2011年5月26日木曜日

韓国・清平で日本人男性が死亡、統一協会信者か?



26日、統一協会(統一教会)の『天宙清平修練苑』がある韓国・京畿道加平郡の湖で日本人男性(42)が死亡との報道があった。

【msn産経ニュース 2011年5月26日13:14】
湖で日本人男性が死亡 韓国北部 宗教団体施設に宿泊


韓国北部の京畿道加平郡にある湖で25日、日本人男性(42)が死亡しているのが見つかった。警察は現場の状況などから、自殺と事故の両面で調べている。警察当局者が26日、明らかにした。

同当局者によると、男性は韓国人女性と結婚し全羅南道に居住。現場近くにある宗教団体施設に宿泊していたが、24日から行方が分からなくなり、消防が捜索していた。目の病気を患い、痛みなどに苦しんでいた。(共同)


『天宙清平修練苑』の所在地は京畿道加平郡雪岳面松山里432-1、『現場近くにある宗教団体施設』とは『天宙清平修練苑』である可能性が高い。
27日朝、統一教会松濤本部広報局に問い合わせたが、この情報自体を把握していないとのことだった。

この男性が統一協会信者であるとすれば、『韓日祝福』を受けて渡韓した日本人男性であると思われる。通常、『韓日祝福』は『合同結婚式(国際合同祝福結婚式)』により日本人女性信者が韓国人男性信者の元に嫁ぐという形を採ることが多いが、日本人男性信者が韓国人女性信者と『祝福』を受け渡韓するケースもある。


(追記)27日午後、再度統一教会広報局に確認したが、韓国からの情報が入ってきておらず詳細も不明とのことだった。統一教会ではもしこの男性が教会員と判明した場合は声明を出すという。

56 コメント:

PS愛 さんのコメント...

目の病気だったということだが、清心病院に入院してたのか?
役事でひっぱたいて治そうとしてたのか?‥…

匿名 さんのコメント...

米本ブログに出てくるyoshi氏ですが、
>在オーストラリアの日本人会・テニス部会の部長を務め、
となっていますが、少なくともメルボルンの日本人会にはテニス部はない模様。

http://www.jcci-jsm.org.au/jsm_about.html
(メルボルン日本人会 概要)

架空の人物と米本氏はインタビューしたのでしょうか…

http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-265.html
(カルト新聞と主筆様を評す(補足編)-意図ある誤訳)より

匿名 さんのコメント...

その湖に飛び込めば、絶対善霊として救い出してもらえるのでは?

統一教会2世 さんのコメント...

↑死者への冒涜はやめようね。

匿名 さんのコメント...

いだきしんもカルトですか?

匿名Z さんのコメント...

>統一教会2世 さん

>死者への冒涜

なぜそのように思われたのですか?
絶対善霊として救われるということは死者への冒涜なのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

もし自殺だとしたら、
絶対善霊にはならないよ。

TY さんのコメント...

記事としては、信者と思われるという事ですね。
どちらにしても自ら命を絶ったとしたら残念な行動ですね。
五体満足な私がその方の苦悩も知らずに書くことも失礼ですが。

秀 さんのコメント...

おいおい勝手に架空の人物にするなよ。
メルボルン日本人会のテニス部ってこれじゃないのかい。

http://melinaus.exblog.jp/

秀 さんのコメント...

すみません。リンクが違いました。
先のは参加者のブログでした。

メルボルン日本人会テニス部ってこちらでしょ。
http://www.gogomelbourne.com.au/columns/jltc/

統一教会2世 さんのコメント...

匿名Zさん

う~ん、アンタにはどこから説明したらいいのか・・・。
人間としての心構えからか、文脈の読み方からか、、、。

めんどくさいんで、やめますw

TM猫とワーク さんのコメント...

この清平の写真は山の頂上の確か、祝福の木(だったかな?)のあるあたりから撮ったものですかね。遠い昔の記憶なのでうろ覚えですが。
もし自殺だったとしても残念な事ですし、でも自殺っだって事は足元から地獄の大王がやってきて耳元でささやいたんですかね。清平は悪霊もたくさんいるとの事ですから、あまりいかない方がいいんでしょうね。あまりに金がかかるし意味あるのかなって。
私と年齢が近いだけに、残された家族の事考えるとやりきれませんね。

Yoshi さんのコメント...

