2012年8月7日火曜日

統一協会排除の荒川灯籠流し、主催者から本紙記者へ言いがかりも

“灯籠流しと音楽会”ポスター(2012’)
本紙は昨年8月の既報記事【統一協会に乗っ取られた?『荒川灯籠流し』 】に於いて、東京荒川河川敷で毎年行われている地域の催事が統一協会(統一教会)によって半ば乗っ取られていたことを告発した。

その後、記事は反響を呼び、様々な経緯を経て、今年の“灯籠流しと音楽会”は統一協会を完全に排除した形で開催された。

カルトを排除し健全化された“灯籠流しと音楽会”。しかしながらイベント当日、現地では記者が主催者の一人から言いがかりとも云える抗議を受ける一幕もあった。

原点回帰

今年の“灯籠流しと音楽会”は、提唱者である被爆二世の歌手・山村貴子と所属事務所のオフィスYAMATOの大和社長らスタート時のメンバーと千住5町会のみの主催で行うことが事前に告知されていた。
【足立朝日】足立のイベント

●原点に戻って開催第10回「灯籠流しと音楽会」

8月4日(土)。 今年、第10回を迎える「灯籠流しと音楽会」。記念すべき節目に「原点」に戻り、スタートメンバーと千住5町会(代表=山崎次郎会長)のみの主催で行う。
これまでも流した灯籠の回収に努めてきたが、今回は来場者の寄せ書きをした灯籠20基を繋げて、確実に回収する念の入れ方。同イベントの提唱者で、被爆二世の歌手・山村貴子さんの歌と、千住5町会ら地元有志による盆踊りがメインとなる。
先月7月22日、山崎会長に今年の開催について照会した際にも、補助金が出ないことや統一協会の手伝いを断り規模を縮小して開催するとの確認が取れていた。 

規模を縮小、統一協会排除

イベント当日、北千住駅から荒川河川敷へ向かう商店街。昨年は至る所に貼られていたポスターもなく、イベントのパンフレットを配るスタッフの姿もない。

千住3~5丁目町会の掲示板にポスターが確認できただけだった。




開会前の会場の様子を見に行った。会場の荒川河川敷・虹の広場を見下ろせる土手から撮った写真がこれだ。

今年の虹の広場の開場前の様子

昨年の開場前の様子と較べるとその規模の縮小ぶりが判る。

昨年の虹の広場の開場前の様子
昨年は、統一協会足立教会から大量の椅子や机が持ち込まれ会場に設置されていたが、今年は千住5町会のテントが3つあるのみで簡素だ。

会場には統一協会の青年信者の姿は一人もなく、千住5町会のお年寄りやオフィスYAMATOの関係者らが開場準備をしていた。

開場前、年配者ばかりで若者の姿は殆どない


規模縮小にも前向きな発案者の山村貴子

会場準備を手伝う歌手の山村貴子に今年のイベント形態について訊くと、「こういう方が灯籠流しって感じかな」と前向きに捉えている様子だった。

昨年までの統一協会のかかわりについては「知らなかった、私は後から聞いて、えーっ!みたいな。私が聞いていたのはボランティアで荒川を綺麗にしようとゴミ拾いとかして荒川のために頑張っているんだなと思っていた」と話した。

◆小林宗一郎に怒る大和社長

灯籠の準備に余念のない大和社長
会場の準備に勤しむ大和社長にも話を訊いた。

昨年の本紙の報道以降のことについて大和社長は「統一協会はうちとは本当に関係がなくて、ああいうことがあってすぐに会を引き上げてもらって、小林〈注1〉たちを呼んで『大きな迷惑だ』と言ったんだ」
「小林は最初は荒川クリーンエイド〈注2〉から紹介ということで町会の方に来た」
記者については「(やや日の)写真を見るまで全然気付かなかったよ」と話していた。

今年、開催が危ぶまれたことについては「この会自体10年やってきて、統一協会、あいつらがいなくなったらそのまま終わってしまったというのでは癪に障るしね」「大変よ、足立区役所へ許可取りに行ったら『許可出さない』と言われてさ、統一協会は関係ないと言ったんだよ」「今年はきっちり記事書いといてよ。きちっとやったって」

傍らにいたスタッフの女性も「(小林宗一郎に)一切手を引いてくれって話しましたもん」と話し、大和社長も「俺、とことん言ったもん。『お前らどうしてくれるんだ!この野郎!』って」


〈注1〉小林:小林宗一郎、統一協会信者、青年部のリーダー的存在で偽装ボランティア団体『草の根ムーブメント』代表、街頭での偽装勧誘も指揮していた。

〈注2〉荒川クリーンエイド:荒川クリーンエイドフォーラム、荒川で社会貢献活動を行う各登録団体のクリーンエイド(ゴミ拾いとゴミ調査)の実施会場の調整・分担と広報、ゴミ袋等の資材の配布、リーダー説明会等を行う特定非営利活動法人。上記『草の根ムーブメント』も荒川クリーンエイドの登録団体だったが、記者が統一協会との関係を通報した2008年5月以後、登録団体を外されている。

◆「迷惑掛かった責任は?」「謝るべき」「反省はないの?」記者に“言いがかり”

その後、リハーサルを見ていると、大和社長から岩澤という人物を紹介された。元オリコンという岩澤氏は第1回目から灯籠流しにかかわり、以降機材提供をしてきたという主催者の一人だ。

司会を務めた岩澤氏
本紙の報道を非難
岩澤氏は、当初穏やかに話していたが、次第に記者への非難を始めた。


「ネットを使ってそこまでやるのはどうなの?」「予算も取れない。完全手弁当でさ。こんないいことをやってきて、それでさ、ダメになるってこと自体がおかしいだろう?」

──統一協会側が利用していたという側面があるが?

「それは俺たちとは全く関係ないだろう?俺たちにこれだけ迷惑掛かった分の責任は?なんで、なんでこうやって来れるの?誰もいないところでさ。普通は何か謝るべきだと思うよ。俺たちがこれ10回ずっとやってきて」

──健全化されてこういう形で開催されてよかったのでは?

「健全化で予算が出ない。何が出ないってね」

──補助金は去年で打ち切りだった筈だが?

「いや、それも言えないけど方法は幾らでもあるのよ、方法はいっぱいある」

──それを去年のカルト新聞の記事でダメになったというのは筋違いでは?

