2015年11月19日木曜日

NHKの番組セットに統一教会(家庭連合)教祖の自叙伝が陳列

信者ブログやSNSに載った当該番組のキャプチャ画像(以下同)
NHK-Eテレの番組のセットに、統一教会(家庭連合)教祖・文鮮明の自叙伝が陳列されていたことが判った。

何故、様々な社会問題を起こしてきた宗教団体の教祖本が、日本の公共放送を担うNHKの番組セットに並べられていたのか。

NHKに問い合わせたところ“意外”な事実が明らかとなった。
 
統一教会の教祖の自叙伝を 番組のセットに陳列していたのは月替わりで”名著”を紹介する『100分で名著』。 
教育専門チャンネルであるNHK教育テレビジョン・Eテレが毎週水曜日22:00~22:25に放映中の番組で、パーソナリティの伊集院光(タレント)と武内陶子(NHKアナウンサー)が難解な書籍を1冊取り上げ4週に渡ゲスト共に読み解いていくという構成だ。

この番組に於いて、本紙で確認できただけでも2013年4月から2014年8月に掛けて、MCの背後のセットに問題の教祖本が並べられていた。 当初、件の教祖本は2箇所に陳列されていたことが判っている。


 

この“快挙”は信者の間でも話題となっていた。以下は信者ブログに於ける書き込みだ。

「NHK様宣伝して下さってありがとうございます」
「みつけたときは本当にうれしかったです☆ 」
「2冊置いてあるということは、かなり意図的ですね」
「ADあるいは小道具に食口か自叙伝ファンがいたりして」
「アボジの自叙伝も100で名著でやってほしいですよね(^^ゞ伝道が早くできるし。。。アぁ~~でも、アボジの自叙伝は100分では足りないですね。。」
 「お父様の自叙伝、ありますね!とても嬉しくて、なんか、非常に力がわいてきましたよ」

名著番組のセットに並べられた文鮮明の自叙伝『平和を愛する世界人』、恰もこのトンでも本が「名著である」とNHKが箔付けしているかのようにも取れる。

 

現在、当該本は番組セットから撤去されている。

霊感商法などの社会問題を起こしてきた教団の教祖本、何故長期間に渡り、総務省が所管する公共放送の番組セットに紛れ込陳列されていたのか。

NHKに問い合わせた。 

NHK『100分de名著』制作班からの回答

――いつからいつまで陳列されていたか?
「調査の結果、2013年4月以降の放送分のセットに置かれていたことがわかりました。ただし放送回によって本の配置を変えている場合があり、この期間の全ての回のセットに置かれていたかどうかは確認できていません」

――陳列に至った経緯
「2013年度にスタジオセットのリニューアルがあり、背景の本棚に飾る本を選ぶため、美術担当者が専門業者を通して比較的安価な古本を大量に調達しセットとしました。特定の意図で選んだわけではありません」

――陳列を止めた理由
「放送回によって、セットの部分的な模様替えを行ったり、本の配置を変えることがあり、常に同じ本が飾られているわけではありません」

――問題教団の教祖本を陳列してしたことについての公共放送としての見解 
「番組の書斎セットに本を飾る際に、比較的安価な古本を専門業者を通して大量に調達しましたが、その際に入っていたものであり、特定の意図はありません」




「安価な古本」と云えば、文鮮明の『平和を愛する世界人として』は信者一人当たり400冊の購入がノルマとされており、自叙伝伝道に使われ配布されてきた。その結果、路傍に廃棄される教祖本の目撃情報が相次ぎ、1円という値付けをする古本店や買い取りを拒否する店舗もあったそうだ。

単に安価であったことがNHK番組セットに陳列された理由だった。大量のノルマ買いと配布を行なった信者にとっては望外の出来事であったに違いない。

16 コメント:

匿名 さんのコメント...

新興宗教の教祖の著作なんてみんなそんなもんじゃないでしょうか。大川隆法の粗製乱造の霊言集が混じっていてもおかしかないでしょうね。安い古本ばっか集めて並べたというのならw。

hitomi さんのコメント...

「平和を愛する世界人として」は、

埼玉県の久喜市、岩槻市、さいたま市、熊谷市、所沢市、狭山市、入間市、飯能市、日高市、秩父市等々、
ほぼ埼玉県下全市、それぞれの公立図書館に置かれていましたが
私たちの訴えにより、
現在は全て撤去されています。

某市の図書館職員によれば

「公費を使わず無料で置ける書籍を優先していた時期があった」との事です。

購入費が必要な

リクエスト本よりも

「この本を寄贈しますから設置して下さい」

、と言う書籍を置くほうが手間がかからず簡単ですから。

あ?

なんかコメント投稿久しぶり。

皆さん、お元気でしたか?

埼玉県所沢市の

ワールドメイト支店は撤退しました。

玄関先に陳列したあった新刊を

根こそぎ頂き、

◎ック◎フに売り

お小遣い稼ぎしていたのに・・・




匿名 さんのコメント...

