2012年3月8日木曜日

[カルトと政治]みんなの党・次期衆院選候補者に統一協会との緊密な関係疑惑。黒幕も浮上。疑惑の候補者は本紙に関係断ち切りを明言

みんなの党次期衆院選候補者・山本こうじ氏
今夏にも解散総選挙が噂される衆議院議員選挙。大阪維新の会との選挙協力で躍進が予想されるみんなの党の次期衆院選立候補者(千葉8区)について、統一協会(統一教会)との緊密な関係をうかがわせる情報があった。

この候補者は、統一協会の地区教会壮年部主催の朝食会に出席していたことが判っており、更には候補者自身が司会を務めたみんなの党系の市民集会に大量の統一協会信者が動員されていたことも判明するなど、統一協会と密接な関係にあるのではないかとの疑惑が持たれている。

また、この候補者と統一協会を結び付けたフィクサー(黒幕)の名も浮かび上がった。

一連の関係と疑惑を追及した。




月刊ボウリングマガジン2011.12月号
◆東大卒の元プロボウラー

その時期衆院選候補者の名は、山本幸治(こうじ)氏(40)。

みんなの党衆議院千葉県第8区(柏市・我孫子市)支部長を務めている。

東大卒で元プロボウラーという異色の経歴だ。

みんなの党は、橋下徹現大阪市長の大阪維新の会と連携を図るなどしており、今後の躍進が予想されている。

そんな国政政党の時期衆議院議員候補者と、統一協会との間に、ただならぬ関係があることが判明した。

統一協会系政治団体の大物・鈴木雄三氏の影

統一協会青年信者が60人以上動員された松戸市議選最終日
松戸駅デッキで挨拶する鈴木雄三選対本部長(2010.11.20)
 山本こうじ氏には、本紙既報記事でも再三取り上げた鈴木雄が参謀として付いている。
統一協会系政治団体の幹部・鈴木雄三氏
(2010.10.21松戸市民劇場ホール、おおつた恵美を応援する決起大会
鈴木雄三氏は、統一協会の幹部信者であるとの指摘がなされており、千葉方面の政治事情に詳しい人物によると、統一協会系団体“世界平和連合”“国際勝共連合”の千葉県幹事長だという。

鈴木雄三氏は松戸市議を3期務めた後、松戸市長選に落選。その後自民党で外務大臣を務めた故柿澤弘治氏の秘書を経て、千葉七区の民主党集衆議院議員内山あきら氏の公設第一秘書に就任。
その時期に、現在は落選しているが統一協会信者を流山市議選で擁立、当選させている。
本紙既報の統一協会信者が候補者となった2010年の松戸市議選ではその信者候補者の選対本部長を務めていた。その後、民主党を離れ、1年程前からは、みんなの党に取り入り暗躍している。

2011年4月の足立区議会議員選挙でも、みんなの党の候補者の選挙運動をバックアップする鈴木雄三氏の姿が確認されている。

2011年4月の千葉県議会議員選挙に於いて公職選挙法違反容疑で運動員4 人が逮捕された事件に於いても、当該候補者であるみんなの党・新人の川井友則氏(川井敏久元松戸市長の息子)の陣営に、鈴木雄三氏がいたことが指摘されている。


誕生日に統一協会主催の朝食会

昨年12月4日、柏市内の会席料理店に於いて統一協会柏協会壮年部が主催した朝食会に、山本こうじ氏と鈴木雄三氏が参加していたことが判っている。

“幸勝会(こうしょうかい)”と名付けられたこの朝食会は、「山本こうじ氏を応援する」会ということだ。

“幸勝会”朝食会の会場となった
柏市内の会席料理店 
山本こうじtwitter 2011年12月4日










今朝は山本こうじを応援する、その名も幸勝会の第1回目の朝食会でした(#^.^#) 記念すべき40歳の誕生日に、新たなスタートをきることができました

2011124 - 11:22

この会席料理店では定期的に柏教会の壮年部が朝食会を開いており、統一協会と関係の深い地方議員などが招かれている。

 ◆みんなの党系の市民集会に信者100人が動員

100人の統一協会信者が動員された
みんなの党の市民講座
先月26日夕方、我孫子市民プラザに於いて『緊急市民講座』と銘打った集会がおこなわれた。

主催は『我孫子市民活動団体のネットワーク“翔21”』とされているが、“翔21”の代表者は、みんなの党千葉県我孫子市議会第1支部支部長の芹沢(せりざわ)正子氏だ。

共催は、みんなの党衆議院千葉県第8区支部、登壇者はみんなの党政調会長の浅尾圭一郎衆議院議員と同幹事長代理の水野健一郎参議院議員、そして司会が山本こうじ・みんなの党衆議院千葉県第8区支部長と、完全にみんなの党の集会である。

この『緊急市民講座』に、約100人の統一協会柏教会の信者が動員されていた。
我孫子市民プラザ・ホールの収容人数は200人、その半分を統一協会信者が埋めたことになる。

党の大物幹部を呼ぶ集会の“観客席”がガラガラでは、体面が保てないとでも思ったのであろうか。

この緊急市民講座については、動画が公開されている。


教祖の日本入国が最終目的?

参加した信者によると、柏教会ではこの『緊急市民講座』を「今後にとって重要な内容がある集会」「動員人数(数的基盤)が非常に願われている」「今後の入国問題のためにも大切にしなければいけない大会」として、動員を促していたそうだ。
柏教会が云う『入国問題』とは、文鮮明教祖の日本への入国のことだ。

日本の出入国管理法の規定により、日本国内や外国に於いて1年以上の懲役刑や禁固刑を受けた外国人は日本に入国できない。文鮮明教祖は脱税による実刑判決を受け1年1ヶ月アメリカ・コネチカット州の刑務所に服役、前科があり出入国管理法の規定に抵触しているため日本へ入国できない。

統一協会は、出入国管理法第12条の法務大臣による『特別上陸許可』という例外規定を適用し『超法規的措置』による教祖の日本入国を画策している。そしてそのための政界工作をおこなっているとされる。

政局を見極め、自民党~民主党と時の勢力にすり寄ってきた統一協会。大阪維新の会との選挙協力で更なる躍進を狙うみんなの党は、統一協会にとって『超法規的措置による教祖の特別上陸許可』を実現してくれる政党として格好のターゲットだったようだ。

山本こうじ氏に疑惑を問いただした

数々の疑惑が持たれる山本こうじ氏。先月28日、みんなの党千葉県第8区支部山本事務所に電話をして本人に訊いた。

―我孫子市民プラザでの市民集会の入場者数は?