「それは・・・例えば弁護士のことと何関係があるのよ?やっぱり繋がってるでしょ」

これは今年春に、全国霊感商法対策弁護士連絡会から足立区に対し、この件で申し入れがなされていたことを指すと思われる。


イベントの継続について岩澤氏は

「俺はこの灯籠流しのイベントが無くなるということ自体、星野先生に対して申し訳ないと思う、こんな形で」


と語った。


──では来年以降については?

「いやもう全然やらないでしょ、もうやらないやらない。あなたみたいなのが出てきてこんなにあれされたらどうしようもない」

──意味が解らないが?


「だってホントに・・・、分からない?もちろんこっちが判らないうちに彼らが入っていたというのはあるんだけど」

──統一協会に利用された被害者という形だったと?

「何で被害者だったのか分からない」「俺たちが細々とやっていればよかったのを段々と規模が大きくなっていって・・・」「俺たちがやっていることを何でこうやって他の人に言われちゃうんだと、そのことが悔しいよな」

──灯籠流し自体を批判した記事を書いたわけではないが?

「じゃあ何でこれが終わらせなきゃいけなくなったかの反省はないの?」「灯籠のことなんて何も解ってない」「もういいよいい」


一方的に言い捨て行ってしまった。

昨年の記事に於いて、統一協会に半ば乗っ取られていたイベントの実態をレポートした記者に対し、「謝るべき」と反省を求める岩澤氏。本紙記事がその後様々な余波を生んだことが窺える。

昨年、イベント運営の実態を本紙が暴いたことで、今年の開催も困難な状況が多々あったようだ。

補助金取得について「手はある」と話す岩澤氏。
足立区まちづくり公社から『まちづくりトラストの助成』として“灯籠流しと音楽会”実行委員会へ支給されていた補助金の額は年104万円。3年で打ち切りのところを特例で1年延長し昨年で打ち切ることが決まっていた。それを「手はある」として何らかの手段で補助金を実行委員が“灯籠流しと音楽会”のために得ようとしていたとすれば、それもまた問題であろう。

今回のイベントでは、後援団体も皆無だった。
昨年後援していた、『足立区教育委員会』『足立区観光協会』『足立区生涯学習振興公社』『国土省荒川河川事務所』『足立区総合再開発協議会』『足立朝日新聞』は軒並み手を引き、『足立区生涯学習センター』も“協力”を止めている。


岩澤氏には、統一協会をイベントに深くかかわらせたことについて、主催者の一人としての“反省”はないようだ。岩澤氏にしてみれば、飽くまで実態を暴いた記者に“責任”があると言いたいのかもしれない。


既に昨年のイベント形態は、統一協会の協力なしでは開催できない規模になっていた。

統一協会を入り込ませてしまった“責任”の結果が今年の縮小された開催規模だと云えよう。本紙の記事がイベントの縮小化の要因であったとしても、主催者側からのクレームは想定外だった。

◆「お金もない」「お手伝いをしてくれる人もない」零す山崎会長

開会前、山崎次郎会長は記者に「区役所から『統一協会をかかわらせるなら会場を貸せない』と言われた」「統一協会はここで勧誘をしていたわけじゃない」と言っていたが、昨年も信者が家族や友人を誘うFF(ファミリー・フレンド)伝道の場となっていたこと、FF伝道を受ける側に統一協会がまともな団体であると誤解されかねず“お墨付き”を与える状況であったことを山崎会長には話した。現に一般公募から、着付け教室などを装った統一協会の偽装団体“Lily Garden(リリーガーデン)”に一般市民やメンバーの友人が誘導される惧れがあった。


昨年のイベントでは、信者に混じり灯籠を持つ一般参加の女性の姿が見られた


また山崎会長のもとには、灯籠流しイベントから統一協会を排除するよう要求する旨の手紙が届いていたそうだ。手紙に差出人の名前はなく「俺はそういうのは信用しないんだ」と山崎会長は力説。実行委員の間では、その手紙を出したのが記者ではないかとのあらぬ疑いも持たれてたようだ。

ちなみに、昨年まで小林宗一郎が連れてきていた100人規模の運営スタッフ全員が統一協会信者だと知りながらイベントに関わらせていたことを認めているのは山崎会長だけだ。

開会の挨拶をする山崎会長
開会の挨拶で、山崎会長は冒頭「周りを見てもらえば判る様に、去年と比べ寂しい。お金もないし、お手伝いをしてくれる人もいない」と規模縮小について述べた。

そんな中でも、今年のイベント開催を決定したことについては「資金がなくてもやろうよとなった」と話した。

そして「会場使用許可取得に苦労した」「補助金もない」「今年で終わり」と、今回が最後の開催になることを匂わせた。

今年は来賓としての宗教家や政治家の挨拶はなく、すぐ近くに住んでいるという自民党の区議が挨拶をしたのみだった。









盆踊りに興じる参加者たち
イベントは岩澤氏が司会進行を務め、陽が落ち、灯籠を川に流すまでの間、音楽会として山村貴子と守屋光二の唄、そして千住本町五町会の有志と一般参加者による盆踊りが行われた。











イベントの様子を窺う統一協会信者、昨年の撤収スタッフは「しょうがない」


盆踊りの途中、遠景写真を撮ろうと土手に上る階段に向かった。近付く記者の姿を見た一人の男性が、階段上から早足で土手を去っていくのに気付いた。

携帯電話を置いたまま足早に立ち去ろうとする信者


階段上には携帯電話が置きっぱなしにされていた。携帯電話を拾って男性に追い付き声を掛けた。男性は昨年スタッフとして灯籠流しに参加していた統一協会信者で携帯電話も彼の忘れ物だった。
この男性信者とは、彼が池袋などの街頭で偽装勧誘をしていた頃からよく顔を合わせており、記者とは顔見知りだ。

昨年の記事内のイベント画像にも彼の姿は写っている。

土手上から会場を伺う信者
信者が手にする携帯電話は記者の拾得物だ

その後も男性信者は、土手上からイベントの様子を窺い、どこかに電話を掛け報告しているようだ。

土手上の信者からは今年のイベントは、こんな風に見えている
昨年の“灯籠流しと音楽会”
その規模・人出の差は歴然だ


開会直後はまばらだった参加者も、クライマックスの灯籠を流す頃にはそれなりの人出となった。

灯籠流しの時間になると、先程の土手上信者は川辺の近くまで来て遠巻きに川面に揺れる灯籠を見ていた。


川面の灯籠を見つめる信者、彼の胸に去来するものは?


