2011年8月12日金曜日

幸福の科学学園、地元説明会に教団幹部が紛れ込んで紛糾【録音データあり】

幸福の科学学園と清水建設の各担当者。背後に立っているのが蔵原徹志・幸福の科学常務理事
 滋賀県大津市の仰木の里学区で計画されている「幸福の科学学園関西校」の建設について7月30日、幸福の科学学園と清水建設が地元住民向けに説明会を開催。住民からは「説明がいい加減」「住民のことを考えてない」「ボーリング調査のデータを出せ」と不信や反発の声が出ました。しかも説明会の最中、身分も明かさず住民に混じってフロアにいた男性が突如発言し、それが宗教法人幸福の科学の常務理事だったことから、説明会は紛糾。幸福の科学自ら、住民との話し合いをぶち壊した形です。いったい何がしたかったんでしょう。
【録音データ(抜粋)】幸福の科学学園関西校・清水建設の説明会

■ボーリング調査データは出さない

 本紙既報の通り、同学園の建設予定地については地滑りの危険が指摘されていますが、清水建設は7月30日の説明会でボーリングデータの提出を拒否。また「設計が終わっていない」などの理由で、住民が求める計画の詳細を説明できないまま終わりました。住民からは、

「清水建設は日本のトップのスーパーゼネコンだと思っていたが、こんないい加減な説明会をどこでもやってはるんですか? 私は驚きました」

 など、反発の声が出ました。

住民「あなたがたは安全性を確認した上で事前相談を始めてるんじゃないですか。それなら、もう動かないものとしてボーリングデータがあるんじゃないんですか」

清水建設「もちろんそうです。それをまずベースにやっておりますが」

住民「ベースになってるなら出してくださいよ」

■清水建設が市に虚偽説明?

 これまで清水建設が住民に対する説明会を開催するにあたって、住民との日程調整を行わずに一方的に開催し、住民が集まらなかったことについても、住民から追求されました。

住民「(市の)建築指導課に対して、住民の窓口である私といくら連絡しても連絡が取れず住民が説明会を拒否していると報告されたそうですが、非常に心外です。私の方から清水建設にお電話したし、日程調整について何度もやり取りしている。なのに、なぜ(市に対して)虚偽の説明をしたのか」

清水建設「6月2日辺りから連絡を取らせていただいていたかと思いますが、1ヶ月ほど連絡が取れなかったことから市には連絡を取れなかったと報告した」

住民「前回・前々回と、日程調整をしないで開かれて、日程調整をしてくださいというのを私の方からもお願いしました。そうすれば、みなさんこうして(今日のように)来れるんですよ。なのに、どうして住民が説明会を拒否しているなんて建築指導課に報告するんですか? それ、ウソですよね」

清水建設「説明会には出られません、という回答を(住民から)いただいたので、そのとおり報告しました」

住民「なぜ出られないかについて、日程調整をしてくださいと書いてあったと思いますが。(電話で連絡が来た時も)日程調整を申し出る文書を送ってくださいと言ったのに、それは来ていません」

 こんな調子で清水建設は、住民から指摘された事実を認めるんだか認めないんだかわからない曖昧な返答。この次点で、説明会はかなり険悪な空気になっていました。

■幸福の科学常務理事・蔵原徹志氏、登場

学園「中高層の説明会というのは、今回で終わりです」

 住民から「えっ!?」「おいおい」といった声が上がります。

住民「ボーリングデータを出す出さないについて答える文書をつくる、とおっしゃいましたよね。それを説明会にもってきてくださいという、簡単なことですよ。その文書の説明してくださいというだけですよ」

学園「説明会ではございません」

住民「どうしてですか。 みんな、望んでるじゃないですか。どうしてボーリングデータがでないのかと、こんだけ不満に思っているんですよ。それを文書でもって説明するのはあたりまえじゃないですか」