2011年5月27日11:30投稿の匿名さんへ、

こんにちは、私、上記匿名さんのコメント中の「米本ブログに出て来るYoshi」です。その後、秀さんがフォローして下さいましたので、そちらも参考にして下さい。

やはりテニスでもラリー(打ち合い)が続くと面白いのです。私の放った打球に、相手方が空振りされたのでしょうか、あるいは「もう、ダメだ!」と、思って追うのをやめたのでしょうか?ラリーが続く中で、打ち勝つこともあるし、その逆に負けることもあるし・・・ 

しかし、この件(日本語訳の件)では、ボールが私の方に、戻って来なくて、ラリーが続かなくてとても寂しく思っています。

以下、関連の記事のリンクを紹介しますので、ここの読者で、また読んでいない方は是非、ご一読下さい。内容で勝負して下されば、とても嬉しく思います。

カルト新聞の3月26日記事
http://dailycult.blogspot.com/2011/03/blog-post_24.html

それ(日本語訳)に対する米本氏の反論
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-262.html

米本氏が掲載した 私(Yoshi)の論考文
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-265.html

私の論考文で主張した事は次の2点です。

1. 藤倉役は意図的であり、間違っている。

2. アメリカ国務省は、拉致監禁に重大な関心を寄せ、事実として取り上げている。

匿名 さんのコメント...

Yoshiさん

牧師さんを訪問されたそうですね。

>昨日のことです。一人の男性が教会に来ました。
>「自分は20年ほど前に教会を離れています」と言うから、中に入ってもらった。
>するといきなり、今も保護説得・拉致監禁はあるのですかと尋ねてきた。
>応えないで黙っていると、「後藤さんのことですが」と具体的な話をし始めた。

>「そんな用件で来られたのですか、その件は私には一切かかわりのないことです」
>私はあなたとお会いする約束はしていませんね。
>どうぞお引き取り下さいと言って帰って頂きました。




「彼らの表情とか、対応の仕方とか、観察したいです。」

「私は、牧師とは同じ岡山という縁もあり、お友達になりたくて訪問しただけなのです。」


どちらが本音ですか?

匿名 さんのコメント...

ここ何人か死んでますよ、日本人も含め。断食明けでふらふらして池に落ちた信者もいます。まぁ、生きていても死んでるような人たちが行くところですがね。

BT さんのコメント...

yoshiさん

あいにく私は英語は得意ではありませんし、誤訳については何とも言えません。

ところで、ずいぶん米本氏に肩入れしているようですね。

貴方がどういう方か知りませんが、貴方は統一教会の違法行為をどう思いますか?

「誤訳」と勝ち誇ったように言う前に、カルト問題に立ち向かうこの新聞に対して敵意を見せている貴方の在り方に疑問を感じます。

匿名 さんのコメント...

>1. 藤倉役は意図的であり、間違っている。

米本氏はヒヤリングを受けたメンバーの一人である(事実)
アメリカ国務省は、拉致監禁を事実と確認できなかった(事実)
掲載記事は米本氏の人物像を主題にしており、主語が米本氏であることに問題はない。

>2. アメリカ国務省は、拉致監禁に重大な関心を寄せ、事実として取り上げている。

正しくは、「拉致監禁が事実かどうか調査した。」
結果は記事のとおりである。

藤倉善郎 さんのコメント...

> しかし、この件(日本語訳の件)では、ボールが私の方に、
> 戻って来なくて、ラリーが続かなくてとても寂しく思って
> います。

 飛んできたのがボールではなくう●こだったので、空振りすらせずにスルーしました。ラリーをしたいのであれば、打つ前にまずはボールとう●この区別をつけるところから始めましょう。どうしてもう●こでラリーをしたいのであれば、う●こを打つのが好きな米本氏と遊んでればいいと思います。

> 私の論考文で主張した事は次の2点です。

 はいはい。そんな主張は、米本和広氏の言説同様、妄想にすぎません。なのでぼくとしては、米本氏に対する態度と同様に、yoshiさんに対しても、デマや権利侵害が目に余った場合くらいしか相手をしてやる気はありません。

 yoshiさんの自称「論考」もデマと言えばデマなんですが、他の方がコメントしてくれているように、それは傍目にも明らかなようですね。であれば、yoshiさんのデマをぼくが指摘してやる必要すらないということ。いじって楽しむような要素すらない、実にどうでもいいう●こです。

匿名係 さんのコメント...

米本さんは拉致監禁をなくす会の会員だったんですね。
統一協会本部スタッフがつぶやいてましたよ。


http://twitter.com/#!/tanakakimitoshi

http://twitter.com/#!/tanakakimitoshi/status/75503163754553344

@JOSHUA_SPRING 宗教系ルポライターで、拉致監禁・強制改宗に反対する立場だから、統一教会員と接点があるというのは自然なこと。「なくす会」は脱会した 人も会員だし、信者組織ではない。ご存知ないようだが、米本さんはれっきとした「なくす会」会員の一人。発言は当然の権利です。

@JOSHUA_SPRING 信者仲間のMLの存在は僕は知りませんが、もしかして「なくす会」のMLのことを仰ってるのでしょうか。なら会員である米本さんが参加し ていても何ら問題ないはずです。繰り返し言いますが、「なくす会」は信者組織でも教会の下部組織でもありません。

匿名 さんのコメント...

