2011年6月12日日曜日

幸福の科学学園予定地に地滑りの危険? 住民が会見=大津

 滋賀県大津市仰木の里で建設が予定されている幸福の科学学園について、予定地周辺の10自治会が中心となって結成した「仰木の里まちづくり連合協議会」が6月9日、滋賀県庁内で記者会見を開きました。幸福の科学学園が提出した学校設置認可申請を県が受理したことを受け、同協議会が県に対して、住民の合意形成がなされるまで私学審議会を開催しないことなどを求める申し入れを行ったと報告。また大津市長に対して、学園予定地が地耐力の低い危険な土地であるとして、学園施設建設について慎重に評価することをもとめる要望書を提出したことを報告しました。


■住民を無視して手続きを進める幸福の科学

「今年の1月から2月にかけて(学園から)住民への説明がありました。その説明会で新たに出てきた疑問等々に答えるという約束を(学園に)していただいて、書面でもらえれば改めて答えるという方針があったにもかかわらず、2回目の説明会が行われることなく現在に至っています。この中で学園側は建設手続きを着々と進めていまして、質問の文書を向こうに提出したのですが、住民から求めた本来の説明会は開催しない。ですが、建設に当たって中高層建築物事前協議に基づく住民への説明会を、住民との日程調整もないまま5月と6月に開催し、住民が誰も参加しなかった。しかし学園は大津市に対して、説明会を行ったと報告して事前協議にかかる届出を提出し、受理されました。住民との事前協議が全然ないところでこういうことをされましたので、こちらの方としても対応を考えていかないといけない状況にあります」(仰木の里まちづくり連合協議会・代表者)

 また学園側は、学校設置認可申請書を4月15日に滋賀県に提出。このことを学園側は公表しておらず、住民たちは、5月12日、滋賀県に申入れに行った際にこの事実を知ったといいます。

「3月に大津市議会が全会一致で、住民の不安を取り除くことと合意形成の関係づくりを求める請願が採決されたにもかかわらず、学園は住民との説明会を拒否している。また建設予定地についても、安全性にかかわる疑義が、我々が入手した情報からわかりました。そこで私たちは滋賀県知事宛に要望書を提出しました」(同連合協議会・広報担当者)

 5月31日付けで提出された要望書のその要旨は以下のとおりです。

・住民との合意が形成され建設予定地の防災上の安全が証明されるまでは、私学審議会を開催しないこと。
・(以上の条件が満たされて)私学審議会を開催する、場合は公聴会を行うこと。
・(その場合)滋賀県として、学校設置主体としての適性を明らかにするため、幸福の科学学園および幸福の科学グループに関する社会的信用性を証明するための調査を行うこと。

■東日本大震災で問題になっている“盛り土”の宅地

 今回の会見では住民側から、学園建設予定地の地盤が軟弱で危険であるとするデータと専門家の見解が、新たに公表されました。

「我々は測量会社に依頼して予定地について調査を重ねてきました。その結果、予定地が“谷埋め盛り土”という非常に危険性が高い敷地にあるという情報を得ました」(同連合協議会・建設部門担当者)

 予定地は旧・住宅・都市整備公団(現・UR都市再生機構)が、谷や池などがあった土地を盛土で埋めて宅地開発したもの。実はこうした土地は、東日本大震災の際に起こった丘陵地の造成宅地の地滑りが盛り土部分に集中していたことが、国、大学、民間会社の調査からすでにわかっています(読売新聞:震災で「危険な宅地」9県で1432か所)。5月15日『読売新聞』は、<国交省は、住宅に大きな影響を及ぼす恐れのある大規模な盛り土造成地が、国内に約1000か所あると推定している>としています。

 都市計画法29条では、指定された区域内で開発行為を行う場合は都道府県知事の許可が必要としています。しかし幸福の科学学園は土地の形状を変更せず現状のまま学園を建設するとしていることから、現状では「都市計画法29条」にあたらない可能性があります。しかし、防災上の観点から問題のある土地だとして、住民側は大津市に対して「慎重な対応」を要望しています。

■学園予定地内に安全率が基準値以下の場所も

 会見には、測量会社の担当者も同席しました。

「東北の大震災で地盤の問題で報告されている谷埋め盛り土は、阪神淡路大震災でも40名近い人の命を奪い、それが2006年の宅地造成等規制法改正につながった。朝日新聞の報道では全国で1000カ所指摘されています。(学園予定地)の地形を見て気になるところがありましたので、URが開発する前の航空写真と等高線の形状と、現在の斜面の勾配。また、以前の別の計画で行われたこの土地のボーリングデータもありましたので、それも重ねあわせて解析しました。その結果、地震などでない常時でも1.2なければいけない安全率が0.92。専門的な言い方をすれば、すぐに滑ってもおかしくない部分がありました。なおかつ地震時には0.62~0.63程度の、非常に低い安全率しかない」(測量会社・担当者)

 ボーリング調査のデータは6カ所分ありますが、ある地点では、地下23メートルまではN値(地盤の強度を示す値)がほぼ10以下で、ときおり10を超える深度があるだけ。

「これは(幸福の科学学園の)グラウンド予定地とされている場所のデータですが、仮に土地の上に大規模な建物を建てる場合、N値は30くらい必要とされています。ところがN値が30に達するのは、地下30メートル付近です」(同連合協議会・建設部門担当者)

 しかし30メートルでN値30を越えても、32メートル付近でまたN値30以下に。安定してN値30以上の固い地盤に達するには、地下約40メートルまで掘らなければならない。

■すでに地割れや沈下も見られる

地面の沈下でマンホールが浮き上がっている
「予定地には、いたるところで地面のひび割れも発生しています。また、(予定地に隣接する)河川をまたぐ橋があるのですが、橋の橋台が川側に動いて沈下しており、歩行者にとって危険な状態にあります。ここは自治体などによる補強施設も設置されていないこともわかっています。斜面の土に地下水が吹き出している場所もあります。これは地下水によって地盤が滑りやすいということ。現地に行けば素人目にもわかる、こうした場所が、現地にはいくつもある」(測量会社・担当者)

 つまり、学校を建てなくてもすでに危険な土地であるため、土地の形状などに手をつけずに学校を建設するとしている幸福の科学学園の計画は、なお危険である、ということになります。

「仮に、地盤が固い深さまで支柱を埋め込んで学校施設を建設したとしても、そのことによって地下水の流れ方や溜まり方が変化すれば、現在判明していない場所に新たな危険が生まれる可能性だってあるかもしれません」(同連合協議会・建設部門担当者)

 だとすれば、現在の土地の耐力を補強する工事も必要ということになります。地滑りなどが起きれば、幸福の科学学園に通う(予定)の子供たちはもちろん、近隣の住民も危険にさらされます。当然のことですが、学校教育法の「中学校設置基準」(第7条)や「高等学校設置基準」(第12条)は、「施設及び設備は、指導上、保健衛生上、安全上及び管理上適切なものでなければならない」と定めています。

■幸福の科学は本紙の取材を拒否

住民側は合同説明会を求め、戸別訪問での切り崩しを警戒(幸福の科学の“住民対策実績”と大津市の学園問題参照)
 会見で住民側は、行政に各種の申入れ等を行うとともに、ひきつづき幸福の科学学園に説明を求めていくとしています。一方、本紙が幸福の科学グループ広報局にコメントを求めたところ、以下のような返答が送られてきました。

<6月3日付け記事内に「今後の本紙の取材にどう対応するかは、幸福の科学グループが自由にご判断ください」とありますが、幸福の科学グループとしては「『やや日刊カルト新聞』の取材には応じない」と判断したことを申し伝えておきます。>

 6月3日付けの記事というのは、<【謝罪記事】本紙マンガ記事の表現について>です。この記事の掲載前の幸福の科学は、本紙のマンガ記事が「バカボン教祖」「イタコの戯言を信じてるパープリン集団」と書いていたことについて、「真摯に反省しない限り」「取材には一切応じない」としていました。謝罪記事掲載後は取材に応じない理由が変わったので、少なくとも本紙が真摯に反省したということだけは認めてくれたということでしょうか。

■ほかの新聞には“誠意ある対応”

 本紙が取材を受けてもらえないのは仕方ないのですが、滋賀県庁の記者クラブでこんな話を小耳に挟みました。

「学園問題に関して幸福の科学は、新聞(やや日刊カルト新聞を除く)の取材に対しても短いコメントを出すだけで、取材にまともに答えなくなっているようだ」

 では、「やや日刊カルト新聞」以外の新聞の取材に対して幸福の科学が出した最近のコメントを並べてみましょう。まずは、仰木の里で学園建設反対ののぼりが設置されたことを報じた、5月29日の京都新聞での幸福の科学コメント。

<同学園は「これまで住民の皆さまに説明してきたが、一部にご理解頂けていないのは遺憾。今後も誠意をもって対応していく」としている。>(幸福の科学学園 建設反対訴えのぼり 周辺住民ら

 次は、6月5日に仰木の里で開かれた住民集会について報じた、中日新聞。

<これに対して学園側は「これまで地域のみなさまに説明してきましたが、一部の住民にご理解いただけないのは大変遺憾です。今後も誠意をもって対応していきます」との談話を示している。>(反対住民ら課題議論 幸福の科学学園建設問題

 そして、今回の仰木の里まちづくり連合協議会の記者会見を報じた6月10日の産経新聞。

<幸福の科学の学校法人は「地域の皆様には延べ十数回にわたり説明会を行ってきましたが、一部の住民にご理解いただけていないのは大変遺憾。今後も誠意を持って対応してまいります」とコメントした。>(幸福の科学の学校計画、反対住民が私学審の不開催要望 滋賀

 住民への合同説明会開催を拒否して、市への手続き上必要な説明会は一方的に日にちを指定して住民が参加しないのに開催する。そしてメディアの取材には、場面や日にちが違っても、ほとんど同じ文言で「誠意を持って対応」とコメントするだけ。誠意って、いったい何なんでしょうね。

1016 コメント:

«最後   ‹次   201 – 400 / 1016   前›   最新»
匿名 さんのコメント...

>ついでにこのプラカード持って
>みんなでデモ行進してもいい。
>全国から信者あつまりますよ。

やってみwww

反感増すだけだからwww


>ずーと前にTV出演しましたね。

何の番組?ようつべにある?

>今オファーがあったら絶対で出演されるんじゃないかな?
>でも出たら人気でちゃって逆に宣伝なっちゃうから
>そういう話は来ないと思う。

偉大な人物ならTV局からのオファーがたくさん来るでしょう。

どうしてオファーが来ないんでしょうねw

ゑ さんのコメント...

匿名さん
2011年6月14日22:21
>先に住んでいるからと言って自分の権利のない土地を正当に取得されて住まれても文句は言えません。

匿名さん
2011年6月14日22:37
>特定の国だからイヤと言う時に


お二人の言っている事は正論だと思うよ。
もちろん住民の人たちも法的には文句は言えない。

しかし「郷に入っては、郷に従え」という言葉がある。
やはり後から来た者としては、先に来た人たちと仲良くしよう、相手を立てよう、話を聞こうという態度が大事だと思う。
それをせずに「法的には何の問題もないんだ。お前達と仲良くする気はない」ってバカにする態度を取っていたら、法的にはともかく、反発を食らって当然だよ。反対運動が起こったり、冷たくされたって不思議じゃない。

「北大津まちづくりネットワーク」の記事を読んでみたんだが、幸福の科学の態度はとにかく誠意に欠けて、人を馬鹿にする態度がいっぱいだった。あれじゃあ無用の反発を食らったって仕方がないよ。幸福の科学って本当に人の心を大事にする団体なんだろうか?教祖様を信じていれば、何をやっても関係ないって言う教えなんだろうか?教祖様が喜ぶなら人の心なんかどうでもいいっていう教えなんだろうか?

お二人とも一度、「北大津まちづくりネットワーク」の記事を読んでみる事をお勧めするよ。少なくとも俺はあれを読んで憤慨したね。俺の町でこんな事をやられたら、俺はもっと激しく反対運動をやるよ。

とりあえずURLを教えておくから、一度読んでみて!
http://kitaootsu-net.sakura.ne.jp/index.html
http://kitaootsu-net.sakura.ne.jp/dl_doc/conference_minutes_201102.pdf

匿名 さんのコメント...

ダライラマ法王とか、世界中のメディアから取材依頼されているよ?

イチローとか、世界で活躍してる日本人も注目の的です。

あれ、大川君は?

匿名 さんのコメント...

大川隆法ってのは、読書が趣味なんだろうし、知識はそれなりにあるって感じはするけど、
人間性の深さみたいなものは全く感じられないですね。

すごく薄っぺらい感じがします。

匿名 さんのコメント...

霊言だって、高橋信次がミカエルの霊言やってたのを真似しただけでしょ?

高橋信次のビデオを見ながら、恭子さんと練習したんだよねw

匿名 さんのコメント...

統一教会の文鮮明ですら、いつも笑顔で夫婦そろって「理想の夫婦」を演じているってのに、大川ときたら。

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月14日22:21)さま

>もちろんマキシマスさんみたいに後付で理
>由をつけて文句を言うのは個人の自由です
>が止めることはできません。それが日本で
>す(北朝鮮とかなら可能鴨しれません)。

理由に後付けも先付けもないでしょう。
主張をささえるものが理由です。これを論理と言います
人間は論理的なことを話すと、お互いに対話が成立するのです。

あなたはマキシマスの主張の理由が本当に理解できないのですか?
不思議です。
それとも誰かに「あれは後付けと言えばいい」と命令されているのですか。

マキシマス(わかろうとしないのか、マインドコントロールの影響ですね。人格そのものでなくて思考方法が破壊されています)

匿名 さんのコメント...

いや、でも実際、

「幸福の科学が学校作るらしいよ」

「マジで?きもいね」

「反対運動やらないか?」

「そうだな!」

「反対の理由、何にする?」

「う~ん、盛り土とか?」

こんな流れじゃね?

