゚-)_∧ 抹茶宇治金時かき氷

あっちは”撲滅”ですよ
私の意見をスレたてて書いておきました

匿名 さんのコメント...

「自分たちは宗教を盾にしてやりたい放題のくせに、報道の自由は許さないとは、あまりに独善的で反社会的だ」

全くおっしゃるとおりですね。

元信者、元職員から批判しかされない教祖と教団。教団が潰れる前に、一つぐらいまともな事やったほうがいいよ。

匿名 さんのコメント...

したらばでも紹介されてましたね。
幸福の科学 撲滅 カルト 被害 種村http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10817/1318428995/
http://tanemura1956.blogspot.jp/

匿名 さんのコメント...

種村氏は、書けば書くほど自分の人生に泥を塗るようなもの。
早く幸福の科学から完全に脱却した方がいいと思います。

匿名 さんのコメント...

>種村が心底ヒキョーな人間で、オーカワはんがホンマの救世主やちゅう事がわかる本やと思いまっせ。

>主のご慈悲がどれだけ深いかよくわかる!
   種村修著
     『「文春」に未来はあるのか 創業者・菊池寛の霊言』を読む


2012年8月27日 13:33

コラ!コウフク工作員!
どさくさに紛れて狂祖を擁護する発言にすり替えたな!

正しくは⇒種村さんが誠実な人間で、大川がニセモノの救世主で心底ヒキョーな悪魔やちゅう事がわかる本やと思いまっせ。

種村さんの誠実さがどれだけ深いかよくわかる!

って感じだよね。





匿名 さんのコメント...

>2012年8月28日 1:55

種村氏の書き込みが狂団に都合が悪いから、幹部さん、必死ですね。

匿名 さんのコメント...

バカボン教祖の霊言が本物なら卑弥呼の霊を。卑弥呼がしゃべっているのは古代の日本語ですから大変な資料価値になると思いますがw。

匿名 さんのコメント...

種村よ。正々堂々と戦え。

匿名 さんのコメント...

神国日本を侵略などしようとすると
どんな反作用がおこるかわかるよね。

匿名 さんのコメント...

右翼へのゴマすりコメントか
あるいは、大川が天皇で神国日本という意味か・・・

教団の今までを総合的に考えると後者かな・・・

右翼への胡麻すりをよそおった皇室への侮辱か

匿名 さんのコメント...

>神国日本を侵略などしようとするとどんな反作用がおこるかわかるよね。

うんうん、破壊的カルト史観だと、先の大戦は「聖戦」だそうですが、その聖戦の敗北間際の1944年の12月7日に何が起きたんだろうね。

すごい反作用だこと。

匿名 さんのコメント...

大東亜戦争の結果、アジア諸国は西洋の植民地政策から解放されたんだよね。

日本が平和なのは、憲法9条のではなくて、日米安保条約のおかでだからね。

オスプレイの反対集会、台風で2回延期になってるね。

台湾の活動家も台風で出航できず。

今、台風はどのあたりかな?

匿名 さんのコメント...

日米安保条約のおかで→おかげ

匿名 さんのコメント...

>種村氏は、書けば書くほど自分の人生に泥を塗るようなもの。

2012年8月28日 1:55

貴方が言うような事に気づいてしまう、あるいはそう言う現実の辛さがイヤでカルトに残ると言う選択を意識的もしくは無意識にしてしまう人も多いって事

匿名 さんのコメント...

>大東亜戦争の結果、アジア諸国は西洋の植民地政策から解放されたんだよね。

歴史的流れの結果であってカルトはそれが目的だったとすり替える
こんな程度のすり替えに騙されるのがカルト人

匿名 さんのコメント...


