2011年10月7日金曜日

青年部がデモ参加の統一協会ダミー施設、婦人部は街頭で偽鑑定師勧誘


連日続く統一協会(統一教会)による文藝春秋社に対する抗議デモ。10月6日のデモには阿佐ヶ谷の統一協会偽装施設の青年メンバーがビラ配布員として多数参加していた。

同日の新宿ではその偽装施設の婦人部メンバーが偽鑑定師勧誘をしている現場に出くわした。

◆紀尾井町PM0:30

文藝春秋社に対し連日のデモ演説で圧力を掛ける統一協会。この日居並ぶデモ隊は殆どが壮年信者、演説も壮年信者のみがおこなった。

壮年隊
リーダーの井口氏に促され最初に演説を始めたのは蚊の鳴くような細い声で緊張しながら演説マニュアルを読み上げる左端の壮年信者。とても‘自主的”にデモ参加を志願したとは思えない遠慮ぶりだ。
video

演説を撮影する松濤本部の小山田氏から、「もっと声張り上げて!」と声が飛ぶ。

拳を振り唾を飛ばしながら熱弁を奮う信者もいた。

演説隊を鼓舞する井口氏の隣で声を張り上げるのは昨年まで街頭で勧誘グループ(阿佐ヶ谷文化フォーラム/ABF)のリーダーをしていた伝道機動隊隊長のS君だ。


目を伏せ、かかわり合いを避ける通行人

数名の二世信者は横断幕を持ちシュプレヒコールに追随するのみで、演説はおこなわなかった。


新しくなった中傷ビラを配布していたのはABFの青年部勧誘員4人。普段、偽装アンケート勧誘をおこなっている“前線”メンバーだ。(古いビラは先日の52周年式典の折、来場者に渡した青封筒に一部ずつ入れており在庫処分したようだ)





                         偽装アンケート勧誘(2011.9.16 新宿)

                        偽装アンケート勧誘(2011.9.16 新宿)

◆新宿PM2:00

同日午後、新宿駅西口ではABF婦人部の偽鑑定師グループが出没、ターゲットを物色していた。

                         肩にバッグを掛けているのが勧誘員

                              日傘の女性が勧誘員


一人の女性が捕まっていた。
黒ジャケットが偽鑑定士(統一協会信者)

勧誘を阻止し被害女性に確認すると、勧誘員から顔の相の事で声を掛けられ手相の話になったそうだ。名前を聞かれたとのことで、次は姓名判断に移行する手口だと判る。



統一協会の偽装勧誘であることを告げると、被害女性は驚いていた。
勧誘員は以前ABF青年部にいた若い女性信者だ。統一協会であることを問い詰めると「あなたは何なんですか!?」と嘘吐きの定番、“質問返し”のリアクションを見せ、被害女性に対し厚顔にも「この人に気をつけてくださいね!」と告げていた。

同じABFの中で一方ではデモで自分たちこそ被害を受けていると声高に主張し、もう一方で詐欺勧誘から被害者を生み出し続けている、これが統一協会のダブルスタンダードだ。

ABFが入るビル。

以前は2階が婦人部3階が青年部だった。

しかし統一協会本部の最近のHPを見ると堀野ビル2階は杉並南教会となっている。
ビル1階エントランスの案内板の2階箇所には“杉並南”としか表記されていない。


2階3階とも入り口には何の表記もない。


 今年2月には街頭勧誘から堀野ビル2階ABFに連れて来られ、その後に荻窪のSLAに誘導された被害者もいたことから、堀野ビル2階は杉並南教会とは名ばかりの辻褄合わせに過ぎず、依然ABF婦人部として信者生産の拠点として使用されていると思われる。


26 コメント:

匿名 さんのコメント...

藤倉殿

誰も家宅捜索を受ける人間に対して寄付しようとは思わないでしょう。当然ですよね。
ユーザのみなさんは、あなたが正式な方法に則って取材していると信用してカンパしたわけです。

それに対して貴方は「なぜ不安になるかわからない」と言っています。その貴方の感覚こそ私には理解できませんね。家宅捜索を受けて容疑者となったら、自分ばかりではなく周囲の人達にも迷惑がかかるということはおわかりですよね。

少なくとも善意でお金を出した方々の期待を裏切ったわけですから、一言ぐらい謝罪の言葉があってもいいのではないでしょうか?

