2011年8月18日木曜日

震災チャリティーイベントで一儲けを狙った統一協会関連NPO団体、高額チケットを無断販売したばかりか後援会社も捏造か?


今月初め愛知県内で、あるNPO団体主催の東日本大震災復興チャリティーコンサートが行われた。この公演では当初韓国の人気グループが出演予定だったが、契約前にアーティスト側に無断でチケットを販売したとして当のグループ側から出演をキャンセルされている。今回この主催団体が統一協会(統一教会)の関連団体であることが判明。更にコンサートの後援会社も捏造した疑惑が持ち上がった。
そしてこの団体がチャリティーイベントに便乗し、一儲けを企んでいた構図が浮かび上がってきた。


◆“超新星”をブッキングも・・・

 8月8日、愛知県芸術劇場大ホールで“東日本大震災チャリティイベントSHIN HYESUNG SPECIAL MEETING 2011”という名のイベントが行われた。このイベント、当初は“超新星 SPECIAL MEETING 2011 がんばれニッポン!東日本大震災チャリティイベント”としてチケットが売り出されていた。チケット代金は1万円を超す高額なものだった(S席11.550円、A席10.500)。韓国の人気グループ“超新星”のマネージメント会社maroo企画はチケット販売日の7月21日、公式HPに於いて「何の協議及び通知無しに、日本現地主催側が弊社の許可なくチケット販売を開始したため、即時販売中止を要求」しているとし「主催者に正式に抗議をしている状況であり、当イベントへの超新星の出演はございません」と発表した。
【超新星JAPAN OFFICIAL SITE 2011年7月21日】
「超新星 SPECIAL MEETING 2011 がんばれニッポン!東日本大震災チャリティイベント」に関するお知らせ

下記、超新星所属事務所、株式会社maroo企画からのお知らせとなります。

-------------------------------------

いつも超新星を応援していただき、誠にありがとうございます。
超新星の所属事務所、株式会社maroo企画です。

2011年8月8日開催予定の「超新星 SPECIAL MEETING 2011 がんばれニッポン!
東日本大震災チャリティイベント」につきまして、ご案内いたします。

主催者より当イベントへの 出演依頼を受けましたが、未だ検討の段階であり、
弊社とイベント主催側との間には、何ら契約関係に無いことを申し上げます。

しかしながら、弊社と何の協議及び通知無しに、日本現地主催側が弊社の許可なくチケット販売を開始したため、
即時販売中止を要求いたしました。

弊社は、主催者に正式に抗議をしている状況であり、当イベントへの超新星の出演はございませんので、ご案内いたします。

ご購入されたチケットの払い戻しに関するお問い合わせは、主催者またはご購入先へお願いいたします。
ファンの皆様には混乱を招いてしまい、誠に申し訳ございません。

今後とも 超新星を応援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

株式会社maroo企画
◆アジア太平洋知恵女性連合会と玉置祥子代表

 このイベント、主催はNPO法人“アジア太平洋知恵女性連合会”、協力は““グローバル・ビューティ””となっている。共に代表者は玉置祥子氏(写真)、統一協会の信者で高額献金者として名を馳せ、教祖文鮮明夫妻から直接表彰を受けたことがあるとされる。損害賠償訴訟の被告となった際には統一協会の弁護士が弁護人を務め、その公判の中で玉置氏は“グローバルビューティ”の社員全員が統一協会の信者であると認めている。
 玉置氏はグローバルビューティの社員の給料を献金として徴収、自分からの献金として上納していたとの指摘もある。

 全国霊感商法対策弁護士連絡会のHPの献金強要・物品被害のに関する判決の中の東京地裁判決(平成19年5月29日)に玉置祥子代表とグローバルビューティーが被告として登場している。 被告の株式会社Aがグローバルビューティー、被告同代表者代表取締役Bが玉置祥子代表だ。

 maroo企画の超新星オフィシャルファンクラブ担当者によると、超新星のイベント出演は当初韓国のマネージメントに依頼があったそうだ。ここに玉置氏から韓国統一教と繋がる線が見えてくる。

 超新星にキャンセルされたアジア太平洋知恵女性連合会はSHIN HYESUNG( シン・ヘ・ソン)を急遽ブッキング、チケット代金設定を減額(S席10.500円、A席8.400円)してイベントを開催した。

◆勝手に後援会社にされた東海テレビ

 当初、超新星が出演するチャリティーイベントとしてチケットが売りだされた際、後援として中日新聞と東海テレビの名が記載されていた。(e+イープラス 超新星 SPECIAL MEETING 2011チケット情報
 その後SHIN HYESUNGをブッキングした同名イベントでは中日新聞の名前だけが記載されている。(イベントのお知らせ 東日本大震災チャリティイベントSHIN HYESUNG S MEETINGPECIAL)。
 中日新聞と東海テレビに訊いた。
 中日新聞は当初「社会事業団・文化事業部・文化芸能部・広告部等関連のある部署全てに確認したが当該イベントの後援をした記録がない」と回答。東海テレビも「どこに訊いても知らない。こんな団体、聞いたことがない」とのことだった。
 