学園「それは私どもにある説明責任ではございません」

 住民がボーリングデータの提出を求めているのは、建設予定地が地滑りの危険を指摘されている“盛り土”宅地だからです。近隣住民の安全にも関わる問題ですが、同学園は、近隣住民の安全に関わる問題についてすら「説明責任はない」と言い放ってしまいました。

 当然、説明会はここで紛糾。今後も説明会を開催するのかとか、いままでいったいどれだけの説明をしてきたのかといった批判が住民から出されました。するとそのとき、住民でいっぱいになった会場の後方から、ひとりの男性が発言しました。

「昨日(の説明会)も1人来られましたよ」

 住民側から「あなたは誰ですか?」「名前言ってください」「さっき清水建設の人と話してましたよね」と声が挙がり、男性が名乗りました。

「えー私は 宗教法人幸福の科学常務理事の蔵原と申します」

■「オブザーバー」ったって……

 住民からは、「うわ~」「え~」という声とともに、呆れたような笑い声も起こりました。

住民「今日の説明会は最初に出席者についての周知がありましたよね? 違う人をこういう形で入れて、発言をさせているわけですか。吉成さん(学園関係者)、あなた責任者でしょう?」

蔵原氏「あのー、ですから喋りませんので。ただあの……」

住民「しゃべってるやん!!!」

 なんだかコントみたいになってきました。蔵原氏は「今日はオブザーバーとして参加」しているのだと主張していましたが、名乗りもせず住民に紛れて参加し不規則発言までしておきながら、オブザーバーも何もあったものじゃありません。しかも蔵原氏が自分の立場を「総監督」などと説明したため、住民側は、じゃあ今日の説明会に責任者を名乗って前に座った吉成氏はなんなんだ、偽物か、またウソか、とヒートアップ。

住民「清水建設の○○さん、すみません。私には電話で、建築関係の方一人だけ、幸福の科学からいらっしゃると、おっしゃいましたよね」

清水建設「そうですねえ、あの……」

 清水建設も困っています。

 そしてさらに別の女性も、発言の際に住民から素性を尋ねられ「(近隣住民ではなく大津市の)一般市民だ」と発言。さらに住民から問われ「清水建設さんと仕事の関係がございます」と説明し、説明会参加には清水建設の許可をもらったと説明しました。ほかにも、最後まで名乗らなかった2名の男性も説明会に混じっていました。

 この女性については、本紙の取材に対して幸福の科学グループ広報局の担当者は、「関西校建設にあたって仕事上関係のある方です」としています。単純に清水建設と関係があるだけではなく、幸福の科学関連事業について清水建設と関係がある人物ということになります。

 ここまで深いつながりがあるにもかかわらず「一般市民だ」などと言って発言するのは、原発問題に関するテレビ番組やシンポジウムでの「やらせメール」や「やらせ質問」と大差がありません。

■もう、ぐっちゃぐちゃ

 幸福の科学の幹部が住民に黙って会場に潜り込み、ほかにも素性不明の人物が混じっていたことで、もはや修復不能なレベルまで、説明会は混乱しました。

清水建設「お時間の方がまいりましたので、あの質疑の方の受付の方は終了させていただきたいと思います」

住民「ちょっとまってください!この説明会は不成立ですね?」

会場の住民たち「不成立!」

最後まで素性を名乗らなかった男性二人と話す蔵原徹志・幸福の科学常務理事(右)
住民「今の話はね、成立していないと思うんですけれどこれ終わらすっちゅうのは、これはちょっとおかしいんじゃないんですか。最初の条件にのっとってないわけでしょう。だっておかしいでしょう。最初にね、今日の確認取りましたよね、今日の主催の。責任者は誰ですか?って。最初から虚偽でスタートしてるわけでしょ」