オリゲネス さんのコメント...

確かに、ずるいですね。
「一方ではデモで自分たちこそ被害を受けていると声高に主張」していながら、もう一方では身分を隠して詐欺勧誘。

彼らに手相を見せれば、みんな同じような事を言われる。
みなが同じことを言われるなんて嘘ではないですか。

デモでは、「私たちは嘘つきです」とちゃんと告白してから主義主張を語るべきです。
ちゃんと、嘘ばかりですがそれが教理的には良い事とされていますと主義主張を正直に語るならばいいけど、デモで語る主義主張も嘘であれば何をしたいのでしょう。

匿名 さんのコメント...

Re: 「不作為による宗教弾圧」

この問題、「国家次元の迫害」が根底にありますね。
国家賠償法http://p.tl/esnY 第1条「公権力の行使」"不作為"に抵触するのでしょうか。公権力の、不行使の違法性があると思います。
近い将来、国賠訴訟http://p.tl/MNWp まで進展する可能性が無きにしもあらずですね。
誰が どこから どのような形で日本国家を訴えるかは分かりませんが。

『「東電の不作為は犯罪的」IAEA元事務次官次長一門一答』ではありませんが、国家的不作為のツケが、どのような形で日本国にあらわれてくるのでしょう。


※先日、「原田信助さんの国賠を支援する会」主催のシンポジウム「警察の違法捜査を考える」http://p.tl/SvPE が開かれていたようです。


* [2011/08/22 08:18]
* URL |
* 二代目信者
* [ 編集 ]
* TOP ▲
http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-272.html

「警察でSAKA丸出し!」の巻

不肖・TT早川のブログに○○玉を縮み上がらせたSAKAは、思い余って警察に駆け込んだ。手には早川ブログの「アウトプット印刷」が、束になって握られていた。

刑事はそういうと、設置されたパソコンを器用に操作し、SAKAのブログを開いた。

「とーいつきょーかいをののしるひとたち。ボクはサカ、きょーかいインのミナさま、ごくろうさまです。ここはこじんのサイトでありますから、ないよーにかんしてサカにぜんせきにんがあります! …うーん、『内容に関しては』って、『は』を入れたほうがいいぞ」

刑事は声を張り上げてSAKAのブログを朗読しはじめた。「なになにぃ~」と、署内の刑事・婦警が集まってきた。

「販売会社と警察…。田中氏が警察の権力で威迫され、認めてしまったら、この日本が大変なことになります。警察の策略がおおっぴらにまかり通る世の中になります。いいがかりで教会が潰されるということです。今、教会員が立ち上がり、声を上げていくことが求められています」

「あらやだ、警察批判ブログやってるの、この人?」

若く美しい婦警たちに軽蔑の眼で見つめられ、塩をかけられたナメクジのようにプシューっと音を立てて萎んでしまったSAKAは、

「や、やめてください…」

と小声で抵抗した。

「なんでだよー? ブログってものは、全世界に公開されたものなんだぞ。読まれて恥ずかしかったら、文房具屋で日記帳を買ってきてこっそり書けばいい。全 世界に公開されたものを、ここで大声で読んで何が悪い? そう考えれば 早川氏がキミのブログを全部印刷して娘さんに渡すと言っていることは、決して脅迫 ではないと分かるだろう?…くくぷっ。娘さんにURLを教えてあげることと等しいのだからな…くくくぷうっ!」

この刑事が言うことは正しい。早く自分のブログを削除してしまおうとSAKAは思った。娘にだけは見られたくない。良いお父さんと慕っている娘が、自分の汚い言葉の数々を目の当たりにしたらどう思うだろう。

きっと「統一教会を信じていると、こんな人格になってしまう」と幻滅するだろう。きっと「統一教会の男性とは結婚しない」と思うだろう。統一教義では、信者の二世が教会の集団結婚に参加できなければ悪魔にも劣り、地獄に堕ちるとされる。それだけは避けたい。