「約200名です。超満員でした」

―山本さんを応援する会に動員は掛けましたか?

「動員というか、普段お会いしている方々に声は掛けました」


―そんな団体のひとつ“幸勝会”の人も参加しましたか?

「そうですね、はい。これは私の後援会ですね」


―後援会は幾つ?


「一応ちゃんと名前が付いているのはそこだけです」


―その幸勝会について。昨年12月4日に朝食会をやったとtwitterに記載がありますが?


「ええ、そうですね。やりましたね」


―この団体は統一協会の柏教会壮年部信者で構成されているが、知っていましたか?

「いえ、それはそういう方も入っているでしょうけど。そういう方もいるんでしょうね」

―それは把握していましたか?


「ええ、そういう方がいるのは知ってました」

―鈴木雄三氏と一緒に参加していましたよね?

「そうですね、はい」

―鈴木雄三氏はみんなの党の人なのですか?


「今、秘書ですね。私の」


―第一秘書?


「ええ、そうです」


―みんなの党の選対本部長とか、そういう肩書ではないのですか?


「彼がですか?それは党自体ですよね?それはないです」


―飽くまで山本こうじさん個人の?


「そうです、そうです」

―鈴木雄三氏について、統一協会の幹部信者であるとか、国際平和連合や国際勝共連合といった統一協会系の政治団体の千葉幹事長をしていたとの情報もあり、その関係で山本こうじさんと統一協会信者で構成された幸勝会が結びついているのではないか?鈴木雄三氏が過去どのような経歴の人物か把握していますか?

「いや、彼がどういう人物か、今私が雇ってますので、別に。そういう噂みたいなものは、たまに聞いたりしますけど」

―「雇っている」ということは雇用関係にあり、給料を支払って、鈴木雄三氏は秘書として仕事としてやっているということですね?


「もちろんそうです」


―山本こうじさん自身は統一協会の信者だとかそういうことではないですよね?


「全く違いますね」


―統一協会柏教会では、我孫子市民プラザの緊急市民講座に100人の信者を動員をするように言われていたようなのですが?

「ああそうですか」

―具体的に山本さんから直接、柏教会の壮年信者をまとめている人物に対し「100人信者を集めてくれ」などと依頼をしたという事実はありますか?


「いえ、そんなことは全然ないですね」


―具体的に幸勝会の方に「来てください」と言っていただけですか?


「・・・・・」

―逆に山本さんから何も言わなくても、動いてくれたという感じですか?


「いえ、それはもちろん幸勝会に『来てください』という話はしましたよ」


―当日は70人から100人程、統一協会の信者が参加したようですが


「あ、そうなんですか」


―3分の1から半分は統一協会の信者ということになり、これはちょっと普通にみると問題では?


「そういう情報は、ひとつの情報としてありがとうございます。事実かどうかはまたあれですが」


―みんなの党の浅尾政調会長や水野幹事長代理が来られて山本さんも壇上に上がられたわけですよね?


「私が司会でしたから」

―そういう党の大物が来ているということで、第8区支部長として人を集めなければいけないということから動員を掛けたということは?

「そういうことを訊いて何になるのですか?」


―統一協会と山本こうじさんの関係がどういうものであるかハッキリさせたいのです。山本さんとしては特に相手がそういう人であると認識して声を掛けているということではないということですか?


「ないですね、はい」

―では、飽くまで『自分を応援してくれる後援会の人』という?

「そうです、そうです。別にそういう応援されている中で、いろんな宗教団体があると思うんですよ。そんな中でそういうのが居てもおかしくないんじゃないですか別に。それが人格を否定されるものではないし」


ー人格云々ということではありませんが

「そういう風な言い方をされているから」

―統一協会は、過去社会的に問題になっている団体ですよね?


「まあそうですよね。そういうところは聞きますね」


―そういう団体から後援会として支援・後援を受けて、山本さんが直接動員を掛けたということではないとしても、柏教会の方で100人単位の動員があったということは?

「そういう情報はありがとうございます。仰っていただいて。(情報が)正しいかどうかは検証してみます」


―これが事実だとすると、『今後そのような団体との付き合いを考える』ということはありますか?

「まあ、それは程度でしょうね。先程申し上げましたが、キリスト教の方も仏教の方もいらっしゃるでしょうし、それは宗教の自由があるわけですから、それは別に私がどうのこうの言う問題ではないですね」

―信教の自由云々とは別に、今回の緊急市民講座の場合、市民団体のネットワーク“翔21”が主催となっていますが、翔21の代表者はみんなの党千葉県我孫子市議会第1支部支部長のせりざわ正子さんであり、実質みんなの党の集会ということになります。国政政党の集会に統一協会という反社会的宗教団体の信者が100人単位で動員されていたという事実は問題ではありませんか?

「う~ん」


―先程仰ったように、山本こうじさんの方から直接「信者を100人集めてくれ」と依頼したわけではないのですよね?

「そのような形はないですね」


―「客席がガラガラだったら党幹部に対して面目が立たない」というところから「なんとか人を集めてくれ」など、そういう話をされたこと自体もないわけですか?


「そんな話はないですね」


―毎回こういう集会というのは、みんなの党が、世間の注目を浴びている分、普通に人が入るものなのですか?

「そう受け取っていますけどね」


―大阪維新の会との選挙協力も?