メルボルン日本人会には運動部、ゴルフ部はあっても、
テニス部はないでしょう?
yoshi さんのテニス部はメルボルン在住の日本人対象の
テニス部ではあっても「メルボルン日本人会テニス部」
「在オーストラリアの日本人会・テニス部会」など
とはいえないと思う。

そういうところは偽装サークル・ダミー団体って
言われてもしょうがないんじゃないのかな?

ついでにいえば「元統一教会員」というあなたの
カミングアウトも信用できません。

Yoshi さんのコメント...

たくさんのコメントとても嬉しいです。一度に、すべてのご返事はできないので、少しずつ、お答えさせて頂きます。書き始めたら、止まらない癖があって、長くなるかもしれませんが、ご了承下さい。

2011年5月30日23:58の匿名さんの、私が倉敷の高山牧師を訪問したことについて。

私のブログでも、記事にしてますので、その記事とそのコメントも参考にして下さい。
http://humanrightslink.seesaa.net/article/199489559.html

匿名さんの問いで、

> 「彼らの表情とか、対応の仕方とか、観
> 察したいです。」
>「私は、牧師とは同じ岡山という縁もあ
> り、お友達になりたくて訪問しただけな
> のです。」
> どちらが本音ですか?

どちらも、本音で、その時に、感じた私の素直な率直な気持ちです。一方は、高山牧師を訪問する前に感じたこと、一方は、その後に感じたことだと思います。

次のサイトで、高山牧師の説得を受けた方の陳述書が掲載されています。
http://ratikan2010.blog134.fc2.com/blog-entry-162.html#more

次にお会いできる機会があれば、その内容についても、おたずねしたいと思います。高山牧師は監禁されている自由のない20代の女性に、「私はヤクザだったが、三年間この活動をして自分の仲間が二人程死んだ」とか、本当に言ったのでしょうか?

私は、高山牧師に、応接間に通されて、簡単に自己紹介をした後、ただちに、率直に私の考えていることをおたずねしました。

たとえば、長い時間、世間話をして、統一協会批判、カルト批判で盛り上がってから、保護説得/拉致監禁について聞くことも出来ました。私は、清水牧師にインタビューした韓国SBS*の記者みたいな器用なことができない性格です。仕事でやってるのでもないし。

たとえ、立場は違っても、コミュニケーションはできるのではないかと私は信じています。断られたら仕方ありませんけど。もし、次回、牧師さんにお会いできなければ、そう「匿名さん」来年は、あなたに会いたい。

*ちなみに、上記で紹介した、韓国SBSの番組は、ここの読者の皆様は見られたのでしょうか。清水よしお牧師がインタビューを受けています。もし、まだのようなら、このリンクからどうぞ。

http://video.fc2.com/content/%E9%9F%93%E5%9B%BDSBS%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9%E8%BF%BD%E8%B7%A1%E3%80%8E%E7%B5%B1%E4%B8%80%E6%95%99%E4%BC%9A%E4%BF%A1%E8%80%85%E6%8B%89%E8%87%B4%E7%9B%A3%E7%A6%81%E4%BA%8B%E4%BB%B6%E3%80%8F%EF%BC%88%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E5%AD%97%E5%B9%95%E7%89%88%EF%BC%89/20101022nzh5NNK4/

清水牧師は後半で出てくると思います。なかなか恰幅のいいお方です。カルト新聞では、この韓国SBSのテレビ番組の事は、触れていなかったような気がします。

匿名 さんのコメント...

>どちらも、本音で、その時に、感じた私の素直な率直な気持ちです。一方は、高山牧師を訪問する前に感じたこと、一方は、その後に感じたことだと思います。


こうもう言ってますね。
是非みなさんもたずねてはどうかと。

一方の牧師さんの答えは、冒頭にあるように
不愉快な出来事だったようです。

当たり前のことですが、相手の受け取り方を考慮しなければ独りよがりの愚か者です。

友人としての付き合いを期待しているのであれば、それ相応の態度を示すべきでしょうね。あなたにその気があるならですが。

匿名 さんのコメント...

清水牧師がデブだろうがおでこにイボがあろうがどうでもいいんだよね。

嫌韓 さんのコメント...

まだ統一協会の正式発表はないのかな?
間違いだと発表しないところをみると間違いないということかな?

統一協会の隠蔽体質は相変わらずのようですね。

法治国家日本の検察も裁判官も弁護士も信用できない統一協会員。
その統一協会員のみの偏った取材だけで拉致監禁を主張するルポライター。。。

そんなルポライターを正義の味方のように英雄視していた、思考停止食口だったことを悔いるだけです。

人格攻撃をしている人を見て神様はどのように思っておられるでしょうか?
そんなこと、お馬鹿な私でもわかります!