もう一人、別の男性信者も会場に来ていた。

今年のイベントで統一協会が排除されたことについての感想を訊くと、昨年のイベントでは撤収スタッフをしていたという男性信者は「しょうがない」と答えた。


今年、灯籠の作成や川に流す準備をしていたのは、アツキヨなどオフィスYAMATOのタレントや岩澤氏の事務所の若手スタッフだった。大和社長以下、海辺の様な荒い波が打ち寄せる中で懸命に作業をしていた。

イベント終盤、それなりの人出となった灯籠流し
各灯籠を繋ぐ紐が解けてしまい燃えながら流れていく“はぐれ灯籠”

燃える“はぐれ灯籠”
『灯籠流しと音楽会』が今年で終わることに抵抗しているかのようだ


会場を後にする際、大和社長に声を掛けた。
大和社長は記者に「どうですか?疑惑はありましたか?」と訊いてきた。

今年の“灯籠流しと音楽会”は、ここ数年にないクリーンな形で開催されたイベントだった。

但し、前記岩澤氏を含め、主催者側からは誰一人としてイベント運営にカルト団体をかかわらせてきたことについて反省の弁が聞かれなかった。

カルト問題は「知らなかった」「判らなかった」では、済まされない。カルト被害の拡大を助長させてしまいかねないとの問題意識が欠如しているのではと感じさせる各主催者の対応であった。


◆衰退化する地域コミュニティとカルトの戦略、そして報道機関の役割


カルト団体の関与を排除し、健全な形でおこなわれた“第十回 灯籠流しと音楽会”。

被爆二世歌手が提唱しその所属事務所と地元町会が小さな規模で始めたイベント“灯籠流しと音楽会”は、おそらく今回が最後の開催となる。
過去10回の開催でかかわってきた政治家・宗教家・主催者側、出演者、後援した各団体、そしてカルト団体の信者、合唱団の二世信者それぞれに思いはあるだろう。

統一協会は、地元町会の高齢化で衰退しかけていたコミュニティに巧みな手段で入り込み実権を得ていた。イベントの拡大化と信者の大量動員がシンクロ、着実に勢力を拡大しており、一般市民へのカルト被害拡大が懸念されていた。

地元の政治家擁立にもかかわり各方面からの勢力拡大を狙っていたカルト団体について、本紙はカルト問題に特化した報道機関として実態をレポートしてきた。

その実態を暴いた本紙の報道が、カルト団体と地域のかかわりについて一石を投じるキッカケになったことは間違いがないであろう。

その一つの余波が“灯籠流しと音楽会”の終焉であり、統一協会の関与は結果としてもコミュニティの衰退化を加速させただけなのかもしれない。

(文中・敬省略)



94 コメント:

匿名 さんのコメント...

平和の大切さや生命の尊さを再認識することのできる、環境への繊細な配慮を凝らした、夏の素敵なイベントが、終わってしまうのですね。

とても残念です。

匿名 さんのコメント...

>イベントは岩澤氏が司会進行を務め、陽が落ち、灯籠を川に流すまでの間、音楽会として山村貴子と守屋光二の唄、そして千住本町五町会の有志と一般参加者による盆踊りが行われた。

千住本町五町会や一般の地域の住民の方々も協力して作ってきた風情と情緒の溢れるイベントだったのに、差出人不明の手紙や同人ブログによって終止符が打たれてしまうとは思いも寄らなかったでしょうね。

若い人がいなくなり、寂れた様子を見て、自称記者の男性は一人ほくそ笑んでいたのでしょうか。悲しい世の中になったものですね。

匿名 さんのコメント...

統一のような反社会的カルト団体に関わらなければ有志により細々とまだ、続いたかもしれない

行事が終わるのは残念なことだけれど、だからといって、反社会的、破壊的カルト団体に活動の場を与え続けることは、被害者を増やすことになる。

後援していた各団体が手を引いたのも当然のこと。

匿名 さんのコメント...

>千住本町五町会や一般の地域の住民の方々も協力して作ってきた風情と情緒の溢れるイベントだったのに、差出人不明の手紙や同人>ブログによって終止符が打たれてしまうとは思いも寄らなかったでしょうね


少なくとも会長さんは、統一のこと知っていたようですね。統一が社会的に問題のあるカルト団体という認識が広く社会にあるから後援していた団体や役所も手を引いたのでしょ

つまり、本来の規模で細々とでもやっていれば、後援してくれるところもあったかもしれないし、寄付をしてくれるところも実績を積み重ねるうちには増えたかもしれない。
統一が関わってるという事実がこのイベントをつぶしたとも思える・・・・・

匿名 さんのコメント...

偽装勧誘の証拠動画はまだですか?

匿名 さんのコメント...

エイとさん  お疲れ様でした

地域の行事がなくなるのはさびしいこと
でも、私は、統一のような反社会的、破壊的カルト団体に利用されるのは真っ平と思ってます。
頑張ってください。応援しています

匿名 さんのコメント...

アカン、「報道機関」のくだりで爆笑してもうた。(笑)

匿名 さんのコメント...

白い旅団がスポンサーになれば“はぐれ灯籠”にGPSつけるんじゃないの

匿名 さんのコメント...

つけてどうすんだ?

匿名 さんのコメント...

>アカン、「報道機関」のくだりで爆笑してもうた。(笑)


しがらみに縛られない、手弁当のジャーナリズム

ビジネスとしては、成り立たなくても必要なものと思う。

マスコミのしがらみに縛られないスタンスの報道・・・の価値を認める人は多数いると思うし応援してると思う。


報道を仕事として選んだとしても、生活もあるし、やや日とは違った分野、スタンスのあり方もあると思うが、商売としてジャーナリストを志したのでなければ、理想とした志を忘れないで欲しい。
カルト問題だけではなくいろいろな分野があると思う

匿名 さんのコメント...

白い旅団って盗撮とかストーキングしてるんだろう?

統一協会の仲間らしいが

匿名 さんのコメント...

>9:07

反対派弁護士や脱会説得屋のしがらみに縛られてるのがエイトじゃねえかw

エイトに比べたらマスコミのほうがよっぽど公正な報道してるぞ。

だいたい、エイト自身が、路上で勧誘阻止したり、土足で施設に侵入したり、反対派弁護士の秘密の手紙を信者の家族に届けたりしてるアンチの活動家なんだから、中立な報道なんか出来るわけがないだろ。

実際、現実に行われている保護説得について読者に質問されたら、質問した読者に悪口を浴びせるばかりで、質問自体にはダンマリを決め込んで回答から逃げ続けていたのがエイトだからな。

エイトは脱会説得対象の女性信者にマンションを用意したという話も聞いている。

エイトは統一教会がコーヒーにLSDを入れて受講生を洗脳していると本気で思い込んだりもしているしな。(笑)

記者というより、バリバリの妄想的反統一教会活動家だよ、エイトは。

つまり、エイトの一連の記事は反統一教会活動家による反統一教会キャンペーンに過ぎないということだ。

匿名 さんのコメント...