「もちろんそうですね、そういう国民の皆さんの関心も高いですからね」

―山本こうじさんも次期衆院選に当選するのではないかという話を聞きますが

「いえいえ、そんな甘いものではないと思いますが。頑張るだけです」

―そんな中で、統一協会との関係、後援会“幸勝会”との関係があると、特に秘書に鈴木雄三氏が入っているということで、ダーティなマイナスのイメージが付いてしまうのではないですか?


「少なくともですね、仰ることが事実であれば、そういう風に思われる方はいるんでしょうね、やっぱり。今のイメージ的にはですね」

―鈴木雄三氏は過去、いろいろと自民党・民主党の政治家秘書もやってきた人で、逆に統一協会の信者を区議会議員や市議会議員などにしてきたと言われています


「なにかそんな噂は、まあ」


―山本さんの秘書は何人かいるのですか?


「一応働いている常勤の人はいますが、秘書という形では一人です」


―鈴木雄三氏自体グレーな人物と言われており、山本さんとの関係もどうなのかなというのもあります

「成る程、御心配いただいてありがとうございます」


―みんなの党はクリーンな政党というイメージがありますよね

「まあ、ありますよね」


―そこに統一協会との関係がもしあるとなれば、山本さんにとってもマイナスでは?

「成る程、そうですか」


―このような状況は、有権者・投票する側にとっては貴重な情報だと思うのですが、このようなことがもし事実であると確認された場合、今後山本さんはどのように対処するつもりですか?


「まあ、実際ちょっと正確な情報をみてからですけどね。あとは私自身党とも相談しないといけないでしょうしね。ただいらっしゃった方には罪はないと思うんですよね」

―山本さんを応援しようと来られていると?

「あくまでイメージ的な問題ですからね」

―イメージといっても実際いろんな裁判で有罪判決も出ていますし、違法な勧誘や献金、霊感商法等を指摘されている団体ですので、そのような団体の地区教会から支援を受けているという状況が見えている。幸勝会の朝食会に参加した経緯ですが、これは鈴木雄三氏からの誘いですか?

「私がだからもちろんその後援会という形のですね、第1回をということでしたね」


―直接、「応援する後援会をやりたいから是非誕生日に来てください」という感じだったのですか?

「まぁ、そうですね、ええ」


―鈴木雄三氏にはどうしても統一協会との関係がクローズアップされます。一昨年6月の松戸市長選の際、本郷谷松戸市長を訪ねた鈴木雄三氏は『みんなの党松戸支部長』と名乗ったそうです。その時は民主党(当時)の内山晃衆議院議員の秘書だったので民主党だった筈なのですが。その後昨年からみんなの党に接近したようです。山本こうじさんは、みんなの党から紹介されて鈴木雄三氏を秘書にしたのですか?

「まぁ、いろんな関係ですね。個人的なところとか」


―山本さんの方からスカウトしたわけではないのですか?


「スカウトですか?」

―参謀として。鈴木雄三氏は、かなりやり手なので「是非、秘書として」と?

「まぁ、やり手・・・(笑)。どっちにしてもそういうイメージ的なことは分かりますので」


―みんなの党の方から「鈴木雄三さんを時期衆院選有力候補者である山本こうじさんの秘書としてやってもらえ」みたいな、そういうことではなかったのですか?

「まぁ、その辺は、いろいろ機密のところもあるので、ちょっと」


―軽々しくは言えないと?


「軽々しくは言えないですね」
元プロボウラーの山本こうじ氏

―今回、色々な情報があったので本人に確認を取りたくていろいろと伺った


「警鐘を鳴らしていただいて、その部分はありがたいですけどね。逆にそういうことを・・・・・・それは明らかなアレになってしまいますので、ちょっと」


―今後山本こうじさんの方でも、どのように対処されるかということで変わってくるとは思います。統一協会の信者で構成されている後援会から支援を受けていたり、個人秘書として鈴木雄三氏がいるなど、どうしても山本こうじさんの周辺に統一協会の影が散らついてしまう。警鐘を鳴らす意味でも電話させていただいた

「いえいえ、逆に情報をいただいて。私の方でもいろいろ調べてみて、ええ」

―山本さんの方で、こういう状況が事実であると確認が取れたら「今後こうするつもりだ」ということを連絡をしていただけると有難い

「そうですね。ある意味こちらもご教授いだたくという形でね。私も全部知っているわけではないので」

2012年1月1日読売新聞朝刊、次期衆院選候補者一覧
―うちのネット新聞の方でも確認が取れている部分に関しては記事にしようと思っている。【やや日刊カルト新聞】は、カルト団体についての社会問題を取り上げている。カルトが政治家に接近するケースがいろいろと判明し、そういう観点からの記事も書いている。その絡みで山本こうじさんも取り上げようと思っている


「え、私をですか?」


―もちろんそうです。みんなの党の時期衆院選の候補者ですから。

「それは申し訳ないけど遠慮しておきますよ(笑)。今この私が言ったことも、それは、こちら側になんていうかな、いくつかの課題はあるわけですから」

―ちゃんと山本さんの言い分に関しては、こちらも把握しているので。『統一協会と分かって付き合っているんだよ』といういう形ではなく『そういう人もいるかもしれないけれども』ということですよね?


「まぁ、それは今、現状ですけど」「わたくし自身の名前が出ること自体がね、取り方によっては一味みたいな感じになってしまいますよね」

ー受け取り方は様々だと思うが、山本こうじさんも次期衆院選の候補者として新聞等に名前が出ているくらいの有名な、ほぼ公人ですから。有権者にとっては重要な情報の一つなので、それを公にしていくことには社会的意義があります。その中で、山本さんがこのような情報について、自分でご確認されて「今後このように対処する」ということがあればそれはそれで市民・有権者も納得すると思うし、統一協会信者で構成された幸勝会の朝食会に出席したことと、緊急市民講座に柏教会の信者が100人単位で動員されたことは事実であると確認が取れているわけです。山本さんがどのように対処を取られるかというところまでが市民の関心事だと思います

「それをわざわざそういう風に言うこと自体、貶めてませんか、それ自体」


千葉8区にみんなの党新人
・山本こうじ氏の名がある
―貶めているとは思いませんね。時期衆院選当選かと言われているくらいの人なのですから

「それだから、余計にですよ。余計に。そういう風にやることは少なくともそれは私にとったら不利益になりますので」


―山本こうじさんに不利益ということより、市民・有権者が如何に不利益を被らないかということの方が大事なのでは?