匿名 さんのコメント...

㈱高嶋開発工学総合研究所ブログの4月20日の記事抜粋です。
『世界日報記事[イ・サンヒ コラム] ‘奇跡の微生物’福島を(求める)救いなさい 』

ブログのリンクはこちらです。
http://takashima.tidt.fool.jp/?day=20110420

やや日刊カルト新聞編集の皆さんと読者の皆さん、ご意見お願いします。

匿名Z さんのコメント...

統一教会の情報隠ぺい力にも陰りが見えているようですね。

統一教会に入信し、韓国ほか海外へ行ったまま音信不通になる人はたくさんいます。

今回も、教団としての関与は否定するでしょうが、単なる事故として処理される事無く、ここまで事情が明るみに出ただけでも、大きな進歩だと思います。


Yoshi さん

>1.

could not be independently confirmed, についてですが、
米本さんに確認(聞き取り調査)を行ったアメリカ国務省の担当官は、
統一教会側からも脱会支援者側からも独立した、アメリカ国務省独自の担当官です。
その独自の担当官が、米本さんに確認(聞き取り調査)をして、
「独自の確認が出来なかった」と言っているのですから、当然、
担当官が米本氏の証言が確認の為の証拠にならなかったと判断したことになります。


つまり、直訳すると「独自の確認」になりますが
藤倉さんの訳はcould not be independently confirmed,
を、事実にもとづいてバックグラウンドを含めより詳しく意訳したのであって、
誤訳ではありません。

米本さんも、「アメリカ大使館に確認する」と言いながら、なぜか結局確認したのは、アメリカ大使館ではなく、Yoshiさんという、これまた統一教会からの独立が確認できない人物です。


>2.

アメリカ国務省は、あらゆる報告書において一貫して、拉致監禁を、客観的事実としてではなく、統一教会側の一方的な主張として扱っています。これはイギリスBBC等においても同様の扱いです。

秀 さんのコメント...

> could not be independently confirmed, についてですが、
>米本さんに確認(聞き取り調査)を行ったアメリカ国務省の担当官は、
> 統一教会側からも脱会支援者側からも独立した、アメリカ国務省独自の担当官です。
> その独自の担当官が、米本さんに確認(聞き取り調査)をして、
> 「独自の確認が出来なかった」と言っているのですから、当然、
> 担当官が米本氏の証言が確認の為の証拠にならなかったと判断したことになります。


さて
could not be independently confirmedには’主語’があります。
These reports(これらの報告)です。

では’これらの報告’とは何か。
その前の文にあります。

However the Unification Church reported five members were abducted during the reporting period.

統一教会が報告期間中に5名の信者が拉致されたと報告した’報告’です。

拉致・監禁問題全般についてではないのです。

米本さんが5名の信者の拉致について国務省担当者氏に話したのなら別ですが、そうではないようですね。
つまり、この部分の’考察’に米本さんからの聞き取り結果は、全く反映していないということです。

米本さんが5名(五人)のケースについて話したという’証拠なし’に’米本氏は、拉致監禁問題を「国別人権報告書」で取り上げたアメリカ国務省からも「統一協会から独立した情報源」と認められなかった人物である。’とやってしまったのだ。

これではさすがに’デマ’以外の何モノでもありません。

一つの結論に導くための意図をもった意訳ゆえ、Yoshiさんは誤訳と言っているのです。
意図をもった意訳をもってしても、上記結論にたどり着くためには米本さんが5名のケースについて国務省担当者氏に話したという証拠の提示は不可欠です。

ちなみに全般論として、過去に拉致あるいは監禁があった。あるいは違法行為があったということは
統一教会から独立した情報源から明らかに確認できる。

’拉致・監禁と認められる行為であり違法’ 鳥取事件
’両親とT(牧師)の行為は違法性がある’ 大阪K事件

いずれも’自立への苦闘’P287
書き手は山口広弁護士である。

それから、統一教会によればという文言を入れながらも10年近く、米国務省が統一教会員の拉致監禁問題を『宗教の自由報告書』に掲載し続けている点、
後藤徹氏につき’統一教会によれば’という文言なしに断定して’開放された’としている点は注目である。

家族と専門のディプログラマーにより、自らの意思に反して12年以上にわたり拘束されていたとする統一教会の成人会員は、2008年に解放された。

In 2008 an adult member of the Unification Church was released after reportedly being held against his will by family members and a professional deprogrammer for over 12 years.

匿名Z さんのコメント...

秀 さん

>米本さんが5名の信者の拉致について
>国務省担当者氏に話したのなら別ですが、
>そうではないようですね。

「そうではない“ようですね”」という表現を用いられていますが、その情報は、アメリカ国務省からのものでしょうか?それとも米本さんからの情報でしょうか?

