2015年5月14日木曜日

足立区議選、カルト信者を利用して当選した経歴を持つ女性候補が何故か「利用された」と本紙と統一教会を非難

選挙戦をスタートさせた長谷川候補を直撃
本紙注目の足立区議選の続報。

選挙運動解禁日の10日、本紙は、注目の女性候補者に対し、直当て取材を敢行した。

カルト教団信者を利用して初当選した“経歴”を持つ女性候補者は本紙の直撃に、何故か記者と統一教会を指して「あの時は利用された」とコメント。

更に本紙はこの女性候補に、区議選に当選しても任期中に行なわれる今後の国政選挙へ再び出馬する意思があるかも訊いた。

政治家としての出自となる8年前の選挙戦から続く一連の疑惑、それらの“過去”を“清算”しないまま、政治家を続ける女性候補に有権者はどのような判断を下すのであろうか。


◆選挙戦スタート!蓮舫、松原仁、江田五月、小川敏夫・・・国会議員が応援に


告示日である5月10日、各陣営は出陣式を行なうなど選挙戦をスタートさせた。

“長谷川たかことなかまたち” 長谷川たかこFacebookより
複数の国会議員らが応援に駆け付け綾瀬駅前で夕方から演説会を行なった本紙注目の候補者・長谷川たかこ前足立区議・前衆院選立候補者。
しかしその日の午前、 同候補の選挙カーは疑惑を追及するやや日刊カルト新聞取材カーに乗る本紙記者に発見され、逐一観察されていた。

運動員や応援に駆け付けた千葉県の流山市議は皆お揃いのピンクのウィンドブレーカー姿だったが、長谷川候補だけは上下白のスーツにピンクの襷といういでたちだ。

記者に同行した選挙運動評論家は長谷川候補の服装を見てこう評した。
「普通は候補者も運動員と同じウィンドブレーカーなどを着て一体感を出すものだ。あの候補者は襷こそ同じものを付けているが一人だけ純白のスーツを着ている。『自分は他の人とは違う』と思っているのではないか」

問題候補を直撃

綾瀬駅近くの団地前での演説を終えた長谷川候補に、今後の国政選挙への出馬の意思について訊いた。

──来夏の参院選や2018年の衆院選に出馬する意思は?

「 国ベースで変えていかなければならないものがたくさんあると自分の中で感じていた。現職国会議員からの推薦もあったので(衆院選に)出た。お話を頂けたので(衆院選を)戦ったが現状厳しいというのはよく判りました。区議選で戦って現役に戻ったら足立区の中から国を変えていくための政策を作るということで。そんな簡単にはじゃあという風にはならないと思います」


──区議の任期途中で国政選挙に出馬し、落選したらまた区議選に出るということを批判する人もいるが?

「そうなんですか?」



国政選挙への“再挑戦”については慎重な発言に終始する長谷川候補。


記者の名刺を渡し改めて話を訊こうとすると、表情を硬くした長谷川候補はこう言ってのけた。

「こちらも困りますから。ある意味、利用された感じですから。おたくとあちら(統一教会)の方で。利用されているという感じですね」

長谷川候補曰く「利用された感じ、おたくと」

「あちらの方(ほう)(統一教会)で」

統一教会信者運動員ではないスタッフと共に団地のベランダに向かって手を振る長谷川候補
統一教会信者運動員についても訊いた

──そういう影は?

「まったくゼロです」「まったくないです」

 ──最初の年は?

「もうノータッチでいますので」

◆無名候補から党幹部を担ぎ出す候補者へ

長谷川候補の現在の夫である初老の弁護士は別の場所でポスター貼りなどの選挙応援活動をしているという。


長谷川候補の旗持ちをする献身的な弁護士の夫
(『足立区議会議員候補 長谷川たかこ ~声なき声を区政に届けます!!~』より)
8年前の初出馬の時は、これを統一教会信者がやっていた
全 く無名の候補者だった8年前の選挙戦でトップ当選、所属する民主党への逆風が吹く中で行なわれた4年前の選挙戦でも女性候補の中ではトップ当選(4位当選)を果たした長谷川候補。今回の選挙戦でも当選は確実視されているが、有権者への説明責任を果たしてきたと云えるのか、一連の言動からはその意思を垣間見ることはできなかった。

(文中一部敬称略)

 ~本紙関連記事~

 [カルトと政治]足立区議選に見るカルトの影(1)

 [カルトと政治]足立区議選に見るカルトの影(2)

 [カルトと政治]足立区議選に見るカルトの影(3)

 [カルトと政治]足立区議選に見るカルトの影(4)

  ピースレンジャーと統一協会イベントに参加していた足立区議

足立区・長谷川貴子区議が記事削除を求め本紙を恫喝=本紙は拒否回答
 

20 コメント:

匿名 さんのコメント...