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月14日22:51)さま

>幸福の科学学園が学校法人として
>認可されてる事自体が社会性を
>認められてるってことなのよ。
>社会性うんぬんは言っても意味ないよ。

栃木県の私学審議会の議事録を見る限り、まともに幸福の科学の公共性について、審議されたとは思えません。幸福の科学の信用性もまともに調査もされた形跡もありません。
おかしなことです。

栃木県は県内で生徒募集しないというような私学間のエゴだけで、私立学校の公共性の議論もなく承認されたとも思えます。

しかし、私立学校法にはこう書かれています。その目的は「私立学校の特性にかんがみ、この自主性を重んじ、公共性を高めることによって、私立学校の健全な発達を図ること」(同法第1条)です。また、私立学校はその自主性を尊重するとともに、公共性にも十分配慮することにより、その健全な発達が期待されているものです。(文部科学省HP)

つまり、私立学校法は認可されたあとも公共性に配慮しないといけないのです。
いまの幸福の科学が仰木の里でやっていることはこの視点を欠いているといえます。

>それに探求創造で実現党の政策について
>授業をしたところで、それが特定の政党
>への支持とは限らない。それは政治的教
>養という解釈も成り立つの。

そんな解釈成り立ちませんね。たしか目撃された授業テーマは北方領土のことだったですよね。このことについて、自民党、民主党、公明党、新社会党や日本共産党の主張も並列に教えたのですか? そうではなかったようですね。これは特定の政治教育ですよ。

>説明会をボイコットしておいて・・・・

だいたい最初は唐突な日程で提示し、住民との日程調整もなし、次は平日を提示して折り合わなかったんじゃないですか。
それこそこういう問題のプロである清水建設とがアリバイづくりにやっただけでしょう。

ボイコットじゃなくて、日程調整もできなかったのに自分たちだけで開催したんですね。これも教団の指示ですか?
そんなことばかりするから信用を無くすんですよ。少しはまともにやったらどうですか。

マキシマス(清水建設は受け負けってやつですか)

匿名 さんのコメント...

>大川隆法ってのは、読書が趣味なんだろうし、知識はそれなりにあるって感じはするけど、

プロの言論人に勝つために、毎日読書三昧だと思います。もう10万冊?以上読んでたりして・・・。机上の空論は大変得意ですよ。

>人間性の深さみたいなものは全く感じられないですね。

一番の問題かも知れませんよね。この世になかなか生まれて来ないから、修行が足らないんですかね。ある程度人間的にできてないと、いくら立派なことを言っても説得力ないですよね。相手が殴ってきたら、殴り返すと過去おっしゃってた方ですから。体力では勝てないから言論で反発するのに必死なのかも知れませんね。
自分では成功してると思ってらっしゃるでしょうが、この世的にも常識人でない限り、偽者に思えてなりません。

匿名 さんのコメント...

学園予定地周辺の住民の方々は、学園建設の話があるまでは、幸福の科学の名前すら知らなかった方が殆どだったようです。だから、住民の方々も不安が大きいのではないでしょうか。きちんと不安を取り除く誠意を見せて欲しいものですね。
1400万人以上の信者さんが、本当に日本にいるのか疑問ですよね。日本人の10人に1人以上は信者さんという計算になるでしょうから、自分の身の周りでさえ信者さんに全く出会わないのは、たまたまなのですかね。
衆議院選挙のとき、マスメディアで各地域ごとに幸福実現党候補への投票数が発表されますが、信者さんの話によると、全く信者さんのいない地域がいっぱいあるそうです。しかし、いないそれぞれの地区でも、数十人~数百人?以上の一般の方々が投票してくださてたところもあったようです。
だから、前回の幸福実現党の投票結果は、全投票数が信者さんの数ではなく、半数以上?は、どこに投票しても同じと思われたのかわかりませんが、殆どが?信者でない方々のおかげで、あれだけの素晴らしい結果を得られたのではないかと思います。
幸福実現党に投票された一般の方々への感謝や謝罪などの言葉は、教祖様からあったのでしょうかね?あったなら、動画で拝見したいものです。
脱線して、スイマセンでしたm(__)m

匿名 さんのコメント...

清水建設の企業倫理はどうなってるんでしょうねぇ

4.反社会的行為の根絶


暴力団対策法その他の関係法令の趣旨に則り、暴力団や総会屋等、市民に脅威を与える反社会的勢力・団体からの不当な要求に応じたり、あるいはこれら勢力等を利用する反社会的行為は行わない。

http://www.shimz.co.jp/csr/ethics/index.html
って書いてありますけど。

チビ・ブサイク・嘘つき 大川隆法、三冠達成   さんのコメント...

 >余談ですが、既に稼動している那須校では
 >あれほど放射線による危険を
 >指摘されているにも関わらず
 >教団の面子や今回の事への影響などを考慮して
 >生徒の避難を行わなかったと言われています。



私、地震があったその日から数日間、
那須の学園で働いているハウスペアレントと
何回か連絡を取ったんですが
地震の当日か翌日くらいに
生徒たちはバスで那須から批難した、との事です。

幸福の科学は
「原発は安全だ~!」とか言って
デモをしているくせに

本当は原発にビビリまくりです。


特に保護者がヒステリックに騒いだらしいです。
子供たちを早く避難させろ、と。

匿名 さんのコメント...

「マスメディアは、教祖様や教団のことを、ほとんど興味ないと思いますよ。」

いやいや 
興味深々だと思いますよ。
昨年は出版冊数でギネス記録とってしまったし。
今回はトンデモ本大賞ですから。話題性抜群です。
しかし、国会の方が正々堂々とお話ができそうで良いかとおもいますが。

匿名 さんのコメント...

創価でも天理でも、宗教系の学校は、設立当初に入学するのは100%信者の子供ですよね。
何年も何十年もすると一般的にも認められてきて、その他の方も入学されるようになると。そういうことではないですか?
あまりにも非常識で協調性のない人ばかりが世に出てくるようであればそれは社会問題になりますし、そうであれば存続しようがありません。

匿名 さんのコメント...

「相手が殴ってきたら、殴り返すと過去おっしゃってた方ですから。」

そんなデタラメ書かないでください。

それは他のところの教祖様じゃないですか?

匿名 さんのコメント...

 >そんなデタラメ書かないでください。


デタラメな霊言本を
出版しまくってる洗脳カルト集団が
よく言うわ(笑)

匿名 さんのコメント...

「デタラメな霊言本を
出版しまくってる洗脳カルト集団が」

デタラメではありません。
カルトでもありません。
真実の検証をやっているわけです。
あえていえば、今の一般常識からみたらオカルトに見えるということです。
カルトではありません。
カルトとオカルトは違いますから。
オカルトの意味調べてみてくださいね。

匿名 さんのコメント...

こわいオカルトもありますが
大川総裁の霊言は天国でも高い所の世界の方々のお話が多いですね。
最近はわかりやすく説明するため
天国以下の低いところの方も出してますけど。

匿名 さんのコメント...

> だいたい最初は唐突な日程で提示し、住民との日程調整もなし、
> 次は平日を提示して折り合わなかったんじゃないですか。

平日暇な老人一杯いるし、自治会の役員で休日なら最優先していくべき。
何らかの組織的なボイコットがあったと見て間違いない。

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月14日22:01)さま...

講談社等への業務妨害は金銭の問題だけにとどまらないのです。

>>問題は言論・出版の自由を脅かすと思える出版者
>>への業務妨害です。信者らの攻撃によって、電話・
>>ファックスを3日間も停止させました。これはこ
>>の教団のカルト性、言論を封殺する危険性をよく
>>表していると思います。

>これは信者さん個人の行動でやり過ぎている部分でご
>迷惑を賭けた部分は反省してしかるべし、と思います
>が。この事によってどれだけの方が甚大な被害を被っ
>たといえるでしょうか。出版社の業務が少し止まった
>程度ですよ。
>これを教団のカルト性と断定出来るほどのひどさと危
>険性を表しているとは思われません。

自ら信教の自由が侵されてはいけないというくせに、出版社や新聞社の表現の自由を実力行使で妨害することを大したこととは思わない?
これは許されるのでしょうか?

フライデー事件の業務妨害もただ信者のやりすぎもあったとごまかそうとしています。
まずこの業務妨害が組織的に行われていたことは『「幸福の科学」を科学する』(天山出版)で有田氏が明らかにしています。有田氏にこの件を確かめましたが、「20年近く前の本だが修正するところは一つもない」という回答でした。
フライデー事件自体が、大川総裁先生と周りの幹部の指示によるものであることは『虚業教団』(現代書林)で関谷氏(元教団幹部)が明らかにしています。

出版社は訴えられると、勝っても負けても、その後、厄介なものを避けようとします。これを表現の自由における「萎縮効果」と言います。ましてや業務妨害をされてはたまったものではありません。
表現の自由は大切にされるべき「知る権利」のなかの人権のひとつなのです。

現に徳島県川島町のことを何度か記事にしようとした記者がいましたが、大手出版社はゲラになった後、訴訟や業務妨害が怖くてボツにしています。

出版社、いやマスコミ全体にとってこの事件の被害は大きいのです。
日本の国民が幸福の科学の実態を長らく把握できなかったのも、マスコミの萎縮効果を生むことになったフライデー事件があったからでしょう。

そういうことを自覚もなしに教祖や幹部の言われたまま動く組織のカルト性をマキシマスは問題にしているのです。

マキシマス(ひとつひとつ突っ込むと、反論が倍になって返ってくるかもしれませんよ。これで皆さんの理解が深まるでしょう)

霊言は100% デタラメ   さんのコメント...

 >デタラメではありません。
 >カルトでもありません。


霊言がデタラメじゃないと言うなら
史料を読んで、自分たちの目で検証してみなさい。

歴史史料を読んだり扱えるようになってから
反論してくれ。カルト信者ども。

仰木の法 さんのコメント...

>平日暇な老人一杯いるし、自治会の役員で休日なら最優先していくべき。
>何らかの組織的なボイコットがあったと見て間違いない。

暇な老人?
失礼極まりない。
あなたは信者もしくは教団の方?
こういう言動は教団の評価を下げています。

組織的なボイコット?
そんなものはありえない。
また、教団側はすぐにS学会だとかK党だとかいうのは何ゆえ?

当初から学園側は住民に理解得るために行動していくという言葉を住民は信じており、誠意ある行動を待っているのに、幸福の科学学園や清水建設はそれを怠っている。

口では上手く言って行動は違うことをする。

これが幸福の科学の実態である。

わかるだろうか?

こんな組織だから住民は不安を隠せずにいる。

おそらく学園以外は建設しませんと言っているが近い将来には教団施設もも建設するだろう。

まずは幸福の科学グループは住民に信用してもらうことが大事なこと。

社会的信用があれば住民はOKを出す。

教団側は自ら社会的信用をなくす行為を過去から続けているのは何ゆえ?

一般市民には理解しがたいことである。

kk さんのコメント...

電話ファックスの3日間の停止は、全部、職員が支持してやったものだとは信じておりません。もちろん営業を妨害したことについては反省してしかるべきと書いております。

イスラム教とかの熱心な信者でしたらテロになり大変な事態になっているかもしれませんが。

幸福の科学ですとそこまで野蛮ではないということです。
例えば、
食品会社である製品に毒が入っているとマスコミに書かれたら、
それが嘘ならそこの社員はマスコミに猛抗議するのは当然じゃないですか。

正しい者を誹謗中傷するものに対しては正していくという姿勢です。

kk信者 さんのコメント...

↑kkではありません。kk信者でした

匿名 さんのコメント...


一言で言えばモンスター近隣住民だな。

kk信者 さんのコメント...

有田氏は
オウムをかばい続けて10年くらいマスコミから全く信用されなくなった人物ですよ。
なんでそんな人の本の信頼性があるんですか?

匿名 さんのコメント...

 >一言で言えばモンスター近隣住民だな。


まぁ、幸福のバカボン教祖は
モンスターペアレントだったけどな。

何度おなじ事を言わせりゃ気が済む?  さんのコメント...

 >食品会社である製品に
 >毒が入っているとマスコミに書かれたら
 >それが嘘ならそこの社員は
 >マスコミに猛抗議するのは
 >当然じゃないですか。



抗議する事がヘンだとは言ってないだろ?


抗議の手段がおかしいと言ってるんだよ。


ファックスを大量に送りまくって
業務を麻痺させるという、その手段が
およそ宗教団体のやり方とは思えんのだが。


そしてそれを未だに
「希望の革命」と言ってる教団の姿勢が
世間からバッシングされる理由なのだよ。


言ってる意味、分かるか? キチガイども。

kk信者 さんのコメント...

仁王像のたとえ
みなさんよくご存知の仁王像

なんであんなに怖い形相をしていると思いますか?
それは神や仏を愚弄したりする人に対して怖い顔をして威嚇しているんですね。
信仰のある人は心清らかでやさしい人が多いから悪意を持って接してくる者から守っているんです。だからこわい顔をしています。
それだけみるとこわいところだと勘違いされますが。中はいい人たちばかりですよ。

仁王像の霊言インタビュー  さんのコメント...

仁王像の霊言

「幸福の科学とかいうカルト宗教の信者が
 自分たちの正当性を主張する為に
 俺の名前を勝手に使ってるんだけど。
 迷惑だから、やめてくれないかな?」

kk信者 さんのコメント...

マキシマスさん
この相手をキチガイという人

何とかしてくれませんか?

反対派の人はこういう方ばかりかと勘違いされますよ。

匿名 さんのコメント...

 >中はいい人たちばかりですよ。


良い人たちなのは知ってるよ。
でも頭はオカシイよね。

あんなに荒唐無稽な教義を本気で信じちゃう。
頭が狂ってるよ。うん。残念だけど。狂ってる。

匿名 さんのコメント...

 >この相手をキチガイという人
 >何とかしてくれませんか?


いや、言葉の表現の問題なんか
どうでも良いから

それよりも、俺の言ってることの内容に反論してみ?

キチガイと言われても仕方が無いでしょ  さんのコメント...

トンデモ本大賞をとるような人間が
教祖やってる宗教団体に所属してるんだから

世間から「キチガイ」と呼ばれる事くらい
覚悟しておけ。


それがイヤなら、公の場で
「幸福の科学の信者だ」などと言うな。

kk信者 さんのコメント...

希望の革命とは
もはや第一権力となったマスコミが「言論の自由」を振りかざして政治家であろうと宗教であろうと自らの論理で圧殺してしてしまえる現在。
信仰というものを軽んじ、全くのでっちあげで幸福の科学をおとしめようとした。
今までの日本の宗教はそれに屈服し、ただ、時が過ぎ去るのを待つか、どこかの宗教団体のように○○菩薩と相手(マスコミ)を「よくぞ、しかってくださった」とあがめたてまつったり。
そのような態度であったので
それに対して、違いますよ。と
「正しいものは正しい」としてデモ行進をしたわけです。泣き寝入りをしなかった。信仰というものはもっと強いものであると。
信仰を弱いものから強いもの価値観を転換した。
そこが革命というところです。
と私は理解しております。

匿名 さんのコメント...