◆疑惑のNPOを直撃
 
 玉置代表に話を訊こうとアジア太平洋知恵女性連合会に電話したが、不在や会議中との理由で本人は一切電話口には出てこず、「インタヴューはお断りしたい」と伝言を残すのみであった。高額なチケットを販売しイベントを行っておいて取材を拒否するとは如何なものか。その点に言及すると、改めて玉置氏の側近で吉川という女性に繋がった。
 アジア太平洋知恵女性連合会の吉川氏とのやりとりから一連の疑惑を検証する。

 吉川氏は、超新星側との契約締結前にチケットを売り出したことについて「韓国でうちの知り合いの方が話を進めていて『契約しますから大丈夫ですよ』とのことだったので販売に踏み切った。現地マネージメントと契約を交わしてお金も入れた。超新星の事務所に詰めて現地の方とお話していたそうです。タイミングがずれボタンの掛け違えみたいな感じ」と、不満そうな口ぶり。

 後援会社の東海テレビと中日新聞は捏造ではないのか?と訊くと「これは中日新聞の広告局の野村次長に話をして後援してもらった。中日新聞の方が『どこの局でもお話ししますよ』と言ってくださった。CBC、東海テレビ、テレビ愛知どこでもできますよ』ということだったので、きちっとお願いする予定だった。その前に超新星がああいうことになり、東海テレビに稟議書を上げることが間に合わなかった。(チケット発売日の)7月21日には東海テレビの名は出ていない筈」とフライングであったことは認めた。

 中日新聞に再度尋ねた。広報局の野村次長はグローバル・ビューティの玉置社長から「超新星を呼んでチャリティーイベントをやるので後援についてほしい」との依頼があったと話した。但し野村次長はイベント当日、超新星がフジテレビ出演のため東京お台場にいることを知っていてイベント開催は無理だろうと話し、「もし超新星が出るのなら後援になってあげるよ」と話したそうだ。また東海テレビなどの「テレビ局を紹介してあげるなんて言ったことはない」と断言した。
 野村次長は、シン・へ・ソンがブッキングされた当日のイベントで中日新聞が後援についたことと社会事業部の深見氏が壇上で義援金を受け取ったことは認めたが、グローバル・ビューティ、玉置代表と統一協会の関係については知らなかったそうだ。


 吉川氏にイベント当日の入場者数を訊くと「実際はチケット購入者も少なくて500名くらいだった。利益は出ていない。本来は全部販売する予定だったがアーティストの関係でズレたので期間があまりにも少なくて・・・。超新星だったら5分10分で完売していたくらい」と、超新星に較べると低い当日の出演者のネームバリューに触れ、超新星が出演していたら2500枚のチケットが「即日完売していた」と残念がった。

 チャリティーの目的である寄付金・義援金について訊くと「東日本大震災の義援金として中日新聞の社会事業団の深見さんに壇上で手渡した。名古屋市総務局の陸前高田市の小中学生を修学旅行で名古屋に招待するプロジェクトにも寄付した。金額は両方とも100万円ずつ」とのことだった。

 名古屋市総務局に確認した。現在名古屋市総務局では岩手県陸前高田市の中学生を名古屋へ招待するプロジェクトを行っており、HPの応援団メンバー(平成23年8月9日現在)にNPO法人アジア太平洋知恵女性連合会が記載されている。このプロジェクトにに収益の一部を寄付することで体裁を整えていると思われる。


 統一協会との関係についても吉川氏に訊いた。

 吉川氏は「NPOは全く別のもの、関係はございません」と完全否定。
 グローバル・ビューティについては?「会社そのものは関係がない、経理上も関係ありませんので」、玉置氏が被告となった裁判で統一協会の弁護士が弁護人をしていたが?玉置氏は信者ではないのか?「お客様の中にそういう方がいらっしゃってそれで会社が巻き込まれたような状態でした」、社員全員が統一協会の信者だと玉置氏が公判で認めているが?「そういうことはない。誰でも入れる、全く知らない人も大勢いる。そういうイメージがつくとうちも困ります」とグローバル・ビューティを“手伝っている”という吉川氏は答えた。

◆“チャリティー”とは名ばかり

 イベント会場の愛知県芸術劇場大ホールの収容人数は約2500人、しかし当日の入場者は500名程。単純計算で500万円の売上、ホールや機材のレンタル料で約75万円、義捐金寄付金で200万円、その他経費を引くと確かに大した収益は上がっていないようだ。