「だって、だからそのことは別に不利益どうのこうのじゃなくて、そういうこと自体を、やること自体それはなんていうか、マイナスになってしまいますよね」

―だからそれをマイナスにしなければいいんじゃないですか。今後の山本さんの動きで。どのような行動を取られるかということによって分かれてくると思います。現状今このような状況があるということ自体、有権者にとっては大切な情報なので。選挙の投票をする時にですね。今後どのように行動されるか、どのように対処されるか、というところを含めて全部見ているところです。うちとしても、それを含めて全部報道するつもりですので


「・・・・・・・・・」

―改めて今後の対処法なりを是非聞かせて頂きたいと思います


「いや、もちろん私はそれなりにね、やりますけど。私の名前とかそのそれは出す出さないは・・・ねぇ。一方的に私の取材をして、できれば(名前を)出してほしくないというのであっても、それでも出すというのはもちろん報道の自由がありますのでねぇ、それはアレなんですけども」


―記事の内容に問題があれば連絡をいただければと思います。今回こちらとしては、いくつかの疑問点を直接山本こうじさんに伺って、このように回答をいただいた。それで山本こうじさんの方から事実確認と、今後の対処についてどのようにするかということを含めて、記事にしたいと思っている。なるべく早い時期に連絡をいただきたいと思いますが如何でしょうか?


「もちろんね、我々、私は今日初めて聞きましたのでね。だからそれが事実かどうかも含め、あとは対処を考えていくということですね、ええ。今の段階では何も言えないですね」



明らかになったことと疑問点

山本こうじ氏への電話取材で以下の2点が明らかになった。

・山本こうじ氏の後援会(名称がついたもの)は、統一協会壮年信者で構成された“幸勝会”のみ

・鈴木雄三氏は山本こうじ氏の個人秘書。秘書になった経緯は「いろんな関係、個人的なところとか」「軽々しくは言えない」

また、疑問点もいくつか浮かび上がった。

・党幹部を招いた“緊急市民講座”開催にあたり、山本こうじ氏は、後援会“幸勝会”に対し「来てください」とは言ったが「100人信者を集めてくれ」等の依頼はしていないと述べている。これが事実だとすると、何故統一協会柏教会壮年部は“動員目標100人”などと具体的に動員人数を設定し、信者を集めたのであろうか。山本こうじ氏ないしその“秘書”である鈴木雄三氏などが依頼または指示しない限り、このような具体的な動員目標は出てこないのでは?と思われる。

・鈴木雄三氏は昨年4月の時点で既に、みんなの党陣営で活動していたことが確認されている。その鈴木雄三氏が山本こうじ氏の秘書となっているということは、党からの斡旋・紹介だったと捉えるのが普通である。みんなの党としては、有望な時期衆院選候補者に統一協会絡みの集票・支援を期待して鈴木雄三氏を送り込んだのではないかとの疑惑も持たれる。

・取材当初の質問の回答では、幸勝会に統一協会信者がいることを知っていたと答えた山本氏だが、取材後半になると、一連の指摘について「全部知っているわけではない」「今日、初めて聞きました」と返答が微妙に揺らいでいた。


また山本氏は、記事に自分の名が出ると判ると「え、私をですか?」「遠慮しておきます」「名前が出ること自体が一味みたいな感じになってしまう」「貶めていませんか」「私にとったら不利益になる」「マイナスになってしまう」と保身を図っているかのような返答を重ねた。有権者に対し事実を開示し報道することにこそ意味があり、それをしないことの方が有権者にとって不利益になるということは言うまでもないことだ。その意を山本氏に伝えると「(対処を)それなりにね、やりますけど」と歯切れ悪く、やはり「(名前を)出してほしくない」と煮え切らない受け答えだった。

“市民集会”に来場した幸勝会のメンバーが所属する団体(統一協会)の社会的評価についても「あくまでイメージ的な問題」と擁護するかのような発言もみられた。かと思えば「応援されている中で、いろんな宗教団体があると思うんですよ。そんな中でそういうのが居てもおかしくないんじゃないですか」と統一協会を「そういうの」呼ばわりもしている。


今後の対処・対応について山本こうじ氏は当初「宗教の自由があるわけですから、私がどうのこうの言う問題ではない」と答えていたが、「私自身も党とも相談しないといけない」と回答が変わり、最終的には「対処を考えていく。今の段階では何も言えない」と締め括った。

改めて疑問点と対処を山本氏に確認する必要があった。

山本氏に疑問点を改めて確認。未だに確認・調査中

翌週月曜日(3/5)、再び山本こうじ氏にコンタクトを取った。


―幸勝会が統一協会柏教会壮年信者で構成された会であることの事実確認は取れましたか?

「今やっている最中なんです。情報をいただいて私もちょっといろいろ調べていて、まだちょっと確たるところまで行ってないんですけども」

―後援会長の名前は判りますか?柏教会の壮年部長が〇〇さんという人で、その人が色々と連絡しているようなのですが、〇〇さんは知ってますか?

「全然知らないですね」
統一協会(統一教会)柏教会

―柏教会が緊急市民講座に信者を組織的に動員したことの事実確認の確認もまだ取れていないということですか?


「取れていない、取れていない」

―鈴木雄三氏について、前回噂では聞いていると言っていたが、統一協会との関係を本人に訊きましたか?


「その件ですか?あ、それはね全部判り次第ですね・・・、そういうのは全部判ってからやろうかなと思います」


―「判ってからやる」というのは?