おい
マキシマス

>そんな解釈成り立ちませんね。たしか目撃された授業テーマは北方領土のことだったですよね。このことについて、自民党、民主党、公明党、新社会党や日本共産党の主張も並列に教えたのですか? そうではなかったようですね。これは特定の政治教育ですよ。


北方領土の問題でお前は学校でどう
教わったんだ?
いちいち各政党の主張を全部聞いた
かよ?

お前の見たという授業で学園が
北方領土に関してどういう授業を
してたのか教えてくれ。

匿名 さんのコメント...

 >信仰を弱いものから
 >強いものへ価値観を転換した。
 >そこが革命というところです。


ほう。

FAXを送りまくって業務を麻痺させるのが
「強いもの」という解釈ですか。


さすがカルトさん。凄いッスね。


その調子で、永遠にカルト扱いされ続けて下さい。

授業について  さんのコメント...

 >北方領土の問題でお前は学校でどう
 >教わったんだ?
 >いちいち各政党の主張を全部聞いたのかよ?



基本的に、学校で教える授業ってのは
それぞれの分野における「通説」を
教えるモノなんだよ。


学問における「通説」ってのは

学界や多数の研究者たちに
支持されているモノの事を言う。


で、幸福の科学学園では
授業中に、どんなことを教えているんだい?


日本史の白○先生は
授業の中で霊言を教えているんだよ?

日本史の授業で・・・霊言。


カルト教団が
ふざけんのも、いい加減にしろや。

匿名 さんのコメント...

ここの反対住民は、

幸福の科学を無理やり

カルトにしょうとして必死だね。(笑)

ともかく全世界、一千万以上の信者に失礼な話だよ。

いいかげんにしといたら。

kk信者 さんのコメント...

汚い言葉は
「上に向かってツバを吐いている」ようなものです。
どうなりますか?
もちろん自分の顔に降ってきます。
幸福の科学では
この言葉の正しさも
「愛、知、反省、発展」という四正道の
反省という中に「正語」の反省として入っております。
書き込みで汚い言葉を使うものは
信者ではないか。
もしくは反省の必要な人物であると思います。

幸福=カルトってのは、国民共通の認識  さんのコメント...

 >ここの反対住民は、
 >幸福の科学を無理やり
 >カルトにしょうとして必死だね(笑)



いやいやいや。

幸福を「カルト」だと思っているのは
大津の住民だけじゃないから(笑)


日本国民の大半は
幸福の科学を「カルト」だと認識している。


トンデモ本大賞まで取っちゃったし
もう言いわけ出来ないよ。

匿名 さんのコメント...

 >「愛、知、反省、発展」という四正道の
 >反省という中に「正語」の反省として
 >入っております。


あ~、そう。

じゃあ霊言でウソを言いまくってる事や
多くの信者を騙している事について

大川隆法に反省してもらおう。



そして、そんな大川の言っている事を
鵜呑みにしているアナタたちにも

自分らの馬鹿さ加減を反省してもらおう。

信者 「私たちは数字が数えられません」   さんのコメント...

>一千万以上の信者に失礼な話だよ。


あのさ、数字を数えるのって
たしか小学校の低学年で習うと思うんだけど。


登校拒否してたの?

だから数も数えられないの?

匿名 さんのコメント...

私は幸福の科学教えの素晴らしさを実感したので、子供にも幸福の科学学園に行かせてあげたいと本気で思っています。

それをきちがいだの馬鹿だのいう人間がいることも知っています。

でも素晴らしい学校だと思って、行きたいと思っている人間もいるということは住民の皆さんにも知っていただきたい・・。
それを拒む人に時間を与えてずるずる学校建設が遅れるのは正直とてもくやしいです。
でも、喜ばれて建設されるようなときが必ず来ると思います。
忍耐しかないと私は思っています。

匿名 さんのコメント...

粗悪品作って全国販売したら
全国から苦情殺到するでしょ。
その時苦情は電話とかFAXとか使うでしょ。
今はネットもあるけど。
粗悪品作った会社も苦情の対応で
業務も止まりまっすって。

匿名 さんのコメント...

日本政府は
カルトには宗教法人格を与えません。

法人格を売買している連中はわかりませんが

馬鹿な親、発見  さんのコメント...

 >私は幸福の科学教えの素晴らしさを
 >実感したので、子供にも幸福の科学学園に
 >行かせてあげたいと本気で思っています。


アナタの子供も不幸ですね。
アナタみたいな馬鹿な信者のもとに生まれてしまって。

匿名 さんのコメント...

 >喜ばれて建設されるようなときが
 >必ず来ると思います。


客観的に、ものごとを判断するという能力が
欠けすぎ。


幸福の科学が、世間から
どういう目で見られているのか
もう少し、ちゃんと認識した方が良いと思うよ。

匿名 さんのコメント...

追記、おかしなところは宗教法人格が剥奪されております。

匿名 さんのコメント...

 >おかしなところは
 >宗教法人格が剥奪されております。


幸福の科学が邪教扱いしている「統一教会」は
剥奪されてねーけど(笑)


あれ? 言ってることが矛盾してるよ?☆

匿名 さんのコメント...

もしカルトなら
ラジオ番組とかBSのTV番組とか
放送できるわけないじゃないですか?

学校法人は
上にもありましたが
現在、少子化で学校も余ってきていて
法人格の取得はかなり厳しいんです。
それをパスしているわけですから。
堂々と学校が建てられるわけです。

匿名 さんのコメント...

統一教会さんについて、私はよく知りませんが
どこの団体でも、社会的に見て、その行動があまりにも反社会性を帯びているようであれば政府から法人格は剥奪されると思います。

匿名 さんのコメント...

 >カルトなら
 >ラジオ番組とかBSのTV番組とか
 >放送できるわけないじゃないですか?


はいはい。

信者が「カルトじゃない」と言ったところで
世間での評価は「カルト」なんだよ。


だからトンデモ本大賞を取るんだろ。

幸福信者の理屈はムチャクチャ  さんのコメント...

 >統一教会さんについて私はよく知りませんが
 >どこの団体でも、社会的に見て
 >その行動があまりにも反社会性を
 >帯びているようであれば
 >政府から法人格は剥奪されると思います。


統一教会の霊感商法は知ってるよね?
社会的にも、かなり問題になったんだよ。

そういう団体でさえ法人格は剥奪されていない。


故に

「宗教法人として認められているから
 カルトではない」

という理屈は、通りません。


残念でした~。

唯我独尊 さんのコメント...

幸福の科学信者が主張する、講談社への抗議活動が適正なものであったかを、客観的に判断する材料があります。

裁判所の判断です。

判決文の「第三 裁判所の判断」から引用します。この抗議の事実については、幸福の科学もそれを事実と認定しています。


1 会員らによる被告講談社に対する本件各抗議行動の有無について
(一)前記争いのない事実等に《証拠略》によれば、次の事実が認められる。
(1)本件電話・ファクシミリ抗議行動について
会員らは、九月二日午前八時三〇分ころから同月六日午後九時ころまでの間、被告講談社本社設置の全業務用ファクシミリ回線に対し、・・・被告講談社の本社に送信されたファクシミリ文書は総数にして約五万五〇〇〇通、重さ約二四〇キログラムに達している。また、会員の右電話の内容も同月六日からのものはほとんど無言電話化した。

また、会員らは、北海道、東北、中部、関西、中国・四国及び九州の各支社においても同月二日午前九時ないし午前九時三〇分ころから、一斉に電話を間断なく架け続け、・・・このため受信の極度集中によりファクシミリが故障する事態も生じた。

会員らの右電話等による抗議行動は同月六日午後九時ころまで続き、これにより、電話回線及びファクシミリ回線は業務上の使用がほとんど不可能な状態になり、この間、被告講談社の本社及び各支社では、印刷所、著者、書店及び出版関係者らとの通信ができなくなった。

(次あり)

匿名 さんのコメント...

トンデモ本大賞
選考権者は会長のSF作家の山本弘さん。
他漫画家とか
今回は矢追純一氏も参加しています。

別にカルト本大賞ではありません。

わりと宇宙ものが最近受賞してますが

カルトというよりSFのネタになる本大賞といった賞ではなかと思います。

唯我独尊 さんのコメント...

つづき

幸福の科学信者が主張する、講談社への抗議活動が適正なものであったかを、客観的に判断する材料があります。 

裁判所の判断 (つづき)

(2)ア 九月二日午前一〇時すぎ、原告カルトの科学の教団職員(前田節、安永某、勝屋某、佐竹某、江夏某及び河内某)らは会員らを指揮し抗議文を持参して被告講談社本社前に少なくとも約一〇〇名以上で集合し・・・拡声器を用い、また、シュプレヒコールをもって反復連呼し、・・・ 会員らは拡声器を用いて「フライデー廃刊」「社長退陣」などのシュプレヒコールを繰り返した。

イ 会員らは、九月二日以降、被告講談社の各支社に対しても、多数人で押しかけ、各支社長への面会を要求し、また、同月五日ころまで各支社の社屋内での示威行動や社屋前での抗議集会などを行い、シュプレヒコールを繰り返すなどした。

ウ 九月三日には、被告講談社は警備を強化して会員らの構内立入りを禁止したところ、午前一一時ころ数百名の会員らが同被告本社正門前路上に集合して抗議集会を開き・・・シュプレヒコールを繰り返し、これを午後五時四〇分ころに退去するまで続けた。会員らによる右行動は六日ころまで連日行われた。

エ 会員らは九月四日午前九時一〇分ころ正門が閉鎖されていたため被告講談社本社通用門前に二〇ないし三〇名で集まって同所付近を徘徊し、そのころから午後五時過ぎころまでの間、同被告構内に入ろうとする同被告従業員ら及び関係者全員の顔写真を無断で無差別的に写真撮影したり、・・・同被告従業員らの入構を妨害した。更に、写真撮影を避けようとして顔を新聞紙で隠した女性社員に対してはその新聞紙を剥ぎ取るなどの実力行使の暴行にまで及んだこともあった。

また、会員らは九月二日から同月六日までの間、被告講談社本社前路上を徘徊し、間断なく「フライデー廃刊」「社長退陣」等をスピーカーを用いて、あるいは、シュプレヒコールをもって反復連呼するなどして、同被告従業員らを威圧した。 (以下略)


すごいですね。これが信者さんのいう適切な抗議行動なんですね。幸福の科学の信者のいうことは信用できません。恐ろしい集団です。

kk さんのコメント...

唯我独尊さん
ですから
「行き過ぎがあった事に対しては反省してしかるべきである。」と何回も書いているじゃないですか。
全く悪くないとは書いてませんよ。
ではマスコミに対する抗議。
というとろこは理解していただけましたか?

kks さんのコメント...

↑kk信者でした
今後kksにします。

カタカナは読めないんですか?  さんのコメント...

 >SFのネタになる本大賞
 >といった賞ではないかと思います。


「トンデモ本大賞」だよ。


 ト ン デ モ



カタカナは読めますか?


「SFのネタになる本大賞」などという
勝手なプラス思考は、やめましょう。

唯我独尊 さんのコメント...

幸福の科学の信者というか職員はもっと酷いことを平気でいいますよ。

さきほどの講談社への抗議行動に関連して言った方がわかり易いと思いますので、その事例を。

判決文より--講談社の本社に送信されたファクシミリ文書は総数にして約五万五〇〇〇通、重さ約二四〇キログラムに達している。また、会員の右電話の内容も同月六日からのものはほとんど無言電話化した。

この攻撃で、講談社の通信回線を壊滅状態に追い込んだことを、大勝利と叫んでおりました。

そして、通信回線を壊滅させた卑怯な団体といわれると、「講談社の通信回線が少ないのが悪い」と講談社のせいにして、平然としていました。

これが良識ある団体の職員の態度でしょうか。こういう厚顔無恥、破廉恥な人間が多数存在する団体が学校をつくるというのは・・・異常者を増殖させるねらいがあるんでしょうね。

匿名 さんのコメント...

>「行き過ぎがあった事に対しては反省してしかるべきである。」と何回も書いているじゃないですか。



そのコメントを教団が正式に出してないから
問題だっつってんだよ。

匿名 さんのコメント...

幸福信者の理屈はムチャクチャさん

「社会的に見て、その行動があまりにも反社会性を帯びているようであれば」の「あまりにも」の部分が政府の解釈になります。
政府は今のところ統一教会がカルトだとは認定していないということです。
私は統一教会がカルトかどうかは知りませんので、どうぞお確かめください。

kks さんのコメント...

では
マスコミへの抗議についてはご理解いただいているということなのですね。

唯我独尊 さんのコメント...

幸福の科学による講談社への抗議活動の続き
(裁判での判決文ですが、実名はカットします)

ひどいことを平然とやってますよ。

(2)ア 九月二日午前一〇時すぎ、原告カルトの科学の教団職員らは会員らを指揮し抗議文を持参して被告講談社本社前に少なくとも約一〇〇名以上で集合し・・・拡声器を用い、また、シュプレヒコールをもって反復連呼し、・・・ 会員らは拡声器を用いて「フライデー廃刊」「社長退陣」などのシュプレヒコールを繰り返した。

イ 会員らは、九月二日以降、被告講談社の各支社に対しても、多数人で押しかけ、各支社長への面会を要求し、また、同月五日ころまで各支社の社屋内での示威行動や社屋前での抗議集会などを行い、シュプレヒコールを繰り返すなどした。

ウ 九月三日には、被告講談社は警備を強化して会員らの構内立入りを禁止したところ、午前一一時ころ数百名の会員らが同被告本社正門前路上に集合して抗議集会を開き・・・シュプレヒコールを繰り返し、これを午後五時四〇分ころに退去するまで続けた。会員らによる右行動は六日ころまで連日行われた。

エ 会員らは九月四日午前九時一〇分ころ正門が閉鎖されていたため被告講談社本社通用門前に二〇ないし三〇名で集まって同所付近を徘徊し、そのころから午後五時過ぎころまでの間、同被告構内に入ろうとする同被告従業員ら及び関係者全員の顔写真を無断で無差別的に写真撮影したり、・・・同被告従業員らの入構を妨害した。更に、写真撮影を避けようとして顔を新聞紙で隠した女性社員に対してはその新聞紙を剥ぎ取るなどの実力行使の暴行にまで及んだこともあった。

また、会員らは九月二日から同月六日までの間、被告講談社本社前路上を徘徊し、間断なく「フライデー廃刊」「社長退陣」等をスピーカーを用いて、あるいは、シュプレヒコールをもって反復連呼するなどして、同被告従業員らを威圧した。(以下略)



なお、信者が

>「行き過ぎがあった事に対しては反省してしかるべきである。」と何回も書いているじゃないですか

と書いていますが、いままで一度も「反省」したことはありません。むしろ、聖戦だったといいまくっています。

口先だけの恐ろしい団体です。

唯我独尊 さんのコメント...

kksさん

>ではマスコミに対する抗議。というとろこは理解していただけましたか?