■居直る蔵原氏

蔵原氏「総監督という言葉は使いましたけれども、この会議自体は中高層の説明会自体は、清水建設の皆さんと、この社員が責任者としてやっているって言うのは変わらない」

住民「あなたは、休み時間にも(清水建設などに)細かな指示を与えていましたね、これが総監督の指示でしょう、違いますか?」

蔵原氏「だって見ればわかるじゃないですか」

住民「は?」

住民「あなたねぇ、あなた自分で名乗らずに、見ればわかる? そんな方ですか、あなたは。幸福の科学の常務理事がやることですか?」

蔵原氏「実際にやっていることだから、だからやることですよ」

住民「すみません、もう一度名乗っていただけますか」

蔵原氏「はい。何度でも申し上げますけど、宗教法人幸福の科学常務理事の蔵原と申します。いちおうこれ、嘘じゃないですよ? 虚偽ございませんから」

住民「図太いのう!」

蔵原氏「へ?」

住民「図太いのう!!」

蔵原氏「(吐き捨てるように)そりゃ当然でしょう!」

 住民たちは、怒りを通り越して呆れた様子です。

 住民側は、開催の前提に虚偽があったとして、説明会の不成立を主張。ところが蔵原氏は、「自分のせいで(説明会が)開催できないとなると困る」と主張しました。その気持はわからなくもないですが、説明会を成立させるために蔵原氏がとった行動がまた意味不明。

蔵原氏「開催ができたって言うまで、私ここにいますんで」

 蔵原氏が紛れ込んでいたから住民が説明会が中断したのに、開催するまで居座るという、文字通り居直りです。口調はそれなりに穏やかですが、実際の態度は確かに図太いというかむちゃくちゃ。

 結局、紛糾したまま、清水建設の担当者が説明会を終了してしまいました。

■常務理事の醜態に、幸福の科学グループは?

 幸福の科学グループ広報局に確認すると、この説明会で発言した人物は、確かに宗教法人幸福の科学の常務理事である蔵原徹志氏だとのことです。

「関西校の建築に関する責任者は、吉成晃です(当日の説明会は、建築に関する説明会でしたので、吉成が出て説明しています)。蔵原は、幸福の科学グループ全体の建築に関する総監督者ですので、当日はオブザーバーとして参加していました。『地元住民を装って』いたのではありませんし、100人位入れる会場に200人位参加者がいて、蔵原も立ち見しておりました。参加者から立場を聞かれたときにはすぐに答えていますし、休憩時間には、参加者から見えるところで清水建設の関係者とも打ち合わせを行なっています。説明会が3時間ほど経った頃、参加者が発言した内容で、ご存知でない点があったため、蔵原がひと言説明したところ、参加者から前に出るように言われ、蔵原は参加者の質問に50分ほど答えています。説明会の進行を妨げる考えがあったわけではありませんし、『このような手段で説明会を紛糾させた』ものではありません」(広報担当者)

 意図的に紛糾させることを狙った行動でないという広報局の説明が事実なのだとしたら、なおのこと蔵原氏の行動は意味不明です。宗教法人幸福の科学の常務理事が、形式上は関連団体である「学園」の工事の説明会に乗り込んでいって、住民の反感と不信を増幅させ説明会を紛糾させたわけです。地元住民への誠意を欠いていることは言うまでもなく、幸福の科学や学園の足をも引っ張っているのではないでしょうか。

3035 コメント:

«最後   ‹次   3001 – 3035 / 3035   前›   最新»
匿名 さんのコメント...

>結構部落問題に対する親のあり方と似ている

またまた、飛躍してますわよ。

幸福の科学が仰木の里でしていること、
徳島でしていること、
白金でやったこと、
その他、反社会的行動全てを判断して
非難されているのではありませんこと?

部落差別問題の虎の威を借りようなんて
厚かましいですわね。

匿名 さんのコメント...

>こんなことでは大人になった時にお里が知れちゃいますね、仰木の里だって(笑)。

ほらほら。だから、
幸福さんは早く仰木の里から出て行ったほうがいいよ。
お里が知れちゃうんでしょ。
さ、今すぐ!しっしっ!

仰木の婆さん さんのコメント...