「情報をいただいたじゃないですか。だからそれを今調べて・・・」

―鈴木雄三氏には直接訊いていないのですか?


「まだですね、はい」


―党の方にはこの件について相談等はされましたか?


「いえいえ、全然全然。あまりこんな一気に大きなことになるのもあれですし、それはちゃんとやっていくと、はい」


―一週間くらい経っていますが?


「まあいろいろやらないといけないこともいっぱいありますので。その中で時間を割いてやってますので」


―今のところまだ何も判っていないと?


「そうですね、はい」

―前回話を伺った中で疑問に思ったことがあるのですが。“前回、緊急市民講座”開催にあたり、山本さんは“幸勝会”に動員要請はしていないと話してましたよね


「ええそれは全然」


―では、何故統一協会柏教会壮年部は“動員目標100人”などと具体的に動員人数を設定していたのでしょうか。山本こうじさんや鈴木雄三氏などが依頼または指示しない限り、このような具体的な数字や動員目標は出てこないのでは?


「それはそのように掴まれているわけですよね?うちらはまだ判ってないんで、そこまでね。そういうのはありがとうございます、はい」

―それは全く思い当たることがないということですか?


「そうですね。まあもちろんでも、集めろという話は出ましたね」


―山本こうじさんから具体的に柏教会に「動員を100人」と数字を示して依頼したことはないと?

「それは金輪際ないですね(笑)。あり得ないですね」


―鈴木雄三氏の素性・今までのことに関してもは噂レベルでは知っていたと?


「もちろん、噂レベルでは、まあそういう話をね、まあ100%じゃないですからね。いい意味でも悪い意味でもいろいろあるじゃないですか、人間ってねぇ。」

―具体的にここ1年くらい鈴木雄三氏はみんなの党のためにいろいろと動いていた形跡があります

「それは聞いていますよ」


―党の方から鈴木雄三氏を、言い方は悪いが“あてがわれた”というか、「是非秘書になってもらえ」という話は具体的にあったのですか?


「あてがうというのは?」

―鈴木雄三氏は実力者ではあるので、

「そうですね、それは聞いてましたね」

―選挙参謀的に有望な人の所へという


「まあ私もね、そういう政治の世界へねえ、今までボウリング界で生きてきてボウリング界の改革をしてきましたが、今度は政治の改革をという意味で」


―鈴木雄三氏を「参謀として付いてもらえ」という党からの働きかけはあったのですか?


「いえいえだからそれは党といろんなことがあって彼がつくことになりましたけどね。私はだから政界でなんとか力を発揮するうえでも、やっぱりそういう実力者が付くことは私としても嬉しいことですからね」


―具体的に党の方から、「鈴木雄三氏に付いてもらいなさい」という指示があったということですか?


「いや、ないないない、そんなのは、これしかダメみたいなそんなことはないですよ」


―選択肢がある中で山本さんが鈴木雄三氏に付いてほしいということで択んで、採用したということですか?

「もちろん。採用の最終責任はこちらにありますので」


―みんなの党からの推薦的なものはあったということですか?


「もちろん。その選択肢の一人としてね。そうじゃないと私もまったく判らないですから」

―幸勝会が統一協会柏教会壮年信者で構成された会だと知っていた、ということは全くないですか?

「・・・・・・」

―「一部居たかもしれない」と・・・

「あ~何々、私がですか?私が?あ~じゃあないです。そんなのだったら最初からやんないですよ」

―全員じゃないにしても一部そういう人も・・・

「いやだから、この間も言いましたけどそういう人が居たところで『あ~じゃああなた辞めてください』という権利は私にはないですし」

―一部数人であったとしても統一協会信者が居たことは御存知だったのでしたっけ?

「いいえ、それも知らない」


―最初伺った話だと『そういう人が居た~』と・・・

「噂があったのは知ってますよ。噂があったのは知ってますが・・・」


―噂レベルで幸勝会の中に統一協会信者がいるんじゃないかという話は、どこかしら漏れ聴こえてきたと?

「どこかしら聞こえたところもありましたが、別にその『じゃああんた辞めて』みたいなのはね」


―前回、私から全員あれは信者だと聞いて、逆にビックリしているような感じですか?


「それはビックリでしたね」

―事実だとして、唯一名前のついた後援会が統一協会信者で構成されているとなると、みんなの党のホープとして問題では?


―「これはもし今仰っていることが本当なのであれば、まあ私はなんというかな・・・、一掃する?うん、したいですね、それはね」


―確認が取れた上でそうだった場合は、一掃して全くそういうこととは関係ないようにやっていきたいという思いはありますか?

「もちろんもちろん。ただね、最初に言いましたが別に私を応援するに当たってね、それは別に宗派は問わないですよ」

―信教の自由があると?但し、統一協会の場合は組織的に動いて議員を国会に送り込むことによって見返りを求めてくると思われます。統一協会は教祖の入国を狙っていると言われているのですが、文鮮明教祖はアメリカで1年以上収監されていたので日本に入国ができない。それを法務大臣の特別許可で入国できる様に動いているようです。

「そうなんですか。なるほど」


―そこで次期衆院選で維新の会との連携等により政界再編のキャスティングボードを握る可能性の高いみんなの党に接近し、働きかけていると言われています


「なるほど。そうなんですか。初めて聞きましたね」


―市民講座に参加した信者によると、緊急市民講座に100人の信者動員を呼びかけた文面にも、文鮮明教祖の入国問題にもかかわってくる重要な大会という内容があったようです。

「そうなんですか(笑)」


―そこからみんなの党、山本こうじさん、鈴木雄三氏、柏教会、統一協会と一連の繋がりがあるのではないかとの疑念が出てきました


「そういうのは全然知らないし」「僕の最終判断ですよね」

―こちらとしてもまだ山本こうじさんの返答が本当に信用できるのか確証を持ちかねている


「私がですか?あ、そうですか100%何にもないですけどね」

―統一協会と判って利用していたのではないか?