理解できません。その論拠をかきますからちょっと、お時間下さい。

それにしても、適当なことばかりいいますね。

匿名 さんのコメント...

イスラム教では
預言者に対する侮辱、誹謗は死罪に値するということです。
それよりはおだやかだと思いますが。

唯我独尊 さんのコメント...

幸福の科学による講談社への抗議活動のつづき--判決文より引用--

(2)ア 九月二日午前一〇時すぎ、原告カルトの科学の教団職員らは会員らを指揮し抗議文を持参して被告講談社本社前に少なくとも約一〇〇名以上で集合し・・・拡声器を用い、また、シュプレヒコールをもって反復連呼し、・・・ 会員らは拡声器を用いて「フライデー廃刊」「社長退陣」などのシュプレヒコールを繰り返した。

イ 会員らは、九月二日以降、被告講談社の各支社に対しても、多数人で押しかけ、各支社長への面会を要求し、また、同月五日ころまで各支社の社屋内での示威行動や社屋前での抗議集会などを行い、シュプレヒコールを繰り返すなどした。

ウ 九月三日には、被告講談社は警備を強化して会員らの構内立入りを禁止したところ、午前一一時ころ数百名の会員らが同被告本社正門前路上に集合して抗議集会を開き・・・シュプレヒコールを繰り返し、これを午後五時四〇分ころに退去するまで続けた。会員らによる右行動は六日ころまで連日行われた。

エ 会員らは九月四日午前九時一〇分ころ正門が閉鎖されていたため被告講談社本社通用門前に二〇ないし三〇名で集まって同所付近を徘徊し、そのころから午後五時過ぎころまでの間、同被告構内に入ろうとする同被告従業員ら及び関係者全員の顔写真を無断で無差別的に写真撮影したり、・・・同被告従業員らの入構を妨害した。更に、写真撮影を避けようとして顔を新聞紙で隠した女性社員に対してはその新聞紙を剥ぎ取るなどの実力行使の暴行にまで及んだこともあった。

また、会員らは九月二日から同月六日までの間、被告講談社本社前路上を徘徊し、間断なく「フライデー廃刊」「社長退陣」等をスピーカーを用いて、あるいは、シュプレヒコールをもって反復連呼するなどして、同被告従業員らを威圧した。(以下略)

判決文に書いてある内容そのものです。

匿名 さんのコメント...

カタカナは読めないんですか?さん

SF作家が主催し授与する賞。
ということをお忘れですか?

唯我独尊 さんのコメント...

>イスラム教では,預言者に対する侮辱、誹謗は死罪に値するということです

幸福の科学の教祖さまは、聖者でも預言者でもありません。そう自分で思いこんでいるだけです。

>>マスコミへの抗議についてはご理解いただいているということなのですね。

あほなことをいわんといて下さい。
幸福の科学の訴訟は、相手を威嚇し、言論封殺をする目的なのです。

以下のサイトを見て下さい
http://antikkhs.blog119.fc2.com/blog-entry-9.html

ある訴訟において、最高裁から、幸福の科学の教祖の犯罪として激しく断罪されたことが書かれています。

その判決文中に、証拠として、幸福の科学の教祖の直筆文が採用されています。

「対S対策 基本的には言論戦によるマスコミ的戦いを中心とする…(中略)…地上兵力を動員しての白兵戦は敵に利があるので極力避ける(電話,FAX,大勢を繰り出しての威迫,抗議集会,戦闘用の出城づくり,警備要員の採用,武器まがいのものを用意することなど)… 」

それを受けて判決文に

<裁判所の判断>
「よって,幸福の科学は,主に批判的言論を威嚇する目的をもって,7億円の請求額が到底認容されないことを認識した上で,あえて本訴を提起したものであって,このような訴え提起の目的及び態様は裁判制度の趣旨目的に照らして著しく相当性を欠き,違法なものといわざるをえない。」

「幸福の科学の違法な本訴提起によって甚だしい精神的苦痛を被ったことが認められる」

として、損害賠償を支払わなくてはならなかったのです。最高裁判決は重いですよ。この判決で、幸福の科学は「批判的言論を威嚇する目的」と断罪されていると言うことをしっかりと認識してくださいね。

日本は法治国家です。

匿名 さんのコメント...

正当に法人格を取得した学校法人が正当に取得した土地に学校を建てることを止めることはできません。
たとえバックに宗教団体がいたとしても正当に認められた宗教法人であり、のような信仰をしようと問題ありません。
 行政にとっては横にある学校法人大谷学園とまったく一緒なんです。

 反対住民は弁護士の支援を受けているので、そういう方向での反対は無駄だとわかって最近盛土なので危険などと言い出したわけです。大震災を利用して反対運動を展開するなどという姑息なやり方を使ってきています。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の教えってSFのネタなのかよwwwww

仏陀がSFのネタを語るために生まれ変わってきたのかwwwww

匿名 さんのコメント...

作家さんから見たら
ネタの宝庫かもしれません。
スターウォーズ以上の作品になること間違いなし。
www

唯我独尊 さんのコメント...

kks さん

>マスコミへの抗議についてはご理解いただいているということなのですね。

ご理解できません(爆)

幸福の科学のマスコミへの抗議は、結局は訴訟と言う形で、損害賠償を請求します。それらは、すべて言論封殺を目的としています。

この問題は、最高裁でも断罪されています。
詳しくはここに書いています。最高裁判決文も掲載されています。

http://antikkhs.blog119.fc2.com/blog-entry-9.html

裁判所の判断は、「このような訴え提起の目的及び態様は裁判制度の趣旨目的に照らして著しく相当性を欠き,違法なものといわざるをえない。」と述べています。

違法なものといっているわけです。

幸福の科学がマスコミに抗議するのは(訴訟を起こすのは)、言論封殺、威嚇が目的です。都合の悪いことには一切ふれさせないと強圧的な態度でのぞみます。

日本は法治国家であるということをお忘れなく。

唯我独尊 さんのコメント...

信者さんは、おそらく名誉毀損の問題を言い始めると思いますので、その件をお伝えします。

これも裁判所の判決文を引用します。

「宗教法人及びその主宰者等は、法による手厚い制度的保護の下に、人の魂の救済を図るという至上かつ崇高な活動に従事しているのであり、このような特別な立場にある団体ないしその責任者は、常に社会一般からその全存在について厳しい批判の対象とされるのは自明のことというべきであろう」

と名誉毀損については「理由がなく、失当」と退けられております。

http://antikkhs.blog119.fc2.com/blog-entry-1.html
に詳しくかかれていました。よくわかりました。

kks さんのコメント...

唯我独尊さん
長い文章ありがとうございます。
粗悪品を売られても苦情も言ったらだめなのですか?
抗議の理由のところはそこですよ。

kks さんのコメント...

「幸福の科学の教祖さまは、聖者でも預言者でもありません。そう自分で思いこんでいるだけです。」とはあなたの意見ですよ。
預言者とは神の言葉を預かる人。です。神々からの霊言は正に預言者ということです。

匿名 さんのコメント...

信者さんよ、大川がそんなに立派ならさっさとノーベル平和賞でも受賞しろってのw

トンデモ本大賞じゃなくてさwwwwww

kks さんのコメント...

そしてその信仰は現在全世界に広がりつつあります。
お釈迦様の生まれられたネパールでさえ国営放送で大川総裁の講演を全国に生中継されているんです。きちんと教義内容まで判断して公共の放送に流せるかどうか判断しているんです。日本だったらNHKですよ。(NHKは国営ではありませんが)。
信用が無ければ放送などされません。自ら再誕の仏陀と称しているのですから。より綿密に調べられるはずです。ネパールの国営放送をばかにしてはいけませんよ。

匿名 さんのコメント...

NHKで放送されてから言えってw

ssk さんのコメント...

最近,
TVの地上波でも
幸福の科学のアニメ映画が流れるようになってきました。
これも信頼を得ている証拠です。
映画を鑑賞された一般の方も
「これならNHKで流してもいいんじゃないかな。」
という感想を述べられている方もありましたよ。

匿名 さんのコメント...

全世界に「幸福の科学」の教えが広まったら
間違いなく世界の戦争は終わり
大川総裁はノーベル平和賞かどうかはわかりませんが平和をもたらした神様的な扱いはされると私は思います。

匿名 さんのコメント...

そんなのは金正日が世界を統一しても同じことだよ。
統一されたら戦争がなくなるのは当たり前。

匿名 さんのコメント...

現に、北朝鮮国内では金正日は神様的な扱いされてるだろw

統一教会内では文鮮明が神様的な扱いを、
オウム真理教では麻原が神様的な扱いを、
幸福の科学では大川が神様的な扱いをされてるってこと。

匿名 さんのコメント...

>幸福の科学のアニメ映画が流れるようになってきました。
>これも信頼を得ている証拠です。

アホかw

フィクションだと明言して流す分には全く構わんのだよ。

匿名 さんのコメント...

大川の霊言も、ちゃんと「これはフィクションであり、実在の人物とは関係ありません。」と入れとけば文句は言われないんだよw

kks さんのコメント...

唯我独尊さん
第一権力になったマスコミを正すことをできるところはありますか?
政治家や裁判長まで「言論の自由」という武器をふりまわせば簡単にほおむりさることもできる。
今の民主党に政権を握らせたのもマスコミではないですか?そのような巨大権力が一部の人間によって支配されている。判断が間違っていなければいいですが判断を間違った場合。
要するに嘘を流した場合。その影響は甚大です。
それを取り締まる所は現在、無いということです。
正しさが重要なのです。
その正しさの基準が宗教だであるということです。
神仏からきた正しさです。
その正しさから間違っているマスコミを批判していわけです。

匿名 さんのコメント...

>kk信者 さんは書きました...
>有田氏は
>オウムをかばい続けて10年くらいマスコミから全く信用されなくなった人物ですよ。

おいおい、幸福の科学信者、デタラメ言ってんじゃねえよ!!!

有田芳生は反統一教会、反オウム真理教で有名なジャーナリストだよ!

マスコミから信用されないどころか、ザ・ワイドのコメンテーターとしてずっと活躍して、今は参議院議員だっつーの!

島田裕巳か誰かと勘違いしてるんじゃねーのか?

幸福の科学信者の言うことが全くデタラメであることが証明されたね。

ssk さんのコメント...

幸福の科学は
そんな了見の狭い宗教ではありません。
正しい宗教、キリスト教、仏教、ユダヤ教、イスラム教、神道などすべて肯定しいます。ですからそれらの神様は神様として尊敬できているわけです。
教えが広まっても改宗する必要がないんです。
もちろん改宗したい人は否定しません。
そういう教えです。

匿名 さんのコメント...

>正しさが重要なのです。

正しくないこと言ってるのはお前だろうが!

匿名 さんのコメント...

>全世界に「幸福の科学」の教えが広まったら

大川がブッダの生まれ変わりとか、馬鹿しか信じない教えが世界に広まるわけないだろうが。

kks さんのコメント...

すいません
そこのとろは私の勘違いです。
これは間違いでした。
反省します。素直に認めます。
有田氏ではありませんでした。
ごめんなさい。

匿名 さんのコメント...

有田氏がオウムをかばい続けてたなんてデタラメな認識してるのは幸福の科学信者だけだぞ。

生まれ変わって1から出直してこい。

匿名 さんのコメント...

名誉棄損で訴えれるレベルだぞ。

電話・FAXの番号を教えてもらってもいいか?

匿名 さんのコメント...

幸福の科学信者が有田氏のことをオウムをかばい続けた人間だと言っていたことを、有田氏にツイッターで教えてやろうか?

http://twitter.com/#!/aritayoshifu

kks さんのコメント...

私の個人の意見は自己責任でやっております。
このブログの中で発言の間違いはこのブログ上で謝罪いたします。
有田氏につきましては

私の勘違いの発言によりご迷惑をおかけしました。
心から謹んでお詫び申し上げます。

正式謝罪です。

他のキチガイとか言った人も謝罪してくださいね。

匿名 さんのコメント...

大川がブッダの生まれ変わりってのも、お前の勘違いに過ぎないよ。

匿名 さんのコメント...

>TVの地上波でも
幸福の科学のアニメ映画が流れるようになってきました。

スポンサーになれば民放は放送してくれる。
東京MXのような弱小局なら尚更。

経営の苦しいラジオ局なんか宗教番組だらけで、胡散臭い宗教の教祖がDJの番組とかよーやってるんだろ。

それで
>これも信頼を得ている証拠です。
なんて言っているので頭が痛い。
メディアリテラシーという概念がないのかな。
民放は金払えば宣伝番組ながしてくれるっつーの。

kks さんのコメント...

2011年6月15日9:51
kk信者
の書込みは間違いでした。撤回いたします。
藤倉様 削除願います。

匿名 さんのコメント...

ぎゃはは。
今年のトンデモ本大賞にはトンデモ本の著者として書評の対象にされ笑いものにされてきた矢追純一氏がゲストに来るんですね。矢追さんも心が広い。

トンデモ本とは著者の意図とは違った視点で楽しめる本であり、SFとは関係ないです。
”発情期 ブルマ検査―十一歳の淫らな同級生解剖”のようにエロ小説が受賞した事もあります。
と学会の会員には科学者や占い師(宗教に精通している)、エロ小説家など幅広い分野の会員が居て、各分野のトンデモない本を発掘して書評している団体です。

幸福の科学信者は山本弘 と学会会長の著書”トンデモノストラダムス本の世界”を読んでおくべきでしょう。
大川隆法氏と麻原彰晃のノストラダムス本が書評されています。
麻原の方がマシな扱いです(w

大川隆法氏のノストラダムスの霊験がデタラメのオンパレードで、五島勉氏の本に書いてある事しか出てこない(つまり五島氏の本をカンニングしてる)事を暴露しちゃってます。大川氏に憑依したノストラダムスの霊はデタラメな事ばっかり言っています。

こんな教祖様を信じれる人々って素敵。

大川隆法氏の本を読むよりもと学会の本を読む方が勉強になるのは間違い無いです。

唯我独尊 さんのコメント...

KKSさん

貴殿の説明は、浮世離れしていますね。
仰木の里の人に幸福の科学を理解してもらうためにここに書いているんでしょう?

