2011年3月4日金曜日

ドクター・中松氏も幸福実現党を“離党”

 ドクター・中松氏が、幸福実現党の特別代表を辞任。3月3日に記者会見を開き、4月10日投開票の東京都知事選挙への無所属での出馬を表明しました。事実上、幸福実現党からの“離党”です。離党が明らかになった同党役員は、昨年12月末に離党した大江康弘参議院議員に続いて2人目です。


■党首より票を獲った男

 中松氏は2009年に幸福実現党の特別代表に就任し、自らが発明した「ミサイルUターンシステム」で北朝鮮のミサイルをUターンさせると主張して、衆院選に出馬。落選後、本紙・藤倉によるインタビューで、立候補の理由について、こう説明していました。

「(幸福の科学側によると)私の守護霊というのがあって、ずっと幸福の科学のものづくりの指導をしていたというんです。選挙以前からずっと」

 2010年7月の参院選にも同党の特別代表として比例区で立候補し、当時党首だった石川悦男氏より約1万3000票多い3万8242票を獲得して落選。これは幸福実現党の比例区立候補者の中で最も多い得票数でした。

■ようやく純粋な宗教政党に

 しかし4月10日に投票が行われる東京都知事選については、無所属での出馬を表明。幸福実現党の公式サイトからは、いつの間にか名前が消えています。幸福実現党は中松氏の特別代表辞任について、何の発表も行っていません。本紙・藤倉の取材に対して、同党の広報担当者はこうコメントしています。

「2月28日に、ドクター中松氏より、東京都知事選挙に無所属で出馬するため役職を降りたいと申し入れがあり、同日、党役員会にて承認しました」

 中松氏の方から、幸福実現党をふったようです。中松氏は「無所属」での立候補を表明しているので、単に役員を辞任したのではなく、事実上の“離党”です。幸福実現党では、唯一の国会議員であった大江康弘参議院議員も昨年末に離党しています。

 幸福実現党は宗教政党なのに、信者ではない人が唯一の議員であったり、信者ではない人が党内最多の得票数だったりという、おかしな状態にありました。中松氏の離党によって、同党は純粋な宗教政党になったと言えそうです。

■どうなる、ニセ大阿闍梨問題

ドクター・中松氏と幸福実現党ガールズ(2010年7月)
 中松氏は昨年、「チベットの高僧ガンデン・ティパからチベット仏教最高位の金剛大阿闍梨の位を授かった」と自称して参院選に出馬。落選しましたが、選挙後に、ガンデン・ティパ自身がダライ・ラマ法王日本代表部事務所を通じて、称号授与の事実はないと表明。称号がニセモノだったことが発覚しています(本紙<ドクター・中松の「金剛大阿闍梨」はニセモノと判明>。

 経歴詐称は公職選挙法違反ですが、これは故意犯でなければ犯罪になりません。昨年の参院選の最中はまだ、称号がニセモノであることは公には立証されていませんでした。つまり選挙中には、中松氏は称号がニセモノであるとは知らなかった可能性もありました。

 しかし選挙後にそれが明らかになった以上、すでに中松氏は称号がニセモノであることを知っています。その上でなお選挙においてこの称号を自称すれば、故意犯になりかねません。

 中松氏が都知事選でも再びチベット風ファッションの選挙活動を行うのかどうか、興味深いところです。

15 コメント:

匿名 さんのコメント...

じじいの道楽

藤倉善郎 さんのコメント...

 ところで、新聞各紙は中松氏出馬の記事を出しているくせに、彼が幸福実現党の特別代表だったことをなぜ全く書かないんだろう。

オホーツク海岸の論客 さんのコメント...

宗教政党だから党員は信者に限られる……そう言い切ると、国民の支持による議席の増加や政権を得るというのは無理でしょう。実際は、意見が近い党の外にいる人と手を組む事もよくある事です。「自主投票」と党の方針を決めて党の外の「その人」に票を入れる事もあり得る事です。幸福実現党は東京都知事選挙をどう戦うのかな?

似非 さんのコメント...

>中松氏が都知事選でも再びチベット風ファッション

離党(宗教団体との離別)したからには、仏教的スタイルに固執する必要がなくなるので、たぶん「金剛大阿闍梨ネタ」や「チベット風ファッション」をしないで、別ネタ考えるのではないかな。どのようなネタかは想像つかないけど。

>じじいの道楽

完全に道楽だよね(笑)

理由は置いといて、私的にはドクター中松は当選しないだろうと考えている。しかしもし当選したら幸福実現党に戻るのかな?