ありゃりゃ。またやってるやん。

幸福の科学さんは、仰木の里や雄琴温泉や北大津高校のことはボロかすに悪く言うのに、
自分らのこと言われると 超論理的飛躍してしつこく非難するんやな。

自分の非は認めず、他には徹底的に攻撃する。
これはカルトの特徴やで。
自覚あるか?

ナイやろな。
(あ、婆さんもナイスさんパクってもうた。)

Mr.ハイ! さんのコメント...

>もちろん子供が悪いのではなくて親が悪いのですよ。行動を改めなさい。

困った現象にならなきゃよいですね。ハイ!
仰木の里では問題ないけれど栃木が心配だね。ハイ!

幸福の科学的に言えば親や子どもに悪霊がとりついているので植福してお祓いしてもらうのですね。ハイ!

いじめも同じですね。教室や先生に悪霊がとりついているのですね。ハイ!

また、いじめている子どもの名前を書いてデスノートのようにお祓いをするのが幸福の科学のいじめ対処法。ハイ!

>もちろん子供が悪いのではなくて親が悪いのですよ。行動を改めなさい。

教団で言えば職員が悪いのではなくて教祖が悪いのですよ。行動を改めなさい。ハイ!

ナイス さんのコメント...

>行動を改めなさい。

おたくじゃナイスか。

ナイス さんのコメント...

>行動を改めなさい。
>2011年9月29日15:52

補足:↑こっちの方ね。自覚ナイ方。

仰木の婆さん さんのコメント...

しっかし、えらいもんが仰木の里に来ようとしてるんやな。
これは、最悪やな。話が全く噛み合わんし。

誰や。こんなの誘致したんは。
責任者出てこーい!

匿名 さんのコメント...

匿名 さんは書きました...
>部落差別問題の虎の威を借りようなんて
厚かましいですわね。

2011年9月29日17:03

これはこの教団の生い立ちからして仕方ないでしょうね。
大川自身が霊言本出すのに自分の名前じゃ売れないからって過去の偉人の名前使ったわけだしその後はご存知の通りの著名人の霊言だらけです

匿名 さんのコメント...

>栃木での話らしいよ。

今の仰木の里の親の言動を見ていると子供が将来自己中心的・排他的・クレーマーになる可能性が高いですね、学校ができて生徒同士の交流が生まれそうになっても差別意識で親が止めそうだし。

匿名 さんのコメント...

仰木の婆さん さんは書きました...
>超論理的飛躍
2011年9月29日17:18

この辺はこの教団が議論できないと言われる所以ですね
このスレでもあった
原子力はクリーンだ!
を突っ込まれると、このクリーン発言はどこへやら電力受給における必要性を持ち出す・・・呆れます
ほんとこんな感じだから肝心の教義についても”熟成”ができなで書き換えばかり

そもそも教団がしっかりしてればこんなスレも無かったと言う事実にさえ気付かない

匿名 さんのコメント...

○仰木の狸A:県議会で「コーフク」って言うてたね。思わずプッと笑うたわ。
○仰木の狸B:たぶん、まんじゅうもらえへんかったひとやろね。それであんなきついこと言うねん。
○ぽんた:県は今までどおりの主張ね。
○仰木の狸A:出たな、コーフク。知事はあんたらにちゃんと説明せえ、言うたらしいね。
○仰木の狸B:なんで地盤データ、わたしらに出さんの?
○ぽんた:専門家に渡るとマズい。シミズの説明会、めちゃくちゃになる。
○仰木の狸A:そりゃ、あんたらの地盤データのせいやろ。自業自得!
○ぽんた:あなたたち、10月末には人間の鎖やるでしょ。
○仰木の狸B:何や、それは。あんたらの学校って、核基地か!?
○カイチョー:コーフクはん、まんじゅうまだか?
○ナイス:人間の腐り、隠せナイ!

匿名 さんのコメント...

