2011年10月11日火曜日

主婦から訴えられた自称霊能者・下ヨシ子氏が出廷へ

名古屋市在住の主婦が「浄霊代」の名目で多額の現金を騙し取られたとして宗教法人「肥後修験遍照院」(本部=熊本市、通称=六水院)と管長の下ヨシ子氏らを相手取って起こしていた裁判(名古屋地裁)で、明後日10月13日、下氏本人に対する尋問が行われます。原告が主張する不法行為への下氏の関与がどのようなものだったのか、下氏の証言に注目です。


原告の主婦は、ヘルニアなどの体調不良や人生の悩みを肥後修験遍照院に相談したところ、浄霊を受けないと子供の代までそうした問題が続くと言われ、「浄霊代」「守護神代」などの名目で計約652万円を支払ったとのこと。これについて昨年1月、その主婦が「畏怖・困惑させられ、誤信させられて金銭を支払わされた」として、肥後修験遍照院と下ヨシ子代表ら幹部5人を相手取って約950万円の損害賠償を求めて名古屋地裁に提訴していました。

肥後修験遍照院側は先手を打って、主婦に対して債務がないことを確認する訴訟を起こしていましたが、後にこの提訴は取り下げ。現在、肥後修験遍照院側は主婦が起こした訴訟で、「不法行為ではない」と主張しています。また被告である幹部のうち1人は、この主婦の件には無関係であり不当提訴だとして、主婦に対して慰謝料を請求する訴訟を別途起こしています。

10月13日には、下氏本人と別の幹部1人に対する尋問が行われる予定です。

下氏はテレビなどにも出演するタレント宗教家で、ご本人も公式サイトで「テレビで大活躍のスーパー霊能力者」などと自称しています。提訴された後も、9月3日放送の「ほんとにあった怖い話」(フジテレビ系)や9月10日放送の「5ch(ファイブチャンネル)」(KAB熊本朝日放送)に出演したようです。また三省堂書店や紀伊國屋書店で握手会なども開催されています。

◇裁判情報
10/13
名古屋地裁
午前10時~
1101法廷
傍聴券配布なし(先着順)

関連記事
被害者が下ヨシ子氏らを提訴・テレビの霊能番組は全て同罪

9 コメント:

匿名 さんのコメント...

心配事や悩みをどこに相談すれば良いか分からず、TVの霊能番組や新聞広告、街頭勧誘に頼らなければならない人達が、純粋な気持ちで悪意を持った人や、純粋に商業目的として行っている人達によって、被害を受けてしまったという事件が少しでも無くなるよう、このようなサイトを参考にして欲しいです。

被害を受けている自覚が無い人や、霊の恐怖で後戻りできない人、信じていればきっと良くなると思い込んでいる人にならないように。

匿名 さんのコメント...

霊とかの存在はそこまで否定はしないし、能力で人の心を癒すのもいいと思うんだ。

ただ、除霊とか、供養なんていって何度も金を取るのがなんか良くないよな。

匿名 さんのコメント...

傍聴に行くと藤倉さんに会えますか?

匿名 さんのコメント...

霊とか信仰の否定では無くて、それを利用して被害者が出るのは良くないという事です。

必要以上に霊や祟りを恐れてしまう人はいますから、それを簡単にその人自身の問題(被害にあうのが悪い)と考えないようにして欲しいのです。

匿名 さんのコメント...

自分から相談しといて「畏怖・困惑させられ、誤信させられて金銭を支払わされた」って何だよwww

文句言うなら最初から相談すんなよw

匿名 さんのコメント...

あほ「悩みがあるんだけど・・・」
友人A「悩み相談なら、下ヨシ子先生がいいよ。」
あほ「そうなんだ~」

あほ「下先生、○○で悩んでるんですが・・・」
下「それは××ね。△△すると良いわよ。○○円よ。」
あほ「そうなんですか~。じゃあそれお願いします~」

あほ「私、下先生に△△してもらったんだ~。いいでしょ~」
友人B「それ怪しいんじゃない?弁護士に相談してみ?」
あほ「えっ・・・そうなの?・・・」

あほ「弁護士さん、下先生に○○円払って△△してもらったんですけど」
弁護士「畏怖・困惑されたでしょう?」
あほ「えっ・・・あ・・・たぶん・・・はい・・・」
弁護士「告訴しましょう」 ←いまここ

匿名 さんのコメント...

へぇ~。で、あなた当事者の関係者?

匿名 さんのコメント...

下を信じるやつなんてそんなもんだよ。

オホーツク海岸の論客 さんのコメント...

織田無道という坊さん、今はどうしてるかな?