前者だとすれば、おかしな話です。
アメリカ国務省の担当者は、統一教会からの報告にもとづいて調査を行ったのに、米本さんに対しては、報告とは関係の無い話を聞きに行ったという事でしょうか?
だとすれば、なぜ担当者は報告についての調査を行わなかったのでしょうか?


後者であれば、納得です。

そんなに「誤訳だ」と思うのであれば、米本さんが「するする」と吹聴しているように、実際に、アメリカ大使館にメール一通でも送れば、はっきりすると思うのですが、何故かそれをせずに、統一教会内部だけで「誤訳だ誤訳だ」と吹聴しても、やはり結局のところ、統一教会から独立していない人々の中の話でしか無いという事です。




>ちなみに全般論として、過去に拉致あるいは監禁があった。
>あるいは違法行為があったということは
>統一教会から独立した情報源から明らかに確認できる。

「あるいは」のオンパレードですね。「全般論」という言葉も初めて見ました。
当該の件は犯罪を裁く刑事事件ではなく、民事裁判であり、統一教会が吹聴しているような犯罪行為としての拉致監禁は、逮捕監禁罪を含め暴行なども、一切認められていません。当時は統一教会員も脱会阻止の為に暴行等の犯罪行為を犯していました(ちなみにこちらは犯罪行為として立証されています。http://www1k.mesh.ne.jp/reikan/jireisyu.htm)。

もちろん、統一教会員が犯罪行為に及ぶからと言って、脱会支援者も罰金15万円程度の違法行為なら許されるべきだとは思いません。行き過ぎた行為は律せられるべきでしょう。その案件以降はすべての脱会支援活動が合法的に行われています。統一教会員はつい先日も脱会阻止の為に犯罪行為を犯したようですが。

>統一教会によればという文言を入れながらも~

それに尽きると思います。
「統一教会によれば」という文言が入っているという現実を受け止めるべきです。
統一教会は10年間も報告し続けていますが、客観的には認められていないという事です。

拘束状態から「解放」された事は事実でしょう。
問題はその拘束が違法なものであったのか、それとも合法的なものであったのかという事です。
「統一教会によれば」犯罪であるとして訴えられた、その後藤さんの案件も、結局は、司法の手によっても、一般市民の手によっても、不起訴との判断が下されました。

匿名 さんのコメント...

米本はとっとと清水と裁判はじめろよ。

最近は幸福の科学のほうがおもしれーぞ。

統一教会も米本も少しは存在感出してくれないと。

匿名 さんのコメント...

Yoshiさんは高山牧師とゆっくりお話しできなくて残念だったね。

普段はメルボルンにいるんでしょ?だから岡山を頻繁に訪問するのは難しいだろうけど、
高山牧師もメールは見てるから、メールでいろいろぶっちゃけ話聞いてみれば?

てかさ、あの教会、定期的に信者がデモしたり、周辺に中傷ビラばらまいたり、隠れて礼拝に忍び込んだりしてるからさ、
そりゃ高山牧師も警戒するわなって話なんだよ。

匿名 さんのコメント...

米本見てるか?

都合の悪いコメントはすぐに削除する貴殿のブログはまさに肥溜めに等しいわけですが、たまには肥溜めから出てきて姿を見せてくださいな。

東京地裁で見た米本さんは情けなかったよ。近くにエイトさんも庄ちゃんもいるのに、うつむいていたもんね。

匿名 さんのコメント...

宮村さんって鬼畜

http://miyamurakirai.blog104.fc2.com/blog-entry-1.html

http://blogs.yahoo.co.jp/miyamurakirai/4279660.html

http://blog.livedoor.jp/miyamurakirai/

http://miyamurakirai.jugem.jp/

匿名 さんのコメント...

↑宇佐美氏ストーカー事件に関連している盗撮写真の一部でしょうか。米本氏の掲載した写真と着衣などから時期が同じようですが。


aritayoshifu 有田芳生
統一教会ストーカー信者は逮捕前にパソコンから情報を消去。消しておかなければならないと思ったから。そこには興信所を使った盗撮写真もあった。それを譲り受けてブログに載せたのがルポライターの米本和弘さん。罰金刑で終わるものを無罪だから裁判をとけしかけもした。傍聴席を信者に譲られる関係。
5月25日

匿名 さんのコメント...