>新聞各紙は中松氏出馬の記事を出しているくせに

私は、各メディアが議席数を有して初めて政党と認識するため、幸福実現党を政党と認識していない、つまり、「行政について考察し、出馬も行う自称政治団体(私的団体)」と認識していると捉えています。

であれば新聞社にとって幸福実現党の特別代表というのは、所詮、私的団体の肩書きでしかないので、特に記述するほどのことではないと判断しているのではないかなと考える。

また、党首は別の人だし、ころころ変わるし、特別代表といいながら位置づけが不明瞭で、適当にあてがった肩書きのような気がするし、特に一般的な新聞で説明いらないんじゃない?という感じです。

私のようなアンチの人間にとっては記憶に残る話題かもしれないけど、一般人にとっては興味ない(除外された)話題だと思うし。

似非 さんのコメント...

私が3:52に投稿した内容が消えている。

なぜ?

匿名 さんのコメント...

同じ都知事選でいえば、小池晃氏が共産党を離れて無所属で出馬するのと同じでは?
小池氏も中松氏も落選後復党する可能性がある以上、事実上離党とはまだいえないでしょう。政党の公認で知事選に出るということは珍しいですから。現職知事でいえば群馬県知事の大澤氏(自民党公認)だけです。
幸福実現党の推薦・支持も受けないとなれば話は別ですが。

グレモリィ さんのコメント...

>2011年3月4日8:02 の似非さん

記事には関係の無いコメント投稿で申し訳ありません…。

スパムの設定の都合で、一度消えるみたいですわ。
でも、しばらくしたらまた出ますので安心して下さいな。

この事を知らず、複数回同じ投稿をされる方も案外と多く居ます。

どうやら、このシステムについて、藤倉さんによるコメントの取捨選択が行われているのではと思う方もいらっしゃるようです。
もちろんそんな事は無いと思いますので安心して大丈夫だと思いますわ。

匿名 さんのコメント...

幸福党の本で立ち読みしただけだが。
地球に科学と平和をもたらす、友好宇宙人両親の地球生まれ2世とかあったな。
母つまり宇宙人1世は、醤油を小瓶に移し替えるのに苦労するんのかよ!とつっこみたかったな・・・。

匿名 さんのコメント...

このおじさんやっぱりそこそこ金あるのかな。

幸福実現党が中松さんの知名度を利用して党に誘ったようにも思えるけど

実は逆で、

中松さん自身のネタの為に幸福実現党を利用してたんじゃないかな、、

杉山真大 さんのコメント...

どうやら離党とは違うみたいで。正式リリースではありませんが、幸福の科学内部で流れていたメールが2chに転載されていたみたいで。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/psy/1299176906/326
女性部長の皆様へ

日々、国難突破へのご尽力に心より感謝申し上げます。
すでに3月2日、3日付けの新聞やネット情報等にて、ドクター中松氏が東京都知事選挙に出馬する旨について報道されておりますが、本日3日16時より都庁記者クラブにて、中松氏より東京都知事選挙への出馬表明の記者会見が行われました。
記者会見の中でも触れられておりますが、「無所属」で出馬したいという中松氏の意向や年齢なども考慮し、2月28日付けで「特別代表」から退任されることとなりました。
これまで一般有権者への裾野を広げるためにわが党に多大なるご尽力を頂きましたことに心より感謝申し上げます。
なお、今般の東京都知事選挙において、中松氏への「公認」や「推薦」はいたしませんが、今後とも党友としての友好関係を持ち、日本を良くするために共に協力してまいります。

幸福実現党 幹事長(兼)選挙対策委員長
松島弘典

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
信仰による国難突破!!
-救世の使命を果たそう-

政務本部

匿名 さんのコメント...

胡散臭いよね。
政治家になってどうすんのかな。
よめないな。

藤倉善郎 さんのコメント...

 幸福の科学グループ広報局によると、ドクター中松氏に幸福実現党の党籍はないとことです。役職を降り、党籍がなく、選挙で「無所属」を名乗るのであれば、もはや離党と捉えて問題ないと思います。

藤倉善郎 さんのコメント...

あと、幸福実現党から都知事選に別の候補を立てる予定はないとのことです。

匿名 さんのコメント...

「籍の上では」の話でしょ?

実際S会は、無所属で候補者擁立してた。
その後立党したけどね。


何でこんな簡単なトリックが分からない?

これが正真正銘の情報なら、本人も辞めたくなるのは当然だね。

匿名 さんのコメント...

使者のおっさんのブログ
http://sanpole.blog.fc2.com/

面白いよ。本当に通りすがりで見てる人は見てみてね。

検証!幸福の科学① 東日本大震災の奇跡
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

呪いか? タタリか? 『幸福の科学☆没落の法則』!
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
   (退会支援資料つき)


アンチHS
http://antikkhs.blog119.fc2.com/
アイマイミーさんのブログ
元信者のね


こころけんブログ
http://www.kokoroken.or.jp/blog
元信者 種村氏のブログ
面白いよ。