ばかばかしい話題だね。ー新聞を名乗ってるんだから、もっとましな話題がないもんかね
ここまで規制したら、共産国家、独裁国家なみに、思想信条の自由がなくなってしまいましよ。

それから埼玉から自叙伝を排除したと自慢する◯◯さん
ご苦労様でした

匿名 さんのコメント...

誰も気にしない後ろの書籍棚に、
目ざとく見つけて盛り上がる教会信者、寂しいかぎりですなあ。
教会内部では、さぞ盛り上がっているんでしょう。
神様がはたらいた、とか言って、
正攻法で勧誘もできない輩が何を騒いでいるんでしょうか。
悲しい性です・・・。
自叙伝、信者により多くが意味なくばら撒かれて、
多くが廃棄されているんですがね。
NHKは何の意図も無いとのことですが、そうでしょうね。
有ったとしても、何の影響も有りませんが。
騒ぐ統一教会、滑稽です。

匿名 さんのコメント...

単なる偶然というオチがついたにせよ、調査は必要でしょう。
放置したら、信者は鼓舞されキャプチャ画像を宣伝に使い
それを見た被害者や一般人は
NHKと統一教会の癒着を疑い続けることに。
得するのは統一教会の上の方。
何もせずに信者の士気が上がるんだから。

お疲れ様でした。


hitomi さんのコメント...

匿名さん

ありがとうございます。

労いのお言葉を頂戴したお礼に、

何か美味しいものをご馳走します。

何がいいですか?

ご連絡をお待ちしています。

080-5219-9054

匿名 さんのコメント...

サムゲタンでよろしく。

hitomi さんのコメント...


匿名さん

ご希望のお店はありますか?

ご連絡お待ちしています。

080-5219-9054

mingaraba さんのコメント...

このNHKのコメントは嘘と断言できそうです。何故なら放送のセットは安く作るとしても、放送の意図を強調するために、番組のシナリオライターは書いたシナリオが可能な限り視聴者に反映できるセット作りを依頼・監督するからです。そして放送する側のTV局も視聴率や放送の意志訴求の為に必要な背景作りを是とするからです。

匿名 さんのコメント...

人間革命を置いていなかった。
悔やまれる。

匿名 さんのコメント...

mingaraba
それはあなたの感想でしょう

匿名 さんのコメント...

http://swedenborg-platon.seesaa.net/article/290851301.html

自称宇宙人さんへ

このブログ村にどなたかは存じあげませんが、宇宙人がいらっしゃると聞いてびっくりしています。
自分の潜在意識をひも解いて、宇宙人だった時の記憶をよみがえらせることができるのは、総裁先生以外にいないと私は思っていましたので、すごい方がいるものだなーと尊敬しています。

私も、宇宙論や素粒子論、物理・化学全般、宗教・哲学、政治経済と幅広い関心は持っているのですが、頭があまりいい方ではないので、地球の物理や政治経済、哲学、宗教もなかなか人前で話せる自信がおきてきません。

そこで、誠に申し訳ないのですが見も知らずの宇宙人さんにお願いがあるのですが・・・
私も他の星について、大変な関心があります。

どのような星にいらっしゃったかは、だいたい分かりましたので、できればその星の文明や価値観、思想やその星の哲学、あるいは、科学技術において地球と比較してどのくらい進歩しているのかを、できるだけ詳しく記事にしていただければ、大変勉強になります。

他の星について勉強する機会など滅多にありませんので、私以外の方も大変喜ばれるのではないかと思います。

先ほども書きましたように、私は地球にある学問すらなかなか理解できない人間ですので、できるだけあなたがいらした星について、どのような文明であったのかを詳細に書いていただければ、これ以上の学びの機会はないと思います。

よろしくお願いします。

匿名 さんのコメント...

大川のベストセラー太陽の法も置いておけよな。あれは無宗教の私が読んでも良い出来だと思える

米本 さんのコメント...

 鈴木エイトさん

 小生のブログを読んでください。
「組織と人事の全国会議(上)-正体隠し伝道をしたらクビだ!」
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-651.html#more

 文化庁への取材を期待しております。

匿名 さんのコメント...

米本さん、もういい大人なんだから、そういうことを書くならこれまでのエイトさんに対する数々の非礼や侮辱を含んだ発言についてきちんと謝罪の意を表明するべきではないのですか。
それとも、相変わらず酔った勢いで書き込みされているのですか?

匿名 さんのコメント...

自分の所属する宗教団体の書籍を、図書館などの公共施設に無償で提供することは珍しいことではありません。
幸福の科学でも、支部の活動会議などでは、積極的に「どこそこの図書館に置いてもらいましょう」などと話し合われています。宣伝や、布教活動の一環として行われています。無償で国会議員や地方議員に献本するのは日常的に行われています。
実は、図書館や公共施設、病院の待合室などに、無断で置いてくるケースもあり、苦情が寄せられることもあります。
自分たちは最高の書籍と思っているのですが、問題を起こしている教団の書籍であれば「悪書」であったりするわけです。
いずれにしても、藤倉さん、とても良いご指摘だったと思います。引き続き頑張ってください。