静岡県三島市在住の高杉昌彦さんは言う。「私の娘もこの宮村に人生を無残に変えられた!!宇佐美君はもしかしたら前科者になるかも知れない。しかし、工藤さんには私の娘のような目には絶対に逢わす訳にはいかない。もうずいぶん前になるが、私の元に一通の手紙が届き、いぶかしく思いながら読んでみるとW弁護士からのもので、「貴方のお嬢さんが新興宗教に入られ大変な事になっている。ついては某日、相談会を催すので一度相談したらどうか」という内容だった。驚いた私と妻は、その相談会に行き、そこで宮村と初めて会った。宮村は私達が余りの費用の高さに躊躇していたら「娘を救うのに何を迷っているんだ」と大声で怒鳴り、何が何だか分らないまま「依頼」をしたのだが、結果は財産を失った挙句、娘は宮村の愛人になって仕舞った。或る時私は宮村に対し「あんたの妾にするために娘の事を頼んだんじゃない」と抗議したが、宮村はせせら笑って何も返事をしなかった。

匿名 さんのコメント...

宮村は積水ハウスを顧客として小さな会社を経営しているが、採算は取れていない。しかし、彼の日常生活は極めて優雅に営まれている。日中は「或ること」をしない。宮村は普段、ご婦人を伴いゴルフの練習に行ったり、夜毎、居酒屋やバーを飲み歩き、」堂々と愛人も囲っている。赤字経営の会社の社長がどうしてこの様な生活をしていられるのか?

必見!大儲けの秘密はこちら
http://miyamurakirai.blog104.fc2.com/blog-entry-1.html

匿名 さんのコメント...

つまりこうですか?

統一協会は後藤氏の裁判を有利に進めるため、宇佐美さんの恋焦がれる心情を利用し
宮村氏の行動を監視させていたということですか?

匿名 さんのコメント...

米本氏は、宇佐美氏ストーカー事件をさかんに冤罪だと主張していたのは統一協会の本来の目的をカバーする為だったのでしょうか。

宇佐美氏の行き過ぎたストーキングは被害女性のためにも司法において適正な制裁をうけるべきですが、
自教団の益の為に一人の信者を利用する行為は、社会的にも許さないことだと思います。

匿名 さんのコメント...

宮村等の手口は被害者の会を勝手に立ち上げ「相談会」に訪れた人を言葉巧みに引き込み、真面目に信仰している子弟に対し、「虚位の口実で誘い出し」かねて用意しておく一室に監禁し、強迫しながら思想を変え、高額の報酬を得た上に、あわよくば肉体関係を持ち、次々に愛人に仕立て、日々愛欲にひたる生活を送っているのである。


実態はいかに
http://blog.livedoor.jp/miyamurakirai/

匿名 さんのコメント...

よほど写真の出所を知られては困るのですね。

書かれている内容は既に米本氏のブログで読んだものとほぼ一緒でした。ただイニシャルだったものが実名(?)になっただけのようです。

一枚の写真から、とんでもないでまかせが書かれることは、最近のやや日刊新聞の藤倉氏への一連の記事を読めば明らかです。

匿名 さんのコメント...

おいおい米本、

お前は清水の

「私から言わせれば、偽装脱会の母親です。」

という一言を目くじら立てて責め立ててたけどよ、

>つまり、カルトの親、毒親なのです。

だと?

お前も同じようなことしてんじゃねえか。

苦悩を重ねてきた脱会者の親にまで暴言を吐くのかよ。

お前の本性丸出しだな。


http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-266.html#comment4393

匿名 さんのコメント...

米本の十八番、コメント削除対策の為にここにコピーしとくからな。




Re: 気持ち悪い

 今日、宇佐美公判に行ってきました。

 抽選会の応募者は約160人。あたりくじのやりとりがいろいろあったようで、面白かった。

 な、なんと、あの村田葉子さんも来ていた。「正義の仮面を剥ぐ」を読んでいなかったみたいですね。
 宮村おとっつあんも来ていた。抽選外れをよしとした風。

 ところで、工藤さんの反対尋問のこと。かなりの想定問答のレッスンをこなしてきたみたいで、想定されたような尋問にはうまく、声を強くして証言していたけど、それ以外は矛盾が多く・・・。

 少なくとも戦後の法レベルの理念で言えば、「合理的な疑いが生じる」ようであれば無罪とすべきとなっているので、当然、無罪でしょう。

 ただし、起訴=有罪率99%ですから(布川再審では無罪になったけど)、判事・検事癒着が常態化している今日、どうなることやら。

 偶然、私の隣に座った九州からきた宇佐美さんの母親はハンカチで涙をぬぐっていました。それを横で見ていてせつなくなりました。

 で、タイトルの話題です。

>何が何だかわからないまま依頼したって・・・?
高杉さんのお父さんは、何が何だかわからないままようこさんを拉致監禁したのでしょうか?