 この日の寄付金・義援金の金額は200万円、これは当初から決まっていたという。「超新星だったら即日完売だったのに」と残念そうだった主催者側。愛知県芸術劇場大ホールの収容人数からして、当初このイベントでは少なくとも2千7百万円程度の売上を見込んでいたと思われる。
 超新星が出演していれば約2千万円以上の収益が主催者側に入っていたことになる今回の“チャリティーイベント”。通常のチャリティーイベントなら経費を差し引いた全額が寄付金や義援金として使われる筈だ。このボロ儲け企画のどこがチャリティーイベントなのか理解に苦しむところだ。

 玉置祥子代表の“ご挨拶”を以下に転載する。
【アジア太平洋知恵女性連合会】『理事長ご挨拶』
理事長ご挨拶

このたびの東日本大震災により、被災地はもちろんのこと、広い範囲の地域にも、震災の余波が及び、日本中の人々がさまざまな立場から、救援活動やあたたかい思いを寄せておられます。
NPO法人アジア太平洋知恵女性連合会におきましても、微力ながらお役に立てればと願っておりましたところ、シンヘソンさんが、お忙しいスケジュールの中、私どもの申し入れを快くお引き受けくださり、実現のはこびとなりました。
非常に、短い期間での準備となりましたが、シンヘソンさんをはじめ、出演していただく、コードヴイ、ダルシャーベットの皆様のご好意を大切に、このイベントを成し遂げたいと思っております。
皆様に購入いただくチケットの代金の一部を、名古屋市総務局へ、また、中日新聞をとおし、東日本被災地へ義援金としてお贈りします。
シンヘソンさんのファンの皆様、韓流ファンの皆様、コードヴイ、ダルシャーベットのファンの皆様、皆様の応援を何とぞよろしくお願い申し上げます。

NPO法人アジア太平洋知恵女性連合会
理事長  玉置 祥子


6 コメント:

匿名 さんのコメント...

一応出演者への出演料とかがあるから(その他経費に当たるのかな?)もう少し引かれる計算なのかな?

にしても、ボロ儲けだね。
被災支援目的のイベントって、実際どこもこうゆうカラクリなのかと感じるなぁ。

匿名 さんのコメント...

ただ好きなアイドルのコンサートに行くだけなのに、主催者までチェックしなくちゃいけないなんて。。。でも韓流イベントは今いちばん集客力あるし、今後も注意が必要だと思います。

それにしても出演者もスポンサーもフライングで発券って、どんだけずさんな制作やねん!w 普通のイベントだったらありえないです。

うまみの少ない結果になって、ざまーみろです。

匿名 さんのコメント...

主催者側のコメント、急なオファーにもかかわらず出演のアーティストに対しとても失礼な発言ですね。シンヘソンさんのファンは、主催者が怪しげで超新星とのごたごたも聞こえたので、あえて行かなかった方も多いですよ!
私もその一人ですが・・・

匿名 さんのコメント...

「当初このイベントでは少なくとも2千7百万円程度の売上を見込んでいたと思われる。 超新星が出演していれば約2千万円以上の収益が主催者側に入っていたことになる」とありますが、計算に間違いがるのでは?
超新星が出演した場合のギャラや彼らにかかる経費は取材されましたか?超新星が出演する場合の機材、照明他舞台、演出、記録等にかかる経費が「75万」とは、イベントを企画したことがある人からすれば「安すぎ」と思われますが、ちゃんと取材されましたか?せっかくのスクープ記事が台無しになっちゃいますから。

SDG さんのコメント...

統一教会のビジネスの中心はあくまで霊感商法(献金を含む)ですから、イベント自体で直接儲けようとは思っていないと思います。

韓流スターイベントは人集めの手段にすぎず、その集まった人々を勧誘して、騙して脅してお金を奪うのが最終目的ですから。

エイト さんのコメント...

2011年8月19日23:32の匿名さん

記事をよく読んでから書き込みしてください。

>超新星が出演する場合の機材、照明他舞台、演出、記録等にかかる経費が「75万」

と書かれていますが、記事では“ホールや機材のレンタル料で約75万円”と記載してあります。これは愛知県芸術劇場の規定からの金額です。
“イベントを企画したことがある人からすれば「安すぎ」”とありますが、イベントを企画したことがある人なら会場使用の費用ぐらい判るのではないでしょうか。

また記事では超新星が出演していた場合の想定収益を2千万円以上としています。想定売上との差額は7百万円です。愛知県芸術劇場への諸経費で約75万円、義援金寄付金で200万円、その他の経費として約625万円を計上しています。
ご指摘の“超新星が出演した場合のギャラ”や“演出、記録等”ですが、チャリティーイベントの場合、通常の公演・興行とは計算が異なることは理解されていますか。

現在日本テレビで放送中の24時間テレビもそうですが、出演者が経費以上の報酬を受け取ること自体チャリティーとは云えませんね。