>今の仰木の里の親の言動を見ていると子供が将来自己中心的・排他的・クレーマーになる可能性が高いですね、学校ができて生徒同士の交流が生まれそうになっても差別意識で親が止めそうだし。

勧誘されたら嫌だからね。当然起こり得ることかも。んだ。
学園建設の話が出るまでは良い街だったのにね。んだ。

ナイス さんのコメント...

>今の仰木の里の…
>2011年9月29日17:51

主語間違えてナイスか?

「常日頃の幸福の科学教祖、職員の
親としての言動を見ていると子供が将来自己中心的・排他的・クレーマーになる可能性が高いですね、学校ができて生徒同士の交流が生まれそうになっても差別意識で親が止めそうだし。」

この方がしっくりこナイ?

匿名 さんのコメント...

○ぽんた:あなたたち、こどもに「悪いことするとコーフクにいれるぞ」言ってる。問題ね。
○仰木の狸A:それは問題や。正確には「コーフクで働くと悪いひとになる」や!
○仰木の狸B:おもしろかったらヨシモトに入れるのにね(^_^)
○ぽんた:親の教育、悪いね。お里が知れちゃうね。
○仰木の狸A:あんたが言うな。コーフクでは、母親に向かって「死ねばいい」って子どもに言わせてる。
○仰木の狸B:それも父親が母親に化けて、おおぜいの信者の前でね。おかまのコントか!
○ぽんた: あなたたち、クレーマー、自己チューね。教義に文句言う。信教の自由、台無しね。
○仰木の里A:あれ、教義か? まあ、コントやったらヨシモトの養成所も見捨てるなあ。
○ナイス:教義じゃナイし、おもしろナイ!

匿名 さんのコメント...

ナイス さんは書きました...

>この方がしっくりこナイ?

2011年9月29日18:03

これが腑に落ちしっくりした人はこんな教団からは退会してますよ^^

匿名 さんのコメント...

 県議会では安全の問題は取り上げられていたけれど、皆さんが問題にしている宗教の性質や教育内容はまったく触れられていないようなので認可の問題にはならないようですね。
 安全面は今の感じだとまず問題ないし、たとえ問題が見つかってもいくらでも対処できるので楽勝ムードなんじゃないかな。

匿名 さんのコメント...

>楽勝ムードなんじゃないかな

決して焦らせるつもりはないのですが、
楽勝ということはないと思います。
それは 幸福の科学を応援しているという議員さん達に聞いていただければわかります。

立場上詳しくは言えません。

ヒント:深層崩壊
    「急いては事を仕損じる」

これで精いっぱいです。
幸福の科学さんも、真の教育ということを少しでもお考えでしたら、現実を良くご覧になって、何があなた方の大事なお子さん達に必要か、また欠けているのかをどうかお考え下さい。


    

匿名 さんのコメント...

○ぽんた:コーフクの宗教、議会で問題ないね。
○仰木の狸A:そりゃ、議会でキリストの霊言を見たり、おかまのコントは見ないでしょ。
○ぽんた:教育内容も触れられてないね。
○仰木の狸B:それ、問題ね。「地の果てまで伝道を!」のビデオ見せなきゃね。
○仰木の狸A:きっと気分悪くなって、何人かがまんじゅう、吐き出しちゃうね。
○ぽんた:安全面は問題ないし、楽勝ムード。
○仰木の狸B:楽勝って、あんた、地域の不安解消、まったく考えてないじゃない。
○カイチョー:コーフクはん、楽勝やったら、まんじゅう、もう一個くれてもええやろ。
○ぽんた:まんじゅう、やらナイ! もうばれナイ!
○カイチョー:ああ、生徒の伝道のビデオ見て、気分悪うなってきた。まんじゅう、出るわ、オエー

匿名 さんのコメント...

個人を特定するような書き込みされた人は、いろんな情報をつかんでいるのか、中心人物と思われているのかわかりませんが、県会議員、県総務課、自治連会長、教団側からよく名前がでるね。
マークされているみたいな感じ。お気をつけてくださいね。

ナイス さんのコメント...