 不謹慎かもしれないけど、癌患者のことを思います。
<なんとしてでも、うちの娘を助けてください>

 親は癌のことを勉強すればいいのだけど、それをしない。本も読まない。ひたすらすがる。
 宮村が名医かどうか調べればわかるはずだけど、それをしない。同じだと思っています。

 ほんとうに愛していれば、いろいろ調べるはず。図書館にいったり、場合によっては大学病院の図書館にも行くでしょう。乳癌ならイデアフォーという著名な団体もありますから。

 ところが、自分が愛したような子どもになって欲しいだけだから、そのような子どもにしてくれる人にすがるだけなのです。

 つまり、カルトの親、毒親なのです。

 本文で追記の感想を追加しておきました。


[2011/06/08 22:51] URL | 米本です。 [ 編集 ] TOP ▲

匿名Z さんのコメント...

まあ、手を繋いでるだけの写真ですからね。2枚目の写真も抱擁しているようには見えませんし、もしこの前後で本当に抱擁しているのであれば、その場面の写真を載せるでしょうし。

1万円で動画も撮れるデジカメが買えるこの時代に、プロの興信所を使って、こんな写真2枚だけとは、これが精いっぱいのシーンという事なんでしょう。静止画であれば、合成写真も簡単に作れるでしょう。

この写真だけでは何とも言えません。

それよりも注目すべきは、その何とも言えない写真だけで、ここまで想像を膨らませてしまう、統一教会員の妄想力ですね。

>訪れた人を言葉巧みに引き込み、
>真面目に信仰している子弟に対し、
>「虚位の口実で誘い出し」かねて
>用意しておく一室に監禁し、
>強迫しながら思想を変え、
>高額の報酬を得た上に、
>あわよくば肉体関係を持ち、
>次々に愛人に仕立て、
>日々愛欲にひたる生活を
>送っているのである。


この2枚の写真だけでここまで想像できる、その発想がどこから来るのか、、、

あぁ。そういえばそういう人がいましたね。
何の証拠にもならない写真と違って、彼の不倫には歴然とした証拠がありました。
http://ameblo.jp/chanu1/entry-10763725942.html
彼は自分の教団の信者と不倫し、その事実を教義を用いて隠し誤魔化しています。
彼には隠し子もいました。これも実の娘さんが証言しています。

現実を見てほしいですね。

星 さんのコメント...

匿名zさんへ、
記事の内容を、あなたは、2枚の写真からの想像と妄想と思っているのですか。あなたの言うとおり、写真はどうでもなります。動画だったらよかったですね。それとも、この”白い旅団”さんの記事に驚いたのですか。愚かな人間は、お金、権力、セックスに弱いのです。孤独な人間も同じように、お金、権力、セックス、満足させようとします。この写真は抱擁ともとれるし、別れ話をしているかもしれません。「もう、アンタと別れたいのよ」「そんなこと言わないでくれ。いままで、いろいろやってあげたじゃないか」「アンタの商売も下火だし、拉致監禁も世間がうるさいし、どうやって、生きていくのよ!」

匿名Z さんのコメント...

星 さん

無知の知という言葉をご存知でしょうか?

写真の二人の仲が良いという事は分かります。

それ以上の事は、その2枚の写真からは、わからないという事です。
わからないという事を理解する事が、真実を知るための第一歩なのです。

私が驚いたのは、写真にではなく、「白い旅団」さんや、米本さん、その他彼らのブログにコメントしている人々の、この写真に対する理解力の歪(いびつ)さです。
不倫を空想して自分たちの心の中に恨みや憎しみ侮蔑心を増幅させ、一方で統一教会の教祖様が行っている現実の不倫を不倫として理解する事が出来ない、その理解力に対してです。

日々統一教会内で、脱会支援者に対するネガティブなイメージを植え付けられていると、こんなにも下品な発想力になってしまうのかと、驚愕しています。

BT さんのコメント...

こんばんは

牧師さんのゴシップが流れているようですが、統一教会のストーカーの件と「拉致監禁」主張が認められない件と、なんのつながりがあるのでしょうか…


カルトと呼ばれる理由をまだ信者の人は理解していない様子です。

相手を貶めても、何も変わらないし、むしろ自分達の格をさらに下げているだけだと気づかない。もっと、がんばれ!

「反対牧師」の不倫ネタ持ってきても、貴方方の有罪が無罪になるわけないじゃないですか…どうして真っ直ぐ前向けないのか。

滑稽ですね。ふー…。

匿名Z さんのコメント...

星 さん

無知の知という言葉をご存知でしょうか?

その写真から、二人の仲が良いというのは分かりますが、それ以上の事は分かりません。
分からないという事を理解する事が、真実を知るための第一歩なのです。
それを理解できない人間は、現実と空想の区別がつないまま、統一教会のトークを事実として鵜呑みにするのでしょう。

私が驚いたのは、その写真にではありません。「白い旅団」さんや、米本さん、彼らのブログにコメントしている人々の、その写真のに対する解釈、発想力にです

日々統一教会の中で、脱会支援者に対するネガティブイメージを植え付けられ、侮蔑心・恨み・憎しみに満ちた人々の発想力は、こんなにも下品なものなのだという事にあらためて驚愕いたしました。

匿名 さんのコメント...