「早川が娘にボクのブログを教えてしまう前に、ブログを削除しなれば!」

おしっこをちびりながら、SAKAは全速力で警察署を飛び出すのであった。

SAKAが出て行った後の警察署内には、SAKAのブログを囲んで笑いの花が咲いていた。

「こ、こいつさあ、ほんとに馬鹿丸出しだよな!」

「ちょっとぁ~、警部は古いなあ~、それを言うなら『SAKA丸出し』よ」

「わははぁ、SAKA丸出し!」

「SAKA丸出し!」

「SAKA丸出し! わははぁ」

そこへ、憮然とした表情の署長が入ってきた。

「なんだ、ずいぶんと賑やかじゃないか。ちゃんと公務をしないと左遷するぞ」

「あっ、署長! ご苦労さまです! 実はSAKA丸出し…じゃなかった、馬鹿丸出しの統一教会信者が来まして、脅迫されていると…」

署長の顔が、突然ほころんだ。

「おおっ! SAKA丸出しが来たのか? なんだよなんだよぉ~、わが署に来たのなら教えてくれよぉ~。一度リアルで見てみたかったなあ~、SAKA丸出し」

「署長はSAKA丸出しをご存じだったのですか?」

「おお、もちろんだよ。国家公安委員会に何度もメールを送りつけてくるから、警察上層部では有名だよ……。で、どんな顔だった? どんな服装だった?  きっと貧相でボロを着ていたんだろうなあ~。いいなあ、本官も見たかったなあ~。やい警部、写真一枚残していないなんて、おまえ左遷するぞ」

慌てふためく警部。そこへ受付婦警が助け船を出す。

「署長。わたし、こっそり携帯で写真撮りました」

「おお、大手柄だ! どれどれ……。く、くっぷ。ほんとにSAKA丸出しだあ! ああええと、この写真、写メで本官の携帯に送ってくれないかなあ。管理監に送ったら喜ぶぞお。本官も本庁に栄転間違いなしだ。キミも受付から好きなところに人事してやるぞ」

「ありがとうごいざいます!」

「すごいじゃん」と仲間の婦警から祝福される受付婦警。SAKAは完全なる悪人ではない。人を幸せにすることもあるのだ。

「しかしさあ…」と、SAKAに応対した刑事がつぶやいた。

「ネットでこれだけ信者がSAKA丸出ししているのに、統一教会は何やってるんだろうね。これじゃあ、入信した子供を心配する親が拉致監禁するのも仕方ないよな」

「これこれ、めったなことを言うでないぞ」と署長がたしなめる。

「あ、すみません。しかし、親は心配するでしょう。自分の子供がこんなにSAKA丸出しな信者がいる教会に入信していたら…。本官の子供だったら、やはり力づくでも脱会させますな、正直なところ」

「まあ、それが親心だ。だから、よほどの事件でない限り、統一信者の親子問題にはタッチしないのが上の方針さ。それよりも、統一教団がらみの悪徳商法をばんばん取り締まって、教団をなくしてしまったほうが、拉致監禁問題を解決するには近道だろう」

「そうですね。今後も統一教会信者の動向に注視し、不法行為を発見したら直ちに検挙しましょう!」

大阪の警察署は、統一教会と関連団体の監視に、一層の決意を固めた。もし今後、大阪で統一教会系の団体やその構成員が検挙されたら、それはきっとSAKAによって闘志を燃やされた大阪府警察官たちの活躍に違いない。警察官たちの熱い闘いは、まだまだ続く。

(つづく)

不肖・TT早川が迫る! 連載「SAKAを生んだ統一教会」(2)
2009-08-11 10:04:47
http://blog.goo.ne.jp/tthayakawa/e/6fb6d5be4add3360374b2b4f0a15cba8

匿名 さんのコメント...

>オリゲネスさん

デモの主張の何が嘘なんでしょうか?

ざく さんのコメント...

最早、彼らがどんな立派な行為をしても、過去を反省し、償う気持ちもなく、今後も人をだまし続ける彼らに、嫌悪感しか感じない。
そして、狂信者としか思えない。

オリゲネス さんのコメント...

>デモの主張の何が嘘なんでしょうか?

本質的に「嘘」の団体が、自分たちは「嘘」が正当化される教理を持っていることを隠して、主義主張を訴えるならば、だれもその主義主張を拾ってくれる人はいないでしょう。

「本質的に嘘つきです」とちゃんと正体を明かしてする主義主張であれば納得されますが、「本質的に嘘つきです」ということを隠してする主義主張はだめです。

強盗集団が「人のものを盗むのはだめだ」と主張したらどうでしょう。

匿名 さんのコメント...