>白い旅団って盗撮とかストーキングしてるんだろう?

それ、どこのエイトだよwww


>統一協会の仲間らしいが

統一教会幹部からモンゴル料理を御馳走になったりしてるわけですね。分かります。

匿名 さんのコメント...

そもそもエイトが報道を騙ってること自体が偽装みたいなもんじゃねえか。
記者と言いながら本名はひた隠して、公の場では鈴木とかいう偽名を使っているわけだしな。

大陸の方から来ました さんのコメント...

エイトさんは偽名じゃなくて通名じゃないの?

匿名 さんのコメント...

エイト氏の場合、ジャーナリストやマスコミと同じく、身の安全のために使っている名前だと思いますが?通名の方が周囲からの偏見や差別を避けるために使うのと同じだと思います。統一教会は韓国にも被害者いますので、むしろ理解される部分も多いかと。

匿名 さんのコメント...

エイトに通名が必要なら、何故、オウムを相手にしたジャーナリストは通名使ってないんだ?

もっとまともな理由考えろ。

大陸の方から来ました さんのコメント...

>2012年8月8日 11:13

そうだねえ
日本人としては下手に自国民偽装されるより
堂々と本名名乗ってくれる方が嬉しいかな
在日の人が選ぶ日本名ってセンスないし

でもエイトさんは自宅にまでストーカーに押しかけられて大変だからあえて本名名乗ることを強制しようとは思わない

匿名 さんのコメント...

>在日の人が選ぶ日本名ってセンスないし

おっと、鈴木えいとの悪口はそこまでだw

匿名 さんのコメント...

>エイトさんは偽名じゃなくて通名じゃないの?

一般に「通名」とは外国籍の者が日本国内で使用する通称名を指す。

なるほどねぇw


>ジャーナリストやマスコミと同じく、身の安全のために使っている名前だと思いますが?

へー、江川紹子さんや有田芳生さんって通名だったんですかw

匿名 さんのコメント...

>>白い旅団って盗撮とかストーキングしてるんだろう?
>それ、どこのエイトだよwww

白い旅団は盗撮。
エイトさんがやってるのは取材。

>>統一協会の仲間らしいが
>統一教会幹部からモンゴル料理を御馳走

エイトさんがめしをおごってもらったんなら
白い旅団は手弁当か?

そんなに統一協会のことが好きなんだったら
夏祭りのスポンサーも肩代わりすりゃあいいのにwwwwww

匿名 さんのコメント...

>エイトさんがやってるのは取材。

だったら白い旅団もFRIDAYも取材だろうがw


>そんなに統一協会のことが好きなんだったら
>夏祭りのスポンサーも肩代わりすりゃあいいのにwwwwww

支離滅裂じゃねえかwwwww

せめて左右のナマコで話し合ってから書き込めよwww

匿名 さんのコメント...

悔し紛れの投稿が多数や()^o^()

しかし、がらの悪いチンピラみたいのが増えたな・・・・

匿名 さんのコメント...

>おっと、鈴木えいとの悪口はそこまでだw

そこまでで、終わらないでしょ。
統一とエイトがいるかぎり、続くわな。
攻撃されたら、攻撃仕返しのくりかえし。
いたちごっこ

匿名 さんのコメント...

灯籠流しに統一協会が入り込んでしまったことは仕方ないかもしれない。
日本では統一協会やカルト被害に対する認識があまりに低すぎるのだから。
でも、気づいてからが大切で、それから後、病状が悪化してしまった灯籠流しの健全化に取り組む必要があって、やはりそれは多くを統一協会に依存する形となってしまったこと、統一協会に浸け入れられたことなどを自らの責任としてはじめて、本当の意味で灯籠流しは健全化されたといえるのでしょう。
きっと、その困難を乗り越えることによって、協力したいと思う人たちもでてくる。

記者に責任転嫁してしまった人がいるようだけれども、本当に守りたいものがあったら、そのような態度は絶対に良くない。

匿名 さんのコメント...

統一協会は入り込むすきを狙っているので、入り込まれてしまった方々には、適切な対応が求められる。
カルト問題に関わる方々を敵に回すのではなく、むしろ適切なアドバイスをもらったり、むしろ協力を仰ぐことのほうがもっと重要なはず。

本当に灯籠流しのイベントを大切に思うならば、むしろそのような姿勢で臨む必要があるのに、規模が小さくなってしまったからといって記者の責任にするようでは、文化伝統など守れるものではない。

主催者の人たちのやり切れない気持ちも分からなくはないです。
ただ、事はカルト被害の問題なので、主催者たちが考えているほど甘いものではないです。
イベントに対する純粋な想いがあるのはわかるのだけれども、それが利用され灯籠流しが加害者側となるのです。

本当にやりたいこと、伝えたいこと、残したいものがあったら、記者に対して言いがかりをつけるようなことは絶対にできないはずです。

匿名 さんのコメント...

だったら死ぬまで盗撮やってろよ、暇人えいとwwwww

匿名 さんのコメント...

23:08 23:20

藤倉乙wwwwww

匿名 さんのコメント...

国際ヘルシンキ人権連合元事務総長アーロン・ローズ氏

「長年の間、多種多様な人権問題の解決に向けて携わってきたが、統一教会員を対象とする拉致監禁は悲劇的とも言えるほど」

「米政府や欧米諸国は、(拉致監禁問題の解決に向けて)日本政府に働きかけるべき」。

匿名 さんのコメント...

>アカン、「報道機関」のくだりで爆笑してもうた。(笑)

しかも、田中エイトは本気で書いてるからなwwwww

匿名 さんのコメント...

もともと統一教会「草の根ムーブメント」が関わるきっかけになったのが、荒川灯篭流しの存続危機という事実が以前からあったから。
それから統一教会の援助で一旦盛り上がったものの、元に戻っただけ。


記者に文句を言った オフィスYAMATO の人は筋違い。
まあ、それだけ灯篭流しがなくなってしまうのは無念なのかもしれないが、人のせいにしてはいけない。

3年以上も援助を受けている間に、なぜ自力で運営できる体制を構築してこなかったのか。

努力と危機管理マネジメントが、見られない。
会社として、どうなのだろう?