「後藤徹さんの刑事告訴を受けて、宮村とその周辺を捜査した刑事さんの情報によれば、「宮村の愛人は少なくとも4人いる」ということでした。」      米本和弘談

後藤氏の刑事告訴の副産物。
警察がうそつきなのか。
米本氏なのか。

ウソなら、内容的に高杉父や宮村氏が根拠のないデマ、誹謗中傷として告訴すべき内容。

どうするのか注目ですね。

匿名Z さんのコメント...

上記の書き込み重複してしまいました。すみません。



2011年6月11日7:49の匿名さん

仮に愛人4人が真実であったとしても、守秘義務のある刑事さんが、捜査で得た情報を米本さんに漏らすはずがありません。

刑事を装った統一教会員に騙されているのかもしれません。「すべてを疑う」を信条にしているという米本さん、警察手帳はちゃんと確認したのでしょうか?

星 さんのコメント...

最終的には、本人に確認するしか、本当の真実は得られないと思います。それで、裁判という場をとうして、両方の答弁があるのだと思います。その時に、「その証言に偽りはないですか」と聞かれます。真実、事実は、本人の心の中にあります。次の宇佐美氏の公判は、Kさんのお母さん、宮村氏も出頭予定になっています。段階を追って、明らかになってくるでしょう。後藤氏の裁判も、経過中ですね。

匿名Z さんのコメント...

星 さん


本人に確認しても、しらを切り通すかもしれませんよ。

自供に頼るのではなく、客観的証拠にもとづいて捜査を行うべきというのが、昨今の冤罪事件から導き出された教訓です。

人間は嘘を真実であると信じる可能性がありますし、場合によっては記憶を作る事も出来ます。

特にカルト教信者の場合はそういった可能性に留意すべきでしょう。

匿名 さんのコメント...

守秘義務があるから漏らすはずがない。

ずいぶんナイーブだなァ。

>刑事を装った統一教会員に騙されているのかもしれません。

あなたの妄想。たいしたものですな。
ご立派で。

匿名 さんのコメント...

JOSHUA_SPRING 清水与志雄
米本氏のブログに、わたしが「弁護士費用に五千万円かかった」と発言したと書いてるが、そんなことを言ったのかという問い合わせがありました。わたしはそんな発言をしたことはないので、「それは米本の捏造です」と答えました。とんでもない嘘を書く人です。米本氏は。
6月9日


米本氏の発言は、拉致監禁問題ではアメリカ国務省にも認められず、牧師さんに対しても嘘を書く人。こちらの藤倉氏も同様の評価のようです。

発言の信憑性はどん底ということでしょう。

BT さんのコメント...

まあ、米本氏のブログはまともな神経の人には読めません。

あちらは「つくられた妄想世界」で
あーだこーだやっています。
割り切るしかありません。
そんなブログでも需要も一部にはあり、
日頃のストレス発散している人たちも
いるのですから。

全て否定する気はないです。

ただ、他者に迷惑かけないように。
牧師=悪 の二元論に逃げていては
今後も何の発展も見込めないでしょうが。

匿名 さんのコメント...

>まあ、米本氏のブログはまともな神経の人には読めません。


ええ、おっしゃっるとおりだと思います。

ですが、ほんの少しの事実(事実を織り込んであらぬ方向に話を作り変える手腕はさすがです)に惑わされ、
拉致監禁をなくす会が統一協会とは無関係の市民団体であると思ってしまい、寄付金を送金するところでした。

BT さんのコメント...

そろそろ米本氏も気づいたころでしょうか。米本ブログを見ても、もう誰も全うな人はコメントもしないし、無視状態に入っていることを。

無視が一番効きます。

しかしそれは本人が望んだことですからね。
批判コメントは、レッドカードで次々消していき、嘘と妄想の記事を書き連ねた当然の結果でしょう。

次はどの方向に転がっていくのか…


そろそろ世間から見放されたルポライターに統一教会も考えを改めている頃でしょうか…

BT さんのコメント...

2011年6月13日5:50
匿名さん


あぶないところでしたね。

しかし、PTSDで苦しんでいる人がいるのは問題ですから、治療は必要ですね。

そのPTSD症状を、牧師と親だけのせいにする神経を疑いますね。

統一教会の反社会的教えも問題だし、神とサタンの二元論(教祖だけが神)の教えも、カルトの典型です。

PTSDの理由としては、カルトの教えに触れてしまった(騙されてしまった)ショックのほうを普通考えます。

まあ、あまり叩いても意固地になるだけだろうから、ほっとくしかないです。
説得しよう、なんて思って行動してくれるのは親族だけです。その気持ちは尊いし、大事にするべきだと思いますけど…。