選挙カーの上でエル・カンターレファイトしてくれたら支持者になる。

匿名 さんのコメント...

>記者の名刺を渡し改めて話を訊こうとすると、表情を硬くした

そうでしょうね。

ブログ書いてるだけの人から、記者とかいう名刺渡されたら普通に引きますから…

それから、新聞名乗るんでしたら、新聞常用漢字くらい使いましょうね。常用外の漢字をドヤ顔で使ってると頭悪いのバレてしまいますので。

鈴木エイト さんのコメント...

日々粗探し御苦労様です。

本紙ではどの漢字を使うかは各執筆者の裁量に任せています。

つまり『余計なお世話』ということです。

匿名 さんのコメント...

変わった漢字変換するくらいしか特技ないんですから、それを奪っちゃかわいそうでしょw

haratama2011 さんのコメント...

また出るんですね、この人。
緑の党とかはカルトに入らないんですか?

匿名 さんのコメント...

つまりこの人は荒川のボランティア団体が統一協会系とは知らなかったし、今は縁を切ったということですね。

匿名 さんのコメント...

熱海市では統一教会の支援どころか、統一教会の信者が自民公認で県議選で当選しています。新井将敬の避暑でもありました。

匿名 さんのコメント...

避暑なら箱根でしょ

匿名 さんのコメント...

なんていう人?

匿名 さんのコメント...

避暑⇒秘書

静岡県選管
http://www.pref.shizuoka.jp/senkan/touitu2015/kai/index.html

匿名 さんのコメント...

下村博文

幸福の科学、下ヨシ子、創価学会、ワールドメイト

あらゆる宗教にゴマをすり、その結果、幸福の科学に呪われる事になった。当選する為なら節操ないクズの見本。

この人も、宗教票にすがりまくってリバウンドする見本。

素直に、自分の行為を反省する旨の事を言えばここまで追求される事もなかっただろうに。

>緑の党とかはカルトに入らないんですか?

緑の党という政治団体は二つあり、両方ともカルトです。
緑の党(三橋派)は思想カルト。

グリーンネーションズの緑の党は、放射脳集団。候補者の中にはサイエントロジーの関係者と繋がりがある者も。

匿名 さんのコメント...

s.ameblo.jp/shizuokaheartnet1/entry-12001555199.html
誰の秘書だったとか普通書くよね。

匿名 さんのコメント...

楽勝で当選されてますよ。
逆に宣伝しているみたいですね。

匿名 さんのコメント...

実際のとこ、この人の活動と統一教会は無関係なのに、過去の些細な接点をいつまでもほじくりかえして記事書いてるこの記者何かの病気か?

匿名 さんのコメント...

ポルポト派がカンボジアで行った狂気の内で最悪とされている蛮行
http://syarecowa.moo.jp/107/6.html
・自由恋愛の禁止、無作為の相手との強制的な結婚
文鮮明=ポルポト

匿名 さんのコメント...

カルト新聞様へ、色々と、pdf資料を送りたいと思うのですが、送付先(メールアドレス)ってどちらでしょうか???受付されてらっしゃいますか?

匿名 さんのコメント...

nakagawa.takashi@bakabon.co.kr
こちらです

匿名 さんのコメント...

彼女は、妊娠したとご主人のFacebook に書いてありました。
ご主人は、現在62ですから、成人時には83ですね。
彼は私の友人です。

匿名 さんのコメント...

長谷川さんは確かに2回離婚して、3回目の結婚のはずですよ。
最初はコンサルタント、2回目は議員秘書。そして現在じゃないですかね。プロフィールではあたかも繋がってるように上手いこと書いてますが。。。舛添さんと一緒ですね(笑)

匿名 さんのコメント...

長谷川さんは確か2回離婚して、今が3回目かな。今回は、おじいちゃんだったんですね。
最初はコンサルタント、2回目は議員秘書。そして現在じゃないですかね。プロフィールではあたかも繋がってるように上手いこと繋がってる書いてますね。。舛添さんと一緒ですね(笑)