>○カイチョー:コーフクはん、楽勝やったら、まんじゅう、もう一個くれてもええやろ。
>○ぽんた:まんじゅう、やらナイ! もうばれナイ!
>○カイチョー:ああ、生徒の伝道のビデオ見て、気分悪うなってきた。まんじゅう、出るわ、オエー

ちょっと汚ナイ(笑)けど、吐くのは仕方ナイ。伝道ビデオ、尋常じゃナイ。

もうおまんじゅう代は出せナイ。資金ナイ。植福足りナイ。何故なら信者足りナイ。

不動産処分し職員数減らしてさらに減給しかナイ。

匿名 さんのコメント...

>個人を特定するような書き込みされた人は、いろんな情報をつかんでいるのか、中心人物と思われているのかわかりませんが、県会議員、県総務課、自治連会長、教団側からよく名前がでるね。
>マークされているみたいな感じ。お気をつけてくださいね。
>2011年9月29日19:48

この書き込み何?

どこからも名前出るんだって。
なんで県会議員や総務課から名前が出るのかな。自治連や教団ならわかるけど。
変なの。いろいろ繋がっているのかな。

ケーサツに聞いてみようかな。

匿名 さんのコメント...

"狂犬"ハッピーおやじか
これからお前に色々あることと思うがこれが因果応報というものだ
覚悟せよ

匿名 さんのコメント...

○ぽんた:"狂犬"ハッピーおやじ、これからお前に色々あるが覚悟せよ。
○仰木の狸A:あんた、変なこと言うて、何もってんの? ちょっと、出して!
○仰木の狸B:あっ、わら人形や!? これでどうすんの?
○ぽんた:これが因果応報というものだ。(釘を打つ音)カン、カン、カンッ
○仰木の狸A:こら、あかんわ。頭、いかれてる。
○仰木の狸B:あんたテルーの唄さんにも狂犬だの、ドスだのぶっそうなこと言うてたね。
○ぽんた:アッ、痛たっ。釘まがった。
○仰木の狸A:悪いことするからそうなるねん。あっ、どこいくの?
○ぽんた:アカンターレにおまじないしてもらう。3万円、もってない? ありがと。
○仰木の狸B:ちゃんと返してやー。
○仰木の狸A:あんた、貸すか?

浪速のおっちゃん さんのコメント...

>"狂犬"ハッピーおやじか
>これからお前に色々あることと思うがこれが因果応報というものだ
>覚悟せよ

どこの匿名はんか知りまへんけど、「覚悟せよ」とはハッピーさんへの脅迫か?

まあ、ハッピーさんには警備強化されてるようやから手出しはでけへんけどな。

ほんで、因果応報の意味は知ってるんかいな。
意味はな「人はよい行いをすればよい報いがあり、悪い行いをすれば悪い報いがあるということ。」やで。
ハッピーさんは住民のことを思って行動していて何も悪いことしてへんから良い報いが訪れるんや。そして、住民もみんなでハッピーになるんや。
よう覚えときなはれ。

匿名 さんのコメント...

○ぽんた:3万円、パチンコですってしもうた。
○仰木の狸B:あんた、3万円返して!
○ぽんた:因果応報、3万円ない。ハッピー、警備きつい。まじない効かない。
○仰木の狸A:警備とまじない、関係ないやろ! あんた、まじないしてないんと違う?
○ぽんた:今度、マキシマス!やる。3万円、ない? ありがと。
○仰木の狸B:今度こそ、ちゃんと返してやー。
○仰木の狸A:また、貸すか?
○マキシマス!:脅しはちっとも怖くナイ! ハッピー、心配いらナイ!

仰木の里特ダネ太郎 さんのコメント...

>"狂犬"ハッピーおやじか
>これからお前に色々あることと思うがこれが因果応報というものだ
>覚悟せよ

しかし、よくもこんな脅迫文を平気で出すんですね。
何か焦ってるのかな?
切り崩しにかかってるのですね。
ハッピーおやじさんが何をしたというのか意味がわかりません。
こういったことを平気で書き込む人たちが仰木の里に来るのはよくありませんね。

匿名 さんのコメント...