「それはゼロですね。噂は聞きましたよ、組織上こういう風にやるというのはそれはないですね」


―山本こうじさんが全く知らないとなると、鈴木雄三氏の方でそういう関係の方を受け持っていたのでは?鈴木雄三氏には黒い噂もある


「いえ、だから噂は聞いてますよ」


―それがある以上、本紙としても山本こうじさんはどこまでかかわっているのか。今一掴めないところです


「ゼロもゼロですね。それはもうゼロですね」


―この一週間でどう確認されたか確かめたかったのですが?

「そればかりに時間を割けないんであれですけど、それは大事な問題ですから」「それはそれでやってますので」

―また判り次第連絡をいただけますか

「わかりました」



◆“朝街頭”中の山本こうじ氏本人を直撃、関係を断ち切ると本紙に明言

疑惑に対し、自身の関与は否定はしたものの、未だ情報の確認をしておらず、鈴木雄三氏にもこの件を話していないという山本氏。


柏駅東口での“朝街頭”
3月7日朝、柏駅東口テラスで“山本こうじ駅前通信”の配布をする“朝街頭”中の山本こうじ氏に、直接話を訊いた。


―例の件はまだ確認取れていませんか?

「真偽?が、はっきり判らないけれども、そういう疑いが出るんであれば、僕はもう切ろうと」

―後援会をですか?

「もう、全部」
―鈴木雄三氏もですか?


「うん、それは、しょうがないでしょ。疑いが出るんであればね。嘘かホントか判んないけど」「疑いがあるということは『煙のないところに火は立たない』みたいなね。ちょっとそんな方向で考えてますよ」「ありがとうございました逆に」

―はっきりどうされるか判ったらまた連絡ください


「まあ方向性はそういうのはもう断ち切りますから。真偽はもう判んないうちに、そういう疑いがあることは、嫌じゃないですか。だからそれはもう断ち切りますよ」


―うちとしては今までこういう疑惑があったということを示した上で、山本こうじさんが今後そのような方針であると書きたいと思います

「ああもうもちろん、もちろん、それはもちろん」



―渡辺美智雄氏は統一協会・勝共連合との関係が指摘されていた。その息子の渡辺喜美氏が党首を務めるみんなの党はその関係から、山本こうじさんに鈴木雄三氏をあてがったのではないかとの見方もあった

「僕は詳しいことは分からないけど、あ、そうなんですか」


―勝共から直接アプローチは?

「いや、全然ないですよ。そんなのあったら」「ただね。来る者というかな、僕のファンになってくれる人がたたまたまそこにいる、それは関係ないからね。それを組織的にやればあれですけどね」


◆山本こうじ氏は宣言通り、カルトとの関係を断ち切れるのか?有権者の反応は


自民党~民主党~みんなの党と時勢を見て、すり寄る政党を品定めし暗躍するフィクサー鈴木雄三氏。その鈴木雄三氏と統一協会柏教会のバックアップを受けたまま山本こうじ氏が当選すれば、また一人統一協会の息の掛かった国会議員が誕生する懸念があった。
統一協会との関係を断ち切ると本紙に明言した山本こうじ氏。但し、統一協会信者が何の見返りもなく自身の「ファンになってくれる」と思っているならば、まだまだカルトに付け入られる隙があるかもしれない。

平日は毎朝、柏市と我孫子市の主要駅で“朝街頭”をしているという山本氏、その国政への熱意をカルト団体に利用されないように気を付けてもらいたいものである。

山本こうじ氏が今後具体的にどのような対処をするのか、本当に宣言通り関係を断ち切ることができるのか、或いは表面上だけ関係を断ちその実、裏では繋がりを維持するなどということがおこなわれないか注目していきたい。

山本こうじ氏が自身に纏わる数々の疑惑について、これまでの事実確認とそれに対する見解、そして今後の具体的対処を、如何にして市民が納得できる形で示すことができるか。そこを有権者も見ているであろう。来たるべき次期衆院選に於いて、その審判が下る。

42 コメント:

匿名 さんのコメント...

なかなか好感持てるな。

匿名 さんのコメント...

みんなの党自体がどっちにしろズブズブだと思いますけどね。
口蹄疫の真っ最中に自民の江藤議員がWILLで口蹄疫についての文を掲載している横で公務員改革どうたらとかまるで処置無し。
統一が韓牛推進してましたからわざと放置して和牛潰そうとしていた様に見えました。

国際笑狂連合 さんのコメント...

国際勝共連合といえば、昔は自民を支持する団体だったけど、90年代あたりからか、すり寄れる政治家なら政党を選ばなくなってきた気がする。
要するに統一協会が利用できそうな政治家ならどこでもいいという節操のなさ。
自民、民主、みんなの党、etc…
水面下で統一協会から選挙応援や統一協会系大会への参加、極秘で合同結婚式参加等、政治家と統一協会の癒着は沢山あるだろね。

匿名 さんのコメント...

みんなの党って、一体そんな党なのか考え直す必要がありそう。
渡辺美智雄のグレーさが気にかかるし、統一教会との関係がどんなものなのか。全くないわけでもなさそうですから、そのご子息ですから関係は継続してると考えてもよさそうな気がする。
継続してウォッチしてみます。

大川☆隆法の守護霊 さんのコメント...

みんなの党ってベーシックインカムをやろうとしているオカルト福祉政策政党でしょ?

そんな政党よりも統一協会は幸福実現党に選挙協力すべきだ。みんなの党よりも政権担当能力がある。
大川隆法が総理大臣になったら法務大臣に働きかけて文鮮明の入国を許してやる。
その頃には老衰してるだろうけれど(w


おら、エイト&統一協会信者の皆さん。
統一協会はなんでそんなに文鮮明の入国に”未だに”必死なんだ?
高齢者を無理に海外に連れて行くもんじゃないし、拝みたければ飛行機乗って韓国に行けばいいだろう。
韓国のLCCが次々日本に就航しているんだからノープロブレムじゃないかな?

匿名 さんのコメント...