わたくし、高校で教員やってますが


夏休み前に

「宿題は自分でちゃんと調べてやってこい。
 ウィキペディアをコピーするだけじゃダメだぞ」

って言ったら


生徒たちが
「そんな事するバカな奴いないでしょ」

って返してきました。



おめでとう。大川隆法。

お前は、うちの生徒以下だよ。


匿名 さんのコメント...

http://www11.ocn.ne.jp/~square.h/daitoua-sensou.htm

この人もまともなこと言ってるよ。KKとは無関係

匿名 さんのコメント...

カンペ君
この人はおかしな事しか言ってないよ

ってスレであって歴史のスレじゃねえよw

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん こんばんは
>「いつもの匿名さん」=「のりおに間違えられた人」=「お茶の匿名さん」ってこと??

のりおにって部分は不明ですが、いつもの匿名=( ・∀・)っ旦 お茶出しの書き込みは私です
きょう子について敵の敵でも敵でしか無いと書いた後の間の抜けた狂態レスがあったので少し離れてた感じですね

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん
おはようございます。

「のりおに間違えられた人」というか「一方的にのりおと決めつけられた人」は私です。

上の方と同様に、アホなアンチ(たぶん1〜2人)の狂態に呆れてしばらく書き込みを控えてます。

仰木の婆さん さんのコメント...

おお、おお。いつもの匿名さん=お茶の匿名さん

>( ゚-)_∧ 抹茶宇治金時かき氷

これまた結構なデザートをどうも。
「こんばんは」て、あんた、既に夜が明ける時間やないか。おほほ。

「のりおに間違われた人」とはまた違うのですか。これは失礼致しました。
そして「撲滅」も拝見致しました。敵の敵は敵ということのご主張の理由がようわかりました。
撲滅相談室では深く掘り下げた有意義な議論が行われており大変勉強になりますね。
これからもご活躍を期待しております。

しかし、あんた、撲滅でも夜更かししてるやないですか(笑)
たまには早よ寝て、お体も休めて下さいねえ。

仰木の婆さん さんのコメント...

「一方的にのりおと決めつけられた人」さん 

おはようございます。
いつもの匿名さん=お茶の匿名さんと間違えましてすみません。「のりお」認定の件は嫌な思いをされたことでしょう。婆さんもすみませんでした。

>上の方と同様に、アホなアンチ(たぶん1〜2人)の狂態に呆れてしばらく書き込みを控えてます。

って、あんた、書き込んでるやないか。おほほ。
楽しい方ですね。
また、ビシバシ出てきておくれやす。





匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん こんにちは
>たまには早よ寝て、お体も休めて下さいねえ。
2012年8月29日 8:54

お気遣いありがとうございます
9-17のサラリーマンでは無く生活リズムが少し違ったりしています

しかし相変わらず盗人猛々しいですねこの教団は

匿名 さんのコメント...

日本では著作権の保護期間は死後50年なので、
真に菊池寛(霊)(1948年没)の口述筆記であるなら著作権はなさそうな

インタビューだと話者と筆者の共同著作物だったり二次著作物だったりまたいろいろありますが

匿名 さんのコメント...

>報道に於いての著作権について
>
>これらの利用を禁止する旨の表示がある場合は、この限りでない。

って書いたヤツ。

これは、
32条の2「国若しくは地方公共団体の機関、独立行政法人又は地方独立行政法人が一般に周知させることを目的として作成し、その著作の名義の下に公表する広報資料、調査統計資料、報告書その他これらに類する著作物」か、39条「新聞紙又は雑誌に掲載して発行された政治上、経済上又は社会上の時事問題に関する論説(学術的な性質を有するものを除く。」にしか当てはまらないだろうが。

恥ずかしくないのか?

使者のおっさんカイツブリ さんのコメント...


ブログ更新いたすますた。
よしもんはんが「反対猿」、「反対猿」ひつこいんで、
ちょっとリキが入ってしまいますた。
オーカワはん、責任はすべてよしもんはんだす。
ご承知置きくだはれ・・・。


   こんなん作りますた ~ 『滋賀県私学審議会のみなさまへ』
   http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-58.html