>因果応報の意味は知ってるんかいな

こういう言葉も幸福の科学の独自解釈ってのがあって、ほんと一般的な会話通じませんよ。
全て悪い事は(学校建設以外でも)反対者に起こるとかそういう考えしか無いですから
自分達はユートピア建設を目指して良い事してるんだから(ごちゃごちゃ言うな!)って思考しか無いです
霊言に代表される自分達だけの御都合解釈ですので、どんな話をしても内容は伝わりません。
日本語話してますけど意味は通じませんから

2ちゃんねるの使者 さんのコメント...

>"狂犬"ハッピーおやじか
>これからお前に色々あることと思うがこれが因果応報というものだ
>覚悟せよ


ハッピーおやじさんは、どっちかって言うと穏健派で良識派だろう?なんでこんな常識人を捕まえて"狂犬"なんて言うんだろうね?

ハッピーさんが"狂犬"なら、俺なんかさしずめ"殺人鬼"かな?おい、キョーハク野郎!ハッピーさんにからまず、俺を誹謗中傷したらどうだ?

仰木の婆さん さんのコメント...

また”狂犬”の匿名が変な脅ししたんやな。
ほんま言いがかりもええ加減にしときや。
ガルル ウルル

匿名 さんのコメント...

新しいスレッド立ち上がってるよー。

「幸福の科学学園・予定地周辺の治安が悪化中」だって。

2ちゃんねるの使者 さんのコメント...

>匿名 さんは書きました...
>2011年9月29日20:22
>"狂犬"ハッピーおやじか
>これからお前に色々あることと思うが・・・

おい、キョーハク野郎!
ひょっとしてこっちの記事にある鳩の死骸を置いたり、クルマのボンネットを壊したのはお前の仕業か?「これからお前に色々あることと思うが・・・」ってこういうことか?え?

幸福の科学学園・予定地周辺の治安が悪化中
http://dailycult.blogspot.com/2011/09/
blog-post_29.html

浪速のおっちゃん さんのコメント...

目には目を歯には歯を。
法には法やな。

仰木の里特ダネ太郎 さんのコメント...

学園は行政の指導、私学審議会の申し送り事項もあり、対話会に躍起になっていますね。
まず、対話会を開催するにも住民代表ときちんと話し合いをしてからしないといけないね。
なぜなら、個別の説明会は開催しないと言い続けていたからね。
まち連やハッピーさんにもそう伝えていたみたいだし。
対話会をするにしても同じ質問を500人が別々に出席したら500回しなければならない。
効率が悪いね。
それぐらいの覚悟があるのかな。

匿名 さんのコメント...

心検ブログ 
(元信者の種村氏による幸福の科学の暴露話)


http://www.kokoroken.or.jp/blog/blog_view?Subject=%E5%AE%97%E6%95%99%E9%96%A2%E4%BF%82%E8%80%85%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0




ま、幸福の科学の暴露話の部分は興味深いが・・・・

基本的に、幸福の科学と同じカルト
ま、あんな講習会にあんな高額の金払うのは、幸福の科学や、他のカルト宗教に金を貢ぐ人達だろう

匿名 さんのコメント...

使者のおっさんのブログ
http://sanpole.blog.fc2.com/

面白いよ。本当に通りすがりで見てる人は見てみてね。

検証!幸福の科学① 東日本大震災の奇跡
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

呪いか? タタリか? 『幸福の科学☆没落の法則』!
http://sanpole.blog.fc2.com/blog-entry-35.html
   (退会支援資料つき)


アンチHS
http://antikkhs.blog119.fc2.com/
アイマイミーさんのブログ
元信者のね


こころけんブログ
http://www.kokoroken.or.jp/blog
元信者 種村氏のブログ
面白いよ。

«最後 ‹次   3001 – 3035 / 3035   前› 最新»