2017年4月23日日曜日

日本アノニマスがGW初日に新宿で作戦行動へ=やや日刊カルト新聞も関与か

謎の集団「アノニマス・ジャパン」が新たな声明を発表し、ゴールデンウィーク初日の4月29日に「サイエントロジー東京」がある新宿の路上で「オペレーションACS」なる作戦行動を予告しています。声明の動画には「やや日刊カルト新聞」のロゴも含まれていることから、同社が今回の作戦に関与している疑いも浮上しています。


ネットユーザーの緩やかなネットワークであるアノニマスは、一般には「国際的ハッカー集団」とも呼ばれ、ネット規制への抗議、北朝鮮への対抗活動、イスラム国(ISIS)への宣戦布告などを行ってきたことでも知られます。一方、日本では、違法ダウンロードの刑事罰化に抗議する路上ゴミ拾いオフやコミックマーケット(コミケ)出展など、合法的・平和的な活動を展開しています。

YouTubeで公開された声明「アノニマス OpACS:新宿、4月29日」によると、4月29日の新宿での作戦行動もゴミ拾いオフとみられます。「Op(オペレーション)ACS」の「ACS」は、過去のゴミ拾いオフでアノニマスが使用してきた作戦名「Anonymous Cleaning Service」を指しているものと思われます。



声明は今回の作戦について、こう説明しています。

「この街はゴミだらけだ、長い間、我々はこの街を歩いていなかった。でも、再び歩き始める時間がやってきました」

「そして今回も、この街をきれいにする」

「オペレーションACSを知ってください。4月29日に警戒してください。我々はアノニマスとやや日刊カルトです。我々は大群です。許しはしない。忘れはしない。我々のゴミ拾いを待ち受けなさい」

4月29日、15時に新宿駅前東口前にあるアルタ前から作戦行動がスタートするようです。

新宿では、職安通り沿いの百人町に、アノニマスがかねてより批判している宗教団体「サイエントロジー」のビルが2015年にオープンしており、声明の映像にもこのビルの写真が含まれています。また、映像には「やや日刊カルト」という言葉が登場し、「やや日刊カルト新聞」のロゴも表示されています。

このことから、4月29日の作戦行動は、サイエントロジーを意識したアノニマスとやや日刊カルト新聞社の合同作戦なのではないかと指摘する声もあります。

アノニマスによる日本国内でのゴミ拾いは、2014年に名古屋で行われて以来、だいたい3年ぶり4度目くらい。一方、やや日刊カルト新聞社との合同作戦は、同社がアノニマスの人にコミケのブースの留守番を頼まれて以来、だいたい2年ぶり2度目くらい。

これについて、やや日刊カルト新聞社の藤倉善郎総裁が本紙の独占取材に答えました。

「2012年に弊社が、サイエントロジー関連団体の記者会見を主催した自由報道協会を批判する記者会見を行った際、アノニマスの仮面をかぶって登場してやったが、あれはアノニマスに無断で行ったネタ。今回、本家とともに仮面をかぶって行動できることになり、感無量だ。2020年には東京オリンピック・パラリンピックが予定されている。ゴミ拾いを通じて日本のカルト宗教の存在を世界に発信していきたい」

アノニマス OpACS:新宿、4月29日
2017年4月29日 15時~
新宿アルタ前

8 コメント:

匿名 さんのコメント...

いい人たちだ。

匿名 さんのコメント...

Anonymous=攻撃的ハッカーという誤解が多いけど
合法的で穏健な抗議活動する人々もいるって認知が広まるといいですね

匿名 さんのコメント...

でもなんでゴミ拾いなんだ

統一教会でもやってるし

サイエントロジーの周囲がきれいになるだけ

つまらん

匿名 さんのコメント...

法案をゴミに見立ててゴミ拾いだったんじゃなかったかな

違法ダウンロード罰則化の時だったと思う

匿名 さんのコメント...

ゴミ拾い活動のことは知ってはいたけれど、やや日刊カルト新聞社が絡んでくるとは・・・。とてもおもしろそうな活動。私も参加したいな・・・。

匿名 さんのコメント...

ガイフォークス仮面って何処で買えるんですか。教えてー。

昔から清掃活動することによって邪から解き放たれ少しづつ周りも良くなると言われています。
これはアノニマス有志によるボランティア活動だと思えばいいんじゃないかしらね。

あそこらへんは人が多いからゴミも多いしボランティアだけでは事足りない事情もあるから。

藤倉さんや鈴木さん等ややカルトのメンバーもガイフォークス仮面つけるんですよね?

匿名 さんのコメント...

皆さん是非カルト教祖のお面をかぶって拾われてください
ハッカーに触られるチャンスです

匿名 さんのコメント...

サイエントロジーは自己啓発を装って路上勧誘していることが何度かありました。
新宿の三井系のオフィスビルでテラスのような場所を借りて
堂々とLロンハバートの書籍を販売していたこともありました。
大手企業も何も知らずに場所貸しするようです。