大川☆隆法の守護霊
      ↑
      アホが見るブタのケツ

匿名 さんのコメント...

> 統一協会はなんでそんなに文鮮明の入国に”未だに”必死なんだ?

http://plaza.rakuten.co.jp/enjakutanteisha/

匿名 さんのコメント...

どこかの誰かみたいに、関係を持たないようにするというだけで弁護士を使って脅すような人では無いとは思いますが。

で、お父様を生きているうちに入国させるのは大事な事です。犯罪者と同等の扱いですよ。脱税の事実は無いと言っているのに。
あと20年位生きるそうですから勝利に向かってきばって下さい。

匿名 さんのコメント...

どこかの誰かのように偽名で活動したりしてないんですね。

匿名 さんのコメント...

有田は第22回参議院議員通常選挙中の2010年6月25日、自らキャッチコピーの入ったのぼりを持ち、スタッフにも「とことん現場主義」というコピーをプリントしたポロシャツを着用させて選挙運動を行っていた。やまと新聞社の記者が有田の演説終了を待って公職選挙法に抵触しないかを確認したが明確な返答は得られなかった[18]。東京都選挙管理委員会は「公職選挙法第146条によりスタッフが同色のシャツを着ることだけでも違反になります。選挙期間中に候補者の氏名を連想させるものは全て禁止されています。シャツに名前やキャッチフレーズなどは認められるはずがありません」としている。

しかし、カルト新聞的には英雄的行為である。

匿名 さんのコメント...

有田芳生は
永住外国人への地方参政権付与に賛成しており、在日本大韓民国民団による参政権要求決起集会に参加しており、反日議員である。

しかし、カルト新聞的には英雄的行為である。

すべて、反統一協会さえ唱えれば許される。

’反統一無罪’である。

賛統一有罪 さんのコメント...

有田芳生は永住外国人への地方参政権付与に賛成しており、在日本大韓民国民団による参政権要求決起集会に参加しており、反日議員である。しかし、カルト新聞的には英雄的行為である。すべて、反統一協会さえ唱えれば許される。’反統一無罪’である。
2012年3月9日13:18

統一協会に賛同すれば天皇陛下はじめ全国民が文メシヤに参拝敬礼を捧げてひれ伏す国家となる。
どっひゃ―ッッ

anon さんのコメント...

比例は兎も角、ちゃんと個別の議員の経歴、政治活動歴そして宗教・信仰の傾向等をチェックした上で投票したいものです。一般論でしかないですが。。。

匿名 さんのコメント...

比例だって有田さんに証拠つきでディスられた山谷えり子みたいな奴がいるんですしねえ。

匿名 さんのコメント...

う~~~ん

統一協会みたいな反カルト集団と一般の宗教団体を一緒に考えている山本氏には失望。

山〇組が後援会です。と言ってるようなもの。

匿名 さんのコメント...

訂正

反カルト集団

→反社会的カルト集団

匿名 さんのコメント...

いくら関係を絶つと言ったところで、
所属政党の党首が統一協会との関係が疑われている政党の所属候補では、投票は考え物。

みん〇の党自体が、反社会的カルト団体の影響下にあると疑われるのが普通のもの見方。

少なくとも、詐欺、霊感商法、偽装勧誘など、反社会的な行為が強く疑われるような反社会的な破壊的カルト集団
との関係が疑われるような党、候補者には投票しないようにしたいな。

特に統一協会絡みは、キ〇〇イに刃物。

いや、狂信者に刃物か。

匿名 さんのコメント...

卒業生:国会議員の方に言いますが、UCはもう直ぐ滅びます。あまり関わらない方がいいと思います。マスコミ等の噂に偏見に左右されない観点を自任スルのはいいのですが、ことUCに関しては、推薦できません。UC内部もぼろぼろです。現在は人材も経済も張子のトラです。今、UCでは、劣勢を挽回する為に政治家渉外、伝道してますが、お金もちらつかして近ずてきますが、後で大変なことになります。最近のレターですが、年金なし、健康保険なし、職なし、資産なし、貯金なし、の私と先輩家庭などというのがありました。UCは外には人権などといいことを行ってますが、内部に対しては人権無視の徹底した収奪システム(思想的、構造的)が有ります。本当に奴隷構造です。私などは文某おばさん、おじさんとその一家があのルー魔に亡国のチャウ千知クス大統領のようになるのではと、義憤と冷笑と共に危惧している次第です。今、UCに関わっている人は早く目覚めて、逃げた方が良いでしょう。幻想を抱いています。新規伝道対象者、二世の方、篤志家の方、政治家の方、内部では皆借金を抱えているのが現状です。利用されて捨てられます。文某おじさんはメシヤでも何でもありません。一つの幻想に狂った精神障害者かも知れません。

匿名 さんのコメント...

>UCはもう直ぐ滅びます。
>UC内部もぼろぼろです。
>内部に対しては人権無視の徹底した収奪システム(思想的、構造的)が有ります。
>あのルー魔に亡国のチャウ千知クス大統領のように

歪みない北半島の未承認国家だな

>義憤と冷笑と共に危惧している

あんたが食口なら他にできることはないのか?

匿名 さんのコメント...

> あんたが食口なら他にできることはないのか?

「卒業生」らしいですね。それに、まずそこから出なければ「噂に偏見に左右されない観点を自任」している人達に何も出来ないでしょう。人権さえ無視されるようですし。

3月12日10:38も食口や協会に対して何か出来る事はありませんか?私は批判と静観くらいしか出来ないのですが。

匿名 さんのコメント...

10:38「の匿名さん」が抜けていました。
匿名さん、失礼しました。私は「卒業生」さんとは別人の通りすがりです。

匿名 さんのコメント...

通りすがりさんこそ、批判や静観なんかではなく、食口や協会に対して何かできないのですか?

匿名 さんのコメント...

んで、有田はまだ内部文書出せないのか?

無いものを出すことは難しいだろうがな。

匿名 さんのコメント...