オフィスYAMATO より、統一教会のほうが経営とは何か分かってる悲しい現実。

今回関わった小林は、さっさと次の利用できる所探しているよ。切り替え早くないと、統一教会で20年も献身者やってられない。

現場に来た安保さんも、まだ小林の使い走りやっているのか。ストレスたまらないよう生きてほしい。


エイト記者、貴重な情報をありがとうございます。

荒らしコメントは、最初は腹立っていたけど、苦し紛れすぎる内容に今では逆に気の毒になってしまいますね。

怪しげなカルトから、足立区を守ってくれてありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

手紙を配達した田中エイトさんもまだ脱会説得屋の使い走りやってるのか。

匿名 さんのコメント...

手紙を配達した田中エイトさんもまだ脱会説得屋の使い走りやってるのか。

匿名 さんのコメント...

>オフィスYAMATO より、統一教会のほうが経営とは何か分かってる悲しい現実。
2012年8月9日 1:08

それ違うと思う
統一協会のは無知に付け込んで言葉巧みに取り入って
その場その時だけうまくやるってパターンでしょ

匿名 さんのコメント...

>攻撃されたら、攻撃仕返しのくりかえし。
>いたちごっこ
2012年8月8日 22:29

「打たれて復帰する」
ってのは理念としては美しいけど、やっぱり不可能なんだな

匿名 さんのコメント...

>「長年の間、多種多様な人権問題の解決に向けて携わってきたが、統一教会員を対象とする拉致監禁は悲劇的とも言えるほど」
2012年8月9日 0:34

統一協会がなければこんなことにはならないんだろうね

ローズさんというのは日本に住んでるんですか?
どうせ日本のこともよく知らないんだろうな・・・

匿名 さんのコメント...

どうなのでしょうか…カルトに利用されてしまったコミュニティをフォローしてアドバイスする組織はないのでしょうか?

例えば、カルトに利用されてしまったコミュニティに対して、相当な犠牲と覚悟が必要であることをちゃんと理解させてあげないと、今回のような責任転嫁や逆恨みか蔓延してしまいます。

カルトに利用されてしまったコミュニティの人々は、純粋な想いだけで運営したかっただけに違いありません。しかし、詐欺師もいるこの世では、純粋な想いを守るために学ばねばなりません。今後、
同じように利用されてしまうであろうコミュニティのためにも。

匿名 さんのコメント...

>「それは・・・例えば弁護士のことと何関係があるのよ?やっぱり繋がってるでしょ」

>これは今年春に、全国霊感商法対策弁護士連絡会から足立区に対し、この件で申し入れがなされていたことを指すと思われる。

実際、自称記者の鈴木エイトは裏でその弁連の弁護士の手紙の配達まで請け負っているんですから、
この司会の人の言ってること、ほとんど当たってますよね。

匿名 さんのコメント...

統一協会に対しては弁護士との連携はむしろ重要です。
カルト問題は、ジャーナリズム先行の独善性に陥らないためにも、弁護士や専門家たちとの連携を大切にしてほしいです。
その意味でカルト新聞の姿勢は評価されるべきです。

匿名 さんのコメント...

弁護士にもいろいろいるからな。

監禁説得を知りながら、そ知らぬフリを決め込んでる連中とか。

貴重な原告の供給源ですからね。

匿名 さんのコメント...

その意味でカルト新聞の姿勢は
「ジャーナリズム不在の独善性」と言えますね。

匿名 さんのコメント...

なるほど。

そもそもエイトは活動家ですしねw

匿名 さんのコメント...

藤倉様



Dolby Digitalという件名のメールをGmail宛てに送りました。
必ずチェックされるようにお願いします。

匿名 さんのコメント...

>打たれて復帰する
ってのは理念としては美しいけど、やっぱり不可能なんだな

打たれたら、打ち返せと、教えているそうだよ。

匿名 さんのコメント...

ソースは?

匿名 さんのコメント...

>打たれたら、打ち返せと、教えているそうだよ。
2012年8月10日 0:22

>ソースは?
2012年8月10日 0:24

お二人さん、息もぴったりですねwwwwwwwwww

匿名 さんのコメント...

>今回関わった小林は、さっさと次の利用できる所探しているよ。

そう思います。
しかし・・・利用された側は悲しい。
何とかならないかなあ。

よく統一協会と手を切ってイベントを乗り越えたものです。

利用されたものは、どこに怒りをぶつければいいのやら。

もちろん統一協会になのですが、怒りをぶつけても次のターゲットを探しているようだとしたら、何にもならないか。

匿名 さんのコメント...

アンチカルトアクティビストwwwwwwwwwwwwwww

赤ーいキツネと緑のタ・ヌ・キ!ww

匿名 さんのコメント...

2012年8月9日 14:28
匿名さん

>カルトに利用されてしまったコミュニティをフォローしてアドバイスする組織はないのでしょうか?


様々ありますが、エイトさんは長年この問題に取り組んでくれています。


荒らしコメントもしかり、実生活においての嫌がらせも統一教会からされています。


どちらにしても、相当の覚悟が必要だと思います。
統一教会の一旦入ってしまうと、教祖が第一の教えをあの手この手で教え込まれていきますので、教祖を悪く言う人を「悪」とみなし、何をしても良いという思考回路になりますから…


一旦、距離をおいて、社会病理や犯罪心理学を学べば、すぐにカルトのカラクリに気づくのですが。

匿名 さんのコメント...

>打たれたら、打ち返せと、教えているそうだよ。
2012年8月10日 0:22

>ソースは?
2012年8月10日 0:24

文総裁の息子の最近のスピーチ。
韓国人でも、文総裁がしゃべっていることを、理解できないらしい。ましてや、日本人メンバーは韓国語がわからない。
エイト君は、統一の教義の本も読んでいないし、韓国語もわからない。
で、どのようにカルトを打倒するのか。

匿名 さんのコメント...

ビデオセンターのコーヒーからLSDを検出して打倒するようです。

匿名 さんのコメント...

どこのビデオセンターが、エイト君をウエルカムするんだ。エイト君は、去年だったか、統一からは、要注意人物になっている。

新入りのメンバーが、いらっしゃ~い!コーヒーでもいかがとすすめるかもしれないな。

匿名 さんのコメント...