貴殿は幸福の科学のエライ人なんでしょうけど、貴殿の説明では、世の中の常識とは全くかけ離れていて、笑い物になっているだけですよ。エライ人なんだから説得力ある説明をしてください。

「正しさ」とかいってるけど、それは幸福の科学の世界だけで通用する「正しさ」でしょう。そして、幸福の科学の正しさを強制して、それに従わないから攻撃してるんでしょう。

マスコミに、裁判所に、そして、国民に幸福の科学の正義を押しつけるつもりなのですか。

それは、ファシズムですよ。いまから幸福の科学も名前を変えて、ファッショの科学にしたら如何ですか

キチガイ信者へ  さんのコメント...

 >キチガイとか言った人も謝罪してくださいね。


キチガイではない人に
「キチガイ」と言ってしまったら
謝罪しなくてはならないが


キチガイに対して「キチガイ」と言っても
謝罪する必要は無い。


幸福の科学の信者たちは
まぎれもなくキチガイである。


断言してやる。
お前らほど頭の狂った連中は日本にいない。


幸福の科学の記事だけ
コメント数が、やたら伸びるだろ?

今、幸福の科学は
それだけ世間で注目されているんだよ。


キチガイとして警戒されているんだ。
自覚しておけ。

匿名 さんのコメント...

 >マスコミに、裁判所に、そして、国民に
 >幸福の科学の正義を押しつけるつもりなのですか。


彼らは、そういう奴らです。

以前もここで書きましたが
私は、那須の学園で働いている職員に

「あの世が有ると信じて生きていくのか
 あの世が無いと信じて生きていくのか
 今すぐ決めなさい」

と言われた事があります。


   はぁぁぁ!? ってな感じですよ。



私は無宗教だし
あの世が云々なんて興味ない。

そういう私に対して「今すぐ決めろ」と。


しかも、それがただの一信者の発言なら
まだ許されますが、その職員は、入局者
(ちゃんと出家した信者)ですよ。


出家して、しかも学園で
生徒たちの世話をしている人間でさえ
そういう狂ったことを言うんですから。


幸福ってのは異常者の集まりですよ。

kks さんのコメント...

私は幸福の科学の職員ではありません。一信者です。勘違いもします。しかし間違っていたら素直に認め謝罪するという心を持っております。それが悪いことでしょうか?

匿名 さんのコメント...

>しかし間違っていたら素直に認め謝罪するという心を持っております。それが悪いことでしょうか?

何開き直ってるんですか?
間違っていたら素直に認めて謝罪するのは当たり前のことです。

匿名 さんのコメント...

ファシズムは
愛を説きません。
反省を説きません
愛をそして慈悲をそして反省を説いているのが宗教です。

kks さんのコメント...

「間違っていたら素直に認めて謝罪するのは当たり前のことです。」

ではその点はキチガイではないのですね。

キチガイ扱いされておりますので。

匿名 さんのコメント...

注目されて光栄だね。
藤倉さんよ、もっと違う記事ないの?

アンチはキチガイとほざくだけで
論理的な議論ができないようだし、

とりあえずなんかストレス解消に
幸福の科学の悪口言いたいらしい
からさ

もうコメントも300超えてて見づらい
だろうからさw

新しいお戯れ先をご用意いただいた
方がよろしいんじゃありません?

匿名 さんのコメント...

 >アンチはキチガイとほざくだけで
 >論理的な議論ができない


だって、大川総裁先生はエル・カンターレだ!
とか言ってる奴らと

まともな議論が出来るとは思ってないもんで。

議論したいなら、いくらでも相手しますが?  さんのコメント...

幸福の科学の教えている「教義」については
真実だと証明する事も科学的に困難であるし
逆に、ウソだと証明する事も科学的に困難だ。

ただね、霊言については
その本人が生きていた当時の史料があるんだから
「霊言は本当かウソか」ってのを
学問的に検証する事が出来るんだよ。



霊言についてなら、いくらだって議論してやるよ。

でも、おめーら、歴史史料の話をしても
意味わからないだろ?

そもそも「史料」ってのが
何のことを言ってるのかも分からんだろ?



そのくせ、「霊言は本当だ!」と言い切る。
そういう神経がキチガイだって言ってんだよ。


わかったか?

唯我独尊 さんのコメント...

>アンチはキチガイとほざくだけで
 論理的な議論ができないようだし、

↑↑↑

この人、相当悔しいようですよ(笑)

幸福の科学の信者さんに共通するんですけど、議論で負けたり、破綻してしまうと、なぜか、さも自分が勝ったように振る舞いながら、話を別にふりむけるんです。すり替えが大好きです。

いまの幸福の科学の信者さんの知性は、90年代に比べると、目も当てられないくらい劣化してます。だから、宇宙人話とかの話にコロリと騙されてしまうんですね。

だから、私が、先ほど書いた、裁判の判決文を理解できず、頓珍漢な事を言って、みなさんの笑い物になっているのです。

匿名 さんのコメント...

>ただね、霊言については
その本人が生きていた当時の史料があるんだから
「霊言は本当かウソか」ってのを
学問的に検証する事が出来るんだよ。


じゃあ、具体的に例を挙げて
なんか言ってみろ。

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月15日10:40)さま

>お前の見たという授業で学園が
>北方領土に関してどういう授業を
>してたのか教えてくれ。

マキシマスからのお詫びです。

北方領土問題でなく、尖閣諸島と裁判員制度問題でした。
テーマは違うけれど政治教育の視点からは同じ問題です。

マキシマスが見たのではなくカルト新聞主筆がたまたま目撃したのです。誤解のないように。

<カルト新聞からの引用>

「幸福の科学学園では「創造探求」という授業があり、藤倉が視察した際には、尖閣諸島問題や裁判員制度批判を教師が板書して授業をしていました。その教師は「幸福実現党の理念に基づいている」と語っていました。

詳しくはこちら
http://dailycult.blogspot.com/2011/02/blog-post_19.html


仰木の里の住民はこの授業を含め、探究創造のすべての資料提出を求めています。
しかし、学園側は住民説明会の開催とともに資料提出も拒否しているのです。

おかしいと思いませんか?

マキシマス(教団グループとは事実をもとに話がしたいのです)

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月15日11:14)さま

>私は幸福の科学教えの素晴らしさを実感し
>たので、子供にも幸福の科学学園に行かせ
>てあげたいと本気で思っています。

ちょっとお待ちください。
お子さんの一生を決めてしまうかもしれない学校の選択なのですよ。
親が勝手に決めてはいけないのではないですか。

お子さんはどう思われているのですか?

お子さんに、これから自分の人生で背負うと思われるよい点と悪い点を分かるように説明されましたか?

子どもにも人権があるのです。
その子の発達によって判断能力は違うと思いますが、よい点も悪い点もちゃんと説明したら判断できるかもしれません。

お子さんには下世話な合コンの話も含め、今後予想される迫害・差別の話もされたほうがよいでしょう。

あなたの人生ではないのです。

お子さんの人生です。

せめてお子さんの頭で考えさせてあげてください。

世の中には、信者の両親が離婚騒動になったら、母親に悪魔が住んでいるという公開霊言をする父親もいるのです。子どもは母親に死ねばいいと言うそうです。

親子が信者というのも考えものなのではないでしょうか?

子どもの幸せも考えてあげてください。

マキシマス(日本では親が子の学校を決めていいのだ、ではすみません。大人になっても深い傷が消えない人もいるでしょう)

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月15日10:04)さま

>マキシマスさん
>この相手をキチガイという人
>何とかしてくれませんか?

お気の毒ですが、どうしようもないようです。

>おい
>マキシマス

あなたにこの乱暴な方をどうにかできますか?

私にできることは、この書き込みでひたすら皆さんに「キチガイ」という言葉を使わないでくださいとお願いするだけなのです。

マキシマス(「キチガイ」という人を差別する言葉は、やっぱりよくないと思います)

匿名 さんのコメント...

じゃあ、どうしましょう。

バカンターレにでも改称しますか?w

たぶん今頃、那須の学園では さんのコメント...

職員・生徒全員で
滋賀県大津市の方向に向かって


「エルカンターレ・ファイト」をやっていますよ。


「悪よ、去れ!
 反対住民よ、去れ!」とか言いながらね。

匿名 さんのコメント...

マキシマスさん

「おいマキシマス」
と言った乱暴な発言は謝罪します。

本題ですが、尖閣諸島の問題と
裁判員制度の問題は一般教養に
入るのではないですか?

その時に教師が実現党の理念うんぬん
を口にしたところで、それをあげつらうのは水掛け論にしかならない。

もしそれを論点にするならば、
公立学校の教職員が学校行事で
国歌斉唱の時にいすに座ったまま
だったりする事も、その教師の態度
を通して教育現場で特定の政治的意思
を発揮しているといって、
その教師のいる公立学校が設立されて
いるのはけしからんというのですか?

それは政治的思想信条の問題であって

学校の設立許可うんぬんの
問題ではないですよ。

匿名 さんのコメント...

 >それは政治的思想信条の問題であって
 >学校の設立許可うんぬんの問題ではない


じゃあ、那須の学園の授業(日本史)で
白○先生が「霊言」を教えているのは
問題じゃないの?


少なくとも、日本史という学問の分野で
霊言なんてモノは認められてないんだけど。

匿名 さんのコメント...

> 白○先生が「霊言」を教えているのは
> 問題じゃないの?

仏教系の学校で「親鸞聖人の教え」を日本史の授業で教えても特に問題にはならないでしょう。

幸福のバカ信者たちにアドバイス☆  さんのコメント...

幸福の科学の信者たちは
「キチガイ」と呼ばれる事に対して
とても敏感に反応しますね。


幸福の科学が、実際に「カルト」なのか否か
という問題は置いといて


少なくとも世間での評価は
「幸福の科学=カルト」ですよ。

あるいは 「かなり危ない人たち」 です。


世間での評価は、かなり悪い。
それが客観的な事実です。


そういった宗教団体に所属している以上、
色んな所でボロクソに批判されるのは当然だし
キチガイと言われる事も有る。

それくらいの覚悟は、しておきなさい。


批判されることに耐えられないなら
幸福の科学は辞めなさい。


どっちかですよ。


批判されようが、ずっと幸福の科学を続けるか。
批判されたくないから、辞めるか。


学園に入学する子供達も、しかり。
この先の人生で、何百回、何千回と
差別を受けるでしょう。

入学させる親たちは
そういう事も受け入れた上で
入学させなさい。

匿名 さんのコメント...

教育内容がダメだって言うならお上から指導が入るか、従わない場合は学校法人としての認可が取り消されるかするでしょうから文句を言っても仕方ありません。ましてや学校の建設には何の影響もありません。

唯我独尊 さんのコメント...

学園の生徒さんも大変ですな。

受験勉強用の学習と、妄想霊言や宇宙人といったオカルト学習の2つを同時にまなべねばならない。

両者が関連していればいいのだが、科学的学問と、幸福の科学の「非科学」の妄想が、対極にあるから、覚えて使い分けるのが大変だな。

信者の発言を見て推測できることは、このような妄想にばかり囚われ出すと、大学受験の際に、「非科学」の見解を主張してしまい、全員不合格という状況になったりして・・・

幸福の信者は、果てしなく馬鹿  さんのコメント...

 >仏教系の学校で「親鸞聖人の教え」を
 >日本史の授業で教えても
 >特に問題にはならないでしょう。


「親鸞が浄土真宗を立ち上げて
 こういう事績を残した」

とか

「蓮如が御文の中で
 こういう事を弟子たちに教えた」

っていうのは
歴史的な“事実”なんだよ。


でも、霊言ってのは事実ではないし
しかも、それは歴史史料で証明できるんだ。

それなのに、霊言を
よりによって歴史の授業で教えちゃうんだから。

馬鹿につけるクスリは無いね。

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月15日20:13)さま

>本題ですが、尖閣諸島の問題と
>裁判員制度の問題は一般教養に
>入るのではないですか?
>その時に教師が実現党の理念う
>んぬんを口にしたところで、そ
>れをあげつらうのは水掛け論に
>しかならない。

課外でなく、正課授業のなかで、尖閣諸島問題や裁判員制度批判を教師が「幸福実現党の理念に基づいている」と語っていたということです。

もしご存知でしたら、このテーマについての各政党の政策を教えていただけますか?
一般教養といえるくらい類似しているのですか?

これは特定の政党(または政治団体)の教育をしているということになるでしょう。
水掛け論でないのは明白ではないですか。
これを水掛け論としておきたいのはあなたと教団だけでしょ。

マキシマス(ふたつの意見があれば、それだけで水掛け論になるのではないのです)

匿名 さんのコメント...

マキシマスさん

政党教育というなら「幸福実現党に
ついて学ぶ」という独立した
教科授業があればそりゃ政党教育だろうが、そうでない場合は一般教養だよ。

匿名 さんのコメント...

仰木の里の一住民です
自治連合会も仰木の里と堅田と連携を取るそうなので悪評は堅田一帯まで鳴り響いているみたいですね。
ともかく上九一色村や信濃町みたいに教団の色に染まった町と見なされるのが怖いです。

匿名 さんのコメント...

> 教団の色に染まった町と見なされるのが怖いです。

すでにピンク色に染まった町と全国にその名を轟かせているけど生活にはなんの影響もないので大丈夫です。

匿名 さんのコメント...

> 悪評は堅田一帯まで鳴り響いているみたいですね。

堅田の人たちは表面上同情はするけど無関心です。

ただ自治会総会の委任状マジックで堅田でも反対決議がでたら、少数の総会出席者の可決で堅田の「大多数の住民」も反対していると言う事になるでしょう。

匿名 さんのコメント...

> 尖閣諸島問題や裁判員制度批判を教師が「
> 幸福実現党の理念に基づいている」と語っていたということです。

ゴシップ新聞主催の藤倉さんの言葉をそのまま信じられるなんて頭の中お花畑ですか?

そもそも一教師が言っていたことをいちいち問題にしてたら日教組の教師なんてどうなるんでしょう。

教育内容について一住民が文句をつけるなんてモンスター近隣住民ですか?

匿名 さんのコメント...

> 「蓮如が御文の中で
>  こういう事を弟子たちに教えた」

その教えが正しいことかどうかわかりませんよね。浄土とか現代科学から考えたらカルト的な「霊言」みたいなこともありますよ。

他の宗教の信者にとっては別の宗教の教えなど矛盾だらけのことが多いのです。

ここは日本で信仰の自由はみとめられているので、それはそれとして認める必要があります。お互いに認めないから戦争になったというのは歴史上は頻繁にあった話です。

唯我独尊 さんのコメント...

>教育内容について一住民が文句をつけるなんてモンスター近隣住民ですか?