本質的に嘘つきって何だよ。

デモは文春の記事に対してだろうが。

何が嘘なの?

そうやって、統一教会の言うこと全てを嘘と決めつけるのも思考停止だよね。

匿名 さんのコメント...

論理的なようで、
全然論理的じゃないよね。

オリゲネス さんのコメント...

>そうやって、統一教会の言うこと全てを嘘と決めつけるのも思考停止だよね。

全て嘘ではないけど、ほとんど嘘ですよね。

それは統一教会の人自身がよく知っていること。
神の前に胸に手を当ててよく考えてみてください。

そんな嘘をついて人を騙すことを良しとする神は神ではないです。

幼き頃をよく思いだしてみてください。

大切にしなければならないこと、心の純粋さ、守らねばならないもの、それらを全て踏みにじって建設する地上天国とはなんでしょう。

もうやめましょう。
やめることができなくても、どこかで終止符を打たねば犠牲者が増えます。

匿名 さんのコメント...

だから、偽装勧誘も霊感商法もやめろと言ってるんだが?

俺が謝罪しなきゃいけない理由を教えてくれよw

匿名 さんのコメント...

記事に対して否定や批判の意見があるのは構わないが、最低限の言葉使いをしてほしい。

そして、個人意見なのに「ユーザのみなさんは~」とまるで全ての人間が記事や記者に対して同じ感情をもっているかのような表現も、書く前におかしいと気づいていただきたい。



教会の人間性がどの程度かよく分かってしまう。


占いの勉強や学校に通ったりしてないのに、そ知らぬふりして見ず知らずの人間をそぶりを見せて騙す。
それに疑いを持たない人とは、所詮話は通じないのか。

匿名 さんのコメント...

そんなに言葉使いの悪いやついるか?

匿名 さんのコメント...

教会とは名ばかりの施設で違法的な行為を行なう為、統一教会や宗教法人の看板も入れられない。
最初から宗教とわからないよう人を誘う為か、何かのときに統一教会とは関係有りませんと言う為か、どちらにしても騙す前提。

匿名 さんのコメント...

動画のおじさん、脅されてやってるの?
本当に自主的にやっている感じが出ていない。

ざく さんのコメント...

カルト信者を長年やっていると、顔つきが変わるのでは・・・

本人は教団の指示に従い喜んで頑張っているのでしょう。

ざく さんのコメント...

そう言えば、トップで投稿されているコメントで  ユーザーのみなさん  と書いていますが、私はあなたのコメントには全く賛同できません。

どっかのカルト教団がいちゃもん付けて、警察がやむなく動いたと言う所でしょう。

ま、統一教会と同様のカルト集団の嫌がらせの結果。

いやー、カルト信者は、こうわいですねー。

オリゲネス さんのコメント...

>カルト信者を長年やっていると、顔つきが変わるのでは・・・

自分の組織のためだと自分の意志でやっているのですが、自分の心を殺してやっているので、顔つきが変わってきます。

だから、統一教会の人たちは、何となく同じ雰囲気と顔つきをしています。

冷たくて暗い顔つきです。

幼き頃は、そんな者にはなりたくなかったでしょう。
自分の意志で選びましたが、選ばされてきた結果、流れ着いた。
気づけば後戻りなどできない流れの中にいるのだと思います。
やめることができずとも、どこかで終止符を打たねば終えることができない。

どれだけ多くの人々を犠牲にしてきたか・・・
やめるために、他者の協力が必要であれば、あえていままで敵だと教えられてきた人々が本当に敵であるかどうか試しに頼って見るといいんだ。

匿名 さんのコメント...

私は、家宅捜索後に寄付を行いました。今後も、カルト追求に頑張ってほしいと思ったからです。
何回家宅捜索を受けても、支持いたします。
藤倉さんのような方がいらっしゃることで、社会正義は守られると思っています。

匿名 さんのコメント...

久しぶりにこのサイト見ましたが、やっぱりどっちもどっち。
カルトも反カルトのカルトすぎる…

匿名 さんのコメント...

訂正
の⇒も

ざく さんのコメント...

オリゲネスさん

納得です。

幸福の科学の書籍を送り付けてきた・・さん。絶対の幸福を信じていた・・さん。ツボの模様が撫でていると変わるんだと白いツボを撫でていた・・さん。給料の1割献金のほか、神殿に行くたびに神様が使ってくださると、賽銭箱にお金を投じていた・・さん。

今はどうしていることか。立派にあんな顔になっているのでしょうか。

無事、カルト集団から抜け出している事を祈ります。

ざく さんのコメント...