じゃあ、そのコーヒーから検出すれば良いのですね。

匿名 さんのコメント...

地域の行事に協賛団体として名を連ね、やがては行事ひいては地域すら乗っ取ろうとする。
本当に油断のならない世の中ですね…。手変え品変え、カルトの側もよく思いつくもんだ。

匿名 さんのコメント...

>、、、やがては行事ひいては地域すら乗っ取ろうとする。

所詮、統一にかぎらず、韓国は、なんでも起源をいいはるんでね。

地域どころではないぜよ。竹島(独島)対馬、北海道、東京、、、中国すら、乗っ取ろうとする。。。

ワイルドだぜ!

匿名 さんのコメント...

統一教会を打倒できるかどうかは、エイト氏がビデオセンターのコーヒーからLSDを検出できるかどうかに懸かっていますね。

結果に注目が集まります。

匿名 さんのコメント...

胸が熱くなるな...

匿名 さんのコメント...

18卒業生:統一教会は本当にカルトです。どういう事情があっても手をきるべきです。正解!!世界は文某おじさんによって統一され、韓国語によって言語統一されると本気で信じている集団です。カルトでなくてなんでしょうか?ボランテァの名を借りた地域伝道目的です。純粋なボランテイァでは在りません。世界に展開しているUC系のボランテイァも伝道目的でするものだから、結局は嫌われて全て失敗しています。その反省もありません。K国特有の「俺が!俺が!」の体質です。UCは潜在的には完全に反日です。最終的には国益に反します。二世君はしっかり考えて早期退会。新規伝道対象者は入会しないで退散してください。

匿名 さんのコメント...

612 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2012/08/15(水) 08:45:44.81 ID:kOkUqkm9
ユダヤ金融悪魔の皆さんは、日韓とも竹島問題を選挙の争点にすり替えて傀儡を勝たせたいので、
下品な邪教の作ったシナリオ通り煽り合いを命令。

統一教会韓国支部の李(月山半チョッパリ)明博さんが「天皇訪韓、謝罪するなら来なさい」発言で攻撃開始。

同じく統一教会日本支部の安倍祝電ゲリピー元首相が「一国のリーダーの発言としてはあまりに非礼だ。」と反撃。
安倍さんには、もちろん、在日疑惑が。

統一教会主導のもと、日韓関係破壊マッチポンプ工作が開始されました。
あまりの稚拙な手口に賢者は呆れ返っています。「こいつら、本物の馬鹿だな。」

リチャード・コ○ミズ・ブログ.info/201208/article_52.html

匿名 さんのコメント...

>2012年8月14日 21:22

統一は在日ネットワークで国家転覆を狙っている政党や団体と繋がっている。

匿名 さんのコメント...

救出カウンセラーの松永牧師のメモが裁判所に提出されたようですね。


救出カウンセラーたちは、保護説得は自分ではなく家族が行っているとして責任逃れをしていますが、
このメモを見れば、救出カウンセラー(説得者)が計画を立て家族に指示を出しているように思われますがどうなのでしょうか?

メモには、信者が逃げられないように、保護時には大人を6人ほど用意すること、
説得場所への移動中にはトイレや料金所で逃げられないように注意すること、
説得中は24時間監視すること、電話をさせないこと、警察に介入されないようにすること、
外部との連絡をシャットアウトし、絶対に逃げられないと認識させること、
家族の外出にもカウンセラーの許可が必要であること、などが書かれています。

さらに、信者に脱会宣言をさせ、ホームから荷物を引き上げさせた後も、
引き続き2人以上の監視をつけ、カウンセラーの許可なしでは外出を許さず、
信者がキリスト教に改宗し、酒を飲み、他の信者の個人情報を提供して、
その脱会説得に熱心に協力するまで自由な外出を許可しないこと、
人身保護請求が出されても郵便局に送り返すこと、なども明記されています。


以下、メモ引用

↓↓↓

説得依頼受諾条件

1.原則として最低20回以上、日曜礼拝及び礼拝後の学習会に参加し、聖書の基本教理、原理講論の基本的信仰、説得の

在り方について学ぶこと。そして、説得者と相談の上で、救出に取り組むこと。


車に乗せる前の話し合い

逃げる トイレ
人数は5~6人。男が4~5人。

1時間くらい、家族として納得できない。
少し時間をかけて話し合う。
場所を変えて。→移動。

警察(110)が入ると信教の自由を盾に逃げる。

家か、親戚の家で一論争し、ひとあばれさせる。
そして、逃げられないという自覚をさせる。
そのためには6人位の大人が必要である。

その時電話をさせない。電話のない部屋で話し合う。


両親に対して

説得者の許可なく外出はしない。
このことは絶対に本人に言わない。

親の目から見て、まだ信用できない、ということにする。

最初の一週間位は4人を準備する。
その後は3人準備する。
本人が脱会宣言を電話でし、荷物の引き上げを終了したら、2人でも良い。
それでも、説得者の許可なく外出はさせない。
必ず逃げるから。

外出する時があったら、二人以上で。本人の前には歩かない。
必ず、本人を視野に入れて歩く。


外部との関係をシャットアウトする。

<絶対に逃げられないのだという意識がない限り、聞こうとはしない。>
それで、4人~6人でとり囲む必要があるのです。
ベランダなどに出ようとしたら注意をする。

親の権威をもってつぎのことは制止する。
1.外に出してくれ・・・話を聞け。それは信用できない。
2.話したくない・・・私がお願いしてきてもらったのだ。話を聞きたくないなら、いつまでもこの状態が続く。
3.断食・・・どうぞ、どうぞ、断食してください。動けなくなったら、逃げられないぞ。

24時間、誰かが起きていること。


判定基準・・・以上をクリアーして、外出は許される。

1.手記を書く 1誠実な態度か 2固有名詞が出ているか 3霊の子、授けた被害者の名があるか 4救済しなければならな

いという意識が見られるか
2.自分の霊の子の救出に熱心になるか。
3.被害者のことについて話し出すか。
4.キリストの名によって祈るか。
5.表情が明るく、よく話すようになるか。
6.家族、両親に誠意を持ってあやまるか。
7.ホーム生活をしている人の救出に申し出るか。
8.酒を平気で飲むか。


この3つを先ず計画

{ 体の救出 ・何時どこで誰がどのように 留守はどうするか
 ↓
{ 移動 ・車二台以上 コース決め トイレの問題 料金所を通過する時 乗せ方降し方
 ↓
{ 説得 ・本人から目を離さない ドア・窓の前に人を立たせる 1親と子 2脱会者と子 3牧師と子の順に話し合う
 ↓
見極め
 ↓
アフターケア

・管理人が来る時がある。
 鉄骨マンション かべボード=ひびくので×。

・家で1時間話すのが原則。「ラチがあかないから・・・」といってやや強引につれてくる方が、ウソをついて連れてくるよりずっと

まし。

・人身保護願いが出されたら・・・? 留守宅に届けられたら留守人が郵便局に返す。(受取人がいないため)
弁護士はKサツとは違う。


ここに、メモのスキャン画像があります。
http://antihogosettoku.blog111.fc2.com/blog-entry-115.html

匿名 さんのコメント...

http://www.familyforum.jp/twitter/9826

文鮮明入院 
ニュースによると意識不明

さて・・・

匿名 さんのコメント...