こういうすり替えをやるのが、幸福の科学の人間です。

モンスタークレーマーの幸福の科学が、善良な人々を、クレーマー扱いにするわけですから、幸福の科学の腹黒さにはあきれますね。

匿名 さんのコメント...

>その教えが正しいことかどうかわかりませんよね。浄土とか現代科学から考えたらカルト的な「霊言」みたいなこともありますよ。

おいおい、信者は馬鹿だな。話が分かってないようだ。

「蓮如の教えが正しい」「親鸞の教えが正しい」と言ってるんじゃなく、
「蓮如はこう言った。」「親鸞はこう言った。」という歴史的事実を正当な文献に沿って教えるのは問題ないと言ってるんだよ。

一方、大川の霊言に沿って、「蓮如です。うんたらかんたら」「親鸞でござる。なんたらかんたら」とか、あたかも大川の霊言が本人の言葉であるかのように教えるのは大問題だと言ってるんだよ。

低脳信者どもは、こんなことも分からないのか???

信者さん、もう少し読解力を養ってね☆  さんのコメント...

 >その教えが正しい事かどうか
 >わかりませんよね。
 >浄土とか現代科学から考えたら
 >カルト的な「霊言」みたいなことも
 >ありますよ。



お前さ~、読解力ないの?


「親鸞の教えが正しいか否か」じゃなくて

「親鸞という人物が浄土真宗を開いて
 鎌倉以後の日本仏教界に絶大な影響を与えた」

というのは歴史的事実なんだよ。

だからそれを歴史の授業で教えても
何ら問題は無い。


だって、それが歴史だからね。



だけど~? 例えば

勝海舟は諸葛亮孔明の生まれ変わりだ!
なんていうのは歴史的事実ではないんだよ。


大川の霊言を証明する史料なんて1つも無いし
史学界でも、そんなモン認められていない。

もし日本史のシンポジウムでそんな発言したら
そいつは職を失うよ。


そういうものを
授業の中で「学問」として教えてしまう、その感覚。


プライスレス☆

匿名 さんのコメント...

2011年6月16日0:38の匿名さん


お~。まったく同じこと書いてるね(笑)


幸福の信者ってのは俺らの言ってる意味が
ぜんぜん分からないらしいよ。

どーする?

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月15日21:27)さま
匿名(2011年6月15日22:36)さま

>マキシマスさん
>政党教育というなら「幸福実現党に
>ついて学ぶ」という独立した教科授業
>があればそりゃ政党教育だろうが、そ
>うでない場合は一般教養だよ。

あなた、教育基本法をいうのがあるのをご存知ですか?

教育基本法より
(政治教育)
第十四条  良識ある公民として必要な政治的教養は、教育上尊重されなければならない。
2  法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。

あなたがおっしゃっているのは、第1項の政治的教養の教育の問題です。
第2項では、学校教育における政治教育の限界を示し、特定の党派的政治教育を禁止することにより、教育の政治的中立性を確保しようとしているのです。

>そもそも一教師が言っていたことをいち
>いち問題にしてたら日教組の教師なんて
>どうなるんでしょう。

ほんとうにどうなるんでしょう。

『日教組』(新潮新書)によると、過去には平和教育の自主教材を作っただけで、偏向教育として教職員組合を訴えた保護者もいたそうです。

授業で、尖閣諸島問題や裁判員制度批判を教師が「幸福実現党の理念に基づいている」と語るのは、どうみても教育基本法に違反していますよね。

マキシマス(法律に書かれていなくても、なんとなくダメだってわかるでしょ)

唯我独尊 さんのコメント...

>低脳信者どもは、こんなことも分からないのか???

幸福の”非”科学、ファッショの科学なのでわからないそうです。

鰯と大川の頭も信心から。

匿名 さんのコメント...

マキシマスさん

教育基本法は知ってますよ。

第一項に政治的教養の尊重を
謳われてるよね。

第二項に特定の政党を支持し、
反対するための政治教育その他
政治活動をしてはならない。

とあるよね。

だから、たとえ教員が
「実現党の理念に基づく」
というくだりの発言があったとしても、それについて生徒に賛成あるいは
反対しろという意思表示を
要求する教育でなければ
問題ないんだよ。

わかりますか?言ってること。

あなたは言葉尻を捕らえて
やれ法律違反だなんだかんだと
いちゃもん付けてるだけなんだよ。

きちんと教育基本法の主旨を
理解してください。

匿名 さんのコメント...

おい信者!

0:38や1:06は理解できたのかよ。

匿名 さんのコメント...

 >賛成あるいは反対しろという意思表示を
 >要求する教育でなければ問題ない


言葉として「賛成しろ」とは言わなくても
6年間かけて、じっくり洗脳して

必然的に「幸福実現党に賛成」という思考に
染めるのが幸福の科学学園。


んなぁ事は無い!と思うなら
大鷲祭でも見に行ってごらんなさい。


生徒の主義主張は
幸福の科学によって完全に洗脳されてるよ。

匿名 さんのコメント...

ま、特定の政党うんぬんは歴史的には
共産党勢力の教育への介入阻止のための
条文だろうけどね。

共産主義は国民の良心と歴史と文化を
破壊するという19世紀以来の伝統的な
見解に基づいているんだろうね。

匿名 さんのコメント...

 >0:38や1:06は理解できたのかよ。


たぶん理解できないでしょ。

理解できるくらい冷静な判断能力があるなら
とっくに幸福の科学なんて退会してるよ。


頭が狂ってるから、幸福の信者なのさ。


こいつらに理解してもらおうと思うこと自体が
無謀なんだろうね。

マキシマス さんのコメント...

匿名さま

>だから、たとえ教員が実現党の理念に基
>づく」というくだりの発言があったとし
>ても、それについて生徒に賛成あるい
>は反対しろという意思表示を要求する教
>育でなければ問題ないんだよ。

あなた、本気ですか?

あなたの理屈では、日教組の教員が「社会党(または共産党)の綱領にもとづく・・・」と言って堂々と授業しても問題ないことになりますよ。

マキシマス(それとも右翼なら許されるということですか)

匿名 さんのコメント...

> おい信者!

0:38や1:06は理解できたのかよ。

2011年6月16日2:03


お前の言いたいことは分かってるよ。
ただな、歴史の授業で霊言を持ち出したといってもな、コラム的なウンチク
レベルの話だろうよ。

取り立ててワァワァ言うほどの
もんでもない。

匿名 さんのコメント...

つか、共産党より幸福実現党のほうが危ないんじゃないか?




だいたいさ、大川の霊言のどこが科学なんだよ。

科学的に正しい霊言だと証明されてるのかよ。

NatureやScienceに載ったのかよ。

インチキ霊媒師が科学を名乗ってる時点で詐欺そのものなんだよ。

匿名 さんのコメント...

色々詳しく知ってらっしゃる方が多いので、とても参考になります。ありがとうございますm(__)m

相変わらず、教団の皆さんは、思考停止な方が多いようです。もう少し寛容になって、他も勉強されると、少しは客観的なコメントになるかも知れませんね。

ところで、幸福の科学の話題となると人気高いですね。教団の方々も、関心の高さにさぞかしおよろこびのことと思います。少し読んでると、同感だったり、爆笑コメントも多く、気持ちが楽になります。暴言を笑う訳ではありませんが。

最近滋賀県内で気になることといえば、
①ローカルTV局BBCで、『教育の法』のCMを流してた(世界のニュースのBBCではなく、びわ湖放送で)。
②各大手新聞の折り込み広告に、『幸福実現NEWS』なる新聞(4ページ?)を入れ始めたようだ。都合の良いことしか書かれてないと思うが・・・。
③滋賀県内を浄化しようと、布教誌(伝道用冊子)のポスティングを強化されてるようだ。まずはじめに浄化すべきなのは、教団のほうだと思うのだが・・・。
④今のところ他はよく知りませんm(__)m

琵琶湖や山々をはじめ、大自然に恵まれたのんびりとした滋賀県の雰囲気を、地域住民などとのトラブルによって、乱されないことを心より望むばかりですm(__)m

匿名 さんのコメント...

>お前の言いたいことは分かってるよ。

分かってるよじゃねえよクソ信者。

23:01の信者は明らかに勘違いしてるじゃねえか。



だいたい幸福信者は、反オウムで命を懸けて報道してきたジャーナリストの有田氏を、「オウムをかばい続けた人間」というくらいだからな。

頭の中の知識が間違いだらけなんだよ。

匿名 さんのコメント...

 >取り立ててワァワァ言うほどの
 >もんでもない。


お前は学園の中の状況を知らないだろうけどな、
生徒は日本史の白○っていう教師に
かなり感化されてるんだよ。


あ。言っておくけど、別に俺は信者じゃないから。
部外者だけど、たぶん幸福の信者より
学園の中のことは詳しく知ってるぞ。

匿名 さんのコメント...

滋賀県民の方が、幸福の科学に滋賀県を乱されないことを心より望んでるってよ。


これが住民の偽らざる気持ちだよ。

住民の理解が得られない以上、トラブルが起きるのは必須。

そもそも学園建設が間違ってたんじゃねえか?


エルカンターレ(大川)は金星を作ったんだろ?

だったら学園もラピュタみたいに空に作れやw余裕だろ?

それなら文句いわねーよ。

匿名 さんのコメント...

 >学園もラピュタみたいに空に作れやw余裕だろ?


その学校、俺も行ってみた~い☆

匿名 さんのコメント...

信者全員、金星に移住しろや。

そうすりゃ、金星の選挙で幸福実現党が念願の与党になれるさw

匿名 さんのコメント...

マキシマスさんへ

たとえば
社民党の綱領に基づくとわざわざ
断りを入れなくても、社民党的
価値観にシンパシーを感じている
教育が堂々と行われてるのが現実
でしょ?

公立学校が特にそうだから、私立に
入れたいと願う親も多いのではないで
しょうか?

いくら法律に特定の政党うんぬんと
謳われていても、実際の教育現場では
教師の裁量で政党的価値観の含まれた
教育というのは図らずも行われている
んですよ。

匿名 さんのコメント...

あのなあ、子供の教育に使う教科書を「秘伝のタレ」とか言って公開しない時点で完全にカルトなんだよ。

匿名 さんのコメント...

知的財産権の尊重ってことよ。
法治国家では当然守られて然るべき
こと。

見せないとは言ってないんでしょ?
コピー厳禁と言ってるだけでしょ?

えらいサービスしてくれてんじゃんw

匿名 さんのコメント...

は?

信者ってほんとに馬鹿しかいないのか?

本屋に並んでる本は知的財産権が守られてないとでも?

教科書を本屋に並べられない時点で完全にカルトだろ。

匿名 さんのコメント...

本屋に並べるものと並べないもの
があってもおかしくはない。

それは出版社か、あるいは出版を依頼
した事業者が流通にのせるかのせないかの判断をしただけの事。

だからまだ流通段階にものせてない
教科書をコピーさせろというのは考え
違いもはなはだしい。

わかったかい?

匿名 さんのコメント...

じゃあ、注文したら教科書送ってくれるのか?

それなら今すぐ注文するが。注文先はどこ?信者君。

匿名 さんのコメント...

俺はコピーさせろなんて一言も書いてないんだが?

購入するって言ってるんだけど、思考停止の信者君には分からないか?


それと、「幸福の科学」の大川がやってる霊言だけど、いつどのように霊言の正しさが科学的に証明されたのか教えてくれ。

科学論文のURLを貼っとけよ。

匿名 さんのコメント...

 >知的財産権の尊重ってことよ。


知的財産権?

「知的」財産権・・・ ププッ・・・



「カルト的」財産権の間違いでしょ?

マキシマス さんのコメント...

匿名さま

幸福の科学の方で困るのは、ごまかすつもりなのか、ホントに理解できないのかわからないことです。

もう一度、書きますよ。

教育基本法第1項は政治的教養の教育の問題です。
第2項では、学校教育における政治教育の限界を示し、特定の党派的政治教育を禁止することにより、教育の政治的中立性を確保しようとしているのです。

授業で、尖閣諸島問題や裁判員制度批判を教師が「幸福実現党の理念に基づいている」と語るのは、どうみても教育基本法第2項に違反していますよね。

幸福実現党のところは、何党でも同じです。

マキシマス(これで理解できないと無理です)

匿名 さんのコメント...

 >授業で、尖閣諸島問題や裁判員制度批判を
 >教師が「幸福実現党の理念に基づいている」と
 >語るのは、どうみても教育基本法第2項に
 >違反していますよね。


マキシマスさんも、たぶん知ってると思うけど
今、学園で理事長やってる泉聡彦という男は
幸福実現党でガッツリ活動してた奴ですよ。

チャンネル桜にも出てたね。


それと、たしか保健の先生だったと思うけど
その女も幸福実現党から立候補してたんですよ。

たしか保健の先生だったと思うな。
違ったらスンマセン。

匿名 さんのコメント...

> 地域住民などとのトラブルによって、
> 乱されないことを心より望むばかりですm(__)m

 トラブルを起こそうとしているのは住民の方なんですが。それはわかってますよね?
 マキシマスさんのようなモンスター近隣住民にならないようにしてください。品位が下がります。

唯我独尊 さんのコメント...

>マキシマスさんのようなモンスター近隣住民

幸福の科学の職員さんよ
何を印象操作してるのか、おろかものめが
 
モンスタークレーマーは幸福の科学だろうが
住民が真面目に説明してほしいといってるのに、逃げてばかりで、住民にクレームばかりつけている。

マキシマスさんをターゲットにして、テロをやると宣言したわけだな このカルト教団が。

そういうことばかりやると、幸福の科学の犯罪性を今から、ここで暴いて行くからな

まず第一弾(モンスター・ペアレント大川の実像)
http://lexposition.blogs-de-voyage.fr/%E5%A0%B1%E9%81%93/ 参照
学校でのイジメ問題がますます深刻化する中、都内でも有数の名門小学校で、目下、大騒動が巻き起こっている。

学校周辺で組織的に抗議ビラが撒かれるわ、不審者は出るわで、多くの保護者・児童が”恐怖感”を募らせているというのだ。

どうやら、それもこれもイジメ被害者の親が、宗教団体幸福の科学」の大川隆法総裁(50)だったからのようで・・・・・・。

都心でも有数の、閑静な高級住宅街として知られる港区の一角。創立100年以上を誇る名門小学校」がある。その全保護者に2学期の終業式が迫った12月20日、2通の文書が配布された。発信人は一通が校長で、もう1通はPTA会長。

5年1組では学芸会前の11月16日に児童と保護者からいじめの訴えがあり、学校は誠実に対応してきたところです」しかし、本日午前7時40分頃から(中略)校長、副校長、担任、養護教諭の4名の実名を掲載し
たビラが配布されました」直ちに110番通報し、警察の到着で訳15分くらいでビラ配りは終わりました」様々な不測の事態に対しては、警察にもご協力をいただいています」

また、PTA会長名の文書にも、こんな記述がある。「今後は、もし学校教育にかかわりのないものの不当な介入はあった場合には、PTAとして毅然として対応」

文書の趣旨は、ある児童へのいじめについて、経緯と学校側の取り組みを説明したもの。ここで登場する児童というのが、幸福の科学」大川隆法総裁の三男なのだ。

実は、うちの学校は今、大川さんの息子さんの件で、保護者の多くがかなり怯えています。これはもう”組織的な暴力”としか思えない。私自身、子供はもちろん、家族の身の安全さえも心配なほどなんです。」

不安げな様子でそう語るのは、大川総裁の子息と同じ5年生のある父兄。

(つづく)

唯我独尊 さんのコメント...