2013年、でしったけ。地上天国ができるのは。できなかったらどう弁明するのか。
以前にも信者に地上天国ができると言って外れませんでしたっけ。(いや、記憶違いかもしれませんが}

教祖の豪遊、贅沢ざんまいを指摘する記事は、古くは、朝日ジャーナルで立花 隆がなんども記事を書いていました。

その時は、内部向けには、地上天国ができた時の生活を体現しているんだとか、信者の人が言ってました。今度はどう言ってるんですかね。

オリゲネス さんのコメント...

ざくさん

>2013年、でしったけ。地上天国ができるのは。できなかったらどう弁明するのか。
以前にも信者に地上天国ができると言って外れませんでしたっけ。(いや、記憶違いかもしれませんが}

何でも、統一教会は7年周期で地上天国ができるとやっていると反対派の人に聞きました。
そこら辺はどうなんでしょうか、知りたいです。
でも、そのたびに、努力不足のせいで失敗だということのようですが・・・

今回は文氏の年齢的なものから最後の地上天国の設定だと思うので、そろそろ献金だ何だと内部では大変な締め付けになっているのではないかと心配です。

あんなに人々の心を踏みにじっておいて、地上天国などは出現の可能性はまずないです。
地上天国ができるまでと頑張っているけど、人の心を踏みにじって地上天国なんてできるはずないし。

>その時は、内部向けには、地上天国ができた時の生活を体現しているんだとか、信者の人が言ってました。今度はどう言ってるんですかね

どうなんでしょうね。
知りたいところです。

文氏亡き後の後継について、ネットを見ると、いろいろと信徒の間でも騒がれていますね。

匿名 さんのコメント...

警察は法律に従って動いているに決まっているじゃないですか?w

自分が悪事を働いて家宅捜索を受けておきながら、カルトが焚きつけているような言い方をするのはおかしいですよ。

こんな違法行為をする人間に誰が仕事を依頼するでしょうか?

本当にジャーナリストとして終わりましたね。

ざく さんのコメント...

10月11日 21:48 の方へ
まだ、検察送致されたわけでも、起訴された訳でもありません。
万が一、裁判になっても、無罪になる可能性が高そうですしね。

主筆へ
いやー、主筆、頑張っていい記事書いてください。楽しみにしています。
今ちょっと事情があって寄付できませんが、いずれ購読料だと思ってぷちカンパします。

オリゲネスさん

一族の誰かがとことん争って分裂してくれれば、かなり衰退すると思うのですが(文鮮明一族の財閥と教団が離れるとか、教団が内部分裂するとか)。

まあ、そうはならないでしょうね。

現教祖が亡くなっても、現教祖が生き神様から、神様になるだけ。

ま、後継者は誰がなっても、カルト集団のままでしょうね。ただ、誰が後継になるかで、幹部たちの地位と既得権に変動があるので、一部の人は必死に動き、関係ない人は、純粋に興味で騒いでるのかな。

なんて、勝手に考えています。

いずれにしても、いつまでも、地上天国を目指していることにして金集めに偽装勧誘を続けるのではと・・・
教祖一族と、一部の幹部のために・・

本当は、色々と信者の人に聞いてみたいところなのですが、かかわると鬱陶しいので・・。

でも、内部的には、何回でも同じ説明で信者は納得してしまうような気がします。疑うような人は、とっくに脱会しているでしょうから。

匿名 さんのコメント...

>自分が悪事を働いて家宅捜索を受けて
>おきながら、カルトが焚きつけている
>ような言い方をするのはおかしいですよ。

関連記事を良く読んでみてください。
あなたに思い込みによる誤解釈があるかもしれませんよ。

このような街頭勧誘の記事は何度も同じような内容で載りますが、中にはこればっかりかと批判的な意見もありますが、新規の人がちょっと見た時にいつでも目に留まるように、繰り返し(今後も違法的な勧誘は続くと思うので)記事にして頂きたいです。

きっと、「家宅捜索を受ける人間に対して」とコメントする人も犯罪者と思わせる為に一生懸命繰り返しているのでしょうから。