>文某おじさんはメシヤでも何でもありません。一つの幻想に狂った精神障害者かも知れません。
2012年3月12日1:27

外部の人間ですけど、私は、そうですね、確信犯的詐欺師、もしくは妄想の世界に生きる精神障害者?かと思ってます。

ただ、後者の場合には、側近で、かなり優秀な(極悪な)人がいて洗脳、集金システムを作り上げたということでしょうね。教祖を隠れ蓑にしてウハウハの人がいるかもしれないとも思ってます。

しかし、教祖と一族の贅沢ざんまいと、教祖の博打狂いの噂を聞くと、
詐欺師の親玉という気がします。


統一協会と関係のありそうな議員には投票は避けたいものですね。

匿名 さんのコメント...

>教祖と一族の贅沢ざんまい

詳しく説明できますか?ただの妄想ですか?

匿名 さんのコメント...

>詳しく説明できますか?ただの妄想ですか?

詳しく説明してる記事やコメントがスルーされる現状では。無意味な質問と感じます。

文某のメシヤ性や、「拉致監禁」被害者の被害性についても、同様の問いが向けられていることは認識されているのでしょうか。

やっぱりただの妄想ですか?

匿名 さんのコメント...

> 通りすがりさんこそ、批判や静観なんかではなく、食口や協会に対して何かできないのですか?

何かしようとした結果です。
個人の限界と相手側が受け入れる(聞く耳を持つ)姿勢が無ければ、何も変える事が出来ません。自身で動いてみれば、私の言いたい事が少しは理解して頂けるかもしれません。

匿名 さんのコメント...

>個人の限界と相手側が受け入れる(聞く耳を持つ)姿勢が無ければ、何も変える事が出来ません。

そんじゃ「保護説得」しても意味ないだろw

「拉致監禁」でもして物理的に教会から引き離して目を覚まさせるしかないだろ

匿名 さんのコメント...

>2012年3月12日14:13

>まずそこから出なければ「噂に偏見に左右されない観点を自任」している人達に何も出来ないでしょう。

通りすがり君は教会を出たのかい?
なんで「卒業生」さんへの質問に君が答えるんだい?

匿名 さんのコメント...

> 通りすがり君は教会を出たのかい?
> なんで「卒業生」さんへの質問に君が答えるんだい?

「入信」も「礼拝」もしていない一般人です。
卒業生さんのコメントを読んで普通?はそう思うという解釈です。
複数の方が閲覧していると思いますので、横ヤリが入る事はあるでしょう。あとは匿名さんのお返事を待ってください。

匿名 さんのコメント...

> そんじゃ「保護説得」しても意味ないだろw

だから強行して、何とかしたいという人が出る事があるのかもしれません。拉致監禁に統一協会には責任が無いと思う事も間違いでは?

カウンセラーや占い師の考えは大体似ているので何かがわかるというのはデータの蓄積と正論の言葉のトリックでしょう。

http://www.menscyzo.com/2012/03/post_3716.html

匿名 さんのコメント...

>拉致監禁に統一協会には責任が無いと思う事も間違いでは?

統一教会に原因の一端があるのは皆承知の上でしょう。
霊感商法や高額献金などのトラブルがあるからこそ、統一教会は悪名高くなり、脱会させたいと家族が思うわけですから。

匿名 さんのコメント...

その家族の気持ちが統一協会には理解できなくて迫害だの強制棄教だの騒いでいるだけなのです。
一般?の認識は通用しません。

匿名 さんのコメント...

保護と言いつつ脱会するまで監禁してたら実質強制棄教と言われても仕方ないでしょ。

匿名 さんのコメント...

レポートを読んでみたけど、流石に霊感商法には触れていたけど、なぜ高額献金やそれに伴うローン等の家族の経済的な破綻とか触れてないのか不思議なんだよね。フランスの反セクト法における統一協会の位置にも触れてないし。これでは何らかのバイアスがかかっているとの批判も免れないし、雑なレポートと断言してもいいと思う。信教の自由を出すのは当然として、一方では、そのような経済的破綻に対する防衛権、抵抗権もある訳でそこら辺の検証は意図的にスルーしているのかそれとも情報が入っていないだけなのか。ちょっとフラストレーションが溜まる内容だった。

匿名 さんのコメント...

> 保護と言いつつ脱会するまで監禁してたら実質強制棄教と言われても仕方ないでしょ。

家族が保護して家族の思う正常な状態に戻すまで拉致監禁・強制棄教するまで、その家族を追い込む心理状態を統一協会がつくってしまっている事の自覚も協会側に必要であると言っているのです。
それを「その家族の気持ちが統一協会には理解できなくて迫害だの強制棄教だの騒いでいるだけなのです」と言っているのです。
お互いに非は無い、誰かの為の正義と思っていては批判し合うばかりで、特に食口は聞く耳を持たないと言っているのです。

匿名 さんのコメント...

ぜひ、山本氏の、その後の活動も記事にしてくださいね。

本当に統一カルトとと手を切ってるかどうか。

ま、党首自体がズブズブの関係のようだし、みんなの党だと党首がそれだと、党自体が統一の御用政党かな。

ま、手が切れるはずもなし。

ま、みんなの党には、一切投票したことはないけどね。公明党も同じ。
カルトお抱え議員どころか、カルトお抱え政党やしね。
個々には、よさそうに見える人もいるかもしれんが、投票する気にはなれん。

匿名 さんのコメント...

あと、足立区議会・長谷川たかこ議員も。
弁護士の件も込みで。

匿名 さんのコメント...

レポートってなんだ?

匿名 さんのコメント...

多分、2012年3月13日12:32のメンズサイゾーの件では?

http://www.menscyzo.com/2012/03/post_3716.html

本人では無いので、多分ですけど。流れ的に。

匿名 さんのコメント...

どんな流れだよw

匿名 さんのコメント...

公認、出ましたね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121120-00000159-jij-pol
統一協会との関係はちゃんと切れたんでしょうか。