(つづき)

モンスター・ペアエント 大川隆法の実像2

学校近くの駅など4ヶ所でバラ撒かれていた問題のビラには、”児童を守る会”とあるだけで、正体は不明。でも、内容の一部には、大川さんの息子本人かご両親しか知り得ない記述がある。

しかも、バラ撒いていた10人弱のグループは保護者ではなく、組織的。そんなことをやれるのは、やはり教団の信者しか考えられないというのが、多くの父兄の共通した認識なんです」

別の5年生父兄も言う。「校長先生やPTA会長さんの自宅には、名前を名乗らないファックスが殺到しているんです。

[注:フライデー事件の際、講談社にFAX攻撃を仕掛けろと大川隆法が指示したことがバレて教団は敗訴している]

ビラの内容と同じように、責任を取れ、辞めろ、と言う。しかも深夜に自宅の周りを不審者がうろつくこともあるそうです。おかげで二人とも精神的に参っていますよ」

さらに、ビラ撒きは学校周辺だけではなかった。
「12月15日の早朝には、教育委員会の裏口で、そして19日には都庁周辺で撒かれました。会の名称は同じですが、教育委員会職員の実名を明記したビラもありました。

”保護者の代理の者だ”と言ってましたが、その保護者とは誰なのかを聞くと黙ってしまったんです」(港区教育委員会担当者)

「ウンコだーっ!」いったい、そもそもの発端は何なのか。その点については、先に触れた校長名の文書では、こう説明してある。

ビラに書かれてある内容は、児童の長靴に大便を入れられたこと、その他にも以前から受けてきたいじめの事実や両親を侮辱されたという内容です」

別の父兄が補足する。
これは11月15日、学芸会の予行演習中に起きた出来事なんです。
その際、大川さんの子息が学芸会の衣装である長靴を履こうとしたところ、いきなり”ウンコだーっ!”と叫んだ。どうやら長靴の中に何か軟らかい異物が入っていたようです。

でも、それはウンチじゃなくて砂とか粘土が混ざったようなものだった。「うちの子も”ウンチなんてありえないよ、だって臭いも全然しなかったもん”と言っています。それを、大川さんの子息はウンチだと思い込んでいるわけなんです」

つづく

唯我独尊 さんのコメント...

(つづき)

モンスター・ペアエント 大川隆法の実像3

文書はこう続く。「長靴に入っていた物は、周辺にいた多くの児童がにおいを感じていない」「2名の教諭がくつしたについた形状を確認し、大便ではないと判断」

念のためクラスメートたちに聞いてみると、「ウンチじゃなくて、砂と粘土だよ。臭いもしなかったし。ウンチなんて汚いから、そんなの靴に詰めないよ。」(5年生女児)「ウンチはないよ。無理無理、ウンチは」5年生男児)と一様に笑って否定するし、

さらに父兄も、「靴に砂を入れるっていうのは、男の子たちの間では”おふざけ”として、いつもやっていたことなんです。大川さんのお子さんも、他の子にしてたことだってあったみたいですよ。

だから、少なくとも同じ組の父兄同士では、あれがなんでいじめになるのかしらって受け止め方が多いんです。もしかしたら、彼は自分がされたのは初めてだったのかしら」

ところが、これがバラ撒かれた抗議ビラによると、こうなるのだ。「教諭・校長らのもとで組織ぐるみの隠蔽が!」「5年生児童が長ぐつに大便を入れられ、クラス中から笑い者にされるいじめ事件が起こった」「教員同士のかばい合いと自己保身のため、口裏を合わせて組織的にいじめを隠ぺいしている」

大川総裁夫妻も、このビラと同じ趣旨の抗議を学校と教育委員会の双方にしているという。

騒動の後、学校側が開いた保護者懇談会には、大川さんの代理人として弁護士や教団の方が来てました。ある時は、教室でじっと担任を監視している時もあったらしく、うちの子も怖がっていたんです」(父兄)

11月17日、児童の母親から教育センターに電話がありました。その後、弁護士など代理人という方々が何度かこちらに来ました。机を叩いたり怒鳴ったりしたという記録も残っています」(教育委員会担当者)

児童が実名で証言 こうした集団抗議に加え、幸福の科学は「機関紙ザ・リバティ」最新号でも、この問題を徹底的に糾弾している。しかも、その、『いじめ隠ぺいが子供をを殺す』と題した28ページもの総力特集の中では、何と、他でもない大川総裁の子息自身が、被害者として実名で登場しているのだ。

2ページ弱のそのインタビュー記事によれば、目下、ウンチ事件や、それ以前からの度重なるいじめによるPTSD(心的外傷後ストレス障害)で学校を休んでいる本人が、こう語っている。

「担任の先生に会いたくないからです。母が今回のことを教育委員会に言ったら、返ってきた回答は『担任と〇〇君が話し合う時間をつくる』でした。会いたくないし話したくないから休んでるのに、学校と教育委員会がグルになってそんなことをされたら、もう身の危険を感じると言うか、次は集団リンチをされて死にそうで、怖くて誰かに助けてほしい・・・・・・」(注・〇〇は原文では子息の実名)

つづく

唯我独尊 さんのコメント...

(つづき)

モンスター・ペアエント 大川隆法の実像4

この特集記事の主張は、要するに、子息本人の証言はすべて正しく、嘘は微塵もなく、従って担任ほか学校関係者が嘘に嘘を塗り重ねているというもの。

ここは是非とも、大川総裁の真意を尋ねてみたい。すると代理人である教団の弁護士や広報担当幹部が集団でずらりと揃い、「ビラを配った人たちについては、信者にも色々な人たちがいますから有志でやった可能性はあるかもしれません。こちらとしてはよく分からない。[←注:ネタふり] うちが全部を把握しているわけじゃありませんので。率直に言えば、まあ信者さんもいるかもしれない」

学校への要求については、「一つは、担任の交代。もう一つは、犯罪行為になるようないじめうぃ複数の児童がやっている。どの子がやったかを見つけ、その子に謝らせてほしいということです。でも、学校が何も対応しないから、教育委員会にも申し入れをした。

対応の不誠実さについては、我々は宗教家だから相手が嘘をついているかどうかはすぐに分かる。[←注:笑うポイント]

(総裁の子息は)絶対に嘘を言ってない。嘘偽りでこんな話ができるわけがないです。実名で証言したのはあくまで本人の希望したことなのです」

http://lexposition.blogs-de-voyage.fr/%E5%A0%B1%E9%81%93/ 参照

こんな調子の、怖い怖い大川隆法さんとそのお仲間の怖い怖い人たちがやってくるんですよ。困りますよねぇ。

それと、ここでの信者や職員のカキコをみてると、言葉はオブラートに包んでますが、脅迫的言辞で話を展開してますしね。

大川隆法の正義を押しつけるファシスト集団をあなたは受け入れることができますか ?
            (了)

ありがと さんのコメント...

マキシマスさん
ほか反対派のみなさん

生徒の行く末までご心配いただいて
愛の観点からそう思ってくださってると理解します。

ありがとうございます。

まず卒業後は大学の計画もございますし、一般常識としての学問そして一般教養もみにつけられると思います。
(大学はちょっと遅れているようですが)

今の一般常識と幸福の科学の違いも認識ができる教育になるはずです。
また海外で活躍できる方も多く排出されるのではないでしょうか?

上にもありましたが宗教系の学校は設立時は100%信者はあたりまえだと思いますので何の問題もないように考えますが、ある程度信用がつけば外部からも受け入れるようになると思います。
どうしても入りたいという一般の方のお子さんもおられるかもしれませんが、幸福の科学を理解されてないと入ろうとは思いませんよね。ですので心配無用です。
社会に出られても、あの世から見た常識とこの世の常識と両方を理解し併せ持ったすばらしい人材になることでしょう。
これからますます幸福の科学に理解のある企業も増えていくと思っています。

勉強もでき感謝もでき反省もできる。また国際的にも通用する立派な人材です。そういう人材が増えると未来はあかるいですよ。

一信者より

モア さんのコメント...

匿名信者さん

マキシマスさんがモンスターなら
あなたがたはなに?
なんで地域住民を軽視するの?
折り合いがつけられないっていうのは、一般社会でいうと非常識ですよ。
他人の意見を「なるほど」って思う気持ちって、ある?
どうして反対する人をモンスターだって決めつけるのですか。
なぜそう思われているのか、胸に手をあてて考えてみたことがありますか?

ありがと さん
>幸福の科学を理解されてないと入ろうとは思いませんよね。ですので心配無用です。

本当に素敵な学校なら、その母体の宗教を理解してなくたって
入ろうと思うのが普通です。
世にある「宗教が母体」の学校はほとんどがそうですよ。
キリスト教を「理解」してなくたってカトリックの学校にいく子はいます。
それは、カトリックの「奉仕の精神」が教育上
子供に良い影響を及ぼすと考える親がいるからです。
仏教の「先祖を大事にする精神」「手をあわせるという精神」に納得して
仏教系の学校にいかせる親御さんもいます。

ありがとさんが仰るとおり、幸福の科学を理解してない人間にとっては
入ろうとは思わない学校なのです。幸福の科学学園は。
そこが問題なのです。

唯我独尊 さんのコメント...

一信者より さん

不思議な方ですね。

一信者でありながら、学園の内容に通暁しておられるのはなぜ?

そんな偽装はしないで、堂々と学園担当職員ヲ名乗って堂々と主張されたらいかがですか。
 
そういう姑息なやり方が、そもそも幸福の科学への不信になっているというのがわかりませんか。

正しいと思っていることをやってんでしょう。みっともないですよ。

スカイウォーカー さんのコメント...

那須に既設校があるからといって、それで社会的信用が担保されるなどということはなく、実は姉妹校の設置というのは、初めの法人設立から単独校設置の流れよりもハードルが高いのです。

初めは海のものか山のものか分からないわけだから、外形的に重大な不備がければ不認可に消極的傾向があります。

しかし姉妹校設置となると、学校運営の実態など中身まで査定されるようになるし、さらにその過程で初めの認可時には掘り下げて検討まで至らなかった部分などが、内部告発や情報提供によって疑義が指摘されるようになれば余計に慎重な判断になるのは当然のことです。

那須校だけでおとなしくしていれば良いものを、出しゃばったことで共倒れというシナリオもありえるのです。

匿名 さんのコメント...

唯我独尊さんへ

おいおい信者だったら職員じゃなくても
それくらいは知ってるよ。
幸福の科学はかなりオープンな組織なんだからさ。

匿名 さんのコメント...

マキシマスさん

>
第2項では、学校教育における政治教育の限界を示し、特定の党派的政治教育を禁止することにより、教育の政治的中立性を確保しようとしているのです。

これはあなたが支持する解釈であり、
どこかの法律学者の見解でしょ?

法律の文面を文法的に解釈すれば
「特定の政党の支持、反対をするため
の教育をしてはならない」と
あるでしょう。

だから教師が「幸福実現党の理念に基づいている」と言った部分があっても
それは政党に関する事実の紹介に過ぎ
ないのであって、支持、反対を求める
教育ではない。

お分かりになられましたか?

ありがと さんのコメント...

モアさん
「本当に素敵な学校なら、その母体の宗教を理解してなくたって
入ろうと思うのが普通です。」

それは無いと思います。

「設立時」と書いてあります。キリスト教系、仏教系、それぞれあると思いますが
設 立 当 初は
100%信者だと思いますよ。
キリスト教が始まって初めての学校とか
何々教の宗教が立てた初めての学校という意味です。
創価とか天理とかもですね。
ある程度時間が過ぎ
信用と評判が広がって、それから一般の方も
入るようになるという順番です。

唯我独尊 さんのコメント...

>おいおい信者だったら職員じゃなくてもそれくらいは知ってるよ。
>幸福の科学はかなりオープンな組織なんだからさ。

あのね、私は幸福の科学の知的レベルを知り尽くしてるの。理由は言わないが(笑)

今の信者のレベルはメモ当てられないほど劣化しているのですよ。職員も一握り以外は、○○ばっかり。

妄想教祖の迷妄霊言や、荒唐無稽の宇宙人話、バルタン星人のリーディング(=ウルトラマンのために作られた架空存在)、前世がゴジラといわれた(大川よりもできがいい)木村くんの話など、荒唐無稽の話をありがたがって聞いている信者には、教えのレベルを書くことはできないよ。

君たちの設定は無理があるんだよ。斉藤博也理事みたいな馬鹿なことをいうんじゃないよ。

ありがと さんのコメント...

マキシマスさんはとても常識人だと思いますよ。
他の信者を精神異常者扱いしてる連中より
理路整然と指摘している点ですね。

汚い言葉を使う連中
これはだめです。

そんな汚い言葉を連呼している連中が住民なんだと考えると。
これは何を話しても無理だと。
何を言っても精神異常者の言うことは理解できない。
最初から理解などするつもりはない。
という態度です。
この汚い言葉を使う連中をその町から追い出されてはいかがですか?
話し合いはそこからですよね。

唯我独尊 さんのコメント...