後藤氏裁判、いよいよ面白くなってきた。
松永牧師、宮村氏、2億円プラス懲役何年か。

彼らはそれ以上に稼いだんだから、2億円ぐらいどうってことないよな。

何年の判決がでるかな。

匿名 さんのコメント...

ニュースは、意識不明とか、危篤とか流しているみたいだけど、面会者によれば、大丈夫だそうだ。

93歳なのに、アフリカには行く、ラスベガスにはいく、普通ではない、青年も真似できない

養生すれば、また、蘇る、不死鳥のような人間



匿名 さんのコメント...


三途の川見て改心してくれてればいいんだが。

そうか、死なないか。

天皇陛下の慈悲かね

匿名 さんのコメント...

>2012年8月15日 15:51

そのメモとやらが本物なら、完全に拉致監禁・強制改宗を指導してることになる。

本物ならな。

匿名 さんのコメント...

信者の親たちからのコピーらしい。

松永牧師は、夢中で監禁指導をしていたから、親たちが、コピーさせてくれといって、渡したのだろう。

そのころの松永牧師は、忙しくやっていて、あとになって、それが証拠にあがるなどとは、想像もしていなかったに違いない。

悪事に夢中になっている時って、怖いもんだな。

匿名 さんのコメント...

監禁説得は統一教会の嘘・捏造キャンペーンだ!とか騒いでたやつらはどこへ消えた?

匿名 さんのコメント...

カルト団体の手で弔われても
死者の魂は浮かばれないでしょう。

これで良かったと思います

匿名 さんのコメント...

http://blog-imgs-56-origin.fc2.com/a/n/t/antihogosettoku/201208061444272d8.jpg

メモが本物だとして、一体、何が悪いのか?
よくわからないなー

統一協会の指導により脱会支援を「悪」と刷り込まれている信者に対しての予防策を示しているとしか見えないが。

ここまでしないとカルトのマインドコントロール下にある信者との話し合いが持てないことを証明しているだけではないかな?

匿名 さんのコメント...

良い悪いはともかく、脱会説得側が信者の身柄の拘束を計画・実行していたことの確実な証拠ではありますね。

匿名 さんのコメント...

大人6人ほどを用意して信者を車に乗せ、マンションに連れて行き「絶対に逃げられない」ということを分からせる。
外部には連絡させず、警察にも介入されないようにし、人身保護請求も無視する。
信者が脱会宣言して、キリストの名で祈り、酒を平気で飲み、
他の信者の脱会説得に積極的にならない限りは身柄の開放はしない。

というのですから、それは、信者が統一教会の信仰を棄てキリスト教に改宗するまで監禁状態を継続するということに他ならないわけで、
拉致監禁・強制改宗の被害を訴えている人たちの主張は概ね正しかったということになるのではないでしょうか?

匿名 さんのコメント...

>信者が脱会宣言して、キリストの名で祈り、
酒を平気で飲み、
>他の信者の脱会説得に積極的にならない限りは身柄の開放はしない。

んー?

脱会宣言をする
キリストの名で祈る
平気で酒を飲む
他の信者の脱会説得に積極的になる

これらが脱会支援の目的だということを言いたいのかな?

匿名 さんのコメント...

反対する家族が望む脱会は、
マインドコントロール下にある状態から、本人の自由な意思を取り戻すための話し合いであり、その為の予備的な行動を云々しても意味がないとおもうが。

むしろ、拉致監禁を、刑事訴訟に訴えたり民事で争い司法制度を利用し証明しようと躍起になっているのは統一協会の戦略のようにしかみえないが。

そんなことが、うまくいかないのは当然だとおもう。日本人は馬鹿ではない。

匿名 さんのコメント...

>脱会宣言をする
>キリストの名で祈る
>平気で酒を飲む
>他の信者の脱会説得に積極的になる

>これらが脱会支援の目的だということを言いたいのかな?


ハァ?

松永牧師のメモにあることを、そのまま書いただけなんだが。





>その為の予備的な行動を云々しても意味がないとおもうが。

云々するのに意味がないと思うなら、あなたは書き込みしなければ良いのでは?

匿名 さんのコメント...

要は、事実として、脱会カウンセラーが被説得者の身柄の拘束を指示していた証拠があったということでしょう。


する側が予備的と位置づけていようといまいと、される側にとってはされる内容は変わらないわけですし。

匿名 さんのコメント...

司法制度を利用して事実を証明しようとすることは何ら間違っているとは思いませんが。

匿名 さんのコメント...

>本人の自由な意思を取り戻すための話し合い

人間には酒を飲まない自由、キリストの名で祈らない自由、他人の脱会説得に熱心に協力しない自由、脱会宣言しない自由なんかも当然あるわけなので、
本人の自由な意思を認めるのであれば、それらをしない限り身柄の拘束を解かないというのはむしろ本人の自由を侵害していることになり、言ってることとやってることが矛盾しているわけです。

匿名 さんのコメント...


>脱会宣言をする
>キリストの名で祈る
>平気で酒を飲む
>他の信者の脱会説得に積極的になる

松永牧師は、統一信者が脱会した証拠として、こういう点で確認しているわけ?

統一教から、一般のキリスト教になったら、酒を飲んでええんか。

他の信者をリクルートするのか? 松永牧師のキリスト教は、エラク、ええ加減な教えだな。

キリスト教は、淫乱するなかれ、お酒飲むなかれ、ギャンブルするなかれと違うか。

牧師先生、監禁した女性を犯す、お酒飲む、監禁した信者家族から、おカネいただく。

ちと、おかしいわ。





やらせか・・・ さんのコメント...

http://ameblo.jp/gildong/entry-11329864481.html

中央日報が統一に好意的な件w さんのコメント...

http://japanese.joins.com/article/614/157614.html?servcode=400&sectcode=420

匿名 さんのコメント...