ありがと さんへ

>汚い言葉を使う連中
>これはだめです。
>そんな汚い言葉を連呼している連中が住民なんだと考えると

また、お得意のすりかえですね 幸福の科学さん

このスレになって少し穏やかな口振りにしていますが、この前スレや、もう一つ前のテーマでも、罵詈雑言を繰り返していたのは、幸福の科学さんですよ。

ひどい書き込み、脅迫的言辞、よくみてごらんなさい。

無敵の龍 リョウ・・っていうのもおりましたよ。

陰で画策するのが得意な人が、幸福の科学のあまりの評判の悪さに慌てて、戦術転換しましたね。

いくら偽装しても、つい脅迫的、排他的言辞がえますよね。

貴方自身も、ホンネの脅迫、強制をしています。

>この汚い言葉を使う連中をその町から追い出されてはいかがですか?話し合いはそこからですよね。
 
ついでに、話し合いの条件まで提示していますね。

でも、まず、あなた方の汚いやり口を正すことからやり始めたらいかがでしょうか。

正しき心の探究を標榜してるんでしょう?
幸福の科学の正しさとは、世間ではうす汚いと感ずるものだということをお忘れなく。

天上人 さんのコメント...

 住民の皆様、昨日に続き参考になればと書き込んでおきますので、よろしければご参照ください。

 大津の住民の皆様は、おそらく今回初めてこういった新興宗教の実態に触れられたのだと思います。
そしてその実態を知るに、あまりに実社会と乖離している姿には驚かれていると思います。
 もしくは今ひとつ、こういった団体の正体が良くわからない、理解ができないと言う方も多いかと思います。

 そこで今日は今回の件を理解するのに参考になるかと、あるものを紹介させていただく事にいたしました。

住民の皆様は故 伊丹十三監督が88年に発表した映画「マルサの女2」をご存知でしょうか?
この映画と、幸福教団の件は数多くの類似点を見る事ができます。
少々年数が経過した映画ですので、多少古臭い感じがしますが、この映画で出てくる「地上げ」や信仰生活など、少々強烈な部分を割り引けば、話の骨格自体は幸福の科学が行っている事とほとんど大差が有りません。
(但し本作品に出てくる代議士などとのコネクション云々はありませんのでご安心ください、政界からは全く相手にされておりません。)

 もし今回の件で、どうにもよく理解ができない方などいらっしゃいましたら、一度鑑賞される事をお勧めします。



 次に教団がこのコメント欄で行っている事に関して、いささか度が過ぎると思われますので少々解説させていただきます。

教団関係者、そして信者の特徴として「必死な印象操作」を行います。
決して教団側の印象操作に惑わされないでください。
印象操作は彼らの常套手段です。
嘘を100回言えば・・・、できるだけ大声で叫べば・・・これは先日ご紹介した石川悦男ら、教団幹部たちの良く使う手です。


このコメント欄での書き込みの傾向をよく見ると、様々な手法で自分たちの方が正当性がある、相手が悪い、(反対派に対して)お前たちは不利だ、などの印象操作を行っています。
なぜこのような書き込みが続くのかと言うと、職員が上司の命令によって書き込んでいるからなのです。
こういった対策の場合、上司がある程度の工作方針を示し、担当職員たちがその支持に従い書き込みます。
 この記事のコメントも複数の職員が上司の指示に従ってここに書き込んでいるのが良くわかります。
古参の職員と、若い職員数名と言ったところでしょうか。

繰り返しますが、反対派の住民の方々に置かれましては、まずこの印象操作に決して踊らされないようお願い申し上げます。


繰り返しますが、もし住民の方で情報に疎い、実態が良くわからない方などがいらっしゃいましたら前述の映画の鑑賞をお勧めしておきます。

匿名 さんのコメント...

スカイウォーカー さん

那須校の生徒さん
また父兄から苦情とか出ているんですか?

幸福の科学学園は
信者でさえ狭き門の学校です。
偏差値も高いんです。
信者でも入れないんですよ。人気が高くて。
だから関西にもつくろうという事です。

幸福の科学は悪徳商法 さんのコメント...

大川隆法さんは、地球最高の霊能力者と豪語しながら、今回の大地震は予知できなかったし、災害を止めることもできなかった。

また、大川さんは、地震や津波が来ても、本尊(大川さの顔写真)や大川さんの銅像(1500万円)が守ってくれるといいながら、被害は甚大だった。信者さんも被害にあっているのにそれらの人はを無視した。

そして、信者をして、大川さんのお言葉である「日本国民の選んだ多数決の不信仰国家だから神罰が下り、大地震が起こった」と言わしめる。

その発言をさまざまな物品販売に利用し、効きもしない「祈り」を高価販売した。極め付き「放射能被害除去祈願」という人間の恐怖心に付け込む商品も販売。

さらには、信者をして「原発賛成デモ」をさせる。大川さん、電力会社株を大量に保有しているので、その株が紙屑にならないようにと。


すごい、悪徳商法。

一度騙した人には、絞り尽くすまで、お金をたかる。これ、消費者センターマターじゃないか。悪徳商法に騙される人は、無限に騙され続けるのと全く同じ構造だ。

匿名 さんのコメント...

教祖も東大出身ですからね。

レベルは高いですね。
それだけでも拝みたくなります。

先生も精鋭ぞろい。
「頼むからやめないでくれ。」
と前の学校から泣きつかれた先生もいらっしゃるそうで。
そんな学校で勉強できるなんて、
うらやましい限りですね。

匿名 さんのコメント...

ねえ信者さん。

教科書はどこに注文すれば買えるのか、早く教えてくださいよ。

ありがと さんのコメント...

唯我独尊さん

私は本当に職員ではありませんよ。
職員なら職員と書きます。
幸福の科学はほんとにオープンです。
一信者でもそのくらい理解できるほど
情報がクリアなんです。
今はメールが飛び交っておりますし。

姑息ではありません。

TY さんのコメント...

>この汚い言葉を使う連中をその町から追い出されてはいかがですか?

そのキッカケを作ってしまった団体にも考え直してほしい所が有ると思います。

>幸福の科学はほんとにオープンです。

ですから、住民の訴えに答えてあげてください。
要望はすべて確認たしましたか?

匿名 さんのコメント...

> 教科書はどこに注文すれば買えるのか、早く教えてくださいよ。

非売品でしょ。特に売る義務もない。

マニアが女子高の生徒手帳ってどこに注文したら買えるのか

と聞いているぐらい馬鹿らしい。

匿名 さんのコメント...

信者の私
幸福の科学学園の教科書
見た事無いです。
信頼してますから。
いけませんか?

匿名 さんのコメント...

>信頼してますから。
>いけませんか

何を教えているか知らないからみてみたいと思ったらいけませんか?
知らないことを信頼しても大丈夫だからと?

匿名 さんのコメント...

見せてますよね。
だけど、コピーはちょっとやめてね。
ということですね

匿名 さんのコメント...

通信教育とか始まれば
一般の方でも入手できるようになるんじゃないでしょうか?

匿名 さんのコメント...

女子高の生徒手帳とは根本的に意味が違うだろ!

信者はそんな下手な言い訳しかできないのか?

そんな性根の腐った集団だから心配してるんだろうが。

信者が心配しないのは当たり前だろ!信者なんだからよ。

オウムの信者が麻原の教育を信頼してたのと一緒だよ。

マキシマス さんのコメント...

匿名(2011年6月16日11:32)さま

>これはあなたが支持する解釈であり、
>どこかの法律学者の見解でしょ?
>法律の文面を文法的に解釈すれば
>「特定の政党の支持、反対をするため
>の教育をしてはならない」とあるでし
>ょう。

この問題であなたを相手にするのはこれで最後ですよ。

以下に引用するのは文部科学省による教育基本法の解説です。

2006年の改正前、政治教育は第8条でした。
改正教育基本法では第14条になっていますが、ほとんど変更なく、第2項はまったく同じです。改正前も改正後も本条については解説が同じになります。

文部科学省ホームページより
-----------------------------------------------------------------------------------------
◎ 本条の趣旨
・ 第1項は、民主主義を実現するためには、国民の政治的教養と政治道徳の向上が必要であることを踏まえ、政治教育において最も尊重されるべき事項を規定するもの。
・ 第2項は、学校教育における政治教育の限界を示し、特定の党派的政治教育を禁止することにより、教育の政治的中立を確保しようとするもの。

詳しくはこちら
http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/004/a004_08.htm
-----------------------------------------------------------------------------------------

「文法的に解釈すれば」とおっしゃいますが、それは、あなた(=教団)独自の解釈です。

文法的な解釈としては、改正教育基本法の2006年国会の議論で小坂文部科学大臣(当時)の答弁が参考になります。

「第二項においては、学校における、特定の政党を支持する、あるいは反対する党派的な政治教育を禁止する旨を規定したところでございます。」(小坂元文部科学大臣)
http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/discussion/07011611.pdf

党派的な政治教育をすべて禁止しているのです。

ところでこの問題に対する各政党の政策はどうでしたか?
一般教養といえるほど類似していましたか?

>教師が「幸福実現党の理念に基づいてい
>る」と言った部分があってもそれは政党
>に関する事実の紹介に過ぎない

「事実の紹介に過ぎない」と言えるほど一般的な事実なんでしょうか?

これでもわからないならホントにもう無理です。

マキシマス(一度、調べてみてください)

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の理科の教科書に書いてありそうなこと。

「約4億年前、エル・カンターレ(釈迦大如来)は、空中から、物質化現象で、500人の男女を出現させた。これが、地球人の肉体祖先である。約3.6億年前には、地球には、すでに、7億7千万人の人間が、地上にいた。地球人の魂、400億人分は、IQ300の金星人と、エル・カンターレ(釈迦大如来)の魂・霊体を合成させて、創られた。」

「レプタリアン星人とは、その姿が、トカゲのような、ワニのような、或いは、恐竜の、ティラノザウルスのような、爬虫類(はちゅうるい)型宇宙人。彼らは、地上に現われるときには、その姿を、ストレートには現わさずに、違った姿で現われる。彼らは、肉食で、地球の哺乳類を食べ、時には、人間をも食べる。」

「その他、以下のような宇宙人が実在する。
・酸性の海 に棲む、体長3mの、イボガエルのような、金星人
・火星の 地下都市 に住む、ニワトリ型 火星人
・日本の地下に、UFOの基地がある、クラリオン星人
・ピラミッド型 UFO に乗り、手足の指が、6本ある、さそり座 星人
・何にでも変形 ( トランスフォーム ) 可能な、液状型 宇宙人 、ベガ 星人
・身長3mで、手足が、8本ある、ハチによく似た、ウンモ星人
・「直立した、青白い、キツネ」そっくりな、宇宙人の、ドゴン人
・恐竜の、プテラノドンに、よく似た、身長 2.5mの、空をとぶ、レプタリアン星人
・(火星には) 体長10mの、タコ型火星人もいることが、明らかになった。」


生徒「せんせー!これ大学入試に出ますか?」


教師「将来、幸福の科学大学が設立されたら、入試に出します。」

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の歴史の授業にありそうなこと。

教師「今日は明治維新について学びます。教材ビデオがあるので、それを見てみましょう。」

(ビデオを再生する)

大川「明治です。」


生徒「・・・・・」

匿名 さんのコメント...

マキシマスさんは実際に学園の授業を見たわけでもないので机上の空論をかざしているだけでしょ?

まぁ授業の内容がどうあれ、教師が何を言っても学校法人が建設をすることに対する住民の反対理由としては論外です。

思想的に政治的に危ない学園だから反対と住民運動を盛り上げようとしたけど盛り上がらず、反対の理由にはならないと弁護士に諭されて「盛土」問題を前面に出してきてるんでしょ?

匿名 さんのコメント...

キリスト教系の学校での進化論は
どう説明されているんでしょう?

1.人間は動物から進化した。
2.本来人間は神から作られたものである。
 動物からの進化ではない。

両方教えるのかな?
どなたかお答えお願いします。

匿名 さんのコメント...

幸福の科学の歴史の授業でありそうなこと。

教師「えー、今日はイエス・キリストについて学びます。教材ビデオがありますので、見てみましょう。」

(ビデオを再生する)

大川「アイムジーザスクラーイスト!」

大川「アーイデアセーイ…、アイデアセーイ、トゥー…、アン、トゥー…、アウ、オールオブユー…、アウ…、オールオブユーミーンズ…」

生徒「…プw」

匿名 さんのコメント...

那須校の生徒たち、見てるー?

見てたら実態を書きこんで欲しいな♪

匿名 さんのコメント...

>キリスト教系の学校での進化論は
>どう説明されているんでしょう?

キリスト教系の学校でもちゃんと進化論を教えていますよ。
人間は動物から進化したとね。


キリスト教原理主義者の多いアメリカでは、昔、「進化論と同じ時間、創造論を教えろ!」という主張が出たりしましたが、連邦最高裁判所によりその主張は違憲と判断されました。

匿名 さんのコメント...

匿名さん
ありがとうございます。
キリスト教系の学校でも宗教の時間はあると思いますので
そこではキリスト教は「神が人間を創ったと」聖書を使って教えてているはずです。

ですから両方教えているわけです。

そのように学園もなっているのではないかと思います。
ダブルスタンダードですね。
一般常識と宗教的常識の二本立てですね。

唯我独尊 さんのコメント...

幸福の科学のひとは、
教祖が東大卒だから程度が高いと誇らしげにしていますが、東大生は毎年3000人生み出されてることをお忘れなく。

また教団には頭のいい人が多いと自慢していますが、今はほんの一握り。91年当時の面影はありません。

そのくらいの学歴は、どこの宗教でも一杯いますよ。

ついでにいうと、自分の教団の学歴を述べる人はえてして学歴コンプレックスですね。

面白い話をしてあげましょう。

大川さんは釈迦の生まれ変わりということでデビューしたんですよ。しかし、講談社事件のあとで、朝まで生TVから招かれて、高弟を出演させましたが、そこでの評価は、仏教を理解していないということでした。

むしろ、オウムの方が仏教的と評価されたんです。それで、慌てて、大川さん、仏教書を読み始め、仏教の話ができるようになったんですよ(笑)

それで、あのころは、夏は軽井沢に籠もって勉強していた(記憶力はいい)のですが、96年頃から勉強しなくなりました。

理由は、愛人を複数囲うようになって、酒は飲めないが酒池肉林の生活をするようになって、勉強しなくなったんです。

ですから、年々歳々、話の内容が薄っぺらいものになって、万人から笑われるような荒唐無稽の脳内妄想話になったんです。

大川さんの本が素晴らしいと絶賛する人は、大川さんのおつむと同程度以下の人が喜んで見ているんです。

いま、ここで、どなたかが、書籍の引用をしていますが、あれは荒唐無稽の話ではなく、ああいう話が、大川さんから語られているのです。

なお、ここで、いろいろ語っているのは信者ではなくて職員です。信者がかきこむほどの力はありません。また、職員は、ずるがしこい蛇のような奴がおりますので、ご注意下さい。

«最後 ‹次   201 – 400 / 1016   前› 最新»