脱会カウンセラーによる計画と指示のもと、信者を大人6人程で取り囲み、車に乗せ、説得場所に連れていき、外出を許さず、警察にも連絡させず、人身保護説請求も無視して、信者が教会に脱会宣言し、荷物を引き上げ、平気で酒を飲み、キリストの名で祈り、他の信者の個人情報を出し、脱会説得に熱心に協力するようになるまで、身柄の拘束を解かない、という保護説得の実情が脱会カウンセラー直筆のメモで判明したということですね。

大人6人程で取り囲んで車に乗せて説得場所に連れていく=拉致
説得場所からの外出を絶対にさせず、警察を含め一切の連絡をさせない=監禁
教団に脱会宣言し、教団の教義に反することを平気で行い、キリスト教の教義に則った宗教行為をするようになるまで、拘束をを解かない=強制改宗

とすれば、拉致監禁・強制改宗の存在を訴えてきた人たちの主張は全く正しかったことになりますね。

匿名 さんのコメント...

なるほど、どうりでエイトさんが質問に答えず逃げてたわですね。

匿名 さんのコメント...

これ読んだ?

慰安婦謝罪「日本女性1200人」の正体 統一協会メンバー説も出る
http://www.j-cast.com/2012/08/15142977.html
2012/8/15 20:19

日本人女性約1200人が韓国各地で「慰安婦問題に心からお詫びします」と訴えたと韓国メディアが報じ、日本のネット上で話題になっている。謝罪行動にもかかわらず着物や浴衣などを着ていたというが、その正体は何なのか。
日本の植民地支配からの解放を祝う韓国の「光復節」の2012年8月15日、イ・ミョンバク大統領は、従軍慰安婦問題について日本の責任ある措置を求める強硬な声明を出した。
着物や浴衣姿で「日本人を代表してお詫びします」
韓国在住の日本人女性が慰安婦問題で謝罪したと報道で明らかにされたのは、その前日のことだった。中央日報や東亜日報などの主要紙によると、5月に結成されたばかりの「日韓の歴史を克服し友好を推進する会」のメンバー約1200人がこの日、韓国内13か所に繰り出した。ソウルでは、韓服姿の女性も含めて約500人もが広場に集まって、「日本人を代表してお詫びします」などと訴えた。謝罪文を市民に配り、日本政府の謝罪を促す署名運動もしていた。
韓国中部の清州市では、40人ほどが横断幕を掲げ、メンバーらは「韓国のテレビで慰安婦問題を知り、日本政府の対応を残念に思う」として非難の声を上げた。ここでも、メンバーによる署名運動が行われた。
この「日本人女性」らは、韓国人男性と結婚して韓国に住んでいると説明されている。韓国の主要メディアが伝えている女性の情報は、これぐらいだ。
こうした報道が日本でも伝えられると、ネット上では、「日本人女性」の正体についていくつか憶測が出た。多かったのは、日本で霊感商法に関わっているとして批判をあびた韓国の宗教団体「統一協会」のメンバーではないかというものだ。日本人女性が合同結婚式で韓国人男性と結ばれる例が多数報じられているからだ。また、日本人になりすました朝鮮人ではないかとの声もあった。
彼女たちの正体ははっきりしていないが、韓国でも、「日本人女性」の正体について触れているメディアはある。それは、市民参加型ニュースサイト「オーマイニュース」だ。

紀藤正樹弁護士「韓国内での地位を高める狙いでは」
その2012年8月14日付記事では、慰安婦謝罪を繰り広げたメンバーについて、「ほとんど統一教会信者だ」と報じている。
また、ほかの韓国メディアでは、「日韓の歴史を克服し友好を推進する会」について、江利川安栄代表の実名を挙げたところもあった。この代表者は、かつて統一協会の日本法人の会長だったとみられている。
しんぶん赤旗の10年5月11日付記事によると、大学非常勤講師の調べで、統一協会信者の日本人女性が韓国の農村部などに約7000人いると分かっている。もしそうなら、韓国各地で約1200人を動員することも十分可能なわけだ。ちなみに、男性信者は韓国に約300人いるという。
霊感商法被害に取り組む紀藤正樹弁護士は、代表者がそうなら統一協会の別働部隊の可能性もあるとして、その狙いについてこうみる。
「慰安婦問題を訴えるイ・ミョンバク大統領を側面援護して、韓国内での地位を高め、立場を強くしようということでしょう。国内での勢力はまだまだ弱いので、キャスティングボードを握りたいということだと思います。もともと統一協会は、『韓国右翼』の側面があり、国策上強い韓国を目指していたこともあります」
統一協会のメンバーは、韓国で毎年のように慰安婦問題を訴えていたという。

匿名 さんのコメント...

2012年8月17日 10:57です。
↑ ネットの記事を勝手に転記してはだめでしたっけ???私では削除できない。。。問題あったら削除お願いします!

匿名 さんのコメント...

全文転載とか著作権侵害もいいとこだな。

謝罪女性が統一信者なんてのは何年も前からとっかに言われてることだし、何を今さらとしか。

まずは、お前自身が常識を弁えよく考えて行動することから始めたらどうか。

匿名 さんのコメント...

「○○新聞に次のような記事があった」「インターネットで次のようなページを見つけた」として、記事やウェブページを丸写しにしたようなものは『引用』ではなく、『転載』に該当し、著作者の許諾が必要です。

匿名 さんのコメント...

カウンセラーのメモを教会側に渡した大馬鹿野郎は誰だ?

匿名 さんのコメント...

>カウンセラーのメモを教会側に渡した大馬鹿野郎は誰だ?

本人だよ。マヌケというか。。

匿名 さんのコメント...

相談家族にスパイがいたんじゃないのか?

匿名 さんのコメント...

そのメモとかいうのが統一協会の捏造である可能性はないのか?

それとも、信者が主張していたように脱会カウンセラーが本当に監禁説得を指示してたってことか?

分けが分からん。

匿名 さんのコメント...

エイトさんはこういうのを知ってて隠してたんですか?

匿名 さんのコメント...

そういうことになりますね。

逆に知らなかったというなら記者失格ですし。

匿名 さんのコメント...

わざわざ手紙の配達まで請け負ってるくらいですから、知らなかっというのは有り得ませんね。


それでも知らなかったというなら、真性馬鹿です。